Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-188 世界に誇る日本の独自の文化を本当に難民は理解できるのか!?


We should greatly welcome refugees who wish to live in any difficult country of this difficult world in this world's leading earthquake power(我々は、この世界有数の地震大国で言語の難しい日本に何が何でも住みたいと希望する難民は大いに歓迎すべき)!

東仙坊、誤解を受けたくないので、最初にお断りしておきたい。
我が国への難民や移民の受け入れに、これっぽっちも反対していない。
こんな世界一の地震大国に、言語がかなり複雑怪奇な日本に、何が何でも溶け込んで日本人になりたいと欲していただけるのなら、正直、大歓迎。
上げ膳据え膳でろくでもない女性にどうしようもない子どもをムリヤリ産んでいただくよりも、よっぽどマシ。
多少コストがかかろうとジャンジャン受け入れるべき。
特に、メチャクチャ人手不足の介護や保育を担っていただけるなら、棚からボタモチ。
ただし、EUのように単なる廉価な労働力とか人口減少歯止め対策などと考えてはけないと思うが、どうだろう?
ところで、それで気になることが、1つ。
昨年1年間で、日本に難民認定の申請をしたのは1万901人(前年比3315人増)で、初めて1万人超になったとか。
ところが、難民と認められたのは、たったの28人(前年比1人増)。
そして、97人(前年比18人増)の在留を「人道的な配慮(?)」から許可したとも。
もっとも、6年連続で過去最多を更新したという難民認定の申請、国別で多かったのはインドネシア(?)1829人、ネパール1451人、フィリピン(?)1412人というから、もうミステリー。
何でも、難民申請中は強制送還されないだけでなく、短期滞在などの在留資格があれば難民申請の半年後から働くことができるというから、不可解。
ともあれ、その数少ない難民認定者では、アフガニスタン7人、エチオピア4人、エリトリア3人などが上位とか。
さて、安倍晋三首相が、2015年、国連総会で、シリア・イラク難民の問題に970億円の財政支援を発表をしたとき、日本の難民受け入れの可能性について尋ねられ、「国内問題解決が先」と返答したことで非難されたとか。
何しろ、2015年7586件の難民申請をうけたものの、難民認定したのはたったの27件。
早速、皮肉屋ガーディアンが、「日本は、1億8160万ドルを国連の難民対策機関に支出し、アメリカに次いで2番目に多いが、その難民受け入れ数は経済規模に見合っていない」と批判。
どこか胡散臭いNPO法人難民支援協会も、日本の難民問題への新たな貢献を歓迎しつつも、受入対象者を難民としてではなく、留学生として扱う点を非難。
そこで、内閣府は、外国からの移民を毎年20万人ずつ受け入れることで、日本の人口1億人を100年後も維持できると捕らぬタヌキの皮算用。
1億人を維持すれば、世界第3位の経済規模を維持することができ、国際社会における日本の発言権も一定に保つことができるとピンボケ。
すると、安倍晋三首相、昨年、「日本は今後5年間でシリアから150人を受け入れる。ただし、留学生として」とこれまたミステリアスな発表。
なぜ留学生なのか?
一体どんなサポートをするのか?
国内での就学機会を失ったシリアの若者を将来シリア復興を担える人材に育成することが目的だというが、この小難しい日本語でどんな教育が与えられるのか?
しかも、UNHCR(国連高等難民弁務官事務所)をはじめとする国際機関が毎年30人選出し、文部科学省が実施している国費外国人留学生制度により10人、JICA(国際協力機構)の技術協力制度で20人を受け入れるというが、どう実になるものにできるのか?
結局、本来の世界のキャッシュディスペンサーとして、60億ドルをシリアに支援することでお茶を濁すのでは?
その金は一体何に使われることやら…。
どちらにしても、自国をあれだけメチャクチャに壊せるキチガイ独裁者がいる国に何をしてあげてもムダなのでは?

We should not forget the lesson that the appearance could not make Korean people of Sokkri a real Japanese(我々は、見かけはソックリのサプア人を本物の日本人にはできなかった教訓を忘れてはいけない)!






ああ日本砂漠-188 世界に誇る日本の独自の文化を本当に難民は理解できるのか!?


Don't you feel uncomfortable with those who bore children without being hesitant under that hunger or war(あれだけの飢餓や戦争下で躊躇いなく子どもを産むヒトたちに違和感を覚えないか)?

東仙坊、今、世界を揺るがしている「難民」問題について、かねてから大きな疑問を感じている。
それも、本物の「難民」に混じる「経済難民」の増加という超現実に、実に奇妙な気分にさせられている。
と同時に、我が国からその心の芯を溶かし続けている平和ボケのピンボケ国民に、なぜ世界中にこれだけ「難民」がいるのか?とぜひ問いたいとも考えている。
なぜなら、いくら戦争反対!や世界平和!を唱えたところで、これっぽちも平和などやってこないのだという事実をどう言い訳するのか訊いてみたいからに他ならない。
シリア、リビア、アフガニスタン、イラク、ナイジェリア、ソマリア、西アフリカ、エリトリア、ウクライナ、カトマンズ。
犬も歩けば戦争に当たる状態なのでは?
さて、それらの国々からは、いわゆる「人種や宗教などを理由に迫害され、母国から逃げた人」である「難民」が当然のごとく雨後の竹の子のように、ワンサカ。
それだけじゃない。
アフリカや中近東やアジアや東欧からも、チャンスとばかりに食えない人々がワンサカ。
それはそうだと思わないか?
例えば、ドイツ、住居や光熱費は無料、ドイツ語教室や職業訓練所も無料、月最低4万円強の生活費、もちろん、税金ナシ。
どうだろう?
誰もがドイツを目指すのも当たり前なのでは?
正直、東仙坊、自分もドイツに行きたいほど。
さて、そこで、クソの役にも立たない国連人権委員会や幼稚な世界のマスメディアが、そして、誰も決して触れないから、その大きな矛盾について、どうしても触れざるを得ない。
人間の種の保存の最低限の義務は、子どもを産むことではなく、子どもを養育することなのではないのか?
どんなに貧しくてもそれなりに自分たちで子どもを食べさせ、それなりの教育を施せる環境にない限り、子どもを産むべきではないのでは?
にもかかわらず、いくら不本意でも、ヒドい飢餓や激しい戦争下で、子どもを食べさせるアテもないのになぜ子どもを産むのか?と世界はなぜ警告しないのか?
まるで、自分の子どもに世界からの人道支援で食べさせろ!かのような状況は人間ではないのでは?
事実、そこそこの経済大国の我が国の女性たちだって、その多くが子どもを食べさせてゆく自信がない、子どもにしっかりした教育を施す自信がないと、子どもを産むことを躊躇っているのでは?
それに対し、金のことしか頭にない市場原理主義者どもは、少子化は国内需要縮小や労働力人口減少などに繋がると大騒ぎ。
我が国の人口は2060年に約8700万人、2110年に約4300万人まで減少し、3分の1程度になる。
そして、経済が2030年ごろからマイナス成長になり、2050年には経済規模で世界5位に転落する。
それから、生活水準が2割低下し、社会保険料の水準を維持するなら消費税を25%に引き上げる必要がある。
そして、高齢者の割合がますます増えるため、生活水準が低下するなどと不安を煽るだけ。
どうだろう?
率直に言って、だから何と思わないか?
我が国の国土から考えれば、司馬遼太郎も言っていた通り、そのぐらいの人口が適切なのでは?
そ、そ、それなのに、子どもを産む女性には至れり尽くせりのサービスの乱発。
おかげで、ろくでもないガキがいっぱい。
それにも懲りず、難民や移民をどんどん受け入れて、ただ人口を増やそうと言い出すとは、完全にピンボケ。
極東にある極めてユニークで独自の第8の日本文明は、今や風前の灯火なのでは?

Do we really need to increase the population to keep economic activity in Japan(我が国に経済活動の維持のために人口をムリヤリ増加させる必要が本当にあるのか)?

To be continued...


検証プロファイリング 千葉同級生女子生き埋め殺人事件

Young kids in our country should recognize that human beings are born to have a personality of one seventh billion(我が国のヤングは、人間は生まれながらに70億分の1の個性を持っているということを認識すべき)!

■千葉女子同級生生き埋め殺人事件

●大バカガキ・カルテットの裁判での供述などから判明してきた事件の詳細


◆中野翔太
2015年4月20日夕、友人に(?)、「今のオレさ、最強だよ」、「ここだけの話しさ、人を容赦なく殺せるもん」、「ちゃんと痛めつけてからね」と犯行をメール。
「井出裕輝に協力してほしいと頼まれ、断っても言いくるめられてしまうと思った」とか、「DNGから頼まれた」、「本当に殺してもいいのかと聞いたが『いい』と言われた」と供述しているが、軽度の精神遅滞があるとかで精神鑑定のために鑑定入院。
その入院中、女優堀北真希の写真をベッドに飾りマンガ三昧だったとか。
どうあれ、離婚でコヤツを棄てたコヤツの両親は、今、何を思っているのか?
育ての親になるしかなかった祖母は、何を思っているのか?
◆井出裕輝
捜査の手から免れるために、「福島で除染の仕事があるから一緒に行こう」などと中野翔太を誘っていたというクソッタレ。
2015年4月21日、知人には(?)、「女の子を殺しちゃった。中野翔太がやった。しばらく会えなくなる」と連絡していたとか。
◆16歳少年
犯行前、DNGにLINEで「オレも現場に行こうかな」と送信。
DNGが「共犯になるからやめとけ」と返信すると、「そういうの大好き」と送信してきたとか。
ちなみに、中野翔太は、昨年11月30日、千葉地裁(吉井隆平裁判長)で、無期懲役の判決
大バカは即刻控訴。
千葉家裁から検察官送致(逆送)されたDNGは、1月22日、千葉地裁(松本圭史裁判長)で、無期懲役の判決
もちろん、この大バカも即刻控訴。
そして、主犯格の井出裕輝の裁判は、2月13日、千葉地裁(吉井隆平裁判長)で初公判が始まったばかり。
また、千葉家裁送致された16歳少年は、すでに少年院送致。

どうだろう?
日本中に、こんなジコチュウ極まりない大バカのガキどもが増殖してしまっていると思わないか?
これもそれも、いつのまにか世界一バランスのいい自然とはもちろん、人間同士も共生をモットーとしてきた我が国に、ムリヤリ「個」を主張する文化を取り入れたことで、日本人本来の大切な感性が衰退してしまったせいなのでは?
そう、あの「自分探し」とかなんとか言う美名のもとでのおバカなジコチュウ称賛の文化?
それはそうだと思わないか?
「自分探し」をしている本人は一体誰?ということになるヘンテコ文化。
そのせいで、我々のヤングたちは人の気持ちを読み取れない大バカばかりになってしまったと思うが、どうだろう?

To live as a human must be how much the feeling of others is felt(人間として生きるということは、どれだけ他人の心を感じられるかということ)!

検証プロファイリング 千葉同級生女子生き埋め殺人事件

It must be the moment when a moron killed a murder with Nori to become a genuine psychopath(大バカ者が正真正銘のサイコパスになるのは、ノリで人殺しをした瞬間)!

■千葉女子同級生生き埋め殺人事件

●大バカガキ・カルテットの裁判での供述などから判明してきた事件の詳細

④被害女性を拉致監禁した車は、そのまま穴を開けた場所に向かい、そこで中野翔太だけを下ろすと、4人で井出裕輝の実家に向かったとか。
そして、井出裕輝だけが下車したため、DNGと被害女性と16歳少年の3人が車内に残される。
被害女性が、「もう1度、話がしたい」と言うも、DNGは、「オマエが悪いんじゃん。オマエと話すことはない」とケンモホロロだったとか。
やがて、井出裕輝が、先のとがったスコップを持って戻ってくると、中野翔太が待つ場所に向かう。
現場に着くと、2015年4月20日午前0時を回っていたとか。
そして、井出裕輝と中野翔太が被害女性の頭と足を抱えて闇の奥へ消えていったとか。
それから、井出裕輝は、「ちょっとだけ埋めておけ」と中野翔太に命令し、16歳少年の車を止めるために再び実家に向かった。
その命令を受けた中野翔太は、「後で井出裕輝がやるから、半分くらい埋めておけばいい」と女性を穴の中に引きずり込む。
穴の中で膝立ちになり、体を震わせる被害女性に、「横になれ」と言ってカラダの上から土砂をかけ始める。
「殺さないで。死にたくない」と命乞いをする被害女性。
それに対し、被害女性の声が近くの民家に聞こえて、発覚するのではないかと焦った中野翔太、被害女性の顔やカラダが見えなくなるまで急いで土をかぶせたとか。
やがて、現場に戻った井出裕輝、「オマエもう埋めたのか。鬼だな」と言いつつ、スコップを現場に刺して「届かないか」と笑いながら、「こうやっとくとわかんないだろう」と地面を農具でならしたり、葉っぱをかけたりと発覚を防ぐよう偽装工作をしたとか。
犯行を終えたグループは車で帰宅。
途中、16歳少年が川に女性の携帯を遺棄。
それから、犯行を終えたグループは車で帰宅。
道中、少年が川に女性の携帯を遺棄。
そして、井出裕輝とDNGの間で、被害女性の所持して現金を分配。
井出裕輝、「この仕事、2千円かよ」とほざいていたとも。
⑤犯行後、大バカなガキどもらしく、それぞれに犯行を吹聴。
バカのバカたる所以と言えば、それだけなのだが…。
◆DNG
2015年4月20日午前5時ごろには、別の友人に(?)、「生き埋めにした」、「メッチャビビってた。いらだって根性焼きした」、「私関係ない」などと、再び笑いながら電話。
2015年4月20日午前10時ごろ、卒業アルバムを被害女性に貸した別の友人がDNGに「22日に被害女性と会う予定だ」と電話をかけると、DNGから「もういないよ」との返答。
そのうえ、「ウチから話せないから」と井出裕輝が電話を代わり、「はじめましてこんにちは。オレも話せない」と言い出し、再びDNGに代わり、「畑に埋めてきた」、「手足縛って、携帯は川に流した」「うるさくてタバコ太ももに押しつけた。魚のように飛び跳ねた」などと笑って話し、「誰にも言わないでね」と切ったとか。
警察の捜査が始まると、友人らに(?)、「自分が女性を逃がしたことにしてほしい」と口裏合わせを頼んだとか。

Only an asshole who is not a motherfucker who makes a big talk with bed talk(ベッドトークで大ミエを切るオトコは、ろくでもないヤツだけ)!

To be continued...

緊急 真実イチロー 大変だ、大変だと東仙坊ウロウロ、オロオロ!?


Ichiro couldn't sleep at the news that he was injured in the 16th MLB camp(イチローが、16年目のMLBキャンプでケガをさせられたというニュースに一睡もできない)!

今年も始まった我がイチローの「キャンプTシャツ物語」。
無地のホワイト、無地のブラック、白にI love Baseball、そして、ライトブルーグリーンにArea51。
そして、そのArea51維持のための外野守備連携確認のための練習中、センターからボールを追ったイチローに対し、ライトを守っていたノンロースターの招待選手がチームのルールを守らず衝突。
そのマイナー選手の左膝が、イチローの右膝あたりを直撃。
それは激突には見えなかったものの、そのマイナー選手が「スーパーマン」とニックネームされた元サッカー選手でもあったというから、最悪。
16年目にして初めて、トレーニングルームに行き、メディカルチェックを受けることになったというから、い、い、一大事。
そして、電気治療を受けたというから、真っ青。
それに対し、我がイチロー、「右膝よりも腰のあたりにハリを感じる方が気になる。どちらかというとそっちの方が心配」と答えたとか。
そのうえで、「右膝上部の大腿四頭筋が腫れていて、明日の練習は様子見。明日は通常通りの練習はしない」とも言ったとか。
そして、足を引きずって帰宅したとも。
東仙坊、心配のあまり、あることが脳裏に浮かんで、必死にwebチェック。
トランプの親族がもう少しで球団を買収しそうになったくらいだから、もしかして白人至上主義者のホワイトの選手が、イエローのレジェンドである我がイチローをぶっ壊そうとしたのでは?と感じたからに他ならない。
そ、そ、そうしたら、そのマイナー選手、31歳のホワイト、ブランドン・バーンズ。
昨年までコロラド・ロッキーズにいたカリフォルニア生まれの選手。
東仙坊、やっぱり…と猜疑心でいっぱい。
そして、イチローの状態がどうなのかをメチャクチャ危惧しつつ、ノホホンと探偵ブログなど書き込んでいる場合ではないと独り右往左往。
それに対し、あのクソッタレのドン・マッティングリー監督、「イチローは大丈夫だろうと思う。ソア・クワッド(ちょっとした副次的な痛み)。背中が少し痛いと言って、今日はもっと痛いかも知れないが、時間が経つにつれてよくなるはず。全く心配していない」とノーテンキ。
そ、そ、そうしたら、イチロー、翌日の練習にも、1時間も早く、「人の金で焼き肉が食べたい」のTシャツで登場。
「大丈夫じゃないです。今、膝のすぐ上がメチャ痛いので様子を見る。たぶんマシーンでトレーニングした後、何らかの処置をする。日々そうしながら、どう感じるかを確かめるつもり」と言って、全体練習から外れ、別メニューで調整したというから、ほんの少しだけホッ。
さて、今回の我がイチローのアクシデント(?)でわかったことが、いくつか。
ケガをした後、イチローはなぜかすぐにトレーニングルームに行かなかった。
そう、行ったことがないのでそれがどこにあるのかわからなかったからというから、さすがイチロー。
次は、イチローがそのトレーニングルームでトレーナーから治療を受けていると、ディー・ゴードンとマーティン・プラドらが現れ、こんなレジェンドの初めてのことを記念しなきゃ大損と、一緒に写真を撮って歓んだとか。
それだけじゃない。
トレーナーがイチローの治療に使った手袋は、世界でたった1つの貴重なものだから価値があるのでイチローにサインしろ!とみんなが迫ったが、イチローはサインをしなかったとか。
ま、ま、まだある。
クラブハウスでは、そのディー・ゴードンとジャズティン・ボアが、イチローをケガさせたブランドン・バーンズのロッカーから荷物をまとめて前に出し、彼のロッカーに「You're cut(キミはクビ)」とイチローの本物のサインを加えて貼ったとか。
もっともニセ手紙はそれだけじゃなく、その彼の荷物の中に、「これは、キミが少しでも安心してくれることを望みからで、キミが悪い気分があることをよくわかっているから」ともあったとか。
ともあれ、居残り練習から戻ったブランドン・バーンズ、それを慌てて剥がしながら、「It's good, it's good stuff(グッド、グッドなことだよ)」と言ったとか。
それから、「It's definitely not what you want.The guy's a legend. It's not the way you want to do things, especially the fifth day of camp(それは間違いなくイチローが望んでいたことではない。なにしろ、男はレジェンドだよ。特にキャンプの5日目で起きてはほしくないことだったはず)」とも言ったとか。
そのうえで、「このイチローのサインは本物? 部屋に飾っておくよ」とも。
どちらにしても、スーパーマンなら、これからイチローのために働け!とコヤツに一言。
ともあれ、東仙坊、これなら開幕までに何とかなるのでは? 我がイチロー…と思いたいのだが…。
果たして?!

It might be okay to say that Ichiro is worried about the partner who caused him to injure himself(イチローがサムライらしくケガをさせた相手の心配をしているというから大丈夫なのかも知れない)!
















検証プロファイリング 千葉同級生女子生き埋め殺人事件

Although it is said thathe who touches pitch shall be defiled therewith, the reality that it gathers only in the big stupid around the big stupid is frightening for me(朱に交われば赤くなるというが、大バカの周りには大バカにしか集まらないという現実が怖ろしい)!

■千葉女子同級生生き埋め殺人事件

●大バカガキ・カルテットの裁判での供述などから判明してきた事件の詳細

①同級生の被害女性が、借りた金や洋服を、そして、友人から借りてまで貸してあげた「卒業アルバム」を返さないうえ、自分の連絡にはシカトする。
それどころか、ホストクラブで豪遊しているという話までが耳に入ってくる。
実際、事件直前にも、そのホストクラブで100万円ものシャンパンタワーを注文し、50万円を支払い残りの50万円をツケにしていたというのだから、確かに被害女性も相当なタマであったことは間違いない。
そして、毎日、何も考えないでボーッと生きていたDNGが、それにブチ切れるところまでは、誰もが理解できるはず。
問題は、その後。
DNGは、井出裕輝に、ベッドトークで頭にきていることをぶちまける。
すると、典型的な女性にいいところを見せて点を稼ぎたいだけの大バカ井出裕輝が、とっ捕まえて金を取り返しぶっ殺してやるとツッパる。
そして、本気でそれを企てるところが、これまた典型的なオコチャマ。
②事件前日の2015年4月18日夜、井出裕輝が、手下の大バカ中野翔太に訊く。
「人を埋められる場所はないかな?」、「埋める前に殺すのと生きたまま殺すのどっちがいいか?」
「殺してから埋めると重くなるからそのまま殺した方がいいんじゃない」。
中野翔太も、マジに答えるから、こっちも典型的なオコチャマ。
そして、2人で、千葉県酒々井町のホームセンターに行き、女性を拘束するための結束バンド、粘着テープ、口に突っ込むための靴下(?)を購入する。
それから、2人は、井出裕輝の実家でスコップを調達。
そして、「実家近くの畑に女の子が入るくらいの穴を掘っておけ」と命令された中野翔太は、直ちにそれを実行。
深さ約1mの穴を1人で掘る。
その後、その穴を確認した井出裕輝、「あれだけ掘って女埋めればすぐ死ぬ」とほざいたとか。
③事件当日、2015年4月19日夜、被害女性が「100万円のシャンパンタワーをやる」と周囲に伝えていたホストクラブの前に駐車し、被害女性が店から出てくるのを待ち伏せするも、なかなか現れない。
そこへ、16歳小年から、「車がパンクした」という連絡が入ったために、3人はいったん埼玉県のパーキングエリアに向かう。
16歳少年は、初めてそこで、2人と会ったとか。
ともあれ、中野翔太がそのパンクした車のタイヤ交換をし、レンタカーに井出裕輝と中野翔太が乗車し、16歳少年の車にDNGが乗車し、再び被害女性探しを始めたとか。
被害女性は、運よくDNGたちがホストクラブの前から去った後、友人女性とともに退店。
千葉市内のホテルで友人女性と休憩。
そのホテルを2015年4月19日午後10時ごろに出た後、運悪くDNGに見つかり、16歳少年の車に乗り込むハメになったとか。
そのときのことは、東仙坊、すでに詳述しているので、ここでは割愛。
ただし、ここで、DNGは、ワケのわからないオコチャマ行動を取っていた。
その被害女性を見つけた直後の2015年4月19日午後10時ごろ、わざわざ友人に(?)、「誰にも言うなよ。今から人殺すんだよね」と笑いながら電話していたというのである。

Now the big idiots should kill people as easily as games or cartoons(今の大バカのガキどもは、ゲームかマンガかのように簡単に人を殺す)!

To be continued...

検証プロファイリング 千葉同級生女子生き埋め殺人事件 


Young kids of uncultured adults who are likely to be involved in the incident should immediately stop SNS(事件に関わりそうな未成人のヤングキッズたちはSNSを直ちにお止めになるべき)!

東仙坊、この無知蒙昧このうえない大バカなガキどもによるケースを慌てて検証して痛感したことが、3つ。
1つ目は、今のこのようなガキどもは、人間の命というものにとことん対峙するという人間の本分を全く理解していないということ。
誰もが自分の中でそれと日々向き合い、なんとなく人間の命というものはそれぞれに唯一無二のプレシャスなものなのだからとにかく人の命を勝手に奪うことだけは1人の人間として絶対にしてはいけないことだと自覚することなのに、全くそう感じてはいないということ。
それゆえ、他人の気持ちをおもんぱかることなど全くできないということ。
つまり、日々何も学ぶこともなく、自分の気分のままに、ただダラダラと息をし何かを食べて時間を浪費しているだけだということ。
極論すれば、単に空気中にある塵と同じ生き方。
2つ目は、残虐非道なケースの被害者や加害者になりうる可能性が高いガキどもは、SNSなどをやるべきではないということ。
そのプライバシーがnet上で大々的かつ徹底的に公開されてしまうということ。
しかも、ほぼ恒久的に。
もっとも、加害者になるクソッタレどものほとんどがそれを目的としている場合が多いとも言えるのだが…。
3つ目は、ケースの報道に際し、その真相を決して先入観で思い込んではいけないということ。
実際、このケースでも、そこそこのビジュアルのDNGの方がそこそこではないビジュアルの不運な同級生の被害女性から、金銭と何かのモノを借りて返せず蛮行に及んだに違いないと即決してしまっていた。
だからこそ、触手が全く動かなかった。
と、と、ところがである。
実に理解不能なことに、犯罪の鉄則に反し、貸している方が借りている方を生き埋めにしたというのだから、ビックリ仰天。
それはそうだと思わないか?
返してもらえなくなるのだから…。

■千葉女子同級生生き埋め殺人事件

●大バカカルテットの裁判での供述などから判明してきた事件の詳細

①被害女性が、「風俗関係の仕事」をする際の身分証明書として(???)「卒業アルバム」を必要とする。
そこで、仲のよかったDBGが友人から借りてまで貸したとか。
と同時に、働いて返済することを前提に、洋服やそこそこの金額の金も貸したとも。
と、と、ところがである。
風俗関係の仕事を始めた被害女性がハマったのが、ホストクラブでの豪遊。
そのために、瞬く間に周りから借金漬け。
当然、DNGに金を返さないどころか、洋服やそのDNGが人から借りた「卒業アルバム」まで返してこない。
それどころか、被害女性は、DNGからの連絡が取り立てのようなものだから、その連絡にまで応じなくなる。
そう、バックレる。
そこへ、仲間から、ホストクラブでの豪遊の話が伝わってくる。
それらに、これまた当然のごとく、自分をおちょくっていると感じた未熟なDBGが本気でブチ切れ始める。
「本当に連絡取れなくて、取れたらキレる。警察に捕まる覚悟でやっちゃう(?)」
「卒アル返さないし、マジやる。中途半端にやって警察にバレるとイヤだから殺す(?)」
DNGはtwitterではマズいと考え、LINE(?)や電話だけで友人たちとやり取りし始める。
そして、自分がいいように扱えていたオトコ(?)の1人だった、大バカのオトコ井出裕輝に、被害女性をとにかく捕まえること、返してもらいたいものを奪い返すこと、殺すことを相談。

Both ghats that kill people to recover lent, and girls who do not return borrowed things but wander in host clubs are both typical immature and unreliable cousins(貸したものを取り返すために人を殺すガキも、借りたものを返さずホストクラブで豪遊するガキも、どちらも典型的な未熟で未修養な同類)!

To be continued...

検証プロファイリング 千葉同級生女子生き埋め殺人事件


What kind of discipline did these parents of this light-daughter giant do to them(この軽佻浮薄なガキたちの親は、彼らにどんな躾をしたのか)?

東仙坊、一応探偵稼業を生業にしている気分で、日々のケース・チェックを怠っているつもりはなかったのだが、このケースのことは正直全く知らなかった。
もしかしたら、おバカなガキどもががおバカなガキをこのうえなく残忍に殺害したケースと勝手に決め込んで、興味すら覚えなかったのかも知れないが…。
どうあれ、その後悔から、この不可解極まりないケースを徹底検証。
それにしても、随意的だろうが不随意的にだろうが、仮にも親になった方々は、一体どんな躾を我が子にしているのか?
人間として生まれてしまったことが、どういう意義や価値を持っているのか?とか人間が死んだらどうなるのか?などいうことなどよくわからなくても、せめて人の命や人のモノを奪ってはいけない!とか人に迷惑をかけてはいけない!お天道様がいつも見ている!などということぐらいは、せめて叩き込むのが親の最低限の人間としての義務なのでは?

■千葉同級生女子生き埋め殺人事件

●現時点で知りうる限りの事件の時系列的概要

①2015年4月19日午後10時ごろ、千葉県船橋市駿河台に住む、アルバイト(?)、18歳被害女性が、千葉県千葉市中央区の路上を友人女性と歩いていると、突然、車が進路を塞ぎ、「何でバックレてんだよ。何でで連絡しないの。友人からもの借りてんだから早く返せ」と少女から声をかけられる。
被害女性が、「携帯の電源が切れてた」とか、「今から仕事があるから」などと答えて逃れようとするも、少女が「ウチの先輩が近くにきてる。一緒に話し聞くから」と車に乗るように促す。
「わかったよ。乗ればいいんでしょ」と言いつつ、被害女性は友人女性に「迷惑がかかるから」と言い残し、そのまま1人で車に乗り込む。
その約数分後、友人女性の携帯電話に、男友だちから、「DNGが被害女性を探しているらしい。ヤバくない?」と電話がある。
不安になったその友人女性が、被害女性の携帯電話に電話をかけるも繋がらない。
そう、被害女性に声をかけてきたのは、幼馴染みで、かつて自分の実家で同居するほどだった(?)高校の同級生でもある18歳女性、千葉県船橋市に住む、アルバイト(?)、湯浅成美なるクソッタレ(便宜上、「DNG:Dusty Naughty Girl」と呼ぶ)。
ちなみに、車を運転していたのは、DNGにいいように扱われていた(?)、東京都葛飾区に住む、鉄筋工、少年(16歳)。
そこから数百mほど走行したところで、別の白のレンタカーに乗り換える。
そして、加わったのが、実行犯になる、住所不定無職(?)、井出裕輝(20歳)、千葉県成田市三里塚御料に住む、無職(?)、中野翔太(20歳)。
白いレンタカーを運転するのは、井出裕輝。
後部座席の中央に被害女性、その左右をDNGと中野翔太が挟み込むように座る。
それから、被害女性の両手足を結束バンドで縛り、口の中に靴下(?)を詰めたうえで粘着テープを貼る。
DNGが卒業アルバム(?)のことなどを話し出し、DNGが携帯電話を奪い、電池パックなどを取り外し助手席の少年に渡す。
井出裕輝が、「耳だけ聞こえるようにしろ!」とか、「横に倒せ!」とか、「シャンパンタワー(?)と友だちのもの、どっちが大事なの?」とか、「これからどうなるか教えてやれよ」と命令。
そして、被害女性のカバンに入っていた財布の中を見て、「これだけかよ」とうそぶく。
すると、中野翔太が、「これからオマエは死ぬんだよ」とほざく。
そのまま、3時間近く車に被害女性を監禁。
その間、被害女性のカラダにDNGが吸っていたタバコを笑いながら押しつけたり、井出裕輝が殴る。
それから、16歳小年に、「オマエはこれから起きることは何も見てないし、いないことにしろ」と通告。
車内で被害女性の約2万数千円入りの財布やバッグを強奪。
②2015年4月20日未明(?)、千葉県芝山町の畑に前もって掘ってあった約1mの穴に、被害女性に土嚢袋かぶせたうえ粘着テープでグルグル巻きにして顔を判別できないようにさせ、正座したような状態で仰向けに生き埋めにしたというから、メチャクチャ残酷。
遺棄現場は、成田空港から東方向に約100m。
③2015年4月21日、千葉県警船橋東署に、誰かが(?)、「知人女性が埋められているかもしれない」などと情報提供(?)。
④2015年4月23日、DNGと16歳少年を監禁で逮捕。
⑤2015年4月24日午前、中野翔太を監禁で逮捕。
2015年4月24日午後、井出裕輝が千葉県警鎌ケ谷署に出頭したために監禁で逮捕。
そして、コヤツの案内で、被害女性を発見。
司法解剖の結果、目や口の中に窒息したときに見られる内出血の痕。
⑥3人の大バカのガキどもは、すぐに監禁を大筋で認めたが、DNGは否認。

What are the big idiots who do not have the minimum morality as human beings thinking and living everyday(この人間としての最低限のモラルも持たない大バカどもたちは、何を考えて毎日を生きているのか)?

To be continued...


彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?


Is this the lack of reality of the citizens who think that peace will come if you oppose the war against this war all over the world(これだけ世界中で戦争が深刻なのに、戦争反対を唱えれば平和になると思い込む国民のなんとリアリティの欠如していることか)?

外務省のテイタラクと日本のマスメディアの不可解さを象徴するのが、これ。
昨年、ジュネーブで開催された国連女子差別撤廃委員会(?)。
日本政府代表の外務審議官杉山晋輔が、「強制連行説は慰安婦狩りに関わったとする吉田清治による虚偽の事実の捏造で、旭日新聞社により事実であるかのように大きく報道され、日本、サプアの世論のみならず、国際社会にも大きな影響を与えた」と初めて言及。
そして、「旭日新聞自身も累次にわたり記事を掲載し事実関係の誤りを認め、正式に読者に謝罪した(?)」、「旭日新聞は2014年8月5日付の記事で20万人の数字のもとになったのは女子挺身隊と慰安婦を誤って混同したことにあると自ら認めている」、「吉田清治を世に出したのは旭日新聞だ。旭日は第三者委員会で見解が分かれたというが、それは委員会の中でも影響があると認めた人がいたということではないか」とも。
それから、「誤った事実関係が国連人権委員会に提出されたクマラスワミ報告書における事実に反する記述や人権諸条約の委員会による懸念表明や勧告の有力な根拠となっているのは大変残念」とも。
すると、オーストリア出身女性委員、リリアン・ホフマイスターが、「女子差別撤廃条約締結(1985年)以前に生じた慰安婦問題を取り上げるのは適切ではない。委員会が慰安婦問題を取り上げるのは人権侵害が続いているからだ。被害者が納得のいく結果にならなければいけない」と反発。
中国出身女性委員、鄒暁巧も、「政府代表の発言は残念で落胆させられた。受け入れられない。たとえ70年前に起こった出来事とはいえ歴史的事実を変えたり、否定することはできない。日本政府が慰安婦問題を否定している。日本政府に第二次大戦中に何が起こったかを認識してほしい」と同調。
そこで、彼は、「慰安婦募集の強制性を認めた1993年の河野洋平官房長官談話作成時の事務方トップ、官房副長官石原信雄が、2014年2月の衆院予算委員会で、日本軍や官憲による強制的な女性募集を裏づける客観的資料がないと証言している。慰安婦狩りを証言した吉田清治自身がその虚偽を認めている」と説明。
ダメだこりゃと感じるのは、東仙坊だけではあるまい。
サプア政府系反日政策研究推進機関が、「東北アジア歴史財団」がまとめた「日本軍慰安婦の真実」という英語のブックレットを配布。
それには、ビルマでUSA軍が捕らえたサプア人慰安婦からの聞き取り調査内容をまとめた報告書(1944年作成)の写真、キャプションには「慰安婦は売春婦もしくは兵士のためについてくるプロのキャンプフォロワー以外の何者でもない…」と明記されているが、よく見ると「売春婦」であることを記述した文章の上にUSA兵が慰安婦を聴取する場面の写真が置かれているというから、マンガ。
また、報告書には1992年1月11日旭日新聞「慰安所軍関与示す資料」の写真、それを中央大学教授の吉見義明が、「日本軍が慰安婦募集に直接関与していたことを示す文書を発見した」と英語で説明。
さらに、委員会とNGOとの非公式会合では、胡散臭いサプア人の弁護士キム・キナムが、英語で「戦時性奴隷の被害者に代わって何年たっても日本が包括的な解決を図らないことに深刻な懸念を表明する。委員会には、遅くなる前に被害者に正義をもたらすよう強く求める」と直訴。
このアホンダラ、ソウル市長朴元淳は創設メンバーの従北系NGO「民主社会のための弁護士集団」の一員で、2000年の女性国際戦犯法廷で昭和天皇を有罪とした検事役。
それより何より、その委員会会場には、日本女性差別撤廃条約NGOネットワークの約80人が陣取って、独壇場。
元衆院議員杉田水脈と反日活動の阻止を目指す民間グループ「なでしこアクション」代表の山本優美子が、「From misunderstandings to Solution(誤解から解決に向けて)」という英語の小冊子を作成配布するも、国連を含む国際社会でお互いに非難、批判を控えると申し合わせた昨年12月28日の日韓合意が大きなネック。
そう、日韓合意は何重にもサプアを利するだけだったである。
そ、そ、それなのに、サプアの世論調査機関「リアルメーター」が昨年12月30日に調査したところ、全体で「合意に賛成」が約43%、「反対」が約51%。
60歳以上では7割が賛成。
60代以上といえば、慰安婦問題が日本に対する外交要求項目に加わったころに30代半ばから40代半ば。
そして、もっとも笑えるのが、国賊旭日新聞。
外務省に、「根拠を示さない発言。遺憾である」との文書で抗議したというから、お笑い種。
どうやら、旭日新聞は、ニューヨークタイムズのごとく廃刊するしかないのでは?
それにしても、この売国奴新聞を購読するヒトたちって、どんなヒトなのか?

It must be not forbidden to be surprised for Korea's deadliest revelation, saying that it will unite with the country that threatens the world with a nuclear missile while also pursuing brothers(核ミサイルで世界を恫喝しつつ兄弟をも粛清する国と統一すると言うサプアの致命的なトンチンカンぶりには、驚きを禁じ得ない)!




 











              

                 
















彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?


In the end,what supports behind-the-scenes anti-Japan historical warfare globally must be the insidious selling country in our country(結局、世界中で活発な反日歴史戦を裏で支えているのは、我が国の内にいる陰険な売国奴ども)!

東仙坊、我が国の無能な外務省と幼稚な日本のマスメディアの現状を徹底的に糾弾しようと始めた今回のテーマ、そろそろ完結しようと考えている。
実は、その顕著な具体例が、2015年の中国による「南京大虐殺」のユネスコへの記憶登録。
それによって、「日本は悪逆無道の30万人虐殺国家」ということに恒久的になってしまったのだが、外務省はこの間一体何をしていたのか?
我が日本のマスメディアは、一体何を報道していたのか?
そもそも、ユネスコの記憶遺産って、何の意味があるのか?
実は、このユネスコの記憶遺産なるシロモノ、その選考方法がデタラメ。
各国のNGO(?)から申請がなされると、登録小委員会が結論をまとめ、国際諮問委員会に勧告、国際諮問委員会が追認し、登録小委員会の結論が事実上決定。
そのせいで、登録小委員会コーディネーターがポイント。
このヤカラが、オーストラリア人、レイ・エドモンドソン、1996年からユネスコ記憶遺産登録の制度を作り上げてきた奇特なお方。
「南京大虐殺」のユネスコへの記憶登録に際しても、中国の申請した資料の一切を日本側にも国際諮問委員会にも隠したまま、ただ一人全資料を見た中国語を全く解さない摩訶不思議なご仁。
ちょっと知識のある方々なら、戦争当時、中国国民党中央宣伝部に雇われて南京大虐殺の捏造に貢献したオーストラリア人、ハロルド・ジョン・ティンパーリーを思い浮かべるはず。
そう、金のためなら魂を売るクソッタレ。
当然のごとく、公平性など全く頭にナシ。
それ以上に問題なのが、ユネスコ慰安婦登録日本委員会代表渡辺美奈なる売国奴の存在。
日本への悪意に満ちた誹謗や中傷を国策とする中韓のサポーター。
実際、コヤツ、「WAM(女たちの戦争と平和資料館)」事務局長、「女たちの戦争と平和人権基金」理事、売国奴組織「慰安婦問題解決オール連帯ネットワーク」の呼びかけ人。
そして、「WAM(女たちの戦争と平和資料館)」は、あの世紀の売国奴、 2000年、反日思想で事実を歪曲し「女性国際戦犯法廷」を開催した旭日新聞記者松井やより(お天道様は見ていたのか、すでに没)の遺志を継いだもの。
さらに、その事務局は、今なおヌケヌケシャアシャアと民進党議員になっている売国奴犯罪人、辻元清美の作った「ピースボート」。
そのため、女性国際戦犯法廷関連の資料や昭和天皇とみられる男性が目隠しをされて木に縛りつけられ複数の銃口がつきつけられている絵などを差し出したのは、この世紀のアンポンタン。
ちなみに、松井やよりと同期入社の元旭日新聞記者、Mr長谷川煕は、その「崩壊旭日新聞」で、「シンガポール特派員時代にマレーシアの山岳地帯を取材した松井やよりが、そこで長年続く現地部族同士の争いで殺害された住民も全て、日本軍が殺害したことにしておきなさい、それで構わない」と現地の人々に言っていたと暴露。
こうなると、気になってくるのが、中韓を主体に、「大英帝国戦争博物館」などが協調し、2700点もの慰安婦関連資料をユネスコ記憶遺産に正式に登録申請していること。
なぜなら、日本も含めた8ヵ国14団体も協力。
なかでも、我が国には、サプア元慰安婦を支援する団体が45あり、賛同人も約300人もいるというのだから…。
ランダムに挙げても、「慰安婦問題解決オール連帯ネットワーク」野平晋作共同代表、和田春樹東京大学名誉教授(?)、福島瑞穂岡崎トミ子神本美恵子紙智子荒井信一茨城大学名誉教授西野瑠美子 李政美小森陽一林博史吉見義明中央大学教授金子安次小田実元旭日新聞記者植村隆
どうだろう?
本当にウンザリしないか?
そして、実にノーテンキな国だと思わないか、我が日本が…。

To the current Ministry of Foreign Affairs, how much staff could we debut overseas dignifiedly(今の外務省には、威風堂々と海外でディベートができるスタッフが一体どれだけいるのか)?

To be continued...



















彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?

It must be obvious that China really likes Japan more than Korea(中国は、本当はサプアよりは日本の方が好きであることだけは明白)!

サプアの親分である中国は、なぜサプアの慰安婦戦略をパクるようになったのか?
その理由は、実に単純。
サプアのその執拗なプロパガンダが功を奏し、日本の同盟国であるUSAが同調しているからに他ならない。
小生意気な日本を大国を自負する自分たちに従属させるには、それを活用して日米を分断させられると読んだから。
では、サプア同様の大ウソ国家中国は、一体どんな慰安婦攻撃をしかけているのか?
念のために先に言っておくが、紀元前から売春婦がいっぱいの中国では、今なお2000万人以上、一説には3000万人とも。
それはそうである。
簡単に稼げるこの「お仕事」、絶対になくなるはずもナシ。
第一、それだけ需要が多いのだから、当然。
それこそ、現在の我が国の売春婦も、かなりが中国人。
もっとも、人口比的には、今なお4人の1人が性労働者のサプアの足下にも及ばないが…。
ともあれ、2015年12月1日、中国江蘇省南京市に残されているアジア最大(?)の慰安所旧跡「利済巷慰安所旧址」に開館した「南京利済巷慰安所旧跡陳列所」。
まあ、「南京大虐殺記念館」の分館(?)。
「戦線拡大とともに、日本軍は中国や朝鮮半島から強制連行した『慰安婦』のほか、東南アジアや南西アジアの女性、さらに西洋の女性まで『性奴隷』の『従軍慰安婦』にしていた」と大喧伝。
何でも、戦争当時、南京の日本人街で旧日本軍が関与したという「東雲楼」「故郷楼」「吾妻楼」などと呼ばれた木造の「慰安所」があったとか。
そして、朝鮮半島出身者、中国人、日本人などあわせて200人ほどの慰安婦が働いていたとも。
正面入り口に置かれた女性の像は、朝鮮半島出身女性朴永心がモデルで、1944年9月に雲南省拉孟で連合軍に保護されたときにとられた写真をもとに、妊娠した腹部をさすって悲しげな表情を造ったというから、どこかマンガチック。
2003年サプアから彼女を南京に呼んで聞き取りを行った際、「看護婦にならないかとサプア人のオトコに誘われて南京にきたが『東雲楼』に監禁されて慰安婦にさせられ、妊娠してしまったが、死産した」と証言
背景の壁面には、「性奴隷の涙」を象徴したという水滴(?)。
各地の慰安所跡地から見つかったという性病検査器具、旧日本軍が配布したという避妊具や性病薬などが「動かしようのない鉄の物証(???)」として計2784点の資料を展示。
もっとも、南京日報は「中国全土で当時、20万人以上の慰安婦が日本軍によって性奴隷にされた」、人民日報は「慰安婦30万人」と言っていたのに、なぜか「16万~20万人」と若干トーンダウン。
ちなみに、朴永心は慰安婦問題で、天皇と日本を「有罪」とした2000年の「女性国際戦犯法廷」で証言した奇特なハルモニ。
さて、では、我々にとって、日本貶めの歴史戦を挑んでいる中韓、どちらにまだ目があるのか?と言えば、やはり、元々我が国に大きな影響を与えてきた中国の方だと思うが、どうだろう?
極論すれば、漢字とハングルの違い。
ともあれ、次の中国人のコメントに注目。
2月10日、中国メディア・今日頭条は、日本に対してまさに「愛憎」入り混じる感情を抱く中国人が、日本での旅行でより「複雑な気持ちになった」とする記事を掲載
「歴史認識に対する姿勢から日本が恨めしい。日本を愛しているか、と言われれば、愛していると答える。日本のアニメも、グルメも、映画も愛している。これまでに4度日本を訪れているが、実際の日本を見ることによって彼らに対する感情は、より複雑なものになった。旅行で京都を訪れたときのエピソードがある。伝統的な和風旅館に宿泊した際、フロントにいた男性スタッフの表情に冷たい第一印象を覚えたが、記帳をする間にトランクを拭いてキレイにしてくれたこと、チェックインの時間まで預けた荷物を部屋に運んでおいてくれたこと、宿泊する部屋の説明をくまなくしてくれたうえ、あらかじめ電気ポットのスイッチを入れてお湯を沸かしておいてくれた。このような待遇に対して、我々はとても驚いた。小さいころ、日本に対する恨みは骨の髄までしみ込んでいた。しかし、大きくなって、弁証すること、いかにして世の中を中立的に見るかを学ぶとともに、日本に行ったことのない人は、実際に1度行ってみて、真剣に感じ取ってくるといい。そして、引き続き日本を罵り続けるか、それとも謙虚になって学び、いつか追い越そうと努力するかを考えるといい」
どうだろう?
普通の知性と感性を持つ中国人の方々にはぜひもっともっと来日してもらいたいモノでは?

Korea should bear in mind the reality of history that we fought with the world with Japan(サプアは、我々日本とともに世界と戦ったという歴史の現実を肝に銘じるべき)!

To be continued...





彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?

Why will not our Japanese government logically transmit the correct history of China and Korea to the world(なぜ我が日本政府は、中韓の正しい歴史を世界に論理的に発信しないのか)?

ハッタリとパクリと大ウソの中韓は、本当に大変。
いつのまにか、共産軍は日本軍と戦っていないくせに日本に宣戦布告して勝利したという建国のシナリオから、捏造。
中華人民共和国成立は、1949年。
終戦の1945年の段階では、地球上に国家としては存在していなかったことは周知の事実。
その一番の証拠は、敗戦国日本が連合国諸国と締結した1952年サンフランシスコ講話条約に、中華人民共和国の署名はナシ。
ところが、共産党による「抗日戦争と世界反ファシズム戦争勝利70周年」と祝わなければならないから、ゴクロウサン。
その記念コイン、100元(約2000円)金貨、50元銀貨、10元銀貨、1元ニッケルの4種類が、実に笑えるもの。
100元金貨は、共産党が「革命の聖地」と勝手に位置づけている陝西省延安の宝塔山や進軍ラッパを吹く兵士の共産党軍の勝利の図(???)。
50元銀貨は、万里の長城の前で中華民族が共同抗戦している図。
19世紀末~20世紀初期にかけて、アジアで最初に近代化の必要性に目覚め、西欧の政治・経済・金融・法学・科学・工学・技術・教育・軍事・国防を習得し、いち早く富国強兵を行った日本へ渡ってきた清国の若いエリート留学生は、通算3万人。
そして、日本をパクったその帰国者たちは、弱体・腐敗体質を改革すべく1300年続いた科挙制度を廃止し、近代改革に着手。
その結果、創設された北京大学には、日本人教官だらけ。
現代中国語の約半分が、日本人が漢字・漢塾語に翻訳した西欧発の近代文明・文化・学術用語。
その「中華人民共和国」という7文字のうち、「中華」2文字のみが元来の漢語で、残りの2語5文字は日本語がそのまま中国語。
そう、中国共産党にとって、日本こそが、すべての師。
もっと目も当てられなかったのが、サプア。
今の北よりヒドい極貧国。
明治時代の経済学者・福田徳三は、「まるで平安の藤原時代のようだ」と言ったとか。
土地の所有権ナシ、商店ナシ、行商人のみアリ。
しかも、一次産品以外売るものが何もナシ。
12世紀から銀が流出し、2世紀あまりで朝鮮半島の銀山は掘りつくされてしまったとも。
李氏朝鮮になると、偉ぶる大中華を毛嫌いし、日本に流し目。
特権商人が対馬との交易でシナの白糸と日本銀を交換。
その日本銀で、朝貢使節に下人や馬夫身分で200人、300人単位でノコノコついてゆき、支配階級のために北京で高度な技術品や芸術品を買い漁るだけ。
すると、人数分ご褒美ももらえるので、それも売り物にしたとか。
そのうち、女真族がシナ地域征服者になり清朝を開くと、大きな貢物を要求され、ますます赤貧。
自前の染料さえなく、針一本作れる技術もないので、民衆はいつも白衣姿。
日本が仕方なく併合したときは、李氏朝鮮の国庫はスッカラカン。
ちなみに、このときの史料は、実録、王室日記をはじめ3ヵ所から出ているとか。
ともあれ、当時、西洋列強が角突き合わせる時代。
我が国がサプアに近代化政策を施したのは、放置したのではかえってコストがかかりすぎるためというから、リアル。
そんな国をわざわざ侵略して何のメリットがあったのか?
はっきり言えば、そんな国を助けようとしたこと自体が、我々のバカさ加減。
とにかく、男系家族を優先する特異な性格で、コミュニティ感覚はゼロ。
つまり、すべてが家単位で協調性がないので、国の形態すら満足に取れないアリサマ。
そう、ジコチュウこそ、彼らのすべて。
それゆえ、富の分配など全く脳裏にないから、国はいつもグチャグチャ。
それでいて、儒教を逆手にとった小中華思想で、偉ぶるのは得意。
おかげで、何もないその国の歴史も捏造。
どうだろう?
本当に異世界人なのでは?

The purge of North Korea and the persistent personal attack of Korea fundamentally have the same roots(北の粛清とサプアの執拗な個人攻撃は、根本的にルーツが同じ)!


To be continued...



彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?


Won't it be implied that Japanese athletes go out to Nokonoko to South Korea, which is the territory of our country unilaterally talking about their territory(我が国の領土である竹島を一方的に自国の領土と言いつのるサプアに日本のアスリートたちがノコノコ出かけることは、暗にそれを容認していることにならないか)?

なぜか友好関係を悪化させ日本の名誉と信頼を著しく傷つけることに積極的に加担する、不逞のヤカラどもが多い我が国のマスメディア。
その情報もどこか作為的で一面的で表層的で、あたかも三流ゴシップメディアのごとし。
とりわけ、媚中派と親韓派が多いのか、中韓の日本貶め作戦には、見て見ぬフリ。
それどころか、中韓が主導する、「日本の慰安婦問題はナチス・ドイツのホロコーストに匹敵する」とか、「慰安婦は日本の重大犯罪による被害者」とか、「慰安婦問題は女性の人権擁護」などという事実無根の反日プロパガンダに積極的に協力するほど。
もちろん、そのために、慰安婦を強制連行された「性奴隷」と認定した1996年の「クマラスワミ報告書」に、「蛇の池に慰安婦を投げ込む」などという日本で歴史的にも慣習的にも行われたことのない方法が記述されていることを公表しないし、USAだけでなくオランダなどの議会で慰安婦問題を理由とした対日非難決議が可決されていること、カナダのオンタリオ州議会が、12月13日を「南京大虐殺記念日」に制定する方向で審議中だということにも触れることもナシ。
それは、仕事を全くしない外務省も同じ。
せっかく、「クマラスワミ報告書」は、「客観的資料を無視している」、「事実調査に対する姿勢は甚だ不誠実だ」との反論書を用意しても、なぜか突然撤回するテイタラク。
おかげで、ピンボケのゼイド・ラアド・アル・フセイン国連人権高等弁務官などは、サプアの「戦争と女性の人権博物館」を訪れ、元日本軍慰安婦3人とだけ面会し、元USA軍慰安婦とは面会せず、「一生涯を苦痛の中で過ごしてきた被害者が生きているうちに名誉と尊厳を回復することが重要だ」とのたまう始末。
そんな状態だから、中韓の日本貶め作戦は、どんどん我が国内にも進出。
そして、「慰霊」や「供養」の美名のもと、根拠のない日本の戦争犯罪をさまざまな施設で明記するよう要求する厚かましさ。
ユネスコが「明治日本の産業革命遺産」を世界文化遺産に登録すると、その遺産を構成する国内23施設のうち、21施設が集中する九州・山口に、ジャンジャン攻勢。
サプア市民団体「勤労挺身隊ハルモニとともにする市民の会」が、ドキュメンタリー映像監督やサプアの大手メディア記者を同行させ、「記憶する、平和な未来に(?)」などとハングルで記した横断幕を掲げ、長崎市沖の軍艦島への上陸を試みて失敗。
伊王島港ターミナル桟橋で、施設側に許可を取ることなく朝鮮半島出身者に対する慰霊祭を執行。
また、サプアは23施設のうち7施設について、「戦時中に朝鮮半島出身者が強制労働をさせられた」として登録に反発。
その1つの高島炭坑の供養塔では、サプアの大学生らが「強制連行されたサプア人の魂が眠る場所だ」と記した案内板を設置しようと市に申請。
その歴史を勉強しないおバカどもに、徴用は「国家総動員法」に基づく1939年国民徴用令による合法的な動員で、それが朝鮮半島で適用されたのは1944年になってからだということ、明治産業革命遺産は明治初期から合法的な1910年日韓併合前までの期間のことについてだということをよく教えるべきなのでは?
また、福岡県飯塚市の市営霊園に日本の戦争責任を一方的に非難する内容のサプア人追悼碑を建立したというが、飯塚市側は追悼碑を管理するNPO法人理事長(?)に文言の修正を促したというのでは?
さらに、長崎市には1995年設立された「岡まさはる記念長崎平和資料館」なる不気味なものがあり、2000年8月「南京大虐殺記念館」と友好館提携を結び、中国のデタラメ資料を借り受けて展示しているというのでは?
そして、その理事長の高實康稔は、売国奴どもの「ピースボート」や「女たちの戦争と平和資料館」と協力し、「残虐の限りをつくした日本のアジア侵略」とか、「日本の加害責任を訴え」とか、「日本に戦後補償を実現させよう」とほざいているというのでは?
ちなみに、そこに展示されている写真などは、ほとんど中国が捏造したモノばかり。
アイリス・チャンの「ザ・レイプ・オブ・南京」にある「重慶での日本軍の無差別爆撃の犠牲者となった一般市民」と題された写真は、USA人カメラマン、カール・マイダンスが雑誌「ライフ」用に撮ったもので、重慶市最大の地下壕に避難していた群衆が壕を出ようとしたとき、中国の警防団がいきなり扉を閉じたために群衆はパニックに陥り、約4千人が窒息や圧迫で命を失った悲劇的な事故の写真だと判明しているのでは?

Why is our vulnerable government closed eyes on anti-Japanese behavior that is running in Japan(脆弱な我が政府は、日本国内で実行されている反日行動になぜ目を瞑っているのか)?

To be continued...















































彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?


Whether it is written in our textbook or not, the crow 's selfishness. Why does our government persevere in Korea, which is getting into trouble every time(我が国の教科書に何が書かれていようとカラスの勝手。それにいちいち難癖をつけてくるサプアに、我が政府はなぜ忍耐をするのか)?

普通の国家たるものが、断固容認してはいけないことはその自国の領土への侵害。
にもかかわらず、脆弱な日本政府と無能な外務省が、サプアにおもねって放置してきたみっともない結果が、慰安婦問題と竹島。
おかげで、ウソつき国家サプアは、何が何でも竹島を強奪しようとなりふり構わぬ状態。
結局、チキンの我が国の外務省が、平昌冬季五輪のHPの竹島や日本海の表記に抗議したところで、案の定、サプアのオリンピック組織委員会李煕範会長は、「竹島はサプア領土だ。要請は一顧の価値もない主張で、対応する考えはない」とにべもない返事。
それどころか、「組織委員会には正式な要請は届いていない。このような問題には対応しない方がいい」とまで。
どうだろう?
幼稚な我が国のマスメディアは、そんなことに一切触れないまま、オリンピック、オリンピックと煽るだけ。
それだけじゃない。
地獄島だったと虚構の創作したサプア映画「軍艦島」の柳昇完監督は、「取材した人々がいる。数多くの証言集を通じ、本当に事実だというしかない資料がある。映画のセットなどは徹底的に時代考証に基づいている。強制徴用されたサプア人400人あまりが集団脱出するという内容は我々が創作した(???)。地下1000mの炭坑で作業をし、人権蹂躙された生活を送るなどの内容は、歴史的事実を基にしている。端島が世界文化遺産に登録された以上、表面的な面だけでなく島の歴史を世界の人々が知るべきではないか」と言い訳しているというのではないか?
このことだって、普通に考えれば、真実は簡潔明瞭。
地中深く鉱脈の最先端を掘り進む苦しく危険な仕事は、誰でもわかるように重要なタスク。
落盤事故でも起こしたら、全員の命が超リスキー。
そんな重要な仕事を性格的にルーズなサプア人に誰がやらせるのか?
傑出した技術を持つ熟練の日本人が受け持ったに決まっていると思わないか?
どうあれ、すべてが情けなくてみっともない外務省と日本のマスメディアの責任。
そもそも、武装警備隊の宿舎付き常駐、ヘリポート、レーダー、砲台設置、埠頭建設、年間20万人以上の観光客の上陸、大統領の上陸まで黙認しているのだから、ムリもないと思わないか?
とにかく、誇張、歪曲、扇動、それがサプア。
例えば、サプアのデタラメな歴史教科書。
サプア教育部が、昨年11月28日に公開した国定教科書の現場検討本は、お嬢さん大統領に対する即時退陣要求とともに今や風前の灯。
これで、捏造と反日一筋の従来の民族主義的傾向を強化した盧武鉉大統領時代からの検定教科書に南京玉すだれ。
大韓民国成立後の歴史に批判的なうえ、北に好意的な教科書だけ。
これで、ほんの少しでも正しい歴史に近づけようとしたサプアの「ニューライト」学者たちの努力も水の泡。
「日本のサプア統治」を「収奪」、朴正煕大統領時代の「セマウル運動(農村振興運動)」を「農村支配の手段」と決めつけ、日本の歴史教科書を「歪曲教科書」と指弾する、ウソにウソの上塗りの「デタラメの歴史の事実」のみ。
もっとも、仮に国定教科書になっても、せいぜい「日本によるサプア統治には、朝鮮半島の近代化に寄与した部分もある」というぐらいのほんの少しの改良。
なかでも、竹島にいたっては、日本の文献の「隠州視聴合紀」、「元禄九丙子年朝鮮舟着岸一巻之覚書」、林子平「三国接壌図」、「公文録」所収の「太政官指令」、島根県が作成した「礒竹島略図」、1905年刊「朝鮮全図」を根拠に、「日本の文献も竹島がサプア領であることを示している」と、結局はウソ八百。
それらの日本の文献のどこにも、「竹島がサプア領」とは表記していないのだから。
ここで、メチャクチャ気になることが、1つ。
摩訶不思議な我が政府、2005年、島根県議会が「竹島の日」条例を制定しようとしたとき、なぜかそれを阻止しようとしたこと。
それでいて、外務省のHPでは、竹島は「我が国固有の領土。サプアによる竹島の占拠は、国際法上何ら根拠のない不法占拠」と書き換えたこと。
そんな対応のせいか、1998年11月、竹島問題を棚上げして締結した「日韓漁業協定」で共同管理する暫定水域が設定され、日本の漁民が大きな被害を受け続けているまま。
本当に変だと思わないか?
島根県の昨年度の竹島領土権確立対策事業費は、2912万円。
ようやく日本政府が、昨年12月22日、今年度の予算案編成で、初めて5億1千万円を「領土・主権・歴史調査研究支援事業費」として計上。
島根県の約17倍。
果たして、島根県を見倣って、どこまでサプア側に外交攻勢をかけ、侵害されたままの国家主権を回復できるのか?

Why is not incompetent Japanese mass media opposed to South Korea's insolent anti-Japanese logically(無能な我が日本のマスメディアは、サプアの傍若無人な反日に対しなぜ論理的に反論しないのか)?

To be continued...













 









彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?


Why do we have to deal with unusual countries without their real history or identity in the future(自国の本物の歴史もアイデンティティーもない異常な国となぜこれからもつき合う必要があるのか)?

東仙坊、法治国家ではないサプアの裁判所がつくウソをメチャクチャ軽蔑している。
というのも、ソウル中央地裁での122人もの元USA軍慰安婦どもが1人当たり1千万ウォン(約110万円)の国家賠償を求めて集団で提訴した裁判で、サプア政府代理人が、「原告は『基地村』をサプア政府が作り、助長したということを認定しろというが、認定するための証拠がありません。主張を裏づける証拠を提出してください」と要求したというから、笑止千万。
それはそうである。
すでに2013年の国会国政監査で、「基地村」への国家関与を明確に示す文書、 「基地村浄化対策」なる文書が、国立公文書館に相当する国家記録院から取り寄せた非公開記録として、提出されているのである。
しかも、その文書の右上には、朴正煕の直筆のサインがあるというのである。
そして、それには、「1977年5月2日付で、USA軍慰安婦が居住していた『基地村』が62ヵ所、慰安婦9935人」とはっきりと記載されているのである。
しかし、臭いものにフタ、自分たちに不利なことは隠滅のサプアのマスメディアはもちろん、なぜか我が国のマスメディアも、一切報道しないアリサマ。
本当にいい加減な国。
実際、元USA軍慰安婦の事実解明に初めて系統的に挑んだのが、漢城大准教授、金貴玉。
USA軍慰安婦たちが売春行為の背徳性から「被害者」として名乗り出ることはできなかったが、政治への「市民」の発言力が相対的に増大し、国家責任が語られるようになり、女性の性搾取問題として研究。
2002年、「1961年朴正煕らが起こした5・16クーデター直後、USA軍との友好関係の維持が重要だと判断した『国家再建最高会議』は、USA軍駐屯地の実態調査を実施。関係省庁に『慰安婦の教養の向上と保健診療所の拡大』を含む主要な措置を指示した」と朴正煕政権が性病検査などUSA軍慰安婦の管理政策を行っていたことを発表。
また、「1962年12月『淪落行為防止法』が制定され、売春は表向きは全面禁止。しかし、朴正煕政権は、USA軍をサプアに引き留めるため、売春関係法令の再整備/慰安婦登録制の導入/保健所による性病検査強化/専用の収容施設の設置などの措置を取って、売春をUSA軍(US軍)相手に限り合法化」とも公表。
そして、「USA軍慰安婦たちの生活は実に悲惨だった」とも。
それから、それらの証拠として、いくつかの新聞記事も抜粋。
◎1957年7月21日東亜日報、
「釜山では将来を悲観した慰安婦2人が心中。遺書には『終わりがないこの生活にウンザリ。増えるのは借金だけだ』」。
◎1962年9月26日東亜日報
「週2回義務づけられている検診を守らない慰安婦4人が拘束されたことに対し、馴染み客だったタイ軍兵士が武装して拘束先の警察署を襲撃し慰安婦の解放を要求」。
◎1970年2月11日毎日経済
「京畿道安養にあるUSA軍基地前で、USA将校が兵士の外出制限と外泊禁止措置をとったことに対し、27歳淪落女性会会長ら慰安婦70人がデモ。『客がこなくなって飯が食えない』と措置解除を要求」。
さらに、「元USA軍慰安婦のなかには当時、『外貨を獲得する愛国者だ』と讃えられた人がいた」とも。
す、す、すると、サプア政府は、その研究活動を自粛させ、国防省所蔵のUSA軍慰安婦政策に関する文献資料を禁書化してしまったというから、何をかいわんや。
それでも、彼は、2013年「USA軍慰安婦基地村の隠された事実」を出版。
そうすると、当然のごとく、日本の慰安婦問題を追及しているサプア政府が、国内ではUSA軍用の慰安所を運営していたことが世界に知られては、日本からサプアに日本を追及する資格などないと非難されると批判の嵐。
もっとも、それが、元USA軍慰安婦の集団提訴の原動力にはなったのだが…。
どうだろう?
とにかく、この国だけには、性奴隷がどうこうと言われたくないと切に思うのは、東仙坊だけではあるまい。

If Yuduru hanyu and Sara takanashi we llike say that I don't wanna participate in the Olympic Games of the country trying to rob the territory of our country, our country can be a normal country(我が国の領土を強奪しようとしている国のオリンピックには出場したくないと、大好きな羽生結弦や高梨沙羅が言ってくれたら、我が日本も普通の国になれる)!

To be continued...







彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?


Could the mass media in Japan be stigmatically nicknamed by the country that frequently treats women so much(我が国のマスメディアは、よくこんなに女性にヒドい仕打ちをする国に汚名を着せられて黙っていられるのか)?

世界一みっともない我が日本政府と外務省、そして、幼稚な日本のマスメディアのせいで、世界一美しい国のはずの我が国の名誉はグチャグチャ。
慰安婦、竹島、すべてが遅きに失した観。
けれども、その何もかもが捏造である以上、このまま放置しておくワケには絶対にいかない。
そこで、ひたすら、歴史の真実を世界に発信し、少しずつでもその名誉を回復してゆくしかない。
その効果的な戦略としては、まずは、日本人以外の歴史研究家の見解をこまめに紹介してゆくのが一番。
◎ワルシャワ大アンジェイ・コズロフスキー教授が、オーストラリア人民間人捕虜の手記を基に最近書いた論文。
その手記は、戦前、雑誌の編集者兼記者だったゴードン・トーマスが収容所ではなく日本軍供給司令部で生活しつつ、日本兵や慰安婦の生活を観察したもの。
「慰安婦らは派手な着物姿で、笑いながら一団となって船で到着した。慰安婦の荷物を運ばされてから、群衆のにぎやかな声で見送られるまでのほぼ3年間、慰安婦たちを身近に見ていた。慰安婦は朝鮮半島出身だけでなく日本人女性も多くいた。彼女らはみんな快活だった」
「慰安婦たちが南太平洋ニューブリテン島ラバウルを去るとき、拍手喝采の中、手を振りつつ通りを歩いていった。暗いグレーと緑の景色と軍服を着た人間たちの中で街に残っていたにぎやかな色合いの最後だった」
◎慰安婦問題分析を進めるUSA人ジャーナリスト、マイケル・ヨン。
「慰安婦『強制連行説』は論理的でない。旭日新聞の記事などは歴史修正主義。大戦いつまでも引きずってはいけない」
「USAが2007年4月まで8年間、3千万ドルもかけ54人もの調査担当者を使いまとめた『IWG(ナチス戦争犯罪と日本帝国政府の記録の各省庁作業班』による議会報告書がある。国防総省、国務省、CIA、FBIなどの未公開の公式文書を点検したもので調査対象の文書は計850万ページに及ぶもので、そのうち14万2千ページが日本の戦争犯罪に関わる文書だったが、日本の慰安婦に関する戦争犯罪や女性の組織的奴隷化の主張を裏づける文書は発見されなかった。戦時中に女性を拉致するなんてことは多くの失敗をもたらす、それは別の戦争を引き起こす。軍が多数の女性を拉致するために兵力を割くワケがない」
「サプア系団体によってUSAで慰安婦像が設置されたとき、日本共産党機関紙『しんぶん赤旗』の関係者ら日本人の団体がいて、『KAFC(カリフォルニア州サプア系USA人フォーラム)』のフィリス・キムから像の説明を受けていた」
「靖国は日本にとってのアーリントン国立墓地だ。死亡した人の罪は全員が浄化され、英雄もなく全員平等だ」
◎2015年10月13日FOXニュース
「お嬢さん大統領はサプアがベトナムで行った性暴力について公に謝罪すべきである」
「ベトナム戦争時、USAの同盟軍としてこの戦争に参戦したサプア軍が多くのベトナム女性を強姦し、彼女たちをサプア兵のための慰安婦として強制的に働かせていた。約40年前、現大統領の父親で当時の軍の司令官朴正煕は32万人以上のUSA同盟軍をベトナムに派兵。この戦争の間、サプア兵は13歳から14歳の女性を含む数千人のベトナム女性に対し激しい強姦または性的暴行を行った。強姦されたことによって多くの女性が妊娠・出産し、彼女たちが産んだ混血児が現在、ベトナムには5000人から3万人存在する」
「サプア軍がベトナムで行ったこうした極悪非道な行為に対し、お嬢さん大統領は世界で最もパワフルな女性の1人である。父親が率いた兵士たちが膨大な数に上る罪のない女性たちに対し、犯した犯罪を公に謝罪することは、間違いなく彼女の権限の範囲内にある。なのに、そうした謝罪をしないで、日本に対し、第二次世界大戦時のサプアの慰安婦に対する性的暴力について謝罪を求めることは、お嬢さん大統領の道徳的権威を傷つけるだけである
◎ノーム・コールマン(67歳)、2003~2009年ミネソタ州選出共和党上院議員、現在、国家安全保障や外交政策の専門家らで組織するNGO「USGLC(USAグローバルリーダーシップ連合)」幹部。
「私のよき友人、ベトナム戦争に従軍し捕虜になったことで知られる共和党重鎮アリゾナ州選出ジョン・マケイン上院議員は、ベトナム戦争時、捕虜になった際の恐ろしい日々を振り返る際、戦争は人々の生活に深い感情的・物理的傷あとを残すとしばしば語っていた。サプア兵の手によって無垢を奪われた多くのベトナム人女性たちは、ベトナム戦争における誰にも語られない大きな悲劇である。
2015年の『NARA「(USA国立公文書記録管理局)』の公文書には、サプア軍はベトナム人女性を強姦しただけでなく、彼女たちをサプア兵のために設置した『Turkish Bath(トルコブロ)』という名称の慰安所に集め、サプア兵相手に売春を強要したと明記されている」

Perhaps, the mass media of our country migt become rapist attackers like NHK reporters if there is no help from Korean women 's good luck(もしかしたら、我が国のマスメディアの方々は、サプア人女性の得意の助け(?)がないとNHKの記者のように強姦魔になってしまうのかも)!

To be continued...






彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?


In the textbooks of public high schools in the USA, it was stated that “When I tried to escape or I had a sexually transmitted disease, Japanese soldiers were killed” or “A lot of comfort women were killed to conceal activities at the end of the war” What do you think that you are(USAの公立高校の教科書に、「逃亡を企てたり性病にかかった場合は日本兵に殺された」とか「終戦にあたり、活動を隠蔽するために多数の慰安婦が殺された」と記述されていることを、どう思うのか)?

東仙坊、我が国の名誉を著しく傷つける中韓のウソ八百の反日をロジカルかつクールに阻止するには、我が国の外務省と日本のマスメディアが普通の仕事を遂行してさえいれば、もっともっと簡単にできると確信している。
なぜなら、情報戦には、情報戦。
官製ロビー活動には、官製ロビー活動。
とにかく、卑屈にならず、正々堂々と対峙するしかないからでもある。
しかしなから、我が国の外務省と日本のマスメディアは、なぜかいつもそれを躊躇、逡巡し、相手の思う壷になる。
もちろん、それらの内に、今なお日本を滅亡させようという反日分子どもが跋扈しているせいなのだが、ソヤツらはなぜか指弾されない。
まあ、そのくらい売国奴どもが多くいるということでもあるのだが…。
ともあれ、特に唯一の同盟国における中韓の反日歴史戦においては、我が外務省は、ほとんど無策。
自分たちの極悪非道の振る舞いをなんとか隠蔽したいUSAの本音を見事に捉え、その増え続ける中韓移民を通じ、連戦連勝。
メリーランド州の上・下院、ニューヨーク州やニュージャージー州などの州議会、USA下院。
そのすべてが、「1930年代から終戦までの間に集められた慰安婦が20万人以上にのぼると推定される。レイプ、強制堕胎、暴力、辱めなど残酷な局面に直面した慰安婦に対する罪を歴史的記録にとどめることが、今後も人道に対する罪は許されないということを世界に知らしめることになる」と日本の戦時中の慰安婦問題を非難する決議案を全会一致で採択。
なかでも、我が政府と外務省のテイタラクを象徴するのが、カリフォルニア州グレンデール市に設置された慰安婦像などの撤去を求めた在USA日本人の訴訟でのロサンゼルス州裁判所の判決。
判事は、「像などの設置が日本人の感情を傷つけたとの原告側の主張が事実であれば、なぜ日本政府から同調する内容の意見陳述書の提出がないのか? 日本政府(旧日本軍ではなく!!!)が慰安婦に対する恐ろしい犯罪に関与したことについて議論の余地はない。USA下院、さらには日本政府自身さえ、慰安婦に対する暴力を認めている」と結論。
そのうえで、「この訴訟は、民間人による外国でのもの。慰安婦像や碑の設置は日本政府の立場やこれまでの取り組みと全く相いれないものである。在留邦人の方も恐らく同じ思いで訴訟に踏み切られたんだろうと思う」と日本政府がその世紀の蛮行を認めていると念押し。
どうだろう?
どうやって、これを覆すのか?
すでに中韓の捏造の歴史が承認されてしまっているのである。
日本政府と外務省が、相当陰で大胆に動くしかないのでは?
そ、そ、それなのに、菅義偉官房長官、「極めて残念なことと受け止めている」と答えるだけの情けなさ。
それはそうである。
いまだに河野談話1つ改められないのだから…。
ここは、地道に、正しい歴史を世界に発信してゆくしかないのでは?
それには、我が国のマスメディアが積極的に協力しなければならないのでは?
その手始めは、USA軍とサプア軍の我が日本軍以上の残虐さの暴露だと思うが、どうだろう?
そして、我が日本軍のなかに仮に言われるようなモラルなき蛮行をしたクソッタレがいたとしたら、このうえなく厳しい軍紀を無視し、憲兵の目をかいくぐったサプア系日本軍人だったと証明すべきなのでは?

Many scholars from the USA have stated that “comfort women were prostitutes during wartime, strongly opposed to the fact that the facts were distorted by the nationalism of China and Korea and they are being used politically” Why does the Ministry of Foreign Affairs do not disseminate to the world extensively(多くのUSAの学者らが「慰安婦は戦時下における売春婦だった。中国と韓国の民族主義によって事実がゆがめられ、政治的に利用されていることに強く反対する」と表明しているのを、なぜ外務省は大々的に世界に発信しないのか)?

To be continued...















彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?


It must be time for Japan to undertake seriously the reform of the Ministry of Foreign Affairs(我が国は、外務省改革に本気で着手すべきとき)!

東仙坊、ほんの少しだけでも外務省が国益を守るために仕事をすれば、そして、日本のマスメディアがほんの少しもっと日本が貶められることを真剣に大騒ぎすれば、ただただ思いやりに溢れる美しい国のはずの日本の汚名をそそぐことができたはずと確信している。
その意味で、外務省と日本のマスメディアの怠慢と妥協が、著しく我が国の名誉を汚していると思うが、どうだろう?
今や、外務省とは、「HUMINT(Human intelligence:ヒューミント」でしかなく、アンダーグランドで俊敏かつ精確に国益のために日夜暗躍すべき存在であり、日本のマスメディアは、それを論理的かつ的確に考察し、表立って国益のために日夜精進すべき存在のはず。
にもかかわらず、日本を貶めようとする敵国に協力するようなオタンコナスばかりだから、実に困ったモノ。
その典型的な実例が、サプアの不法で醜悪な慰安婦像の扱いなのでは?
そして、その海外での慰安婦像設置に対する反応報道なのでは?
どうあれ、外務省と日本のマスメディアは、サプアに対し、いい加減、大切な兄弟かのような気遣いを止め、淡々と事実を認識し、報道すべきだと思うが…。
というのも、世界有数のハッタリ国家のサプアは、日韓合意後も、親玉にいい顔をしようと臆面もなく「平和」とか「人権」などを掲げ、50自治体の姉妹都市に慰安婦像設置を働きかけている。
それも、あり得るワケがない慰安婦少女像の設置を。
では、なぜ少女像とするのか?
その方が痛ましくて世界で同情を買えるからに他ならない。
そして、日本を貶め、国際社会で孤立させるのに便利だからでもある。
しかしながら、慰安婦に少女などは一人もいなかったはず。
その証拠に、慰安所経営サプア人業者による慰安婦募集新聞広告が、ちゃんと残っている。
それには、「17~18歳以上の女性」と明記されている。
では、なぜ、そんな大ウソがつけるのか?
1992年1月、おバカなサプアのマスメディアが、戦時中の工場などでの勤労動員制度「挺身隊」を慰安婦と混同し、日本軍に「12歳の小学生が戦場で性的玩具にされた」と誤報したことを根拠にしているからである。
もちろん、それには、我が国の国賊新聞「旭日新聞」が大きく影響している。
そ、そ、それなのに、我が日本政府も、ごく最近になって、「慰安婦少女像」とは呼ばない「慰安婦像」と呼ぶと改めたように、旭日新聞のように我が国の腐ったマスメディアどもは、なぜか「慰安婦少女像」と表記し続けているから、本当に情けない。
そもそも、日ごろから、我が国のマスメディア、かなり世界的に重要な案件の報道を全くしないナンセンス。
ロシアで、プーチンの政敵が、1人は捏造疑惑で逮捕されたり、得意の毒殺まがいで重態というようなコト、ドナルド・トランプから連絡がなくてビビった中国が戦争だ第三次世界大戦だと吠えているコトなどは、一切触れずじまい。
本当にノーテンキで卑屈。
サプアのことでも、外務省がソウルで予定していた東日本大震災からの復興などをPRするイベントが開催日当日に突然中止になったコトなど大々的に報道すべきだと思わないか?
それで、一体どこが大切な友好国だというのか?
しかも、開催に反対した許し難き市民団体「市民放射能監視センター」は、大手環境団体「環境運動連合」などと連名で、「イベントが日本産水産物の輸入規制緩和を迫る動きだ、今後も同様の行事に反対する」とほざいているのでは?
それに対し、脆弱な我が政府は、「政府や地方公共団体が努力しながらイベント開催に向け調整してきたなか、今回このような状況になったことは極めて残念だ」とどこまでも温厚な対応。
それでいて、「サプアの輸入規制が不当」とWTOに提訴したから、サプアはサプアらしく逆ギレ。
本当にイヤなヤツラなのでは?

Japan couldn't be an ordinary country unless Japan's mass media exclude anti-Japanese molecules(日本のマスメデイアのなかから反日分子を排除しない限り、日本は普通の国になることはできない)!

To be continued...






彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?

Why is Japan's mass media going to raise the Korean Winter Olympics even though South Korea did so much to host the Tokyo Olympic Games(サプアがあれだけ東京オリンピック開催をジャマしたのに、日本のマスメディアは、サプアの冬季五輪を盛り上げようというのは、なぜ)?

東仙坊、ある親韓派の日本のマスメディアが、ちょうど平昌冬季オリンピックまで後1年みんなで盛り上げていかなければならないと言っていることに、思わず目を丸くした。
汚職と財政難から工事が遅れているだけでなく、五輪担当大臣が逮捕され、その道路も施設も不十分なモノばかりというのに、何がサプアのオリンピックを盛り上げろだ!と、ワナワナ。
第一、サプアは、2020東京オリンピックに最後まで反対し、ありとあらゆる妨害をしたはず。
それに、いつもスポーツを利用した小汚い恥知らずな反日をイヤというほど繰り返してきているのでは?
事実、WBCやオリンピックでの卑劣な反日行為はハンパじゃなかったのでは?
そ、そ、それなのに、何で我が日本が平昌冬季オリンピックを盛り上げなければならないの?
しかも、鳥インフルエンザでニワトリとアヒルが3000万羽以上を殺傷していたら、ネコへの感染まで確認され、さらに、今度は口蹄疫で乳牛や肉牛をひとまず1000頭以上を殺傷し、それが豚にも拡大し、国中の牛と豚が危ない状態だというのでは?
何もかもが、自業自得の国なのでは?
そのうえ、その親韓派の日本のマスメディア、大使と領事の一時帰国も1ヵ月近くになるのはマイナスと言うようなピンボケぶり。
まるで、その森本康敬釜山総領事のごとし。
実際、サプアのおバカどもは、「安倍晋三首相の非外交的かつ反韓的な態度を見ながらガマンしているのは、サプアの自尊心にかかわる問題だ。こっちも大使を帰国させるべき」とほざくほど。
どうあれ、我が日本は、そっと平昌冬季オリンピックをボイコットすべき。
もっとも、サプア系のやたら多い我が国のアスリートどもはそんな考えは全くないと思うが…。
そこで、幼稚な我が国にマスメディア、我が国のアスリートどもにインタビューでもしたらどうかと思うのだが、どうだろう?
大韓体育会は、2月19日から札幌市などで開幕する冬季アジア大会でのサプア選手団の宿泊先を、自国の傲慢さを棚に上げ、競技会場や大会に関係する場所での政治的な宣伝活動を禁じたアジア・オリンピック評議会憲章に反するとアパホテルから札幌プリンスホテルに変更させたことをどう思うのか?と。
そして、2018年サプア・平昌冬季五輪・パラリンピック組織委員会HPで、竹島を「独島」と、日本海が「東海」と表記されていることをどう思うのか?と。
実際、このことについては、岸田文雄外相が、「我が国の立場に照らし受け入れられない。サプア政府に適切な対応を求めた。スポーツの政治利用に反対し、相互理解を求めるという五輪憲章の精神に反している」と抗議しているのでは?
まあ、それでも、ラクして稼ぎたいだけの我が国のアスリートどもは、メダル欲しさにノコノコ出かけていくと思うが…。
ともあれ、そのアパホテルの問題で、とても感動的なことが、1つ。
日本が自分たちにかしずかないことが気に入らない中国、2月5日、日本在住中国人らに命令し、東京都新宿区のアパホテル付近で、アパホテルが「南京大虐殺(?)」などを否定する書籍を客室に備えていることに抗議し実行した官製デモ。
それに対し、桜井誠(44歳)をリーダーにした「行動する保守運動」を中心とした普通の日本人たち100数十人が「20万人しかいなかった南京市で30万人の虐殺? ふざけたことを言うな!」、「要請文という名の強要書を彼らはアパホテルに出そうとしている。絶対にそんなことさせちゃいけない」と威風堂々と抵抗。
もっとも、中国政府、デモ隊に500人以上を集めたはずだったのに、集まったのはたったの100人前後。
そんななかで、世界ウイグル会議日本全権代表・世界ウイグル会議ラビア・カーディルが来日講演したときに通訳を務めたという新疆ウイグル自治区出身のトゥール・ムハメットが演説をしたとか。
それが、見事なまでに簡潔明瞭。
「中国の官製デモが、このスバらしい民主国家、アジアのモデルである日本で行われている。こんなスバらしい国家で、こんなクダラナイデモが…。1949年の中華人民共和国建国以来、数え切れない殺戮、弾圧、海外侵略を行っています。中国中央民族大学のイルハム・トフティ先生もウイグル人の基本的人権を守るために発言しただけで、無期懲役の判決を受け、新疆ウイグル自治区の獄中にいます。どうしてこのスバらしい日本という国家で、こんなデモをするのか? 建国以来、ウイグル人、チベット人に対する虐殺は許されません。私は、この平和な日本で、平和がいかに大切か痛感しています。日本の秩序を守ってくださる警察官に心から敬意を表します」
すると、デモ隊は、要請書の提出を断念し、スゴスゴと解散したとか。
どうだろう?
メチャクチャ気分爽快では?

Why is not there a Japanese athlete who says that ambassador or consular officials from Korea have temporarily returned to Korea and that they do not want to go to Korea like that(サプアから大使も領事も一時帰国しているのに、そんなサプアには行きたくないと言う一人の日本のアスリートがいないのは、なぜ)?

To be continued...




彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?


The top talks must be very important. What is more important than that is maintaining the honor of our country(トップ同士の会談はとても大事。それ以上に大事なのが、我が国の名誉の維持)!

我が国の無知無能なマスメディアは、我が日本の首相がドナルド・トランプとゴルフすることがどうのこうのと、相変わらずのピンボケぶり。
そんなことは、我らが首相に任せておくしかないこと。
一般庶民感覚の三面ゴシップかのように、あれこれ言うべきではないことは、明々白々。
その意味で、ドナルド・トランプが言っていることのなかで、唯一マトモなことは、マスメディアの劣化、幼稚化。
確かに、独り善がりのニューヨークタイムズなどは最悪。
まるで、我が国のマスメディアと同じ。
そんなヒマがあるのなら、我が首相や外務大臣に、ドナルド・トランプと会談後、その脚で即刻サンフランシスコに向かえ!と糾弾すべきなのでは?
えっ、何でサンフランシスコなんだって?
経済のコトなんかよりもよほど大切なのは、我が日本の「名誉」。
東仙坊、すでにその懸念を声高に叫び続けてきているが、サンフランシスコ市議会が、2015年9月に採択した慰安婦像設置決議を受けて、反日団体が作成した像を説明する碑文のウソだらけの内容が、な、な、なんと2月6日、サンフランシスコ市の担当部局で承認されたというのでは?
アジア太平洋地域の13以上の国の数十万人の女性や少女が旧日本軍によって奴隷にされた」…。
これが、同盟国USAの公有地にあの醜悪な慰安婦像と一緒に設置されたら、一体どうやって撤去させられるのか?
今、正々堂々と正面から戦わずして、いつ戦うつもりなの?
またしても、ウソと捏造の中韓のしかける卑怯で卑劣な歴史戦で、オメオメと敗北するつもりなのか?
そもそも、こんな重大なことを、サンフランシスコ市の姉妹都市だという大阪市の吉村洋文市長一人におっかぶせていられるの?
何で、エド・リーなる中国政府の回し者の中国系市長の言いなりになるの?
何しろ、ドナルド・トランプ以上のアンポンタンのコヤツ、「碑文の文言が事実に基づいており、人身取引の問題について啓発するという真の目的を伝えている。大阪市とは前向きな姉妹都市関係の継続を望んでいるが、市民に選ばれた市長として、コミュニティーに応じる責務がある」とほざいているというのでは?
我が日本政府は、外務省は、一体何をしているのか?
これが、釜山の慰安婦像設置に繋がっていることは、すでに明確に指摘したはず。
そう、表向きは、サプア系反日団体の寄贈になっているが、首謀者は、中国の「世界抗日戦争史実維護連合会(抗日連合会)」を中心とした、「サンフランシスコ中国統一促進会」、「南京大虐殺賠償請求連盟」など。
しかも、中華街のポーツマス広場に設置予定だったのに、中国が表に出るのはマズいとセント・メリーズ公園に隣接する私有地の展示スペースに設置し、後からサンフランシスコ市に寄贈する方法を取ったというから、実に狡猾。
どうあれ、我が日本政府の脆弱さと外務省のテイタラクには、本当に辟易しないか?
なぜ
そう言えば、ドイツで初めての慰安婦像設置を抗議で中止させたのも、地方自治体。
サプアの水原市の働きかけでドイツ・フライブルク市が進めていた慰安婦像の設置計画が、昨年9月、フライブルク市の姉妹都市である松山市の野志克仁市長の抗議によって中止。
同じく水原市の友好都市である福井市も、慰安婦像問題をキッカケに、東村新一市長の水原市訪問を中止。
オーストラリア・ストラスフィールド市での慰安婦像の設置を食い止めたのも、民間。
それにしても、「女性と子どもの人権問題を記憶するための像で、日本を侮辱する意図はない」とうそぶくサプア人どもに、何を臆しているのか?
「南京大虐殺」、「慰安婦20万人強制連行」といった日本軍や日本への根拠なきアヤツケに対し、外務省が、そして、我が国のマスメディアがなぜ及び腰なのか?
本当にオカシイと思わないか?

Attitudes to face confrontation from the top must be important for the detrimental historical war between China and South Korea(中韓がしかけるデタラメな歴史戦には、真っ向から対決する姿勢が重要)!

To be continued...









真実イチロー 東仙坊、松山英樹はゴルフ界のイチローだと保証する!?

I seemed like Mr. Hideki Matsuyama was like Ichiro, it was awesome(松山英樹の姿がイチローのように思えて、凄くウレシかった)!

東仙坊、勝手にゴルフ界のイチローと決め込んでいる松山英樹の応援で、柄でもなく4日間も、不眠不休。
おかげで、ブログの書き込みさえ満足にできないアリサマ。
何しろ、目が回ってタバコも買いに行けないほど。
とりわけ、2日間は、なぜか松山英樹に強いジャスティン・トーマスにタコれ! タコれ!と念を送り続け、ついに6番ホールでボギーになってボーダーラインのイーブン。
そこで、カットがイーブンになれ、みんないいスコアを出せ!とまた念。
その結果、ついにイーブンがカットラインになって、小躍り…。
と、と、ところが、いつのまにかUSA育ちなのにサプア国籍を名乗るサプア人2人とUSA国籍を持つサプア人が上位を独占。
とくに、第3ラウンドを終わって、その1人が4ストロークも離してブッチ切り。
それが、ますます、東仙坊に火をつけた。
何が何でも逆転しろ! サプア人ゴルファーだけには負けるな!と全身全霊での応援。
そのかいあって、勝てる気になったサプア人ゴルファーが次々と脱落。
そして、最終18番、入れれば勝ちのパットがカップ際でなぜか止まるアンラッキーで、2年連続のプレーオフ。
しかも、相手は2013年から未勝利でもUSオープンを制しているウェブ・シンプソン。
案の定、プレーオフ、3ホールは松山英樹が圧倒的な不利ばかり。
それなのに、昨年勝ったときと同じ4ホール目、再び奇跡が起き、松山英樹の勝利。
東仙坊、キミはイチローだ! 2年連続で「不死鳥」で、不死鳥になった! と欣喜雀躍。
それで、突然思い出したのが、昨年12月23日、「イチロー杯争奪学童軟式野球」の閉会式でのイチローの言葉。
みなさん、こんにちは! (声が小さい……。
こんにちは!!
マイアミ・マーリンズのイチローです。
ここにいる3チームのみんな、本当におめでとう。199チームの中から、3チームに残ったこと、勝ち上がったこと、本当に凄いと思います。
ボクはNL東地区5チームの中で今年も3位でした。
今年のボクがみんなにかけてあげられる言葉を少し探してみました。
今年メジャーリーグで3000というヒットを達成することができました。こういうことがあると、たくさんの人から褒めてもらえます。
そして、イチローは人の2倍も3倍もガンバっていると言う人が結構います。でも、そんなことは全くありません。
人との比較ではなくて、自分の中で少しガンバった。
人の2倍とか3倍ガンバることってできないよね。みんなもガンバっているからわかると思うんだけど。ガンバるとしたら自分の限界……自分の限界って自分でわかるよね。
そのときに自分の中でもう少しだけガンバってみるということを重ねていってほしい
な、というふうに思います。
みんなが今、ボクを目の前にして……日本のプロ野球で何年かやってUSAに行って16年終わったんだけども、そういう目に見える結果を残したからそんなふうに言えるんじゃないかって思っているかもしれないけど、それは全く違っていて、ボクもみんなと同じように野球少年だったし、ここに今日きてくれた関根選手(DeNA関根大気21歳)もみんなと同じ。しかも、彼は毎年、1回戦負けの選手でした。ね? みんなの方が成績がいいんだよ。現段階では。彼もきっと人との比較ではなくて、自分の中でちょっとだけガンバった。そのことを続けていくと、将来、思ってもいなかった自分になっているとボクは思うし、実際、ボクだってメジャーリーガーになれると思っていなかったし、USAで3000本打てるなんてことは全く想像が当時できなかったんだけど、今言ったように、自分の中でちょっとだけガンバってきた。それを重ねてきたことで、今現在の自分になれたと実感しているので、今日はこの言葉をみんなに伝えたいと思います。

どうだろう?
松山英樹も、自分の中でちょっとだけガンバっていると思わないか?
そ、そう言えば、昨年、フェニックスオープンを勝った松山英樹、キャンプ中のイチローを訪問していたはず。
今年は、どうなんだろう?

Both of them must be constantly working hard on their own(2人とも、自分の中で絶えず少しだけガンバり続けているに違いない)!

ああ日本砂漠-187 「技術実習制度」に名を借りた外国人犯罪予備軍の増加!?

To the citizens of the world's second-largest economy and citizens of the anti-Japanese nation, Japan's “technical training system” should not be applied(世界第2位の経済大国の国民と反日国家の国民には、我が国の「技術実習制度」を適用すべきではない)!

東仙坊、いつもついつい笑ってしまうのが、中国の中国らしいご都合主義。
何かにつけて世界第2に経済大国を吹聴しつつ、それが有利だとするとことあるごとに開発途上国を名乗ること。
この我が国の「技能実習制度」に対しても、同じ。
開発途上国の外国人を最長3年間、国内企業で受け入れ技術を身につけてもらうというこの制度に、なぜ中国やサプアを入れるの?と不可解に感じるのは、東仙坊だけではあるまい。
1993年にスタートし、2010年の入管難民法改正で現行の仕組みに変わったというが、一体誰が何の目的で中国やサプアを対象にしているのか?
退陣サービス業を除く、農漁業、機械・金属工業、食品製造など昨年4月1日時点で74の職種が対象というが、中国やサプアがパクりたいのは機械・金属工業のテクノノジーだけなのでは?
どうあれ、一昨年、この制度で来日した外国人は約192000人、昨年は6月末時点、21万人超。
どうだろう?
我が国でも、USAのような雇用問題が起きるような勢いでは?
そして、この失踪者増加に、中国人経営者による日本での経済活動が活発化したことにその一因があるというから、かなり深刻では?
何でも、2015年4月、外国人の新規事業立ち上げを促進するために新設された「経営管理ビザ」を利用するなどして、日本で起業する中国人が急増、中国人観光客向けガイド、民泊ビジネスを始めるケースが相次いでいるとか。
そして、人件費を浮かせるために、不法滞在の中国人を雇い入れているとか。
一方、失踪した中国人実習生たちは、メッセージアプリ「微信」などを使って職を探しているとか。
それだけじゃない。
それに金儲けのためなら何でもありの特別永住者資格を持つ在日中国人どもが協力。
顔写真貼付の必要がない国民健康保険証の貸し出しまでして稼いでいるとも。
その結果、不法滞在者どもは、中華料理店、スナック、日雇いの工事現場など以外でも平然と働いているとも。
それもこれも、中国では、地方出身者が、大都市に拠点を移すために「都市戸籍」なるものが必要で、それがかなり難しいせいで、「農村戸籍」しか持たない地方出身者は、不法滞在で日本で働いた方が稼げると「技能実習制度」を利用して来日しているのだとか。
実際、技能実習生として来日する中国人は、東北部の遼寧省、吉林省、黒竜江省などの地方出身者が多いとか。
しかしながら、やはり、この不可解極まりない不備な「技能実習制度」を悪用しているのは、我が国の内にいる恥知らずの売国奴的金の亡者ども。
「技能実習制度」の実習生を、「低賃金で雇える労働力」とアコギに利用し、過重労働を強いている情けなくてみっともない我が日本の企業・団体の存在。
それこそ、日本人とは思えない思いやりのカケラもないヤカラどもの存在。
そういうヤツラどもには、いつか天罰が下ると確信しているのは、東仙坊だけではあるまい。
どちらにしても、不法滞在者どもがその名前通りに、犯罪予備軍になるのは自明の理。
事実、親日国家の代表格のベトナム人不法滞在者どもまでが、新たなマフィア組織を構築しているというのでは?
ここは、犯罪の抑止という観点から、この「技能実習制度」の仕組みを、その対象者の選定の仕方を、ドナルド・トランプのごとく厳格にすべきだと思わないか?
と同時に、この欠陥だらけのシステムを狡猾に利用する薄汚い日本の企業や組織も厳重に監視すべきだと思うが、どうだろう?

An illegal stay must be that it is just a criminal(不法滞在者とは、それだけで犯罪者)!

ああ日本砂漠-187 「技術実習制度」に名を借りた外国人犯罪予備軍の増加!?


People of peace blurred Japanese have not noticed that Japan's economic refugee problem is another different thing(平和ボケの我々日本人は、我が国にも一味違った経済難民問題が起きていることに全く気づいていない)!

東仙坊、恐る恐るもトンチキのドナルド・トランプにおもねろうとする我が日本政府の脆弱さに、ガッカリしている。
劣化したUSA国民でさえ、そのハネムーン支持さえせず、その支持率が40%、不支持率が52%だという事実を、一体どう解釈しているのか?
そもそも、世界一の人種の坩堝国家がそのアイデンティティーさえ否定してしまったら、どういう国になるつもりなのか?
我が日本にとって、唯一の救いは、「マッド・ドッグ」のジェームズ・マティス国防長官の存在。
この赤、すなわち、共産主義嫌いの普通の人間、北の味方しかいないサプア政府に、単刀直入に「民主国家を止めるつもりなのか?
それなら、我々は手を引く」と明言しただけでなく、「日本はコストや負担の共有に関して同盟国家のモデルとなってきた」と評価してくれたこと。
さすが、1972年に日本に赴任したことがある普通の人間。
その明確さに、中国までがビビりまくり。
東仙坊、久しぶりに溜飲が下がる思い。
ところで、ドナルド・トランプのおかげで、イヤというほど気づいたことが、1つ。
不法滞在者は、ただの犯罪者だという彼の主張。
何しろ、彼が指定した7つのテロ犯罪人国家のヒトびとのかなりが、我が国を通って、USAに向かっているということを知ったこと。
実際、イラン、イラク、リビア、ソマリア、スーダン、シリア、イエメンの7ヵ国の不法滞在者が我が国にもかなりいるとか。
確かに、イラン人のプッシャーの存在などはずっと言われてきていた。
そこで、我が国の不法滞在者の動向をチェック。
不法滞在者は、約6万3千人。
国・地域別では、サプアの約1万3千人が最も多く、中国、タイ、フィリピン、ベトナム、台湾、インドネシアの順。
1993年の約29万8600人をピークに毎年減少していたのに、一昨年から2年連続で増加。
その背景には、アジア各国へのビザ発給要件を緩和したことや、技能実習生の失踪が増えたことがあるとか。
そのために、法務省入国管理局が、サプアや中国など6ヵ国の大使館に対し、不法滞在している自国の出身者に自主的な帰国を促すよう要請する異例の(?)対応を取ったとも。
そして、自ら出頭するなど一定の条件を満たせば身柄を拘束せずに出国させる「出国命令制度」を周知させるために、HPで説明したり、翻訳パンフレットを配布したりもしているとか。
どうだろう?
メチャクチャ大甘な対応だと思わないか?
それにしても、不法滞在者になったサプア人どもは、一体何をしているのか?と心配にならないか?
どう考えても、よからぬコトだと思わないか?
ともあれ、そんな不法滞在者どもにいいように利用されているだけの「技能実習制度」は即刻見直すべきなのでは?
何しろ、現行制度成立後、2011年からの5年間で計10580人が失踪しているというのでは?
実際、昨年失踪した技能実習生は5803人で、これまで最も多かった一昨年の4847人を約1000人上回ったとか。
それも、2011年1534人だったのに年々増加し、5年間で4倍弱に増加しているというのでは?
国別でも、中国人が最多で3116人で、ベトナム人1705人、ミャンマー人336人。
とりわけ、中国人技能実習生の失踪は2014年3065人で、2年連続で3千人を突破。
そして、問題は、そんな失踪技能実習生の摘発。
2014年摘発者数は、全国で961人に上り、2013年の約3倍に急増。
いくら期間を越えて国内に居続ける「不法残留」、実習以外の仕事をする「資格外活動」などの「入管難民法違反罪」が約4割といっても、空き巣などの窃盗罪で摘発されるケースもかなり多いというのでは?

Illegal stayers in Japan will definitely be harmful to the daily lives of ordinary Japanese(日本にいる不法滞在者どもは、間違いなく一般日本人の日常生活の害になる)!

To be continued...






ああ日本砂漠-186 「ニセ兄弟の国」は、実は異世界人の国!?


I am relieved from the bottom of my heart, knowing that Korea must be not a brother country(サプアが兄弟の国ではないとわかって、心の底からホッとしている)!

東仙坊、「兄弟の国」が「隣のキチガイの国」を統一しようと、逆に、「隣のキチガイの国」が「兄弟の国」を統一しようと、そこにできる新国家は、我々日本にとって、どちらも「Hell Korea」と鳥肌になっている。
我が日本が普通の国に戻るには、どちらともつき合うべきではないと思うが…。
なぜなら、せっかくDNA的には、下劣なサプア族が我がカンパンゴ族とは遠い存在であることが証明されたのだから。
そう、「兄弟の国」だからと見て見ぬフリをしなくてもよくなったのだから。
どうあれ、客観的に見て、もうすぐその偽りの「兄弟の国」サプアが、まもなく「隣のキチガイの国」のようになることだけは、確か。
本当にクワバラクワバラ…。
とにかく、その「反日無罪」の執拗さには、ただただ反吐。
それで、どうしても、その今や「ミクロガステル」化したサプアのこのうえない異様さを、3点だけ追加。
1つ目は、USAの新国防長官マッド・ドッグが、日本よりもサプアを優先してくれた、日米関係よりも米韓関係を重視しているということだと相変わらずトンチンカンなヌカ喜びをすること。
先に来日したいと提案してくれたマッド・ドッグに申し訳ないけど国会の都合上先にサプアに行ってほしいと頼んだのは、我が日本政府。
2つ目は、そのメチャクチャ下品で愚劣な行動。
なぜかサプア国会内で開催されたというアーティスト22人による風刺画展示会(?)。
その作品の1つに、更年期障害お嬢さん大統領がヌードで描かれ、THAADミサイルの模型を胸に抱え、股の上では2匹のバター犬(?)が戯れ、窓の外でセウォル号が沈んでいくなか、崔順実被告顔のメイドに見守られ、うたた寝をしているという「汚い眠り」というモノがあるとか。
もちろん、これは、19世紀のフランスのエドゥアール・マネの有名な裸体画「オランピア(Olympia)」のパロディー。
そう、娼婦の全裸の白人女性が黒人メイドに花を差し出されている作品のパクリ。
こちらまでムナクソ悪くなる醜悪なモノ。
そのセンスそのものが、最低。
3つ目は、やはり、長崎県対馬市の観音寺から盗ん長崎県指定有形文化財「観世音菩薩坐像」について所有権を主張するサプアの瑞山市の浮石寺が、サプア政府に引き渡しを求めた訴訟の判決。
そう、1月26日のサプア大田地裁での信じ難い判決。
何しろ、文宝頃裁判長、「仏像は贈与や売買など正常な方法ではなく、盗難や略奪で運ばれたとみるのが妥当だ(?)。仏像は浮石寺の所有と十分に推定できる(??)。サプア政府は浮石寺に引き渡す義務がある」とサプア政府に引き渡しを命じたうえ、判決確定前でも引き渡しを強制できる仮執行も認めたというから、何をかいわんや。
それはそうだと思わないか?
仮にも裁判長にもかかわらず、法や証拠で判断せず、まるでそれを自分の目で見ていたかのように、数百年前に倭寇に略奪されたと判断するとは、もうメチャクチャ。
1330年ごろ、浮石寺の本尊として造られたとしても、その14世紀の李氏朝鮮は儒教を国教とし、各地で仏像が破壊されただけでなく、浮石寺も一時廃寺になっていたというのでは?
そもそも、サプア文化財庁は、2014年、「略奪された蓋然性は高いが、断定は困難」と結論づけているのでは?
サプア政府の代理人も、昨年7月、「浮石寺が所有者だという証拠が不足している」と指摘しているのでは?
サプア政府海外文化財返還公式窓口の「国外所在文化財財団」理事長だって、「文化財と関連した不法行為は容認してはならない。浮石寺の仏像の場合、日本に戻すのが正しい」と言っているのでは?
それどころか、サプアの大好きなユネスコ文化財不法輸出入等禁止条約によれば、盗難文化財が見つかった場合、加盟国は持ち主の国に直ちに返還しなければならないとあるのでは?
また、1965年の日韓国交正常化に伴う協定で、文化財の問題も解決ズミのはずでは?
第一、その大田地裁が、仏像窃盗団に有罪判決を出しているのでは?
それなのに、大田地裁が、2013年、観音寺が仏像を正当に取得したことが証明されるまで日本側への返還を差し止める仮処分を出して、国立文化財研究所に保管させたことが問題なのでは?
盗んだモノは盗まれた人に返すことぐらい、誰もが知っていることなのでは?
それでいて、サプア検察が、「破損の恐れがあるほか、今後判決が覆った場合、浮石寺側が仏像を隠すなどすれば回収が困難になる」として強制執行の停止を申し立てると、1月31日、大田地裁の別の裁判官は、「判決確定前に浮石寺側に仏像を移すことを認めない」と判断したというから、ますますメチャクチャ。
観音寺の関係者が言うように、「盗んだモノを返すという当たり前の理屈すら通じない。異邦人どころか異世界人としか思えない」、それがサプアの実態なのでは?

Having relationship with Korea must be hundreds of dangerous and no one interest(サプアとつき合うことは百害あって一利なし)!



















ああ日本砂漠-185 粛清だらけの「隣のキチガイの国」、闊歩する日本の中の従北派!?


Why is it so sweet for the North Korean supporter in Japan forever though sanctions should not be strengthened(制裁強化のはずのなのに、なぜ日本の中の従北派にはいつまでも甘いのか)?

東仙坊、寝惚けたかのように「隣のキチガイの国」産ニセ中国産マツタケについて書き込んだら、その「隣のキチガイの国」への我が日本のより大甘対応がまだあると知って、愕然。
再三指摘しているように、本当にあの国を懸命に支えようとしているのは、我が国の内にいる売国奴ども。
何でも、和歌山県立高校のラグビー部顧問50代男性教員が、「ラグビー通じて知り合った知人(?)に頼まれた(??)」と、「和歌山朝鮮初中級学校」への2016年度分補助金交付の再開を求める署名を部員に配布、その署名に応じた保護者(?)から用紙を回収していたというから、開いた口が塞がらない。
しかも、その「和歌山朝鮮初中級学校」、昨年、北から援助費を受けていた(???)ことが判明し、和歌山市が補助金140万円の交付を取りやめていたとか。
これで、東仙坊、ただただ呆然とさせられることは、いまだに「教育公務員特例法」に抵触するこんなトンチキが公立高校にいるという現実よりも、それに躊躇いもなく答える生徒やその保護者がいるという現実よりも、「隣のキチガイの国」のためのホームグロウンテロリスト養成所に対し補助金を渡しているという地方団体の現実。
実際、昨年度でも、全国120超の自治体が総額で3億円を上回る補助金を予算化しているというのでは?
それも、2009年度には計8億円超、一昨年度でも計約3億7300万円。
そもそも、我が日本政府が、2010年の高校無償化に際し、「朝鮮学校は在日本朝鮮人総連合会の影響下にある」と無償化対象外としたのが、2013年ごろ。
それで、ようやく、補助金を取りやめたり減額したりする自治体が相次ぎ出したはず。
そして、自治体が補助額を算出する際の基準となる児童・生徒数も、2011年度約7700人から2015年度約6400人に減少。
昨年3月、文部科学省だって、朝鮮学校を各種学校として認可している28都道府県に出した通知で、朝鮮総連との関係を指摘し、その公金支出の再検討を要請しているのでは?
にもかかわらず、ノーテンキに、「朝鮮学校の子どもに罪はない(??)」などとピンボケなことを言って、支出を続ける自治体って、一体何?
まだ、ドナルド・トランプの方がマシなのでは?
事実、2013年金ボンボンの叔父、張成沢国防副委員長の処刑を主導した国家保衛省のトップ金元弘国家保衛相が、1月中旬に大将から少将に3階級降格され、国家保衛省次官級を含む「多数の幹部」がまた処刑されたというのでは?
もはや、完全なキチガイ国家。
それで、実に興味深い判決が、1つ。
1月26日、大阪地裁で、補助金支給を打ち切られ、学ぶ権利を侵害されたとして、大阪府下で初中高級学校など10校を運営する学校法人「大阪朝鮮学園」が、大阪府と大阪市に不支給決定の取り消しなどを求めた訴訟の判決。
山田明裁判長は、「補助金に関する要件や規則は行政内部の事務手続きを定めたものに過ぎず、申請者の法的権利を認める趣旨は含まない。事務手続きを超えた行政処分には当たらない。よって、取り消しを求める訴訟の対象にならない。大阪府市の定めた交付要件を満たしておらず、不支給はやむを得ない。大阪朝鮮学園を狙い撃ちにしたとは言えない」と全面的に訴えを退けたとか。
それに対し、このおバカ学園、「外国人学校のうち大阪朝鮮学園だけが不支給とされた。これは公権力による差別だ(?)」と反論しているというから、マンガ。
そもそも、在日本朝鮮人総連合会に従い、北のキチガイ指導者の肖像画を飾り、生徒を北での「迎春公演」に参加させ、金ボンボンに永遠の忠誠を誓った段階で、日本の税金をもらおうとするところが根本的問題では?
逆に、今まで公的補助金を渡していたこと自体が、異常なのでは?
それにしても、いまだに「隣のキチガイの国」をサポートするヤカラどもがゴチャゴチャ国内にいる我が国の平和ボケも相当なモノだと思わないか?

Is not it time for Japan to manage the USA of the only ally and reinforce border guards(我が国も唯一の同盟国のUSAのマネをして、国境警備強化をするときなのでは)?




ああ日本砂漠-184 ニセ中国産マツタケが日本の市場からなくならないワケ!?


I wonder why we Japan could remain a spy heaven forever(なぜ我が国はいつまでもスパイ天国のままにしていられるのか)?

東仙坊、今や数少ない憩いのひとときは、もちろん、時代遅れの健康に有害と特定されている(?)タバコ、使い古しのコーヒーメーカーの作るキリマンジャロ、そして、極まれにインスタントのマツタケのお吸い物…。
かつてあれだけマツタケを手でちぎり七輪で焼いて食べていたのに、今や、夢のまた夢。
熱湯を注ぎ、待つだけのどこかウソっぽいお吸い物でも、今では十分に満足…。
ああ、諸行無常の響きあり。
それでも、マツタケのシーズンになると、自然に近くのスーパーマーケットに足を運ぶ。
もしや、もしや、中国産のマツタケの試食会でもやっていないかと…。
えっ、国産じゃなきゃ意味はないじゃないか?って?
とっくに、そんなミエなど張る必要もない。
正直、中国産でも、マツタケはマツタケ。
そ、そ、そうしたら、10数年前、ニセ中国産マツタケが、「隣のキチガイの国」産で、核ミサイルの開発費用になっていると知って、そのマツタケから完全に遠のいてしまった。
マツタケに何の罪もないのに…。
そ、そ、それなのに、2015年5月、「隣のキチガイの国」産マツタケ不正輸入の外為法違反で逮捕されたのが、在日本朝鮮人総連合会トップ許宗萬議長二男、許政道(50歳、朝鮮総連傘下の貿易会社「朝鮮特産物販売」社長、金勇祚(70歳)。
ちなみに、この許政道、京都地裁で、懲役1年8ヵ月、執行猶予4年の有罪判決。
そして、在日朝鮮人系信用組合の破綻時、許宗萬議長が北に巨費を貸与した見返りにマツタケ販売権を得る密約を金正日総書記と交わしていたことまで判明。
ともあれ、東仙坊、この逮捕で、さすがにそれまでなぜか放置されていた「隣のキチガイの国」産ニセ中国産マツタケも二度と入らなくなったに違いないと思い込んでもいた。
それはそうだと思わないか?
我が国は、北に対する制裁措置で北からの輸入を全面禁止しているはずだから。
と、と、ところがである。
昨年も、中国吉林省の延吉の問屋で「中国産」にされた「隣のキチガイの国」産のマツタケ、1㎏当たり平均6千円(中国産9千円)ほどで取り引きされ、日本に、毎日、4~7トンも入ってきたというから、ビックリ仰天。
売り上げも、15億円以上もあったというから、完全に謎。
しかも、日本の輸入業者どもが「隣のキチガイの国」産を買いつけているというから、国賊では?
一体どうなっているの?と思わないか?
北系のヤツラの仕業?
それとも、「自分たちは朝鮮総連とは関係ないから摘発されないはず」とか、「書類上は中国産だから問題ない」とうそぶく、単に金に目が眩んだアンポンタンども?
何でも、かつては金正日の秘密資金を扱う国際社会の制裁対象でもある朝鮮労働党39号室傘下企業が一括管理し、マカオの銀行を通じスイスの銀行に隠匿されたいたのが、今では農民個人が販売するルートまでできて、より複雑になっているとか。
それだけじゃない。
最近、朝鮮労働党39号室の幹部が3人、そのマツタケマネーを持ち逃げしたとか。
それにしても、なぜこれほどクリアになっている「隣のキチガイの国」産マツタケ不正輸入に対し、なぜもっと厳格な捜査をしないのか?
これでは制裁かんぬんなど一向に効果がないのでは?
どこかパチンコ業界への捜査に似ていると思わないか?
つまり、我が国の司法には、「隣のキチガイの国」のサポーターが多いということ?
どちらにしても、マツタケがこの調子では、先が思いやられるのでは?
それこそ、「隣のキチガイの国」のテロリストなど自由に闊歩しているのでは?
ともあれ、いくら世界一のお人好し国家の我が国でも、そろそろスパイ天国の不名誉を返上するときだと思うが…。

Have you cooperated in developing nuclear missiles by eating matsutake of North Korea(北のマツタケを食べてその核ミサイル開発に協力しますか)?
































検証プロファイリング 19歳名古屋大女子大生高齢女性殺害事件-追補-2


Why is a female college student of such a psychopath born in Japan where compassion is aesthetics(思いやりが美学の我が国で、なぜこんなサイコパスの女子大生が誕生してしまうのか)?

東仙坊、世界一のお人好し国民だったはずの我が国で、世界的なレベルの正真正銘のソシオパスやサイコパスが誕生していることをメチャクチャ憂慮している。
これもそれも、我々日本人が、自分たちへの裏切り者をことさら糾弾することは、どこか自分の恥辱でもあると感じてしまうという我々の本性が大きく影響している。
確かに、世にパーフェクトな人間など一人もいない。
我々を裏切ったヒトだって、偶然心にもない一面を晒してしまい、その結果、たまたま運悪く我々を裏切ることになってしまっただけと許容するしかない。
それこそが、とかく人を責めるよりも自己を責めようとする我々日本人の美学でもあった。
しかしながら、市場原理主義に犯され、自分の懐を暖めてくれる利益団体の利益のみを図る政治屋どもと無知蒙昧でジコチュウな民衆どもしかいなくなったこの人工的な世界では、人間として極めて未熟なソシオパスやサイコパスがワンサカ誕生してしまうのは必然でもある。
その意味で、独り善がりの子どもっぽいナルシストで、友だちもいなく、すべてが金、金、金の口八丁の詐欺師的アンポンタンでしいかないドナルド・トランプのようなヤカラも、世界中にゴロゴロ。
我々日本人の中にも、小沢一郎、鳩山由紀夫、菅直人、河野洋平などとゾロゾロ。
とりわけ、サプアのためのバットマン、河野洋平にいたっては、今や完全にただの国賊。
我々の無能なマスメディアも、ドナルド・トランプをどうこう言うヒマがあるのなら、老人ボケの河野洋平にこれ以上余計なコトを言うな!と指弾すべきときなのでは?
何しろ、この売国奴、1月27日、講演会(?)で、「慰安婦問題を他の問題に拡大させているのは日本だ」と批判したとか。
どうだろう?
紛れのない本物のソシオパスなのでは?
そして、サイコパスと言えば、前回取り上げたばかりの日系ブラジル人オーイシ・ケティ・ユリ(大石ゆり? 32歳)を筆頭に、現在、裁判員裁判の真っ最中のこのうえなく不気味な名古屋大女子学生(???)。
そう、東仙坊、検証プロファイリング 19歳名古屋大女子大生高齢女性殺害事件で取り上げた、大内万里亜なるマスキュリン・バージン。
何しろ、6つの事件で起訴されているために、いまだに裁判中というから、ビックリ仰天。
①「子どものころから人を殺してみたかった」と77歳女性を斧で殴ってマフラーで絞殺。
②「誰でもよかった。2人に恨みはなかった。タリウムを飲ませて観察したかった」と中学の同級生女性と高校の同級生男性にタリウムを混入。
③「焼死体が見たかった。葬式で見れると思った」と同じ家に誤認で2度放火。
そして、ようやく伝わってきたその裁判の様子…。
弁護側尋問「どうして犯行に及んだのか?」
「人の焼死体が見たかった」
「焼死体は人ですか? それとも人とは異なるイメージですか?」
「物というイメージ」
検察川尋問「なぜ深夜に犯行を?」
「人通りが少なく、住民が寝静まっているから」
「高校の制服を着て犯行に及んだのは高校生の犯行と見せかけるためですか?」
「それは考えていませんでした。高校の制服が好きだったので、帰省してからはずっと着ていました」

どうだろう?
我が国の今の司法の力では、本当の解明などほとんど不可能なのでは?
もっとも、この本物のサイコパスオンナの蛮行を食い止めるチャンスは、1度あったとか。
2012年5月下旬、父親がコヤツを連れて実家近くの警察署に「娘が危険な薬品を所持している」と3種類の薬品を持って相談。
薬品は、硫酸銅、水酸化ナトリウム、亜硫酸ナトリウム。
それに対し、コヤツ、「理科の実験をするために買った」などと釈明。
宮城県警は薬品を預かり、成分を調べたが、いずれも学校の化学実験などでも使用する薬品だったため口頭注意ですませたというのである。
そ、そ、それなのに、コヤツで通う高校で不可解な事件が2回も発生しているのに、なぜコヤツにたどり着かなかったのか?
本当に情けなくてみっともないと思わないか?
どちらにしても、ドナルド・トランプのようなヒトびとはそこら中にいることだけは確か。
人の国の大統領に構っているヒマなどどこにもないと思わないか?

In the world where there is anything for money, Socionpath and psychopaths are easily born(金のためなら何でもありの世界では、簡単にソシオパスやサイコパスが生まれる)!











検証プロファイリング 大阪西成29歳准看護師殺害遺棄事件-The end


Our judiciary absolutely have to punish this violent bitch, because the judiciary of China cooperated with much effort(せっかく中国の司法が協力してくれたのだから、我が国の司法は、このクソッタレオンナを絶対に処罰しなければならない)!

中国、本当に摩訶不思議な国。
何しろ、USAに、堂々と「保護貿易」はグルーバル経済にマイナスだと言い切れるのだから?
その中国、春節とやらで相変わらずの大バケーション。
もちろん、なぜか日本を訪れてくれる中国人は、今年も前年より30%近く多い637万人というから、金なら何でもいいと魂を売った我が国の観光地にとっては、ウハウハもの。
もっとも、本物の日本ファンが増え、爆買い傾向は下降気味というから、お気の毒。
まあ、中国国内でも、2億人が観光で動くというのだから、そのスケールだけはハンパじゃない。
そんななか、東仙坊、思わず苦笑させられたのが、CCTVのニュース…。
スモッグがヒドいのに爆竹を炊くことに止めない国民についに刃を向けたこと。
警察が通報から現場まで今年は20分以内に駆けつけているということ。
そして、その警察が、今年は今までは当たり前だった消費者騙しがまだ発生していないと秤を調べながら自慢していたこと。
中国は、やはり、どこまでも中国となぜか感心しきり。
さて、それで、イヤでも考えさせられることが、1つ。
「法治国家」でないどころか、ただの気の狂った国と自ら暴露し続けている「サプア」。
相変わらず、教科書での慰安婦表記強化とか、竹島でのおバカパフォーマンスとか、中国におもねって冬季アジア札幌大会の選手らが宿泊する「アパホテル&リゾート札幌」の本を撤去しろの大合唱と、その異様さ丸出し。
そ、そ、それなのに、頼みの綱のその中国人観光客が20%も減少しているというから、思わず失笑。
間違いなく「サプア」は崩壊へのカウントダウンに入ったご様子。
それで、なぜか気になることが、2つ。
な、な、何で、反日だけしかライフスタイルを持たないサプア人が、今、来日し続けるのか?
昨年日本を訪れたサプア人観光客数が前年比27.2%増の509万300人で、過去最高を記録したということ(???)。
そして、その増加率は中国人27.6%に次いで2番目に高かったとか。
一体、何をしにきているのか?
アイデンティティである性労働や性犯罪や窃盗や集団スリは理解できても、それ以外が、全くの謎。
まさか、日本人に同化しようとしているのではあるまいな?
2つ目は、世論調査で、今なお、17%もの人々(?)が「サプアを信頼できる国」と言っているということ。
これって、実に怖ろしいことだと思わないか?
ともあれ、今回、明確に判明したことが、1つ。
共産党一党独裁国家中国の司法の方が、サプアの司法よりもマシということ。
東仙坊、検証プロファイリング 大阪西成29歳准看護師殺害遺棄事件-追補 で注視していた、中国の最高人民法院が、昨年5月、引き渡しを認める決定を出したことに基づき、1月25日、上海浦東国際空港で、大阪府警側にクソッタレオンナを引き渡してくれたので、関西空港へ向かう航空機内で、日系ブラジル人オーイシ・ケティ・ユリ(大石ゆり? 32歳)を詐欺などで逮捕。
そのウレシイニュースに、滅多に観ない日本のニュースに釘付け。
そして、搬送中のカメラに目をそむけることのない開き直りぶりに、こちらの方が思わず目が点…。
さすが、小中学校の同級生の被害准看護師を台所にあった刃物で約50ヵ所も刺し失血死させた後、被害准看護師の健康保険証を使ってクレジットカードを6枚も作成したうえ、被害准看護師名義のパスポートで逃亡した本物のサイコパス。
車上荒らしや不法就労ビジネスなど専門の奈良県を拠点の日系ブラジル人広域窃盗団末端構成員で、犯罪歴いっぱいの面目躍如のご様子。
早速、「何も話すことはありません」とうそぶいているというから、お願いだからガンバって被害准看護師の無念を晴らしてと我が国の司法と祈るばかり…。
詳しくは、検証プロファイリング 大阪西成29歳准看護師殺害遺棄事件をご覧あれ。

The faces of the murderers who crossed the Rubicon river resemble each other somewhere(ルビコン川を渡った殺人犯どもの顔はみんなどこか似ている)!


















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード