Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 東邦大学医学部卒業生&現役大学生連続集団強姦事件


This metamorphosis must be worthless to use a hypnotic inducer unique to a doctor for rape(この変態ども、医師ならではの催眠導入剤をレイプのために使用するなんて、万死に値する)!

上西崇(31歳)なるクソッタレAの特設レイプ部屋の家賃は、約17万円だとか。
それで気になることが、1つ。
学生時代の12年間はともあれ、まさかその後も開業医である父親が払い続けていたのではあるまいな?
そうだとすると、その親バカの父親もある種の共犯と言えるのでは?
まさか、今なお、そちらも診察室で麻酔薬を打って女性患者をいいようにしていたりして…。
実際、「将来はプリウスに乗って自分の子どもとポケモンGOをやりに行く生活を夢見てます」とほざいていたクソッタレAの車はBMWだとか。
そう考えると、この父親にこの息子ありなのかも?
次は、クソッタレAのインターカレッジサークル「SURGE」のメンバーだった、「東京慈恵会医科大学」付属病院皮膚科研修医、松岡芳春(31歳)なるクソッタレBに触れたい。
東京出身のコヤツ、なぜか青山学院大学経済学部を卒業後に東邦大医学部に入り直した変なヤツ。
それでいて、肩に女神のタトゥーを入れていたというから、やはり、医師になった狙いは1つ。
何しろ、これまた開業医の息子というコヤツ、青山学院大学生時代からクラブ通い三昧。
そして、東邦大医学部にダンス部を開設し、ナンパ三昧だったとも。
それより何より、クソッタレAが逮捕され「MIL」が使えなくなると、西麻布のタワーマンションに同じようなレイプ部屋であるニセクラブを造ろうとしていたというから、ハンパじゃないパーバート。
最後は、現役の東邦大医学部大学生、柁原龍佑(25歳)なるクソッタレC。
またまた開業医の息子であるコヤツ、中学入試で御三家と呼ばれている中高一貫校に通学も、素行の悪さで高校進学は仮進級。
そして、高校内で盗難事件を起こし公立高校に転入。
それから、一浪して東邦大学医学部へなんとか入学。
そして、クソッタレBが創設したダンス部に入部し、クソッタレBの手先兼レイプターゲット呼び込み係。
どうだろう?
3人とも、絶対に医師になってはいけない根っからのクソッタレなのでは?

■東邦大学医学部卒業生&現役大学生連続集団強姦事件

●東仙坊が断固許し難いのは卑劣極まりないコヤツらのレイプの手口

①まんまとその「飲み会」なるものに女性たちを誘い出すことに成功すると、クソッタレどもはLINEでターゲットを決め集中的に飲ますことを画策。
何でも、罰ゲームと称し、「山手線ゲーム(?)」とか、「たけのこニョッキゲーム(?)」で、強い酒を飲み合うのだが、自分たちには酒に偽装した水を用意していたというから、本物のスカタンども。
②コヤツら、その数少ない医学知識を利用し、あのハルシオンよりも即効性が高いうえ、血中半減期も早くて体内に残らない「マイスリー」という睡眠導入剤を女性たちにそっと飲ませていたというから、もはやデビル。
医者の風上にも置けないクソッタレでは?
③現代の卑怯で卑劣なパーバートの共通の性癖は、そのレイプシーンを撮影すること。
それこそが、傲慢なジコチュウのクソッタレたる所以。
まあ、それが後に蛮行の物的証拠になるのだから、それはそれで大バカである証拠。
東仙坊、USAのように刑務所でコヤツら自身がレイプされることを祈るばかり。
最後に、コヤツらのネギを背負ったカモになる女性たちにも一言。
コヤツら、そのレイプ部屋を事前に「レンタルラウンジ」と携帯写真で見せているのでは、そのセンスのない異様さをせめて感じてほしいと思うのだが、どうだろう?
クソッタレどもの救い難いナンセンスさが、そこに十分に見つかると思うのだが…。

Only big bastards with no intelligence used to think immediately of rape which is the murder of the soul(知性がない大バカどもに限って、魂の殺人であるレイプをすぐ考える)!


























 








緊急プロファイリング 東邦大学医学部卒業生&現役大学生連続集団強姦事件


Are those who were diagnosed by such a perverted doctor simply to be bad luck(こんな変態医師に診察してもらった人たちは、単に不運だったとすませられるのか)?

歪んだ個人主義全盛の世界の潮流に乗ってしまいすっかりモラル完全崩壊になってしまった我が国で、修養一つ身につけていない恥知らずのジコチュウヤングどもが、ワンサカ増殖するのも当たり前。
そして、人の心を無視し、自分の欲望のままにやりたいことだけを好き勝手にやるだけ。
もちろん、職業の選択も、どこまでも功利的かつ利己的。
脳裏に人間や社会への貢献や使命感など皆無。
子どもを、特に教え子をやっつけたいペドフィリアのパーバートは教師に…。
ヤングガールを貯めたいのにモテないスカンバッグは本来その助命力と人格でリスペクトされるべき医師に…。
そして、またしても、医師どもによるレイプの蛮行が、それも、情けなくてみっともない集団でのレイプが発覚したというから、言語道断。
ともあれ、1999年の「慶應義塾大学」医学部学生5人による集団輪姦事件、2000年の「東大」医学部5年生によるレイプ事件、昨年の「千葉大学」医学部5年学生3人+研修医による集団強姦致傷事件に続く、我が国の醜態。
今回は、「東邦大」医学部卒業の医師2人と現役大学生。
2月16日、埼玉県警吉川署は、酒に酔って昏睡状態(?)の少女に集団で性的暴行を加えたなどとして、千葉県船橋市海神に住む、「船橋中央病院」研修医、上西崇(31歳)なるクソッタレA、東京都港区西麻布に住む、「東京慈恵会医科大学」付属病院研修医、松岡芳春(31歳)なるクソッタレB、東京都大田区大森西に住む、東邦大医学部大学生、柁原龍佑(25歳)なるクソッタレCの3人を集団準強姦で逮捕、送検。
何でも、3人は、昨年4月30日午後10時35分ごろ、クソッタレAが学生時代から借りている(?)大田区の部屋で、酒に酔って昏睡していた(?)東京都内在住の10代後半少女に集団レイプをしたというから、最低。
とりわけ、同じ夜に1人でこの少女にレイプしたというクソッタレA、昨年7月5日、その同じ現場で埼玉県吉川市の20代女性をレイプしたと昨年10月5日に逮捕されたうえ、昨年9月18日埼玉県さいたま市の20代女性をこれまた同じ現場でレイプしたと昨年10月25日に再逮捕されていたというから、開いた口が塞がらない。
ともあれ、すでに判明しただけで、6件のレイプ事件があるとか。
また、クソッタレBも昨年10月にすでにレイプで逮捕されていたとか。
さらに、新たなレイプでの逮捕では、クソッタレAもクソッタレBも黙秘。
クソッタレCだけが、「先輩のクソッタレBに誘われた」と容疑を認めているとか。
さて、こうなると、この上西崇(31歳)なるクソッタレAに俄然注目せざるを得ない。
何しろ、その学生時代に親に借りてもらったという東京都大田区西蒲田の雑居ビル5階のワンフロアを、クソッタレBの提案通りに、それだけじゃないあたかも会員制高級クラブのような「MIL」に改装。
怪しげな薄暗いデコレティブな悪趣味丸出しの雰囲気の中に、大型シャンデリアや大型スクリーン、そして、ソファとソファベッド、ルーフバルコニーにはバーベキュースペース。
それだけじゃない。
トイレの内側のドアノブを外して中から開けられないようにし、元のシャワースペースを本棚で隠した秘密のレイプ部屋にしていたというから、何をかいわんや。
そのうえ、自分はそのクラブをオーナーから任せられているとのたまわっていたとか。
ところで、コヤツ、千葉県佐倉市上座の「かみにし内科医院」のバカ息子。
そう、性犯罪のメッカ千葉県で生まれ、千葉県内の私立高校を卒業し、親父のおかげで何とか東邦大学医学部に進学したアンポンタン。
同じ学年での留年を複数回繰り返し、退学させられたりもし何とか復学。
そのせいか、年間の授業料が400万円なのに、卒業までに12年。
その間、精を出したのは、首都圏の医大生のためのインターカレッジサークル「SURGE」代表。
まあ、あの「スーパーフリー」の医大生版。
そのせいで、すっかり「ヤリコン」にはまったとか。
そして、働いていたのが、今、「千葉大学」医学部5年学生3人+研修医による集団強姦致傷事件でスポットの当たっている「船橋中央病院」というのだから、こりゃダメだ思わないか?

Why do clinicians forcibly forcibly ask their doctor to forcibly pay their own foolish son(開業医たちは、自分のバカ息子をなぜ巨額を浪費してまでムリヤリ医者にさせたいのか)?

To be continued...











profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード