Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 東京世田谷区代田20代女性緊縛意識不明事件

The woman of the single life should be careful about locking to continue growing like herself(独り暮らしの女性は、自分らしく生き続けるためにも、戸締りに気をつけるべき)!

東仙坊、彷徨う大和魂-26   今、北のミサイルよりも畏怖すべきこと!?-3で、大阪府吹田市岸部北に住んでいた、無職、佐々木輝将(40歳)なる連続強姦魔について書き込み、正直に、大阪のヤングレディたちには、こんなクソッタレにレイプされる潜在的願望があるのでは?と嘆いていた。
そして、そのノウハウがイマイチよくわからぬ?とも嘆いていた。
何しろ、その時点で判明していた蛮行の手口が、集合オートロックマンションワンルームマンションで、鍵がかけられていなかった(?)20代女性の部屋に侵入しレイプしたうえ、現金を強奪したというもの。
そして、「女性が触ったマンションの集合ポストから部屋番号を割り出し、無施錠だったので入った」との供述に、オートロックだからといって無施錠でいる女性がいまだにたくさんいることという現実が理解できなかったからに他ならない。
そのクソッタレの手口の詳細が判明した。
大阪府北部で、まず路上で目をつけた女性を自転車で尾行する。
そして、その部屋を突き止める。
それから、女性が部屋に入るのを見届けると、鍵をかけるかどうか確認する。
女性が鍵をかければ断念する。
それでも、また試みる。
鍵をかけなければ、玄関に男物の靴があるかを確認し、靴がなければそのまま襲う。
入り口がオートロックの場合でも、住人の後ろに続く「伴連れ」と呼ばれる方法で入り口はスルー。
そして、判明したこのクソッタレの被害女性だけでも、数10件以上。
とにかく、無施錠の部屋ばかりを狙って蛮行を繰り返していたというのだから、少しは心配にならないか?
実際、警察庁の報告でも、無施錠でレイプ被害に遭う事案が多発しているというから、本気で戸締まりぐらいすべきでは?
ちなみに、無施錠の部屋を狙うレイプや強制わいせつ事件が相次いでいる大阪府吹田市と大阪市内のオートロック式レディースマンションに1人で住む18~31歳の女性20人への聞き取り調査では、「常に無施錠」という女性はゼロだったが、半数前後の女性がベランダの窓を開けっ放しにしたり、玄関の鍵をたまにかけ忘れたりすると回答したというから、開いた口が塞がらない。
また、8人が「施錠し忘れたことがある」、4人が「コンビニに行く10分くらいは施錠しないことが多い」と回答。
さらに、ベランダの窓への警戒心は全く希薄で、11人が「ベランダは無施錠のときがある」と回答。
とりわけ、オートロック、高層階ほど油断しているというから、何をかいわんや。
そして、「酔っ払って帰宅した翌朝、一晩中鍵が開けっ放しだったことに気づいた」とか、「毎日特定の友人が決まった時間に訪ねてくるから、あらかじめ玄関の鍵を開けておき、チャイムが鳴っても誰なのかを確かめることなく、オートロックを解除している」とか、「気温が高くなって寝苦しいと夜でも窓を開ける」とか、「換気のために常にベランダの窓は開けている」とか、「クーラーはもったいない。できるだけ節約のために窓を網戸にして寝ている」とか、「入り口で他の人と鉢合わせすると、ロック解除時に一緒に入らざるをえない」とか言っているというのだから、こちらもまた、ある意味メチャクチャ救い難い面があるのでは?
どこにもリアリティのないケアレスな女性は、クソッタレに蹂躙されて興奮し、残りの人生をずっと後悔したいとでもいうの?
この手の本物のクソッタレは、とことんターゲットのスキを突くし、そのためには何でもするのでは?
さて、その見地から、すべての点で全く何が何だかわからに事件(?)が起きた。
現場の状況や聞き込みからも、そのベランダの窓から侵入したと思えないうえ、その犯行動機さえ全然わからない実にミステリアスな事件(?)…。
東仙坊、どこかイヤな予感がしながらも、とりあえずプロファイリング。

■東京世田谷区代田20代女性緊縛意識不明事件

●現時点で知り得る限りの事件の概要

8月19日午後3時50分ごろ、東京都世田谷区代田の女性専用集合住宅の2階の一室で、その部屋に独りで住む20代ぐらいの女性(?)が、ベッドの上で両手をロープのようなもので縛られて倒れている(?)のが見つかり、病院に搬送されたが、意識不明の重体(?)。
現場は、京王井の頭線新代田駅から北に約300m、京王井の頭線下北沢駅から北西に約700mの住宅街。
警視庁北沢署は、女性が事件に巻き込まれた可能性があるとみて、傷害事件として捜査を開始…。
以上が、事件の第1報。
それが、部屋のドアに鍵がかけられていたため、集合住宅の大家が合鍵を使って部屋に入ったところ、女性がベッドの上に座り、両手を背中に回した状態で両手足をスカーフのようなもので縛られていて、首には何かで押さえられたような痕があり、呼びかけなどに反応がなかったので、119番通報した。
また、女性は衣服を着たままで、目立った外傷や着衣の乱れはなく、室内には物色された跡はなかった
以上の続報が…。
ちなみに、女性は、今春に就職のため北海道から上京していた会社員(?)。
そして、1週間前から体調を崩していたが、2日前に回復したばかり。
すると、ほどなく、意識がなかった女性の意識が回復し命に別条はないとの朗報が…。
それにしても、何で運よく大家の女性が部屋に入ったのだろうか?と考えていたら、その疑問に答えてくれるように、女性の母親から「娘と連絡が取れない」と大家に電話があったとの新情報。
どちらにしても、これで何があったのかすべてがわかると思いきや、警視庁北沢署からは何の発表もナシ???

●東仙坊がプロファイリングする事件の不可解な点

①8月19日は、月曜日。それもお盆休み明けの月曜日…。
女性がどんな仕事をしているのかわからないが、この日は出勤日だったのでは?
ということは、事件は日曜日に起きたということ?
女性の母親は、一体いつから娘と連絡がつかなくなっていたのか?
もしかしたら、日曜日の前に事件は起きていたのでは?
ついつい、そう思いたくなるのは、何で女性が意識を失っていたのか?ということが理由。
首を絞められたことで失神したの?
あるいは、気を失うほど酒でも飲まされたの?
あるいは、薬物か? 麻酔?
もしかしたら、意識を失ったことが死んだと思われて命が助かったの?
どちらにしても、女性の発見時の状況で、どうしても気になることが一つ。
なぜ女性の口には、何かが詰め込まれるか? サルグツワか? 粘着テープが巻かれていなかったの?

②この事件には、謎の部分がまだまだメチャクチャ多い。
女性の部屋の鍵はどうなっているのか?
財布は? 銀行カードやクレジットカードは?
そこで、警視庁北沢署が何の情報発信もないことにイヤでも注視せざるをえない。
そして、いつものように最悪のケースのケースから検証してみる。
この手の集合住宅でも女性専用なら部屋に浴室があるはず(?)。
脅迫され、蹂躙され尽くし、そのすべてを録画され、さらに脅迫されてしまって、女性が死にたいと思うほどのショックを受けているのかもしれない。
そして、レイプの証拠を残さないためにシャワーですっかり洗われてから、衣服を着せられ、緊縛されたのかもしれない。
もちろん、すでに銀行カードの暗証番号も教えてしまっているのかもしれない。
このケースなら、警察なんかには何も話さないのでは?
そうでなければ、この典型的な強姦強盗事件、ベッドの上で衣服を着て縛られレイプもされていないこと自体が納得いかないのでは?
では、真逆のベスト(?)ケース?
会社に生きたくない症候群の発症?
彼氏とのゲーム?
そうなると、そのスカーフの結び方がかなり重要なポイントになるのでは?
どちらにしても、生きているだけで丸儲け? 生きていてナンボでは?
えっ、実際、何が起きたのか?って?
警視庁北沢署がまもなく言わざるをえないのでは…?

I can't abandon the possibility of the sham robbery of the daughter who can't tell a parent to wanna quit work either(仕事を辞めたいと親に言えない娘の狂言強盗の可能性も捨てきれない)!


 













profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード