Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

プロファイリング-37 東京・新宿25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性絞殺事件-real close

Women should acquire the insight and attention to see through people than to learn self-expression and attention(女性は自己表現し注目されることを学ぶ以上に、人を見抜く洞察力や注意力を身につけるべき)!

●蛮行後のクソッタレの行動と逮捕へのプロセス

①2015年8月27日、クソッタレ、家賃を9月分まで支払っていたとかで、マンション管理会社に連絡をして解約手続き。
②2015年8月31日、中野区役所で転出手続き。
③2015年9月7日、福島県矢吹町の実家に転入手続き。
④2015年9月17日/9月18日、トラックをレンタルし荷物を搬出し引っ越し完了。
どうだろう?
事件直後に、現場近くの住居からそそくさと離れたコヤツ、なぜ容疑者としてすぐ浮上しなかったのか?
もしくは、容疑者として疑えなかったのか?
⑤2016年2月中旬、警視庁中野署からDNAの任意提出を要求されたとき、コヤツ、「昨年6月ごろ、東京の仕事を辞めて福島に引っ越してきたから、事件当時、東京の中野区内にはいなかった(?)」と回答。
それが、再度の任意の聴取に、「事件があった時期は中野区内のマンションで引っ越しの準備をしていた」と供述変更。
どうだろう?
このことの裏付けなどすぐに取れるのでは?
⑥2015年3月10日、被害女性の爪や顔や乳房に残っていたDNAがパーフェクトマッチ(???)。
⑦2015年3月12日、逮捕されたとき、「被害者を全く知らないし、殺していない。現場マンションに行った記憶もない」と容疑を否認。
⑧2015年3月13日「私が殺しました。責任を取ります」と殺害方法について具体的に供述。
東仙坊、どうしても気になるのが、「殺害後、遺体を拭いてから逃げた」という自供。
バスタブに水が貯まっていたということ、彼女の全裸遺体の顔にだけタオルをかけていたということ、そして、その遺体が出入り口近くに横たえられていたということ、それでいて、襲われたときに着ていたと思われる彼女の衣服、黒のデーバッグ、部屋の鍵、Old Navyの限定200のトートバッグ、布団シーツ、イチゴ柄の敷布団カバーなどをわざわざ運び出し、自宅マンションのゴミ捨て場に捨てたということ。
それらを考えると、このクソッタレ、かなり以前から、このアンフィニッシュド・ドリーマーに目をつけ、一方的に好意を寄せていたと思うが、どうだろう?
少なくとも、彼女のマンションの防犯カメラの位置を事前確認していたことは間違いナシ。
もちろん、コヤツがそのサイコパスの本性剥き出しに、彼女の部屋の室内やドアから指紋を拭き取ったり、もみ合った際に自分の指紋やDNAが付着したかもしれないモノを全部持ち帰っただけかも知れない。
また、コヤツを鑑定した医師も、公判で「首を絞める以前の幻聴はなかったはず」と証言。
となると、コヤツ、典型的なジコチュウのサイコパス。
ということは、気がつかないところでそのターゲットにされてしまったことが、ただの被害女性の不運ということになってしまうのでは?

●この蛮行と今回の「新潟小学校7歳女児殺害線路遺棄事件」から、我々日本人が学ぶべきこと。

自由主義、いわゆる個人主義全盛の世界では、人間が人間として成熟できない限り、そのストレス、フラストレーション、リピドー、アンガー、レイジをセルフコントロールできないばかりか、マネージメントすらできない。
そのうえ、忍耐力や思いやりも完全に欠如しているから、歴然とした自分より弱者と見なせる人々にハケグチを求める。
それも、自分の近場でその弱者を探す。
それゆえ、自分の伴侶や子どもへのDV、とりわけ、我が子へのアビューズやネグレクト、性犯罪が絶えない理由がここにある。
そして、自分の周りにいる人々へのセクハラ、モラハラ、パワハラの増加も同じ理由である。
また、その手の未熟な人間はことさら男としての自信がないので、ペドフィリアになる。
そこで、実に、意味深な最新データがある。
今、世界で7億人以上の未成年の少女が、成年男性と結婚しているとか。
自由主義のパイオニア国家であるUSAでさえ、ここ15年で法的許可を得て、13歳以下の未成年少女と結婚している成年男性たちが20万人以上いるとも。
どうだろう?
この格差社会の世界では、その傾向はますます強くなるだけなのでは?
どちらにしても、娘を持つ親御さんたちは命懸けで自分の手で自分の娘を守るしかないのでは?

Parents wanting to keep their daughters serious should base their own protection(娘を本気で守りたい親たちは、自分たち自身で守ることを基本にすべし)!

プロファイリング-37 東京・新宿25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性絞殺事件-real close


In the end, such psychopaths should attack their opponent who didn't think about the future as they choose their own passion(結局、このようなサイコパスどもは、自分の情念のままに後先を考えず自分が選び抜いたターゲット女性にアタックしてしまう)!

東仙坊、このクソッタレが、たびたび見かけるアンフィニッシュド・ドリーマーに勝手に思慕の念を抱いていたに決まっていると確信している。
それゆえ、その後をつけたりして、その生活圏やそのライフスタイイルをなんとなく認識していたに違いないと確信してもいる。
そう、厳密には、コヤツがアンフィニッシュド・ドリーマーと知り合ってはいなかったが、十分に知る女性であったはず。
そして、アンフィニッシュド・ドリーマーをよく見かける、2人のマンション近くのセブンイレブン中野弥生町2丁目店でなんとなく待っていたはず。

●蛮行のプロセスのディテール

① 「事件直前に見かけ後をついていった」、「被害者を知らなかったが、たまたま近くで姿を見かけ、気になったので後をつけた」
これらは、本心の自供に違いない。
②彼女のマンション出入り口で声をかけようとしたが、オートロックではなかったためすぐにマンション内に入ってしまった。
そこで、「同じマンションの住民を装って同じタイミングで一緒にマンション内に侵入した」。
これらも自供もかなり本心。
③慌てて2階に上がり、「LINEを交換しよう(?)」と鍵を開けていた彼女に声をかけた
「彼女は驚いて部屋に入ったが、すぐに追いかけて自分も中に入った」
「『うわぁ~』と大声を出されたので、口を手で塞いだ」
彼女は尻餅をつき倒れ、抵抗されたので、室内にあった扇風機のコードで首を絞めた。
彼女の反応がなくなったので、イヤがることをしたら目を覚ますと思い(?)、全裸にして舐めた(?)。
それでも、目を覚まさなかったので(???)、証拠隠滅のためボディソープで(?)乳房などを拭いた。
○司法解剖結果 
死亡推定時刻、午前0時50分~午前1時過ぎ。
首の前方に絞められた跡が集中し、首の両側に1~2㎝の圧迫痕、死因はヒモのようなモノで首を絞められたことによる窒息死。
また、後頭部に、床に引き倒され打ちつけた跡。
爪や顔には皮膚片など微物が残存。
それによって、やがて、被害女性の乳房などから検出された唾液のDNA、抵抗した被害女性の手の爪の間から発見された皮膚片のDNAが、クソッタレと完全に一致。
④クソッタレ、オトコの声で「早く!早くしろ!」というような声が聞こえ、自分の手が半透明になっていたと証言。
実際、以前から記憶が飛んだりと精神科を受診していたとか。
そこで、精神鑑定を実施。
解離性人格障害と診断されるも責任能力には問題ナシとなったとも。
⑤2015年8月25日午前1時36分、中野区弥生町4にあるアーバイルGRANDE中野の防犯カメラに、左手に扇風機、右手にトートバック(中に黒い荷物)を持って徒歩で移動しているクソッタレの映像。
2015年8月25日午前2時00分、同じ防犯カメラにクソッタレが徒歩で移動する姿。
2015年8月25日午前2時33分、同じ防犯カメラにクソッタレが両手に荷物を持って徒歩で移動する姿。
ちなみに、コヤツのマンションの住所は、東京都中野区弥生町2のサカイ中野富士見町マンション2階。
アンフィニッシュド・ドリーマーの階下の男性住民(28歳)、「上の部屋からドタバタという音が聞こえた。部屋の前まで行ってみると(?)、『うー』っていう女性の呻き声が何回も聞こえた。ただ、酔っ払っているだけかと思って、通報はしなかった」と証言(???)。
⑥2015年8月26日午後10時ごろ、アンフィニッシュド・ドリーマーが、自室の玄関先で、全裸の状態であおむけで顔にだけタオルケットかけられ死亡しているのを警視庁中野署署員が発見。
何でも、前日の8月25日、アルバイト先の居酒屋を無断欠勤したことから、心配した居酒屋店長らが「連絡がとれない」と警視庁中野署に相談したとか。
現場の状況は、電気は点いていて、部屋の中には荒らされた形跡がナシ。
窓も玄関も施錠。
部屋には、アンフィニッシュド・ドリーマーの携帯電話2台。
フロのバスタブには水。
彼女の衣服が浴室洗濯カゴ。
それでいて、襲われたときに着ていたと思われる??)衣服をはじめ、黒のデーバッグ、鍵、凶器のヒモ(扇風機のコード)、Old Navyの限定200のトートバッグ、布団シーツ、イチゴ柄の敷布団カバーなどがなくなっていて、クソッタレ、「自宅マンションのゴミ捨て場に捨てた」と供述。
ちなみに、彼女のマンション「サンビェール」にある防犯カメラには、その時間帯に不審者ナシ。

Such psychopaths must be merely immature motherfuckers that never loved anyone for mental(このようなサイコパスどもは、メンタルに人を愛したことがない未熟なクソッタレどもでしかない)!

To be continued...











プロファイリング-37 東京・新宿25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性絞殺事件-real close


For women desperately living their own lives, it must be to be targeted to a motherfucker who believes that the worst difficult adversary could reset the life without permission many times regardless of intention(たった一度の自分の人生を必死で生きる女性にとって最悪の難敵が、何度も人生を好き勝手にリセットできると思い込んでいるクソッタレに意思と無関係にターゲットにされてしまうこと)!

◆2015年7月28日、アンフィニッシュド・ドリーマーが、「どうして悪いことって立て続きに起こるんだろ。ふしぎ。女性ホルモンが足りない。それ以上に何かが欠乏している気がする」と自身でtwitter(?)。
ともあれ、「すずむしや 電話の愛を 聞き返し」と歌っていたというアンフィニッシュド・ドリーマー、2015年8月23日、「まかないがラーメンと山盛りのご飯だった。ラーメンはおかずということね。オーケーオーケー」 と自身でtwitter(?)。
2015年8月23日、劇団のブログにも書き込み。
こんなかんじで稽古前
こんにちは、アンフィニッシュド・ドリーマーです。
遅れあそばせてしまいましたが、昨日の稽古風景、詳しく言えば稽古前のささやかなひとときをお届けいたします。
小道具に使用するための写真を撮影しまーす!
ということで、たまちゃんにメイクを施してあげました!
そして、アンフィニッシュド・ドリーマーは、事件現場になる東京都中野区弥生町3丁目の3階建てマンション「サンヴェール」の6畳ワンルーム2階で彼氏からの同棲の誘いを拒みつつ、一人暮らし。
◆2015年8月24日午後7時、新宿で女子会二次会に参加。
◆2015年8月25日午前0時19分、東京地下鉄丸ノ内線中野新橋駅改札口通過。
◆2015年8月25日午前0時27分、セブンイレブン中野弥生町2丁目店「おにぎり1個 豆乳1パック」購入。
◆2015年8月25日午前0時29分、セブンイレブン中野弥生町2丁目店退店。
◆帰宅(セブンイレブンの防犯カメラ映像より歩行作度を計算。時速4.13m秒速1.164m。セブンイレブンから自宅までの距離が280m、よって4分0.55秒と推測)、2015年8月25日午前0時33分(?)。
ただし、裁判の中で、アンフィニッシュド・ドリーマーが、一度帰宅した後、そのコンビニエンスストアのセブンイレブン中野弥生町2丁目店で買い物をし、自宅に戻っことが確認されているとも。
また、そのセブンイレブン中野弥生町2丁目店の防犯ビデオに2人が一緒に写っているとか。
さらに、アンフィニッシュド・ドリーマーと事件直前にLINEしていた彼氏は、埼玉の自宅居間でテレビを観ながら缶ビールを飲んでいたとか。
2015年8月25日午前0時17分、「そういえば誕生日いつ?」、既読。
アンフィニッシュド・ドリーマーからの返信。
2015年8月25日午前0時20分、「ブルースリーと同じ日」、2015年8月25日午前0時41分、「11月27日」。
◇このクソッタレ、福島県矢吹町中町の祖父の代から会計事務所を営む裕福な家庭に生まれ、剣道をやりながら、地元の小中高校を卒業。
福島県内の高校の機械科に進学、推薦で大学に進学する予定だったが3年生時に問題を起こし取り消されたとか(???)。
それで、税理士資格を得るために上京、年に1~2回帰省。
ところが、税理士資格を取得できないまま、東京都内のカラオケ店やゴミ収集の仕事を転々。 
ちなみに、両親は2人とも税理士ではないが、その祖父の会計事務所を手伝っていたとか。
2013年から営業として新宿にあるアンフィニッシュド・ドリーマーのバイト先に近い不動産仲介会社に就職
事件の約2ヵ月前、同僚に、「長くつき合っていた年下の彼女と結婚するので仕事を辞める」、「彼女の父親が飲食店などの仕事をしているので、そこで働く」、「八王子にマンションもあるので、そこに住む」と退職。
そして、日長、働くこともなくパチンコに勤しみ、ブラブラ。
どうだろう?
実は、このころには、コヤツ、その彼女にも棄てられ、新たな彼女を物色していたと考えるのが、自然では?
そんななかで、コヤツが、偶然、何度も何度もアンフィニッシュド・ドリーマーを見かけ、目をつけていたと思わないか?
◇2015年8月23日、福島県矢吹町中町の実家で、荷物の整理に東京に戻ると母親に6万円を無心し、深夜高速バスで上京。
2015年8月24日、東京・品川の天王洲から電車で自分のマンションにいったん戻る。
元彼女に「西川口にいる。何度もしつこくしてすみません。会いたい(???)」のメールを送信(???)。
2015年8月24日午後1時27分~午後3時9分、東京・西川口のホテルにてデリヘル(?)を利用。
2015年8月24日午後4時21分、セブンイレブン中野弥生町2丁目店で飲料を購入。
現場になるアンフィニッシュド・ドリーマーの自宅周辺を歩く、黒っぽい色の野球帽、黒っぽい色のTシャツ、黒っぽい色のズボンを着用したこのクソッタレの姿を複数の防犯カメラで確認。

In order for women to enjoy their life to the end, it must be only to train their unique intuition thoroughly from the time of childhood(女性が自分の人生を最後まで謳歌するためには、子どものころからその独特の勘を徹底的にシャープに鍛えること)!

To be continued...






















プロファイリング-37 東京・新宿25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性絞殺事件-real close

The world must be a cormorant because there is a man in the eyes of a hawk, a drama is born. However, because there is a psychopath of the cormorant eyes, it must be a tragedy(世は鵜の目鷹の目の男がいるからドラマが生まれる。しかし、鵜の目鷹の目のサイコパスがいるから、それは悲劇になる)!

えっ、その新潟の新興地域に住んでたった2年の7歳小2女児が、すぐ近くに20年以上住む23歳パーバート的ペドフィリア的サイコパスオトコに拉致され、蹂躙され、惨殺されてしまった事件で、なぜ大東京の新宿で数年前に起きた25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性全裸絞殺、蹂躙事件を思い出すのか?って?
それは、事件の一報に際し、ほとんど今回と同じ所感を覚えたからに他ならない。
そこで、まず、それをそのまま引用したい。
東仙坊、本当に簡単に「人を殺すヤツ」がこれほど増えてしまったのか?と慨嘆している。
バーチャル・リアリティの世界でゲーム感覚で「殺すコト」にすっかり慣れてしまった、リアリティのない無知蒙昧なヤカラどもが増殖したせいなのか?
「人様の迷惑になるコト」、「人を傷つけるコト」、「人を殺めるコト」などもってのほか、お天道様が見ている!と我が子に教唆する親たちがいなくなったせいなのか?
イヤイヤ、親たちが我が子に1人の人間として生きるうえでモラルを喪失してしまったら魂を抜かれ人間じゃなくなると諭せないせいなのか?
それにしても、身勝手に人を殺したヤツはその後どんな気持ちで生きているのか?
そこに、サイコパスらしい快楽でも本当にあるのか?
夜な夜な自分が殺した人の顔が夢に出てこないのか?
少しはその後悔に苛まれ日々眠れなくなるのか?
それとも、してやったり…と言いようない満足を得て自分の生活をエンジョイしているのか?
あるいは、捕まったらどうしよう…と絶えず周りを見回してドキドキ生きているのか?
東仙坊、全く想像できないから、どうしようもない。

そして、こう続けている。
逆に、こんなモラル完全崩壊社会のなかで、なぜ簡単に殺されてしまう人たちがこれほどいるのか?と当惑してもいる。
もちろん、こちらもバーチャル・リアリティの世界で極めてジコチュウに生きているから人を観る目など養えない無知蒙昧な方々。
単純に世の中は安心安全が担保されていると詐欺師どもの戯言を過信し、何の根拠もなく自分だけはそんな目に遭わないと思い込み、何もかもが他律的。
そもそも、LINEやSNSやtwitterなどの仮想空間で人と繋がっていると錯覚しているところが、愚の骨頂。
その手の無念の方々に共通するのは、今、間違いなく歩きスマホ。
それでは、1人の人間としての最低限の自己責任である自分の安全などどうやっても守れないのでは?

それから、こう結論している。
どう考えても、その時間帯とあのロケーションを考えると、近所の人なのではないのか?
次に、その25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性(便宜上、Unfinished dreamer:「アンフィニッシュド・ドリーマー」:見果てぬ夢見人と呼ぶ)が、どうして救い難いサイコパスである戸倉高広(37歳)なるクソッタレのターゲットになってしまったのか?というプロセスを徹底検証してみたい。
◆アンフィニッシュド・ドリーマーは、宮城県仙台市出身で、宮城県立名取北高校卒業後、上京して劇団員として活動。新宿の居酒屋でバイトをしつつ、劇団をFULL HOUSEに替えたばかり。
そして、2015年6月初めに、その新しい劇団フルハウスのレッスンで知り合った新しい彼氏(30代後半? 長髪で髪を染めていて、沖縄訛り?)と7月初めに交際を始めたばかり。
そのせいか、2015年7月中旬、自宅近くの公園で、オトコと2時間半(?)言い争う様子を目撃した女性が110番通報。
さらに、同じような怒鳴り合ったり泣き叫ぶケースがたびたび。
実際、アンフィニッシュド・ドリーマー、アルバイト先の同僚に「知人男性がしつこく家にきいて困っている。近所の人に何回か、警察を呼ばれてしまった」と相談したり、知人に「7月の終わりに暴力を受けた」と悩みを打ち明けていたとか。
もっとも、2015年4~5月ごろ、40代ぐらいのオトコともトラブルを起こしていたとも(???)。

You should be pessimistic about the farce in the National Assembly that is being held in this country where people who are struggling hard trying hard dreams and who can shred their lives without any doubt(淡い夢を抱き懸命に努力している人間の人生を平然と寸断できる人非人が後を絶たないこの国で行われている連日の国会での茶番劇を悲観すべき)!

To be continued...


プロファイリング-37 東京・新宿25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性絞殺事件-real close


These psychopath serial killers always used to commit a barbaric by targeting prey(これらのサイコパス・シリアルキラーは、必ず獲物を狙って蛮行を犯すもの)!

東仙坊、ノーテンキな完璧なまでの平和ボケ国民と化してしまった我が大和民族から、その大和男児としての気骨が、イヤイヤ、大和魂そのものが消え失せ、ろくでもないジコチュウ民族に成り下がってしまったことに、今さら驚愕など全くしない。
ある意味で、こうなってしまったことが必然とさえ痛感している。
それはそうである。
自分たちの自らの手で、その肝なるものを軀の中から掴み出し続けてきているのだから、それも当然。
まあ、まもなくグロバリぜーションの弊害とか言い訳しつつ、モラル完全崩壊のUSAや中韓のごとく、スピリチャルに腐り切るのは時間の問題。
それこそ、この狭い日本にまもなくサイコパスとソシオパスしかいなくなってしまうに違いない。
そんなメチャクチャ絶望的な気分にさせられたのが、東仙坊、緊急プロファイリングしたばかりの「新潟小学校7歳女児殺害線路遺棄事件」の悲劇の被害者である7歳小2女児のUTDの無念さ…。
それはそうだと思わないか?
この超ガーリッシュな少女、植物が好きで幼稚園のベランダで育てたゴーヤに黄色い花が咲いたときに感動し、拾い集めた桜の花びらを「ママにおみやげ」と持ち帰ったことがあったとか。
そして、幼稚園の卒園文集に覚えたての字で、「おおきくなったらデザイナーになりたい」と将来の夢を記していたとも。
そ、そ、それなのに、自分の家のすぐそばにいた宮崎勤にソックリな23歳のパーバート的ペドフィリア的サイコパスのターゲットにされ、小学校からの帰宅途中に強引に拉致監禁殺害され、その車で嬲りものにされたうえ、最後は自分の家のすぐそばの線路をまたぐように寝かせられ、JR東日本の言うところの「小動物」にされてしまうなんて、一体どこにお天道様は隠れてしまっていたのか?
本当に許し難き小林遼なるクソッタレの蛮行なのでは?
その口惜しさや悲しみの中で、「私たち家族は大切な存在である娘を今回の思いがけない出来事で失い、悲しみの中におります。この状況を受け止めることは難しく、また犯人が捕まったとしても娘が戻ってくることはありません。今は、1日も早く地域の方々や私たち家族が穏やかな生活を取り戻せることを願うばかりです。どうかこのような心情をご理解いただき、今後、家族や親族等に対する取材・撮影等についてはご遠慮いただきたいと思います」というコメントを出した親御さんやご家族の気持ちを思うと、胸が張り裂けそうな気分になるのは、東仙坊だけではあるまい。
そして、老い先が短くなったせいか、はたまた、「ブラックリスト」でリズを観ているせいか、久しぶりに、もしUTDが自分の娘だったら、イヤイヤ、孫娘だったら、この手でありとあらゆるルートや人脈を使って、このクソッタレにその意識の中で線路に寝かされる気分をイヤというほど味合わせてやると決意しているのだが…。
ところで、なぜかこの事件に触れていて、イヤというほど思い出した事件の被害女性とそのホシがいる。
それは、プロファイリング-37 東京・新宿25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性絞殺事件で取り上げた、新宿の居酒屋でバイトをしていた劇団FULL HOUSE所属の25歳独身女性(便宜上、Unfinished dreamer:「アンフィニッシュド・ドリーマー」:見果てぬ夢見人と呼ぶ)、そのホシの戸倉高広(37歳)なるクソッタレ。
事件発生は、2015年8月25日午前1時過ぎ。
事件現場は、新宿駅から西方向に約2㎞ほどの細い通りが入り組んだ住宅やマンションなどが密集した住宅街の一角、東京メトロ丸ノ内線中野新橋駅から南に約400m離れた、東京都中野区弥生町3丁目の3階建てマンション「サンヴェール」の6畳ワンルーム2階。
警視庁中野署に殺人で逮捕されたのは、2016年3月12日、福島県矢吹町中町に住む(?)、戸倉高広(37歳)なるクソッタレ。
何でも、このクソッタレ、事件当時、事件現場からたった北西約300mの4階建てマンションに1人住まいだったとか。
つまり、福島県矢吹町中町は実家。
そして、その裁判員裁判の「無期懲役」という判決が、東京地裁(任介辰哉裁判長)で下ったのが、2017年3月7日。
「面識のない若い女性宅に侵入したわいせつ目的の通り魔的犯行で、抵抗され口を塞いで床に押し倒すなどの暴行を加え、扇風機のコードで首を絞め、自己保身のために女性を殺害した極めて悪質な犯行。女性は役者を目指して努力し、何の落ち度もなかったのに突然、夢を絶たれた」と、弁護側の「後をつけたのはLINEの連絡先を交換するためでわいせつ目的ではなかった。被告には精神障害の影響で幻聴があり事件時も『倒せ!』との声を聞いて殺害に及んでしまった。わいせつ目的はなかった。『事件を忘れず遺族と被害者に謝り続け、反省していきたい』と悔悟しているのだから、懲役17年が相当だ」という主張を退けたとか。

There must be only a way that one of the wonderful ways that faced these wonderful damaged women didn't come across with this culprit(これらの無念極まりない被害女性にあったたった一つの助かる道は、このホシと出遭わないことだけ)!

To be continued...


























profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード