Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

東仙坊、舞鶴女子高生殺害事件で、再び激怒!

I can’t help accusing the judge and lawyer as the accomplice of this motherfucker(このクソッタレの共犯として、裁判官と弁護人を責めざるを得ない)!

約半年前、舞鶴女子高生殺害事件が起きた。
東仙坊、プロファイリングはしなかったが、プロファイリング-11 普通仮面を被った異常犯罪-3 で正直なその所感を書き込んだ。
世の中が暗くて危ない、滅茶苦茶な社会だと、脅かしたかったからではない。逆に、ネガティブに絶望したり悲観したりせず、たった一度の貴重な自分の人生、物心ついたなら自分で自分をしっかり守ろう! と言いたかった。
気をつけよう、甘い言葉と暗い道…。
今なお、もしかして永遠に至言だと思うが、どうだろう?
15歳少女が、午後10時にパジャマになり、午前0時に着替えて独り携帯電話片手に、道路工事現場のオレンジライトを写しながら、のほほんと歩いていて、なぜか野放しにされっぱなしのクソッタレに撲殺された(?)。
ただただ呆れさせられたのは、東仙坊だけではないに違いないはず…。

11月27日、そのホシと思えるオトコの家宅捜査が、弁護人、藤居弘之、大西秀憲(これらの名前をぜひ忘れずに!)の準抗告申し立てによって、中止させられた。
京都地裁は即時に棄却したが、今度は最高裁に特別抗告したという。
これらの正義を振りかざすだけの勘違い似非正義漢弁護人が、社会にどのような悪影響を与えるのか、我々は目を見開いて凝視すべきと思うが、どうだろう?
東仙坊、誰も言わないので代わりにはっきり言っておく。
これらの人権派(?)と呼称されるだけの人権無視派弁護人の顔、本当に人間味がないと思わないか?

さて、被害者少女がかつて住んでいて、仲間たちとのたまり場にしていたマンションから、ほんの50m先に住んでいた容疑者の犯歴を知って、東仙坊、絶句させられた。
小泉毅の34年前でも模したのか、35年前、この60歳のクソッタレ、今で言うストーカー家族逆恨み惨殺事件を起こしたのに、なぜか10数年の刑期で出所していたというから、驚かないか?
もう少し詳細にこの悲惨な事件を伝えておきたい。
それにしても、34年間犬の怨念を持ち続けていたと2人を殺し、1人に重傷を負わせた嘘つきキチガイの後が、35年前に2人を滅多刺しにし、35年振りに少女を撲殺した特別養護クソッタレとは、本当に我が国は崩壊するのかも…。
脅迫と恐喝で少年院を出所後、クラブのボーイとして働いているとき知り合ったホステス(当時26歳)と舞鶴で2年同棲。暴力団員と自称しDV。彼女が兄のところに逃げ込む。ストカーになって兄(当時47歳)の家を早朝訪問。「出かけて留守だ」と追い返されたことを根に持って、家の前で待ち伏せ。本当に京都に出かけようとした兄妹を持っていた刃渡り20cmの滅多刺し。兄妹はほぼ即死。さらに現場から300m離れた家に、その家の主婦と妹を人質にして6時間も立てこもった。
言語道断の殺人鬼でしかない。1973年のこと…。
それがなぜか、たった懲役14年の判決で、1990年には、シャバに戻るのである。
このことも我々は絶対に忘れてはならないと思うが、どうだろう?
何となくキナ臭いわけがありそうだが、ここではそれにあえて触れない。
すると、摩訶不思議なことに、すぐになぜか20歳年下の女性と結婚し、翌年長女を出産する。
ところが、舞鶴市で、自転車に乗っていた女性(当時21歳)に対する強姦未遂および傷害で逮捕された。
当然、すぐ離婚。まだ43歳でしかなかったクソッタレ、生活保護を受け、市営住宅に住み始め、そのまま現在に至ると言うのだが、凄く変だと思わないか?
小泉毅のように何か大きなバックがついている気がしないか?
東仙坊、前回のプロファイリングを自己否定し、2001年11月、舞鶴市内志楽川で首を切られて殺害された高校3年女子事件も、このクソッタレがホシに決まっていると確信する。
というのも、下着泥棒と賽銭泥棒の窃盗で家宅捜査された際、このクソッタレの家からは、アダルトビデオVHS数10本、大量の熟女モノ成人雑誌、段ボールいっぱいの女性用パンティーだというから、何をかいわんや。
また、ゴミ屋敷のような家に住み、スキンヘッドに帽子を被り、サングラスにマスクで、奇声を発して走り回っているなんて、誰が見ても常軌を逸していると思うがどうだろう?
凄くいい世の中だと思わないか?
もう一度念を押したい。
こんなオトコが、大手を振って、のうのうと生きられ、なぜか凄そうに一見見える弁護人をこの段階で雇ってもらえる、我が国って、理屈抜きに凄いと思わないか?
43歳で生活保護を受け、市営住宅に住め、行きつけの居酒屋に通えるのだから…。

今、日本中に、このクソッタレのように訳のわからない手厚い庇護を受けた、ノータリンがワサワサいる気がしないか?
世界に誇るお人好し、長い者に巻かれ、開き直ったヒトたちにへつらい、本気で平等なんていうものが地球上にあると信じている、たくさんの似非社会主義者たち…。
戦後60年、21世紀になって8年。
にもかかわらず、差別という言葉に人一倍ナーバスに過剰に反応する、奇特な人間たちの何と多いことか…。
人間にとって、最も大切なことは、どう生きるかということだけだと思うがどうだろう?
どちらにしても、こんなクソッタレが平然と息をしている滋賀県では暮したくないと思っているのは、東仙坊だけか?
凶悪犯罪を歯牙にもかけない滋賀県!?
この期に及んで、このクソッタレをやみくもに擁護するヒトたちに、天誅が下るのを見たいと思わないか?

We have no choice but to let the face of this kind of motherfucker open anyone to prevent from the same crime (こんなクソッタレの顔は、同じ犯罪をさせないために、みんなに教えておくべき)!



◎東仙坊へのメールはこちらへ◎

大人コドモプロファイリング オスモウの魔法使いは!?

I think the most important method must be the real Japanese soul in the SUMO(相撲の世界で一番大切なのは本当の日本人の魂)!

お人好し日本人の鷹揚さ、寛大さのお陰で、今SUMOが盛況である(?)。
罪を憎んで人を憎まず。ましてや、その土俵を造っている相撲協会なんかには、我関せず。
大人コドモは、もう日本中なのかも…。
日本水没道程プロファイリング 終わりでス、モウ!で宣言した通り、東仙坊、SUMOなんかに全く関心がないが、モラル再生のために、このまま看過しておくわけにはいかない。
ここにもまた、日本のモラル喪失の一因が垣間見られるからである。
つまり、宗主国ではあるまいに、ジャンキー外国人力士が裁判に訴えたことである。
ここに、潔く腹を切る精神がどこにもないということを、誰も言わないので、仕方なく言わざるを得なくなった。
なぜ、裁判が適切でないかと言うと、相撲はSUMOレスリングではないからである。
つまり、自分の魂との戦いを見せる、日本の国技だからである。
もっとはっきり言えば、デカイ身体だけの脳ミソのないバカが金を稼ぐためにやるショーではない。
裸を見せても、見せきれない本物の精神性、魂から滲み出てくる忍耐、修練、克己に、見る人が震撼するのが、相撲なのである。
「むりへんにゲンコツと書いて、兄弟子」、「番付が一枚違えば、虫けら同然」などという両国の論理が、いい悪いではなく、明確にあったからこその相撲なのである。
それは、時代錯誤でもなく、日本人が育んできた、滅びの美学を含んだ滅私の精神だと思うが、どうだろう?
その意味でも、情けなくてみっともない非行をした外国人力士に対して、きちんと教育を施せなかった無能な親方であり、協会が一番の問題なのである。
強ければ、儲かれば、何をしてもいいなんていう理屈はどこにもないと思わないか?
それらに、金しか考えられない大人コドモしかいなことが原因と言っても過言ではない。

もう一度、再確認しておく。
理事長を辞任しながら(?)、理事に臆面もなく留まった北の湖の無神経さに、救いようがない、すべての答えがあると思うが、どうだろう?
あの辞任の時も、最後まで「私は少し休んで、代行を立てたい」と言ったぐらいだから、推して知るべし。
自分の部屋のコドモであった弟子、白露山は、基準値の10倍もあったというから、呆れないか?
それを一体どう考えたのか、頭を覗いてみたい思うのは、東仙坊だけなのか?

そもそも、年寄名跡(親方株)が1株1億円で取引されている営利に対する既得権益が、この問題の根底にある。それさえ持てば、誰もが無審査で親方になれる現状を打開しなければ、優秀な親方なんか生まれるわけはない。
そのうえ、閉鎖的な協会は、臭いものにはフタをし、一切の外部を排除しているのである。
これほどの利権の土俵に誰も乗せないのは、自分たちの姑息な権益の独占を意図している以外に意味はない。
さらには、これだけ外国人力士を入門させておいて。1部屋1外国人力士という規定も矛盾している。
保守的な空間で、一人ぼっちに耐えられる人間なんて、そうそういないと思うが、どうだろう?
正直言って、ディスクロージャーとコンプライアンスの社会から、かなり遅れているのも事実なのである。
どうあれ、前理事長の言動に、それを証明できる部分があるので、改めて紹介する。
「(力士暴行死事件で時津風親方に)責任は親方にある」
自分の利益ばかり考えていて、普段非協力的なんだから、自分でその利権を棄てろ!
「(若の鵬の大麻事件逮捕後)理事の辞任は大変な決意だと思う」
こんなことで貴重な理事の利権を手放すなんて、辛いだろうな。黙ってても儲かるのに!
今や、107人の親方衆、相撲協会全体が、責任を取らずにお金だけは欲しがる。情けなくてみっともない大人コドモの世界になっていると思うが、どうだろう?
これでは国技なんていう戯言で誤魔化すことはできないと思わないか?
この腐敗しきった自民党のようなSUMO社会に、魔法使いなど絶対に現われないと思わないか?
相撲道回帰。
それしかないと思うのは、東仙坊だけなのか?

Anybody knows nobody couldn't blame to the Foreign SUMO Rikisi(誰もが外国人力士を責められない)!



◎東仙坊へのメールはこちらへ◎

大人コドモプロファイリング 甘いスッパイ!?

What a hell sweet nation this is(いろいろな意味で何と甘い国家なのだろう、我々は)!

東仙坊、かねてから拉致はパワーで解決するものだと確信している。
国家主権に関わる最重要課題だとしか思えないからである。
自分の国から、自分の国民が、力づくで無理矢理他国に連れ去られ、その自由を奪われるだけでなく、家族の絆までが引き裂かれるからである。
それをおめおめと許して、国家の体裁なんて構築しようがないと思うが、どうだろう?
これは戦争を仕掛けられたも同然でしかないはず…。
相手がどこの国でも同じ。
それなのに、正々堂々「返しなさい!でないと…」と断罪できないばかりか、いいように遊ばれるだけだなんて、何とお人好しで、情けなくてみっともない国だと思わないか、この国は?
この期に及んで、臆面もなく再調査するかのように言っていることが、どれだけ盗っ人猛々しい話しでしかないとわかる事件が起きた。

8月27日、韓国で、元正花(34歳)が、北朝鮮工作員として国家保安法違反で逮捕された。
この元、正しい花だった(?)honeyは、実に華やかな経歴と美貌(?)と家庭の持ち主で、関心を持った。
1989年~1992年まで、特殊部隊「南派工作訓練」。1998年まで、「国家安全保衛部」。1995年~2001年まで、韓国人拉致。2001年、脱北者として韓国に入国。韓国人男性と結婚。必殺のハニートラップで、韓国人将校たちを籠絡し、機密情報を取得。特に26歳の韓国人将校を骨抜きにし、日本に連行し、朝鮮総連を使い、スパイにして北朝鮮に送ろうとしたというから、凄い。
しかも、実父は1974年スパイとして韓国で射殺されただけでなく、この度一緒に逮捕された継父、金東順(63歳)は、北朝鮮No.2最高人民会議常任委員長、金永南の親戚だというから、驚き。
その間、900万円も韓国政府から生活費を受け取っていたというから、大胆。
東仙坊、この女スパイの何に興味を抱いたのか、それは3回の日本への入国。
日本人の国籍を得ようと、2007年に2回、2008年5月に仙台に来て、日本人男性と偽装結婚しようとしたというから、呆れない?
つまり、これだけ拉致事件で大声を上げている我が国で、今年も、あろうことかスパイ活動を平然としていた事実に、答えを見つけるのは、東仙坊だけなのか?
日本政府なんて、日本の公安警察なんて、歯牙にもかけていないということなのでは…。
凄くショックだと思わないか?
いくらお人好しの我が国でも、ここまで甘いと改めてガッカリしないか?
スパイ天国。
ハニートラップ(色仕掛け作戦)天国。
本当に情けなくてみっともない国だと思わないか?

もっとも韓国もそれは同じで、太陽政策とやらで、ここ10年で逮捕されたスパイは、この女を入れて、たったの2人だというから、五十歩百歩。
しかも、9月3日、北朝鮮は、このスパイ事件を「韓国の捏造」と発表したから、おヘソで茶が沸かないか?
どうあれ、この女スパイ、関係を持った男たちを殺せなかったため、逆に北朝鮮から殺されるのではと脅えていて、捕まってよかったと供述していると言う。
それはそうである。
韓国と北朝鮮とでは、月とスッポンに決まっている。
それにしても、今どき、こんな国に脅迫され、何もできない我が国って、一体…。
そして、こんな女に好き勝手に行き来され、たぶらかされてしまう日本の税関、警察、国民て、本当に未成熟な大人コドモだと思わないか?

That kinds of the honey trap must be so sweet (確かにハニートラップは蜜の味かも)!


◎東仙坊へのメールはこちらへ◎

大人コドモ プロファイリング  ご愁傷様じゃない首相!?

What are we supposed to be because of having this kind of the adult child Prime minister(こんな大人コドモ首相を持って我々はどうなるの)?

またしても、日本国首相、我が国のトップの登場。
いい加減にしてくれと言われても、黙ってなどいられない。
東仙坊、ここにモラル喪失の原型、責任放棄の社会問題の本質を見つけるからである。
それにしても、辞任声明を出しただけで仕事をしなくてもいいと思う愚鈍なバカを、自分の責任を放棄してしまうタコを、冗談でも国の最高責任者にしていたとは、恐れ入谷の鬼子母神。
我々、国民は、「今、首相は誰と尋ねられたら?」、「福田康夫」と答えなければならないということを、まだ忘れてはいけないのである。
もっとも当のご本人、そんな自覚は微塵もないらしいが…。
ところで、70歳を過ぎて、そんなことも知らない大人コドモを、首相にしたのは一体誰?
それこそ、誰の責任?
東仙坊、少なくとも、投票はしていないので、悪しからず…。
そう言えば、1年ぐらい前に泣きながら逃げ出した、岸信介の孫だった安部某という大人コドモ首相の後、今回有力と言われている、吉田茂の孫の麻生某で決まりそうだったのを、ワケのわからないキャンペーンで、岸信介の懐刀だった福田赳夫の長男、福田康夫にしたのは、マスコミだった気がするのだが…。
そもそも、首相をどこかの会社の雇われ社長にしてしまったのも、マスコミだと思うが、どうだろう?
そして、まるでa movie of the week(週間映画人間)のように扱って三流お笑い芸人にしてしまうのも、マスコミだと思うのは、東仙坊だけなのか?
確かに、軽佻浮薄は、今のマスコミの十八番だということは、百も承知しているが…。

9月14日午前6時56分、高知県足摺岬沖の領海内で、海上自衛隊イージス艦「あたご」が国籍不明の潜水艦が潜望鏡を出して航行しているのを見つけ、アクティブソナーで追尾したのに約1時間半後に見失ったという。
対潜哨戒機や護衛艦3隻まで動員したのに、本当に情けなくてみっともないと思わないか?
それ以上に、この国は本当に安全なのだろうか?
この国籍不明の潜水艦は、何と悠々と5分後には領海外へ逃げているのである。
こんな重大事に、何もできない首相しかいないのが、この国の現実だと思うと、背筋が寒くなってこないか、どうだろう?
日本水没道程プロファイリング おかしな服だsorry安いよぉ!?日本水没道程プロファイリング 殊勝な首相の主唱!?でも書き込んだが、この福田康夫なる首相は、老子の「光而不耀」が座右の銘だというが、何もしないことで輝くことなどありえるわけはないと思うが、どうだろう?
やはり、本物の腑抜け腰抜けでしかないのかも…。
東仙坊、洞爺湖サミットのテレビ中継で、この独善的な老害首相に、思わず恥ずかしさに下を向かされた瞬間があった。
なかなか集まろうとしない首脳たちに、露骨に苛立ってしまったのか、突然、シャンパングラスをフォークで叩き出して、席に着かせたからだった。
「チン、チン、チン」
これはモラル以前の問題でしかなかった。
人間としての品性、基本的マナーの問題だった。
もし一般家庭だったら、その手を叩かれたと思うが、どうだろう?
それを見たときの、宗主国の大統領の顔は、間違いなく呆れていた。

事実、首相官邸での「ぶら下がり取材」を、辞任会見以来、拒否し続けているという。
これって、ただのお子チャマ、コドモだと言うことではないのか?
もう一度、再確認しておく。
この大人コドモの代表格的70歳越の老人が、今も我が国の首相なのである。
つまり、自衛隊の発動権まで所持しているのである。
凄く恐いことだと思わないか?
そして、グルジアとロシアが戦争を始めていたのに、「ボクちゃん、もうイヤだ」と責任を放棄した老人だということを、我々は絶対に忘れてはいけない。

さて、話しは大きく変わるが、東仙坊、毎日一番心配していた我がイチローのヒット数が、200本までようやく後3本に迫った。
残り12試合。どうしても19本は打って欲しい。
孤高の侍イチローなら、できると信じたいが…そして、それこそが個人的今年の目標と考えている。
つまり、「張本越え」の日本記録(3085本)である。

It might be natural for us to be an adult child as Prime minister(国民が首相と同じ大人コドモになるのも当然かも)!


◎東仙坊へのメールはこちらへ◎

大人コドモ プロファイリング  メタボの金メダル?

Take a look beyond the sky. Someone's just staring you in your mind(空の向こうを見よう。天が心をジッと見ている)!

なぜ、ここまでモラルが木端微塵に破壊されてしまったのか?
それは偏に人間の持つkarma(業)のせい。
強い権力に対し卑屈におもねり、へつらい、媚びる貪欲な賎しさが、その権力者に大きな勘違いを与えてきているからである。
それこそ、魂を売ってまで威を借りたり、おこぼれをもらおうとする、悲しい性(さが)が逆に、権力者をも情けなくてみっともない存在にしている。
それにしても、何のために生活を優雅に贅沢にすることが重要なのだろうか?
少なくとも、東仙坊、全く理解できない。
それが何?と言わざるを得ない。
人間として成熟すれば、物質的な富みが何の価値をもたないことを明確に認識すると思うが、どうだろう?
不老不死、永遠の命が不可能な以上、それは歴然としていると思わないか?
なぜか人間として生を受けてしまった以上、どこまで人間らしく生きられるか、それを追求して淡々と粛々と生きるしかないと思うが、どうだろう?
その意味で、大人コドモは、人間とは言えない気がするのは、東仙坊だけなのか?

大人コドモを考えるとき、自然にすぐ思い浮かんでくるのが、北朝鮮総書記の金正日。
核爆弾をダガーナイフのように振り回しながら、麻薬と偽札で稼ぎ、自分だけ世界の美味を食べまくり、とりわけ、越の寒梅、夕張メロン、松阪牛などを飲み食いし、美女軍団(?)のデカメロンまで食べ、自分専用のビデオオーディオルームで世界中の映画を、北京オリンピック(?)を観まくっていたというあのヒト。
無表情なメタボ丸出しの顔姿がただただ気持ち悪い。
そんな金正日の健康状態が、今、世界的に注目されている。
9月9日、金日成像のある平壌広場での建国60周年軍事パレードに、目立ちたがり屋のメタボの金メダルが、登場しなかったから大騒ぎなのである。
英国諜報機関から、「とっくに27mぐらいしか歩けない」、「陰で車イスに乗っている」と言われていた。新宗主国関係者から、「糖尿病が悪化した」、「心臓の手術をした」、「職務中に気を失っていた」などと、たびたび流布されていたぐらいだから、何を今さらの感がしないわけでもないが…。
通常こういう安否に関しては、心配して様子を窺うものだが、そうじゃないから、恐ろしい。
脳梗塞か、脳卒中か、詳細はよくわからないが、虚血性心疾患で倒れたと聞いても、糖尿病の上あのメタボの身体じゃ無理もないと思ってしまうから、また恐ろしい。
どこから見ても、金の樽、メタボ・オリンピックなら金メダル間違いなしと確信する、あのキチガイ。
とにかく、誰もが天は見ていたとホッとしているのは間違いない。
重体?
半身不随だが意識はある。しかし、歩行はできない?
回復は可能?
平壌市内の烽火診察所に入院して、中国や仏国の医師団の治療を受けている?
もっとも、あるジャーナリストによると、この金正日とっくに影武者だというから、どうでもいいことなのかも知れないが…。
それにしても、このメタボ金メダルに似た大人コドモのヒトが、いつのまにか我が国に何と増えたことか…。
凄く無気味だと思わないか?
どちらにしても、メタボ金メダルは父親のように、後継者をなぜ早めに決めていなかったのか?
自分は父親から独裁者(?)としての英才教育を受け、反分子を次々に失脚させ、1994年の父親死亡時には実質運営していたはず。
お陰でせっかくの天罰も、人口2300万人の国なのに117万人(5%)もいる気が狂った軍部(キチガイの金正日よりも?)を、誰も統制できないのでは?と心配している。
そんな気がして、震えてこないか?
急に、テポドンの発射基地建設、無能力化した核施設の回復化なんて言い出したのは、そのせいなのかもしれない。
東仙坊、核より細菌兵器の方が、とてもイヤな感じ。
金日成が「人民に米のご飯と肉のスープを食べさせたい」と創った先軍政治の独裁国家。
60年も経った今もそれが実現できないどころか、さらに状況が悪化している。
とりわけ、軍部の食糧事情は劣悪の極み。
どうせ集団指導体制なんて端から不可能なのだから、軍部が先に投降してしまうのは、どうだろう?
そんな甘い夢を見たくなるほど、危険な状態だと思わないか?
それにしても、あれだけのブランド志向、シークレットブーツ、労働者服は我慢する。
けれども、あのメタボ腹だけは、いくら何でも、あまりにみっともなくて情けないと思わないか?
確かに、独裁国家のシンボルが痩せこけていたら、話しにはならないのも少しは納得する。
でも、あそこまで酷いと醜悪過ぎると思わないか?
それどころか、国民の誰もが、自然にやっかみ(?)、愚弄していたのでは?
9月13日現在、金正日が急速に回復して、自分で歯磨きをしたという話が出てきた。
どちらにしても、このメタボ金メダルの病状、我が国にとっても、いろんな意味で他人事ではないと思うが、どうだろう?
なのに、投票券のない国民の前で、これまた大人コドモの政治屋たちが、首相ごっこをしている場合じゃないと思うが、どうだろう?

地上から、未成熟な一人の大人コドモが消えるのはウレシイが、あの国には気の狂った大人コドモがまだまだいると思うのは、東仙坊だけなのか?
金が正しい日。
何と現代のモラル喪失を適切に表現している名前だと思わないか?
ところで、金正日が倒れた後、病院で世話をしながら、すべてを決裁しているのが、秘書で国防委員会課長の女性、「金玉」だというから、滅茶苦茶可笑しくないか?

I guarantee the adult child should do something wrong(大人コドモはきっと何かバカをする)!



◎東仙坊へのメールはこちらへ◎

profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード