Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-41 腐ったナマズは、我々ナマズの仲間ではありません!?


To keep our culture and aesthetics of the future forever, there must be no other way to clearly break up with Korea or North Korea instantly(我々日本の文化と美学を未来永劫保持し続けるためには、即刻、南北サプアと明確に決別するしか方法がない)!

サプアという国の腐り方はハンパじゃない。
そして、腐った国には、必ず低級で偏重で稚拙なマスメディアが存在する。
それは、有事の際の在サプア邦人約6万人(すでに約3万8千人と指摘したが、さらに驚きの数字!!)の救出を心配する我が国にメチャクチャ冷ややか。
どうやら、最後まで反日一筋で消滅する覚悟なのかも。
もっとも、そのデタラメぶりは、サプアに蹂躙されてしまっている(?)、イヤ、サプアと結託している我が国のマスメディアも同じ。
4月14日、中央日報、「日本の安保アレルギーは理解するが…日本で朝鮮半島危機説を煽る発言をするのは別の問題だ(?)。安倍晋三首相が『北がサリンを弾頭につけて着弾させる能力をすでに保有している可能性がある』と発言したことは朝鮮半島情勢を攻勢的防衛戦略と防衛力整備に活用しようとする意図がみえる」。
「石破茂元幹事長が『ソウルは火の海になるかもしれない』と発言したのは、日本の行き過ぎた危機意識や対応は周辺国の疑いを招くだけだ」
4月9日、朝鮮日報、「サプアはこのまま『東北アジアの患者』になってしまうのか」。
「20年前と変わらず大統領たちは青瓦台を出て刑務所に向かうのに、北の核の脅威が変わらない。サプア社会がこうした問題をそのままにしてきたことが問題だ。USAとの関係は昔のようにはいかず、日本との関係は最悪で、中国との関係は断崖絶壁に立たされたも同然だ。経済の停滞も含めたこれらの『そのまま病』の根本には、意外にも変えようと思ったらいっぺんに全部大掃除しなければならないという昔からの急進的な思考回路にその原因を帰している。前政権や為政者の政策を洗いざらい否定することで、受け継がれるべき要の部分まで否定されるからだ。現在の大統領選候補者たちも、大統領制度の改革を含む憲法改正に否定的だ。USA憲法だって1条項だけを変更するカタチで改憲を積み重ねてきている。我々は一気にではなく段階的変化を提案しているが、政治家や有権者らにどれだけ響くのだろうか? リーダーと国民が『洗いざらい』『一度に』『すっきり』といった考えから目覚めることができない限り、サプアの病は深刻化していく」。
どうだろう?
サプアは他の国のことにかまけている場合ではないのでは?
本当の敵はお隣なのでは?
とにかく、我々ばかりをストーカーのように見つめるのを止めてほしいと思わないか?
少なくとも、お隣が、サリンやVXを含む化学兵器を2500~5000トン保有しているのは事実なのでは?
そして、その正統的後継者である異母をVXで殺害したばかりなのでは?
さて、サプア同様、ノーテンキな我が日本政府、朝鮮半島有事が発生した場合、北から大量の避難民が日本に流入する恐れがあると本格的な対策の検討に入ったというから、本当に呆れないか?
何でも、最大数万人の避難民が船で日本海を渡ってくると想定し、日本海側に数ヵ所拠点となる港を選定し、上陸時に身元や所持品を調べ、北の工作員やテロリストの入国を防ぐ方針とか。
そして、北がサプアを攻撃した場合サプアからも避難民がくると想定し、臨時収容施設の設置計画を検討するとも。
実際、4月17日、北からの避難民対応について、安倍晋三首相は、「上陸の手続き、収容施設の設置、庇護すべき者にあたるかいなかのスクリーニングといった一連の対応を想定している」と説明したとか。
また、1994年にまとめた避難民対策、1959~1984年の帰還事業で北へ渡った在日サプア人や日本人妻らが約9万3000人に上ったことから北避難民は少なくとも10万人と試算していたのを、今回は日本人妻らの高齢化を踏まえ多く見積もっても3万~5万人(?)と推定しているとも。
そして、武器を持たない海上保安庁巡視船が日本海沿岸の警備を強化するというのだから、笑うっきゃないのでは?
そのうえ、小型の木造船などはレーダーで発見しにくいので漁船や沿岸住民に通報協力を求め拠点港以外への上陸を防ぐなんて、バカ丸出し。
それから、拠点港では避難民に水や食料などの応急物資を支給し、警察官も動員して身体検査を実施し、入国管理局や税関や検疫所による上陸手続きを行ったうえで、臨時の収容施設に受け入れるとは、いくら何でも甘すぎるのでは?
ちなみに、この際の避難民を、日本人妻やその子孫など日本国籍者と日本にゆかりのある者、難民条約の要件に該当する難民、第三国に出国するための一時入国者、工作員など入国が認められない者などに選別するというのだが、今、世界中で発生している避難民問題から何も学習していないのでは?
とにかく、北は核戦争と宣言しているのに、こんなノンキなことをのたまわっていっていいの?
どちらにしても、我が国の未来のためには、これ以上のサプア系の流入を防ぐべきなのでは?

I don't want Japanese people who don't like Japanese to live in Japan(日本人が嫌いなニセ日本人には日本に住んでほしくない)!

To be continued...



彷徨う大和魂-41 腐ったナマズは、我々ナマズの仲間ではありません!?

Don't forget that Korea is themselves fighting with North Korea(サプアは北と戦っているのは自分たちだということを忘れるな)!

北が休戦協定を破棄した段階で、極端に言えば、サプアは北と戦争中のはず。
それなのに、金のためにしかモノゴトを考えられなくなっているサプアでは、そんな現実的な危機感や緊張感など皆無。
それは、無様にサプアにすっかり侵食されてしまったている我が国も同じ。
まあ、ハッタリとツッパリのいい加減な北が本気で戦争などしかけてこないだろうとか、自分たちが真っ先に大変な被害を受けるのだからUSAだって本当の武力行使などしないだろうなどと勝手に思い込んでいるのでは?
すでに国の体をなしていないサプアなどどうでもいいが、世界にその第8文明を誇る我が国までが、そんなピンボケのままでいいのか?
実のところ、ソウルには、日本人会と商工会を兼ねたソウル在住邦人人組織「SJC(ソウルジャパンクラブ)」なるものがあって、日本大使館とともに有事対策として定期的避難訓練などを行ったり、ブックレットの「安全マニュアル」などを配布しているとか。
もっとも、そのための避難所だったソウル市内の南の外れにあった日本人学校を7年前に新築を機に逆に漢江の北側に移転させてしまったというのだから、単に形式だけのものでしかなかったはず。
一事が万事そんな調子なのでは?
少なくとも、金を手にしてしまった国民皆兵のサプアに、本当に北と戦う気概があるワケもないのでは?
事実、すぐに兵士の母親が軍隊にウチの子を危険な目に遭わせたら許さないと怒鳴り込んでくるサプアの軍隊が、本気で北と戦えるワケもない。
何しろ、そのせいで、前線部隊の指揮官たちは作戦を実施するに前に兵士の親にメールや電話をして、作戦に息子を動員していいかどうか問い合わせるというのだから…。
とにかく、北との有事などあるワケはないと高を括っているのが、サプアの現状。
そのせいか、我が国の安倍晋三首相が朝鮮半島有事の際に予想される日本への難民流入の対処策を検討していることを明らかにするやいなや、サプア外務省報道官が、「仮想の状況を前提とし、誤解を招き、平和と安定に否定的な影響を及ぼし得る言及は自制すべきだ(?)」とすぐさま不快感を表明。
それだけじゃない。
世界一ノータリンのサプアマスメディア、「外交的に相当な問題発言だ。日本に憂慮や遺憾の表明をすべきだ」、「日本が危機を煽っている」、「緊張を煽るような低水準の稚拙な言動といわざるを得ない」、「慰安婦像に対する感情的な腹いせにしか聞こえない」などと相変わらずのピンボケでの日本批判。
そして、4月25日、何事も起きないと、サプア外務省報道官、「中国が北に断固としたメッセージを発信してきている。中国の強力な警告だ。中国共産党系メディアも『対北原油供給の中断を含むより厳格な国連安全保障理事会の制裁決議採択に賛成する』と報じている。北を戦略的な資産ではなく負債と見るべきという中国国内の雰囲気を反映したもの」と中国を持ち上げると、再びサプアマスメディア、「日本は大げさに騒いでいる」、「北が挑発する一方で日本が挑発している。北の核問題を米中韓で議論するとか、実質的な対策はないのか」との的外れな日本への責任転嫁。
いくら得意のイジケでイライラしているからって、日中米が接近していることにヤキモチを焼くのは止めてほしいと思うが、どうだろう?
どうあれ、これを機に、普通のおつき合いのできないサプアとは金輪際袂を分かつべき。
おそらく我々日本人だけでなく、USA人や中国人も内心そう思っているのでは?
それを象徴する話が、これ。
米中首脳会談で、習近平が「Korea actually used to be a part of China(サプアは実質的には中国の一部だった)」と語ったということを、ドナルド・トランプがUSAマスメディアに暴露。
すると、サプア外交当局者が即座に反応。
「一顧の価値もない話。報道が事実かどうかは別にして、過去数千年間の韓中関係の歴史においてサプアが中国の一部ではなかったという点は国際社会が認める明白な歴史的事実である(??)」と反発。
それに、中国外務省報道官は、「サプア国民が気にする必要はない」と一言だけ。
すると、おバカ丸出しのサプアのマスメディア、発言は事実であってほしくないという気持ちを滲ませつつ、「習近平の発言にドナルド・トランプが共感したとすれば大問題だ。大国間でサプアの歴史について歪曲された議論が行われることはサプア抜きの問題処理につながる」などとウリウリ。
念のために、歴史をきちんと勉強している我々日本が教えておくと、Koreaの語源の「高句麗」だって、判明している限り、ツングース系民族、すなわち、前漢代の「濊貊」の後裔の国家で、国名や年号まで中国と同じだったのだから、中国に服属していたことだけは確かなのでは?
より厳密に言うと、不毛の朝鮮半島に何の得も覚えない中国が見棄てた地域だったということ。
その意味では、北の方が正統と言えるはず。
どちらにしても、デタラメ国家サプアにとって、隣のキチガイ国家だけしか本当の仲間はいないのでは?
少なくとも、そんなサプアとは我々はオサラバすべきだと思うが…。

It must be the historical truth that China feels that Korea is troubling(中国がサプアを厄介だと感じているのは、歴史的な真実)!

To be continued...
















彷徨う大和魂-41 腐ったナマズは、我々ナマズの仲間ではありません!?

Even in Japan of peaceful blurring how much we could support mad Korea and North Korea should be stopped(いくら平和ボケの我が国でも、気の狂ったサプアと隣のキチガイの国を支えることはいい加減に止めるべき)!

東仙坊、今さらながら脆弱な我が国ならではのテイタラクには、憤怒したりなどしない。
ただ、サプアの反日の狂気、北の恫喝の発狂ぶり、中国のデタラメさだけはイヤというほど頭に叩き込んでから、世界一の太鼓持ち国家として適当にうまくやったら…と心底願うばかり。
実際、我が国の内にいる売国奴どもの暗躍ぶりに、本当は誰もが気づいているはず。
キックバック大好き国家サプアをなぜ大切にするのか?
ハッタリとツッパリだけの国家北の拉致被害者全員の帰国をなぜ実現させないのか?
そして、汎用的な民生品などがその北の核開発・ミサイル関係機器に転用されている実態を熟知しながら、貨物検査特別措置法のリストに記載された品目以外をなぜ押収しないのか?
しかも、国連安保理決議採択のたびに貨物検査特措法に関する政令・省令を改正し規制品リストに反映させながら押収しないのか?
なかでも、昨年3月採択の決議2270号は意見公募を終えただけ、昨年11月採択の決議2321号は手つかずのままというから、言語道断。
それに対し、無能な外務省は、「優先して取り組んでいるが、作業量が多い。決議を解釈して運用面に落とし込む難しさもある」と釈明。
税関を所管する狡猾な財務省は、「今まで押収できなかったものはない」と釈明。
本当にそんな陳腐な言い訳が通用すると思っているのか?
そもそも、制裁対象品を第三国の貨物で発見・押収すれば、外交トラブルに発展するから見て見ぬフリをしているのでは?
パーフェクトに国連安保理決議を履行するには抜本的な法整備をして、我が国に寄港した貨物船を片っ端から検査し、北の核・ミサイル開発と関連があるという疑いで物品を押収できるようにするしかないのでは?
それをしないのは、単に北を支援したいだけでなく、巡り巡って自分の懐に還元される金がほしいだけなのでは?
そう、いつのまにか我が国には、サプア人のように金のために魂を売ってしまった親韓派、すなわち、従北派の金の亡者の売国奴ばかりがウジャウジャ。
本物の日本人たちは、一体どこへ行ってしまったのか?と思わず口にしているのは、東仙坊だけではあるまい。
それにしても、また反日キチガイが新大統領になるというサプアばかりにいまだになぜ忖度するのか?
腐ったナマズは、ナマズの兄弟でないだけでなく、もう我々ナマズの仲間でもないのでは?
特に、自分たちを一瞬で占領して灰にするとおっしゃられている北との統一を掲げるトウヘンボクが新大統領になったら、サプアとは国交断絶しか道はないのでは?
それなのに、この期に及んでサプアへの渡航自粛すら出さないのは、なぜ?
それで愕然と驚かされていることが、1つ。
な、な、なんと約38000人もの在サプア邦人がいるという事実。
思わず何を好き好んであんなサプアにいられるの?と訊きたい気持ちをグッとガマンして、そんな大勢を有事の際にどう避難させるの?とクエスチョン。
さらに、本当に日本人?とも無言でクエスチョン。
それはそうだと思わないか?
仮に国外避難を考えたとしても、大型旅客機で100機分。
そんなことは物理的に不可能なのでは?
第一、反日命のサプア政府、在サプア邦人の保護、避難に協力してくれるの?
それどころか、サプア政府が指定した「全国主要退避施設」の一覧表にあるビルの地下やマンション団地などに設けられた砲爆撃から身を守るシェルターにすら入れてくれないのでは?
そ、そ、それなのに、トンチンカンなリアリティに欠如する我が国の外務省、4月11日、北が核実験や弾道ミサイル発射を繰り返していることから、「サプアへの滞在・渡航を予定している方、すでに滞在中の方は最新の情報に注意してください」とする海外安全スポット情報を発表し、「直ちに邦人の安全に影響がある状況ではない」とのたまうテイタラク。
そして、3ヵ月未満の滞在には外務省への旅行登録、3ヵ月以上の滞在には在留届の提出を!との注意喚起だけ。
どうだろう?
我が国の外務省って、まるでサプアの出先機関かのようにノホホンとしているのでは?

Is that really Japanese who are staying in Korea as much anti-Japan as that really(あれだけ反日一筋のサプアにいられる日本人たちって、本当に日本人なのか)?

To be continued...


















彷徨う大和魂-41 腐ったナマズは、我々ナマズの仲間ではありません!?


If it is an ordinary country, why don't you start with everything first from national defense(普通の国なら、何をさておいてまず国防からすべてを始めるべきなのでは)?

東仙坊、隣のキチガイの国が「日本を沈没させる」と恫喝しているの対し、「強く自省を促す」とノーテンキにのたまわっている我が政府に心底呆れている。
あれだけ隣のキチガイの国が日本に向け1000発近いミサイルを向けていると判明してから、一体何年が経つのか?
その間、国の基盤である国防対策として一体何をしてきたのか?
眼前にある大きなリスクに対し、「まさか本当に撃ちはしまい」と無責任このうえなく何もしてこなかったのが実情なのでは?
我が国で考えられる選択肢としては、1)脆弱な我が国の現状を反映しハナから「どうか勘弁と」と降伏、2)「誇り高き我が大和民族は座して死を待たない」と先制攻撃、3)ありとあらゆるルートを通じアメとムチで何とか抑止、4)窮鼠猫を噛むことはあるのだから、想定外の地震被害に対する予防的防衛システムの確立。
どうだろう?
平和ボケの我が国、何一つ選択してこなかったというのが、情けないけど真実なのでは?
もっとも、我が国のみっともない政治屋どもの「タガの緩み」や「不届き千万」は、ハンパじゃないから、それも仕方がないのかも。
今、そこにある危機に対しても、緊張感はゼロ。
世界の物笑いの種。
さて、この朝鮮半島の危機的状況下で、今さらながら、「北の核ミサイルの開発者は、日本の税金で支えられている国立大学で核ミサイルを研究していた在日朝鮮人で、核ミサイル自体がほぼ日本製だ」とUSAのあるマスメディアが報道したことに、メチャクチャブルーにさせられている。
もちろん、このソースは間違いなくサプアのリーク。
実は、こんなことは、かねてより指摘されていたのに、我が国は放置し続けてきただけ。
事実、昨年3月になって、ようやく訪朝後の再入国を原則禁止にした「在日本朝鮮人科学技術協会」の5人のうち1人はロケットエンジン開発の権威とされる東大出身博士号を持つ京大准教授。
どうだろう?
東仙坊、かねてからUSAの友人から非難されている通り、隣のキチガイの国を発狂国家にしたのも、ついでに言えば、中国を黒社会国家にしたのも、サプアを気の狂った反日国家にしたのも、みんな我が国の内にいる売国奴どもの仕業。
かつて北の金ボンボンの父親が、「在日朝鮮人の70%が30兆円市場である日本のパチンコ産業に関わっており、その送金が我が国を支えている」と証言したほど。
そう、北のミサイルや核兵器の開発を物心両面で支えてきたのが、我が日本。
北向けの海外送金をいち早く止めなかった、我が国の不可解さ。
それだけじゃない。
我が国の優柔不断さ、謎めく煮え切らなさは、まさに国辱もの。
何しろ、あれほどエラそうに北への制裁決議の旗振り役を務めてきているのに、国連安全保障理事会による対北制裁決議をまともに履行できていないというのだから、開いた口が塞がらない。
しかも、これだけ対北制裁関連法が次々に採択されているのに、このままでは我が国の軟弱な対応は国連決議違反だというから、何をかいわんや。
金友とか、スキャンダルとか言っている場合ではないことだけは、確か。
何でも、国連安全保障理事会は、北の核実験や弾道ミサイル発射を受け、北への「ヒト・モノ・カネ」の流れを絶つことを目指し、2006年以降、6つの制裁決議を採択。
その度に規制品リストを明記し、加盟国に検査・押収を義務づけてきたとか。
そして、2013年以降は、北が市販の電子部品や機械部品などを核・ミサイル開発に転用している実態を踏まえ、リストに入っていなくても加盟国が非合法目的と判断すれば「いかなる品目」であっても、輸出入はもとより移転も阻止するよう対象を拡大。
昨年の決議では、これらの移転阻止を加盟国に義務づけたとか。
と、と、ところが、我が国では、リストに入っていない品目を独自判断で押収できる仕組みは整っていない、制裁対象である規制品の検査・押収を可能にする2010年施行の「貨物検査特別措置法」の大幅改正が必要となるからと、押収対象を北発着の貨物に限定したままというから、明らかに意図的不作為。
これでは、北の核ミサイルは我が日本製と言われても、やむを得ないのでは?
北は第三国で調達した非合法物資を自国を経由せず他国に輸送しているのだから、まさにザルで、北発着の貨物以外でも制裁違反になり得ると判断すれば寄港した貨物の押収をしている加盟国の義務を果たしていないのと同じ。
実際、2012年8月、北が輸出品を積んだ貨物船が大井埠頭に寄港した際、東京税関がコンテナ2台を検査したのに、押収できたのは、リストに該当したアルミニウム合金棒5本だけだというから、世界の裏切り者。
それでいて、「中国の北に対する制裁措置は不十分だ」という認識で日米で一致したなんて言っていたら、まるで中国のように恥知らずなのでは?

If you seriously lead the world, should you really fulfill the conventions of the international community(本気で世界をリードする気なら、本当に国際社会の約束事を果たすべきなのでは)?

To be continued...










緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件 -The end-2


There must be no doubt that the economic hardship of this motherfucker has driven the brutality that exposes the true nature(このクソッタレの経済的苦境が、本性を晒す蛮行に駆り立てたことは間違いない)!

後を絶たない卑怯で卑劣な蛮行の動機の背景に、そのクソッタレの経済状況が大なり小なり関わっていることは、必至。
コヤツのケースでも、それは例外ではない。
いい加減な性格のコヤツが棚ボタ的に遺産相続をしたのが、2001年。
何でも、月70万円以上の家賃収入を手にできるようになったというのだから、メチャクチャラッキー。
にもかかわらず、なぜそんなに収入の多くないコンビニ店長を始めたのか?
それは、間違いなく収入以外の目的があったことは明白。
事実、アルバイトの20歳中国人女子留学生を手にしてもいるのだから、目的を果たしたとも言えるはず。
また、すでに東仙坊、指摘している未解決の酷似事件が、2002年と2003年に発生しているはず。
もっとも、その時期から、これらの酷似事件がなくなっているのは、コヤツがその20歳中国人女子留学生の相手で手いっぱいになっていたとも考えられるはず。
確かに、コヤツ、この20歳中国人女子留学生との間に、2人の子どもまで作っているのだから、かなりいろいろな意味で忙しかったはず。
と同時に、それは経済的にもコヤツの大きな負担にもなったはず。
というのも、日本人男性が、中国人に限らず、アジア人女性と結婚するとイヤでも味合うハメになるのが、そこに必ず付いてくる相手の家族への経済的負担。
実は、東仙坊の周りにも、それでほぼ財産を食い潰した友人がいるのでよくわかる。
どうだろう?
コヤツも、母親から相続した家賃収入だけではかなり逼迫することになったのは、火を見るより明らかなのでは?
実際、オトナになってしまった母親である元中国人女子留学生の妻とも金の切れ目は縁の切れ目でスキマ風が入り、2年前には離婚し、子どもだけはなぜか引き取るハメになったとか。
そして、再び内縁の妻として若い中国人女性を手にしたもののそのストレスは増えるばかり。
そうなれば、本性剥き出しにペドフィリア・サイコパスに戻るのも当然。
事実、クソッタレの部屋からは、笑連の首を絞めたと思われるヒモ、鞘付ナイフ、ロリコン裏DVDや雑誌、特に東南アジア系の女児の全裸ものが発見されているとか。
さて、そうなると気になってくるのが、小2の自分の娘、笑連以外の女児たち。
すでにかなりの被害女児がいるのでは?
ともあれ、コヤツが、保護者会会長や自分の2人の子どもを参加させ自分がスタッフとして携わるサッカークラブを運営してまで、ペドフィリア・サイコパス一筋になったことは間違いない。
そして、なかばヤケクソ気味になったコヤツが、恋に落ちる感覚でターゲットに選んだのが、生まれて初めて直に見る屈託のない天真爛漫なアジア人女児の笑連。
その意味で、笑連のなんと不運なことか…。
そのコヤツのトキメキの度合いを明確に示しているのが、その笑連の殺害の仕方。
千葉県警は、そのあまりの残虐性に口を閉ざしていたが、コヤツの蛮行を糾弾するには、触れざるを得ないその蹂躙の仕方。
笑連は殺害される前に顔を強く殴られたために、鼻血が顔面を覆い。
その口の中にも切れた跡。
笑連のまだ咲いていない蓮の蕾みに大きな裂傷。
そして、そのカラダ中にクソッタレの唾液がついていたというから、ただワナワナ。
どうやら、この世紀の大バカペドフィリア・サイコパス、我が国の科学捜査法がここ10年で格段の進歩を遂げていたことを知らなかったご様子。
どちらにしても、USAの刑務所でこの手のペドフィリア・サイコパスが味わうように、受刑者たちの振り絞った正義による陵辱の鉄槌をコヤツに下ろしてほしいとひたすら祈るのは、東仙坊だけではあるまい。
なぜなら、コヤツの余罪を証明してを単に重刑に処しても日本人なら誰もが許せないはず。

Even if the guilty of this motherfucker is proved and it becomes the capital punishment, we should never make such a sweet punishment(例えこのクソッタレの余罪を証明し死刑にできたとしても、我々は絶対にそんな甘い刑ですましてはいけない)!

緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件 -The end-2


Chiba prefectural police! For this time only for the solid case of the case, please gather solid evidence steadily since it is a request(千葉県警よ! このたびだけは事件の確固たる立件のために、お願いだから物的証拠を堅実に集めて)!

東仙坊、無能な千葉県警が、クソッタレの軽乗用車やキャンピングカーから複数の毛髪や遺留物や指紋を採取、その中に笑連のDNA型と一致するものを発見したとの報に、メチャクチャ安堵している。
すでに仄めかしてきた通り、間違いなくこのクソッタレ、ペドフィリア・サイコパスのシリアルキラー。
黙秘するのは、当然。
コヤツを的確に断罪するには、物的証拠の積み上げこそ絶対不可欠。
そのためにも、できたら間違いなく確保しているはずの笑連を含めた被害女児たちの下着などの戦利品を何が何でも発見してほしいものだが…。
さらには、他の被害女児たちの特定もしてほしいものだが…。
その意味では、複数の毛髪や遺留物というところが、メチャクチャ不快でもあるのだが…。
ともあれ、後は、笑連の通学路周辺、笑連の遺体の発見現場、笑連のランドセルなどの遺留品発見の「3つの現場」周辺の防犯カメラ、コヤツの自宅マンションから約150m離れた駐車場に停めてあったキャンピングカー周辺の防犯カメラやドライビングレコーダーの画像解析を徹底的にしてほしいだけ。
というのも、コヤツを絶対に有罪にしなければ、世界の恥でしかないからでもある。
では、なぜここまで本格的なペドフィリア・サイコパスのシリアルキラーが、世界一のお人好し国家であるはずの我が国で生まれたのか?
新たに判明したことから、もう一度詳細に検証しておきたい。
「渋谷」という姓は、その地元の大地主だった母方のものだったとか。
父親は郵便局員だったが離婚しているというから、まあ、地主の娘のご意向に沿わなかったと考えるのが、妥当のはず。
そして、コヤツには母親と一緒に花屋をやっていた姉がいたというが、すでに他界していているとか。
おそらくこの姉は結婚もしなかった気がする。
となると、女系家族の中で、コヤツは甘やかされるというよりも、男なんだからしっかりしなさい的なプレッシャーを受け、かなりイジけて育ったことは明白。
この手のタイプは、コミュニケーション下手になるのが極めて自然。
しかも、何と笑連と同じ小学校に通い、その母親が保護者会の役員をしていたというから、ますます粗雑な性格になったはず。
実際、同級生たちの証言でも、子ども時代から、体格だけはバカ大きいだけのイヤなチキンだったとか。
それは、松戸市立六実中学に入学し幽霊柔道部員になると、ますます顕著になったとか。
そして、注意された教師に殴り返しておいて、その教師が武術をマスターしていることを知ると、母親がモンスターペアレントになり、「こんな教師を育てた親はどうなっているんだ。親を呼べ」と治療費を請求してきたというから、何をかいわんや。
笑連のベトナム人の両親に代わり、コヤツの母親の墓に、「こんなサイコパスを育てた親はどうなっているんだ」と言ってやりたくなるのは、東仙坊だけではあるまい。
それから、千葉県立沼南高柳高校を卒業すると、東京栄養食糧専門学校栄養士科に入学するも、1年で中退。
なぜなら、東京出身の10代の女性とできちゃった婚をして、娘を抱え、北海道の養豚業者に就職し、その社宅に住むためだったとか。
それが、1991年のこと。
それが離婚し、1995年、千葉に帰郷。
それから、千葉県柏市内の海鮮居酒屋で3年働き、東京都内の小売業者に転職。
ポイントは、ここから。
2001年~2008年、東京都内田端のコンビニ店長。
そして、コンビニでアルバイトをしていた20歳中国人女性と結婚したこと。
それから、千葉県内のフレンチレストランを経て、千葉県内の中華料理店に転職したこと。
そのうえ、この女性との間で、笑連と同級生になる小3の長男と小2の長女を出産したこと。
それなのに、1年でその中華料理店も退職してしまったこと。
その後も、アルバイトをいろいろやっていたようなのだが…。

While this transfiguration motherfucker stuck to a single woman, the little girls should have been peaceful(この変態のクソッタレが、一人の女に執着している間は小さな女児たちが平和だったはず)!

To be continued...











真実イチロー サムライとしての自負に満ちた狙い打ちのホームラン!?

From the incompetent manager who doesn't consider the feelings of the players, motivated players should leave as soon as possible(選手の気持ちを斟酌しない無能な監督のもとからは、やる気のある選手は一刻も早く離れるべき)!

実は、東仙坊、イチローの満面の笑みに、ある種の達観というよりも諦観を読み取り、メチャクチャ哀しい気分。
マーリンズでは、いくらヤングプレイヤーたちが可愛くても、あのクソ監督の下では十分なチャンスをもらえないと覚悟してしまったような気がして、憤懣やる方ナシ。
その不吉なサインは、シアトルでの初戦の試合後のイチローのコメント。
「え? それ以外に何がありますか?」。
「いやあ、声援に応える仕草をすることは違うでしょう」
「ウレシかったですね。一緒にやっていた選手があんなふうにしてくれたらね」。
「いい球場だし、雰囲気もいいですよね。でもやっぱり景色が違うから、レフトで。本当はライトでね」。
「忘れられていてもおかしくない年月ですから。あんなふうに迎えてくれたら、そりゃウレシイ」

どうだろう?
どこか複雑怪奇なマーリンズでのイチローの立ち位置をイチロー自身が悟ってしまっている気がしないか?
調子がよくなればなるほど監督が起用してくれないと。
どうあれ、このチームがワールドシリーズに出場することなど、世紀の無能監督がいる限り、不可能。
唯一の希望は、イチローがリスペクトするデレク・ジーターが、チームの買収をしてくれることだけ。
さて、今回、我がイチローについて掘り下げてみたくなった理由は、たった1つ。
かつてイチローのように大好きだった長嶋茂雄のせいで応援していたある日本のチームの現状について、どうしてもまた触れたくなったから。
そのチームとは、選手時代はクラッチヒッターとしてそこそこ気に入っていたのに、監督としては全くの無能の監督が率いているちーむのこと。
何しろ、その選手起用にポリシーもビジョンもナシ。
とりわけ、野球の絶対的基盤であるセンターライン。
それなのに、とにかくキャッチャー、セカンド、センターが最悪。
まずキャッチャー、洗練かつ修練された野球IQの高い洞察力と判断力のある選手を起用するのが絶対条件。
それはそうである。
ピッチャーをリードする野球の要。
しかし、その頭の悪さは特出もの。
1試合で同じ選手に打たれ続けることでも、それが証明されているはず。
それより何より、キャッチングを構えるときに大きく内外に動くのが、単なるバカ。
そのうえ、バッティングセンスはゼロ。
そもそも、高校時代に守らせるところがないからキャッチャーでもやっていろと高校時代の監督に言われたほどのセンス。
そんなキャッチャーをなぜ起用し続けるのか、まさにミステリー。
センターはボールへの反応が、走塁に特に俊敏なことが必要になるポジション。
柳田悠岐、大島洋平、丸佳浩、秋山翔吾を見れば一目瞭然。
ところが、勘とセンスが悪いうえ、バントもできず、とにかくダボハゼみたいにどんな球にも振りにいくだけのバカ顔。
それは、セカンドも同じ。
菊池涼介や山田哲人にはほど遠いバカ顔。
おかげで、3、4番がいいのに得点力は皆無。
東仙坊、それでもこのチームを応援する人たちを見ていると、我が日本は本当に平和ボケなのだと再確認。
そう思う根拠は、イチローのこの言葉。
「バカには野球は向かないということですね。コンピューターに支配されてバカでも野球ができるような環境にはなってきましたけど、それでもバカには野球は向かない。 いつの時代もそうですから」。
それを的確に証明するのが、ある無能監督が率いる日本の野球チームのセンターとセカンドとキャッチャーのセンターラインの選手の顔を見れば、一目瞭然。
どうだろう?
野球選手に限らず、政治屋ども、アスリートども、タレントども、どれも本当はバカには向いていないと思うのだが…。

In a moral-free society lacking reality, only asshole with stupid faces swagger(リアリティの欠如するモラルなき社会では、おバカ顔のヒトばかりが闊歩する)!

真実イチロー サムライとしての自負に満ちた狙い打ちのホームラン!?


Regardless of the potential in the sports world, all the appointments for the players are directed by the director.Therefore, Ichiro and Shinji Kagawa don't know whether they can participate in the tomorrow, but it must be a reality(スポーツ界ではいくらポテンシャルがあろうと選手起用はすべて監督の胸三寸。それゆえ、イチローも香川真司も、明日出場できるかどうかもわからないのが、現実)!

東仙坊、イチローの狙い打ちホームランへの感動を倍加させてくれたのが、試合後のイチローのコメント。
「ファンも喜んで、いい点差だし、そういう意味では一番、理想的な場面だった」
「初球しかできないですよ。知らないピッチャーだから」
「いや、詰まっているからね。越えたとは思ったんだけど、外野手をね。でも、あの感じでここでホームランを打ったことはないんで。マイアミの球場はでかいから、あれでもここだと入るんだという感じで。ヤンキースタジアムでやっていたら、こういうのあり得ないけど、3年目でマイアミでやっているから、あれがホームランになるということだと思いますね」
「あ、そうだあ。忘れてた。ホームランで…そうかそっかぁ。あ、ま、ああそうなの? という感じくらいですかね? ニュアンスとしては。まあウレシイとか、そういうことは別にいいんじゃないんですかね」
「そういう気持ちは全然なかったですね。今回は最後の打席という思いで、最後打席に立ちましたけど、これがひょっとしてここで最後という考え方は全くなかったです」
「ボブルヘッドのことはもちろん知ってたし、これは印象に残るわね。もう全部、期待以上のもので表現してくれるから、もう、なんだろ、打てて本当によかった、最後に。これだけ盛り上げてくれて寂しい感じで帰りたくないからゲームを度外視して、展開、勝ち負けに関係なく、今回はそれをしたかった。そういう思いがとても強かったです」
「印象に残るわね、これは。イメージはあるじゃないですか。ただそれが実現するかどうかは別の話。そうなったら、そりゃいいよなあ、でもなかなか難しいよなということでしょう」
「昨日オズナが可哀想だったんだけどね。レフト守ってて、レフトで何かそういうのが起こって。チームメートに申し訳ない気持ちは生まれましたけどね。まあでもシアトルの人たちがいまだにこんなに思ってくれているのは感激しました」
「これは忘れられない特別な一打になりますね」

どうだろう?
我がイチローは、本当のサムライなのでは?
少なくとも、MLB通算3033安打の中でも、ひときわ煌めくホームランだったのでは?
そして、ポイントは、これらの反応。
東仙坊、今や完全にお気に入りの日本人の血の混じったクリスチャン・イェリッチ。
「彼が打ったときはベンチに座っていたんだけど、『彼なら当然』という感じだったね。他に何を期待すればいいんだ? これ以上のものなんてないね」
ボカスカ打たれて敗戦投手になったマーリンズにきたばかりのエデンソン・ボルケス。
「イチローは王様なのさ。彼は3連戦の間、この球場でファンから愛されていたね。今日ホームランが見られたことはスバらしいことだよ。彼の友人にとっても、我々チームにとっても、そして彼自身にとってもね」。
相手のサードで大活躍し、イチローとアイコンタクトをしたというカイル・シーガー。
「相手チームの選手にはホームランを打たせたくないけど、今回ばかりは身震いしたよ。あれは試合以上に重要なものだった。この試合だけにとどまらず、野球全体にとって特別な出来事になった」
さらに、仲がよかったセカンドのロビンソン・カノーとのアイコンタクト。
そのうえ、そのイチローのホームランをキャッチしたファンが、イチローに記念のボールを返したというから、感心しないか?
USAではこういった記念のボールを選手に返さず、netオークションにかけるヒトがほとんどのはず。
それなのに、イチローにとっても思い出に残るホームランボールと返却したというから、ウレシクならないか?
もちろん、我がイチロー、お返しにサイン入りのバットをプレゼントしたとか。
もっとも、このイチローの活躍で、かえって心配の種が増えたのが、東仙坊…。
自分だってヤンキースのレジェンドだというプライドを持つこの無能監督、そのジェラシーからイチローをしばらく起用しないのが、常。
案の定、1日おいてのペトコパークでのサンディエゴ・パドレスとの初戦。
1-1の接戦なのに、7回裏、なぜか9番のピッチャーの打順にファースト、ミゲル・ロハスを入れ、久しぶりにヒットを打ったジャスティン・ボアを交代。
ところが、ピッチャーをすでに2回リリーフに失敗しているデビッド・フェルプスに替えたために、4点も取られ最悪の結果。
そして、9回の表、2点を返した後、相手が左腕なのに代打に起用する選手がいなくて、イチローを代打。
すると、またまた怒り心頭のイチロー、ライト線に強烈なヒット。
そうしたら、ボールガールが飛び出して捕ろうとして弾いたうえ、ボールを拾うとスタンドのファンにトス。
球場ルールによってエンタイトル二塁打。
けれども、後続が続かず、3-5で敗北。
首になれ! 無能監督!!と、思わず一言。

In the sports world where everything must be only for making money, it is everyday that directors and judges act extremely mysterious(すべてが金儲けのためでしかないスポーツ界では、監督や審判が凄く不可解な行動をするのが日常)!

To be continued...
























真実イチロー サムライとしての自負に満ちた狙い打ちのホームラン!?


I was moved by Ichiro's aimed at homerun from the bottom of my heart(イチローの狙い打ちホームランにただただ感動)!

東仙坊、無能極まりないうえ人間を見ようとしないドン・マッティングリーがどこかの日本の監督同様、早く首になれ!と悶々。
それはそうである。
微妙な調整を実戦でする我がイチローに、とにかくチャンスを与えない。
それも、ようやく強烈なライト前に初ヒットを打ったら、打席に立たせない。
それどころか、イチローをサクラに使い、他の打者を代打に使い続けるイヤガラセ。
おかげで、すっかり腐ったイチロー、14打席ノーヒットだけでなく、空振り三振ばかり。
15-1、6三振。
それでも、DHのある交流戦、しかも、古巣のマリナーズ戦。
2014年6月12日以来の1040日ぶりのセーフコフィールド。
冗談でも、イチローを先発させるのだろうなと、ワナワナしながら、先発発表を待っていると、相手が左腕のアリエル・ミランダなのに、9番レフトで先発。
ひとまずホッとしたのも束の間、結果的に、二塁ゴロ、一塁ゴロ、二塁ゴロの散々な結果。
もっとも、全員でたったの5安打だったのだから、仕方がないはず。
それでも、試合前の3000本安打記念セレモニーで、あのエドガー・マルチネスやキング・フェリックス・ヘルナンデス、カイル・岩隈久志とのフォトセッションに感激。
そ、そ、そうしたら、その第2戦、相手の先発が右腕なのにイチロー外し。
それどころか、陳偉殷のノーヒットノーランの好投で楽勝ムードなのに、代打でも、代守(?)でも、イチローの出番ナシ。
そのうえ、せっかくのノーヒットノーランのチャンスで投げたがる陳偉殷を8回で交代させる非情ぶり。
この無能監督、ファンから金をもらうプロフェッショナルベースボールの監督であることを自覚していないご様子。
それでも、セーフコフィールドでの最終戦、イチローのボブルヘッド人形が2万個配布される「イチロー・デー」に2日間より1万人多い2万7千万人の観客。
東仙坊、昔だったらシアトルまですっ飛んで行ったのにと恨み節…。
そ、そ、そうしたら、何とかキングの先発に合せて、どうせ打てないだろうとばかりに9番ライトで先発。
そう、我がイチローの庭である「AREA51」での守備。
それが功を奏した。
何しろ、バカバカ打球がいっぱい飛んでくる。
第1打席、空振り三振。
第2打席、ようやくイチローらしい三遊間をゴロで抜ける今シーズン2本目のヒット。
第3打席、二塁ゴロ。
そして、4-10とほぼ敗戦確実の9回表。
観衆のスタンディングオベーションを浴びながら打席に入るイチロー。
相手のピッチャーは初めて対戦する右腕のエバン・マーシャル。
思わずホームランを狙え!と叫ぶと、その初球、なかば大根切りで打球は右中間に一直線。
ほ、ほ、本当にホームラン。
大歓声の中、ゆっくりとダイヤモンドを回る我がイチロー…。
東仙坊、溢れる涙で画面がよく見えない。
迎え入れるマーティン・プラドがイチローのヘルメットをコンコンと叩く。
クリスチャン・イェリッチの、J.T.リアルミュートの、ジャンカルロ・スタントンの笑顔がカワイイ。
そして、ベンチで見せたイチローの満面の笑みがまたまたウレシイ。
飛距離約115m、滞空時間4.8秒。
そんなことはどうでもいい。
1993年から25年連続となるホームラン、MLB通算115本目の本塁打、セーフコ・フィールドでは2012年以来5年ぶりの通算54本目の本塁打、2014年から3年連続年間本塁打1本、松井秀喜を超えの日本人MLB最多の761打点。
そんなこともどうでもいい。
サムライとしての自負と意地から、レジェンドである自分に対し不当な扱いをする白人至上主義者の監督への怒りを込め、自分自身の無限の可能性への期待を込め、自分を讃えてくれるシアトルのファンへの感謝を込め、ホームランを狙って打ったことが何よりもスバらしいから、感動できるのだ。

Ichiro should have smiled just by Seattle fans, opponent team players and team mates(シアトルのファンと相手チームの選手とチームメイトたちがときめいたことだけで、イチローは笑顔になれたはず)!

To be continued...


ああ日本砂漠-192 我が国の生きる道は世界が「太鼓持ち」になることだけとは!?

Japan, a mysterious country that can't be used even if there is military capability, can only survive desperately with a mighty military state desperately with diplomatic power(軍事力があっても使用できない摩訶不思議な国である我が日本は、強大な軍事国家とは巧妙な外交力で必死に仲よくするしか生き残れない)!

4月15日 安倍晋三首相が主催する「桜を見る会」が東京の新宿御苑で開催され、芸能人やアスリートたちが、つまり、サプア派や元サプアの方々が約1万6500人も出席したとか。
そして、七分咲きの八重桜と第二次安倍晋三政権発足から5年目になることをかけて、「風雪に耐えて5年の八重桜」と一句詠んだとも。
そのニュースに接しながら、東仙坊、メチャクチャ気になったのが、その「一番夫人」の笑い方…。
このご仁、何を勘違いされているのか、もはや完全にどこかアブノーマルな世界にお入りになってしまっているご様子?
お願いだから、仕方なく頼りにしている安倍晋三首相、そろそろご夫人を見限るときだと思うだ、どうだろう?
政治には、見切り千両は確信的鉄則なのでは?
それこそ、朋友のPuさんのマネをすべきなのでは?
どうあれ、「一番夫人」の最大の問題は、自分や夫の出自に囚われているせいか、サプアに弱いことだと思うのは、東仙坊だけではあるまい。
それにしても、我が国のリーダーが、自分の夫人のせいでここまで追い込まれるとは?
もっとも、この勘違いはなはだしい軽佻浮薄な「一番夫人」、指のない元サプア系893と一緒にホテルに宿泊し酒を飲んだり(もちろん、2人だけではなかったとしても)、サプア系団体が関与するビルに怪しいビルにどんなヒトが金を出すかわからないクラウドファンディングで「UZUハウス」なるバーを造ったりと、一向に反省する気配ナシ。
これでは、本当に安倍晋三首相、追い込まれてしまうのでは?
それを加速させようとしてるのは、実は、政府の内にいる親サプア派の大将、麻生太郎。
イイ悪いではなく、せっかく世界に日本の首相の名前が知れ渡ったばかりなのに、どうやら旭日新聞同様、それがお気に召さないご様子。
東仙坊、あの893顔だけは、どうかご勘弁と祈るばかり。
ともあれ、魑魅魍魎が跳梁跋扈する今の世界では、イイ人では何の役にも立たないのでは?
Puさん、ドナルド・トランプ、習近平、バッシャール・アル=アサド、レジェップ・タイイップ・エルドアン、みんなイイ人ではないのでは?
普通の人々が、トップが横柄に気取ったりすることを忌み嫌うこと、単純に目先のことばかりにとらわれること、情熱を持って「もはや問答無用、許し難い、どうしようもない。しかたがない。やむを得ない」と簡潔に決定すると歓ぶということを熟知し、いつも堂々と行動するのがトップの仕事。
そう、イイ人は他人の阿漕な思惑を読めないから失格。
では、イイ人がトップの口先だけの国はどうすればいいのか?
本当に強大になって独立自尊の道を進めるようになるまでは、じっと面従腹背、臥薪嘗胆。
そのためには、巧妙な術策を弄するノが一番。
そして、とにかく親密になること。
そう、ありとあらゆる方法で友好関係を結ぶために努力すること。
そうしてさえいれば、少なくとも国の安全だけは保障される。
それどころか、こちらの内密の計画を容易に実現できる。
どうだろう?
こう考えると、隣のキチガイ国に、そして、その後ろ盾の中国に核とミサイルで脅かれ続ける我が国、同盟国のUSAだけではなく、傲慢な軍事大国ロシア、できたらその中国ともウマい関係を作るしか道はないのでは?
何しろ、軍事力を行使できない情けなくてみっともない国なのだから…。
その典型的な実例が、国民が国内から拉致されても取り返しに行けないこと。
その意味では、エラそうではない安倍晋三首相、Puさんだけでなく、ドナルド・トランプとまで仲よくできるところが買いでは?
だからこそ、口先だけは強気なことが言えるのでは?
そ、そ、それなのに、そのせっかくの秀逸な「太鼓持ち」の安倍晋三首相が、世間知らずの勘違い「一番夫人」のせいで失墜しそうとは、あまりも日本的なのでは?

The prime minister of Japan who was able to become intimate with the tops of Russia and USA with a great deal of trouble is said to be losing due to his stupid wife(せっかくロシアやUSAのトップと親密になれた我が国の首相が、そのおバカな夫人のせいで失脚しそうとは、世も末)!


























緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件 -The end

This unforgivable Pedophilea psychopath murderer was confident because he was never arrested in the past(この許し難きペドフィリア・サイコパス殺人鬼は、過去に一度も逮捕されなかったから自信満々だったのでは)?

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●東仙坊が自省とともに再チャレンジする世界の恥の極悪人、渋谷恭正(46歳)なるクソッタレのプロフィール

⑥こんなおバカのコヤツが、正真正銘のペドフェリアのサイコパス・クソッタレが、なぜそこまで傲岸不遜な自信を持ったのか?
実は、我々が本気で注視しなければならない2つの未解決事件がある。
◆2002年5月19日午前10時ごろ、この日は日曜日で、「友だちのところへ遊びに行く」と母親に言って、茨城県取手市立取手小3年の9歳女児は出かけたとか。
ちなみに、この女児は、フィリピン人の母親(30歳)と2人暮らし
つまり、どこかへ消えた(?)、イヤ、逃げた(?)、イヤ、ハナからとぼけている(?)日本人オトコとのハーフ
その後、仕事先の飲食店に出勤した母親が、2002年5月19日午後7時ごろ、仕事を終えて帰宅した母親は、女児が食べたコンビニ弁当がカラになっていたとも。
ところが、女児は二度と戻ってくることはナシ。
その後の捜査で、女児は2002年5月19日午後6時ごろまで、近くの公園で友だちと遊んでいたことは確認されているとか。
さて、ここで俄然気になるのが、女児の住んでいた場所。
そして、女児の身長と服装。
その住所は、茨城県取手市台宿
そう、千葉県我孫子市北新田の笑連の遺体発見場所から、利根川を挟んで、たったの約1㎞
そして、女児の身長120㎝
服装は、無地の白いTシャツ、薄水色のショートパンツ、赤い運動靴。
◆2003年7月9日午前9時45分ごろ、茨城県猿島郡五霞町の道路脇の用水路で、靴を履いていない15歳少女の遺体を発見。
殺害されたのは、東京都足立区に住む、東京都立高校通信制1年生の15歳少女。
何でも、2003年7月6日、母親と兄は宮城県にある母親の実家に帰省
そのために、自宅マンションには、母親代わりに大阪府で別居しているヨルダン人の父親。
そう、少女はヨルダン人とのハーフ
そして、少女は、「午後8時過ぎには帰る」とその父親に言い残して外出。
バイト先の20歳同僚女性と埼玉県草加市の飲食店で昼食をとり、2人で東武伊勢崎線草加駅から電車で新越谷駅に移動。
2003年7月6日午後6時ごろ、新越谷駅から東京方面に向かう上り電車に乗り、その同僚女性が新田駅で下車。
東武伊勢崎線谷塚駅で降りると、駅から200mほどの場所にある瀬崎町の浅間神社で開かれていた夏祭りの会場へ行くも、待ち合わせをしていた中学時代同級生にドタキャンされ1人。
そして、かき氷店アルバイトの女性と意気投合し、2003年7月6日午後8時ごろからその客引きを手伝ったとか。
2003年7月6日午後9時過ぎ、携帯に着信が入り、アルバイト女性に別れを告げ、谷塚駅近くのコンビニまで戻ったとか。
司法解剖の結果の死因は、ヒモのようなもので首を絞められたことによる窒息死
ちなみに、この事件、茨城県初の「公的懸賞金」の対象とか。
ともあれ、茨城県猿島郡五霞町は、笑連の遺留品が発見された茨城県坂東市から、利根川の上流へ約10㎞強
どうだろう?
これらの事件の捜査がきちんと行われていたら、天真爛漫なエンジェルのような笑連はまだ笑顔でいられたのでは?
どちらにしても、コヤツが「おかいものさん」かどうかだけはどうしても知りたいのは、東仙坊だけではあるまい。
そして、いくら平和ボケの我が国民でも、今、教師になるヤカラどもがピンク狂師になるためでしかないこと同様、コヤツのようなペドフィリア・サイコパスが学校に近づくということを肝に銘じるべきだと思うが…。

Because it is our country of peaceful blurred lukewarm society, sexual offenses aiming at opportunities from the viewpoint of tigers must be on the verge of it(平和ボケのぬるま湯社会の我が国だから、虎視眈々とチャンスを狙う性犯罪どもがそこら中に跋扈している)!





緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件 -The end

This self-centered pedophilia・psychopath was thinking to make obsession with a 9 year old Vietnamese girl a finale for his stupid life(このジコチュウ丸出しのペドフィリア・サイコパスは、9歳ベトナム女児への執着を、自分のおバカ人生のフィナーレにしようと考えていた)!

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●東仙坊が自省とともに再チャレンジする世界の恥の極悪人、渋谷恭正(46歳)なるクソッタレのプロフィール

⑤千葉県警は、通学路のどこの防犯カメラにも写っていない、まだ家から出て5分ぐらいところにいるかも?と、通学路の捜索を集中的にし始めている。
ヤバい。
捜索をこの場所から他の場所に移さなければ、かなりヤバい。
断腸の思いで笑連の遺体を弄ぶことを諦めたコヤツ、夜になると笑連の遺体を軽乗用車に移し、千葉県我孫子市北新田の排水路にかかる橋の下の草むらに遺棄した。
案の定、これらの性急かつ稚拙な行動は、物的証拠をやたら残してくれたというから、ざまあ見ろ!
1)笑連に声をかけている瞬間(不鮮明?)のドライブレコーダー映像
2)笑連の遺留品発見現場付近での複数の防犯カメラ映像。
3)笑連の遺体発見現場付近での防犯カメラ映像。
4)笑連の遺体発見現場付近での「古い型のシルバーの軽自動車ワゴンR」という目撃情報。
5)深夜にガソリンスタンドで給油している防犯カメラ映像。
6)笑連のランドセルから検出されたコヤツのDNA。
7)笑連の遺体から検出された遺留物(?)のDNA。
どうだろう?
どこまでおバカなのか?と思わないか?
そもそも、事件当日、毎日参加していた通学路の見守り活動に「忙しい」と参加しなかっただけでも、事件当日夜の笑連捜索に加わらなかっただけでも、笑連のお別れの会に家族全員がインフルエンザだからと参加しなかっただけでも、ホシじゃないかと疑われるのも当然では?
第一、逮捕前に任意で行った事情聴取で自身の行動について防犯カメラに映っていた車の動きと異なる説明をしているようでは、マヌケ。
では、なぜいくら大バカでもコヤツはそんな安易な方法での笑連拉致を企てたのか?
それ以上に、なぜ簡単に殺害遺棄をしたのか?
そして、なぜ丁寧な証拠隠滅を図らなかったのか?
その理由は、2つ。
1つは、外国人、とりわけ、満足に日本語が話せないアジア人少女が被害者の事件で、我が国の警察が本気で捜査などしないと勝手に高を括っていたということ。
2つ目は、ジコチュウ剥き出しのコヤツ、自分が蛮行を犯しても捕まらないという自信を持っていたということ。
それは、何の根拠もナシに、自分だけはAIDSにならないとコンドームを使わない日本のおバカヤングの特質とも重なるのでは?
えっ、何でそんなアホみたいな思い込みができるのか?って?
それは、ただの一度も真剣に労働さえしたこともないコヤツの社会通念のなさ。
実は、東仙坊、いつからこのクソッタレが今のマンションで王子様暮らしを始めたのか?にメチャクチャ注目した。
それは、すでに調べて書き込んだ、2001年
そして、ペドフィリア・サイコパスのコヤツ、何もせずに毎日ブラブラ。
では、それまではどこに住んでいたのか?
な、な、なんと今回の事件で、笑連の遺留物がバラバラに投棄された茨城県坂東市の利根川河川敷近く。
そう、このあたりは自分の庭と言っても過言ではないのである。

A motherfucker like this young child seriously assumed that a 9 - year - old Vietnamese girl obediently listened to what he was saying and dreamed time would last each day(この幼児のようなクソッタレは、9歳のベトナム女児が素直に自分の言うことを聞いて夢のような時間が毎日続くと本気で思い込んでいた)!

To be continued...

緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件 -The end


The psychopath of this pedophile is that my parenting must be very stressful(このペドフィリアのサイコパスにとって、自分の子育てがメチャクチャストレスなのである)!

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●東仙坊が自省とともに再チャレンジする世界の恥の極悪人、渋谷恭正(46歳)なるクソッタレのプロフィール

④コヤツには、忍耐も努力も一切ないがゆえに、逃げた妻のせいでやらせられている子育てが、とにかく面倒臭くてウンザリという思いに日々イライラしていた。
もうイヤだ、冗談じゃない、平等じゃない、自分だけの時間がない。
死ぬほど好きな幼女と戯れる時間が足りない。
その思いは、笑連と出会って、一気に強くなっていた。
それはそうである。
ほとんど初恋に近い気分だったのだから…。
だからこそ、他のヤツに横恋慕されるくらいなら、何もかもがメチャクチャになったって構わない。
そう、簡単に開き直れる状態でもあった。
そんなコヤツの破れかぶれの気分に拍車をかけていたのが、外見とは異なるコヤツの経済状態。
男手一つで2人の小学校児童をミエを張って育てるには、実に金がかかるもの。
親の代の身上を食い潰しかけているコヤツにとって、それは耐え難い屈辱でもあった。
ともあれ、事件当日の朝、例によって遅めに学校に向かう笑連を予定通りに見つけられる。
「どうしたの? ゆっくりだね…。今日は大切な終業式じゃないか。遅刻はマズいよ。そうだ、車で送ってあげるよ。それもゆったりした大きな車で、お姫様みたいに…」
おそらくそんなふうに声をかけたに違いない。
両親から車で送ってもらったことのなかった(?)笑連にとっても、それは夢のような提案だったはず。
コヤツに言われるまま、笑連は笑顔でクソッタレのキャンピングカーに乗り込んでしまったはず。
しかし、その後は、これだけオマエをオレは思ってきたのだから…というコヤツの思い通りには何一つならなかったはず。
それもこれも、笑連のような純粋な屈託のない天衣無縫な幼女のごく自然な反応をコヤツが全く知らなかったに他ならない。
コヤツが、目をギラつかせ、「オジサンと楽しいことをしようよ」というようなことを言い出したとき、笑連は、「早く学校に行きたい。学校に連れて行って」とけんもほろろに騒ぎ出したはず。
その瞬間に、そのキャンピングカーでじっくりゆっくり楽しむという予定を変更し、即座に笑連の命を奪っていたに違いない。
あるいは、殺すと脅しながら、あるいは、拘束しながら、自分の勝手な目的だけは遂げていたはず。
というのも、これだけ思いを馳せ長い時間をかけてこのときを待っていたのに、その気持ちをないがしろにしやがって…というジコチュウならではの論理がそこに働いていたからである。
この後のことについては、東仙坊、意地でも触れたくない。
あまりにも笑連が不憫で哀れだからである。
あえて少しだけ触れるなら、笑連の遺体から、このクソッタレのDNAが検出されたということで十分なはず。
⑤おバカなくせに笑連殺害後のコヤツの行動は実に俊敏だった。
ある意味、手慣れてもいた。
誰もが注意を怠る昼ごろを狙い、戦利品である下着以外の笑連の持ち物を車に隠し持つと、茨城県坂東市の利根川河川敷付近に向かい、発見されやすいように距離を置き、投棄した。
そこには、学校が笑連が登校していないことを連絡するのは、せいぜい午後と踏んでいたからである。
そのために、笑連の遺留品が発見されれば、捜査の方向が茨城県坂東市の利根川河川敷付近に集中すると企んだからである。
しかし、なぜかそれらが発見されなかったために、笑連の父親をはじめ、父親の捜索願を受理した千葉県警はその捜索を通学路に集中している。
コヤツ、保護者会会長でありながらその捜索に加わってフェイントをしている場合ではなくなった。
それはそうである。
駐車場の自分のキャンピングカーには笑連の遺体がまだあるのである。

That culprit's thin dirty large camping car must be the symbol of his very heart which remains immature(あのこのクソッタレの薄汚れた大型キャンピングカーこそ、未熟のままの極めて狭い彼の心の象徴)!

To be continued...
 

緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件 -The end

Why did this pedophilian psychopath abduct the young girl in daylight in such an easy way(このペドフィリアのサイコパスは、なぜこんな安易な方法で白昼幼女を拉致したのか)?

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●東仙坊が自省とともに再チャレンジする世界の恥の極悪人、渋谷恭正(46歳)なるクソッタレのプロフィール

③コヤツ、基本的に今の日本人にやたら増えてしまった努力を惜しむオタンチン。
おかげで、日々ダラダラ自分のやりたいことをやるだけ。
そんななかで、どうしてもガマンできないのが妻に逃げられたための子育て。
しかも、笑連にマジで恋に落ち、イイ父親を演じるハメになってますますフラストレーションが溜まるばかり。
そこで、家政婦代わりに同居人(内縁の妻? 好みのアジア人?)を置くが、それ自体がストレス。
そのうえ、勤労意欲ゼロ。
子どもたちの教育費が増加し始めてきて、相続した家賃収入だけでは先細りで将来が漠然と不安。
すると、運送業を成功させていた祖母の死後あれだけあった広大な土地を切り売りしてしまった病弱だった両親を逆恨み。
それでも、日々ブラブラし、まもなくゆっくりじっくり迎えられるに違いない笑連とのめくるめく時間を勝手に幻想し続けるだけ。
そんなとき、自分の子どもから、イヤイヤ、笑連から直接、とんでもない話を聞く。
笑連が、変なオトコに襲われそうになったというのである。
コヤツは、メチャクチャ激怒すると同時に、焦り始めた。
「冗談じゃない。笑連はオレが先に目をつけここまで長い時間をかけて狙っているオレの獲物だ。イヤ、すでにオレのモノだ。誰にも渡すものか。計画を少し急ぐ必要がある」…。
そして、葛藤し始めてもいた。
「子どもと同じ小学校で、子どもと同じ同学年。しかも、自分は保護者会会長で面が割れてしまっている。実に厄介だ」…。
ここで、東仙坊、全く知らなかった「保護者会」なるものを一度クリアにしておきたい。
「保護者会(PA)」は、保護者と担任が協議する会のことで、教員と保護者が任意加入する団体「PTA」とは違うものだとか。
「けれども、オレは何が何でも笑連を自分のものにしたい。できたら、5年前から駐車場に置いたままのキャンピングカーで笑連と2人きりで日本中を旅行してみたい。子どもたちはどうする? それが叶うなら子どもたちなんてどうなったって構わない。逃げた妻が面倒看ればいいんだ。この春休みだって遊びに連れて行ってやっているじゃないか。笑連がオレにおとなしく言うこと聞くか? 大丈夫だ。笑連はオレをエラい人だと思っている。では、どうする? そうだ、キャンピンガーに閉じ込めておけばいい。そうすれば、誰にも見つからず、笑連といられる。警察には大丈夫か? 灯台もと暗し。無能な千葉県警のこと、まさか、こんな近くにいるとは考えない。そのために、どこかに車で連れて行かれたように偽装すれば大丈夫だから、笑連の持ち物をバラ撒いておけばいい」 
所詮、コヤツ、自分の欲望のままにしか直情径行的に行動できない、ただの学習しないアンポンタン。
ある意味、笑連はすでにオレが目をつけた獲物、他のヤツに横取りされてたまるか!と嫉妬の炎。
余計に目先のことしか考えなくなっていたはず。
そうこうしているうちに、終業式が目前になってきた。
しばらく自然に顔を合せることができなくなる。
そんなとき、笑連の口から母親と弟がベトナムに帰っていることを知らされる。
チャンスだ、コヤツは小躍りする。
仕事をしている父親なら、そんなに娘の心配をしないし、大騒ぎをしない…。
それに、春休みになると自分の子どもたちがまとわりついて自分の時間がなくなる。
決行日は、終業式の日の朝だ。
どうだろう?
本当にバカな考えだと思わないか?
春休みになれば、父親と2人きりの活発な女児なのでは?
その気になれば、もっともっといくらでもチャンスが生まれるのでは?
しかも、学校が休みなのだから、誰もいなくなってもすぐに心配しないと思うが…。
では、なぜいくら大バカでもコヤツはそんな安易な方法での笑連拉致を企てたのか?

Pedophylia who thinks children only as things would hate child rearing(子どもをモノとしか考えないペドフィリアは、子育てが大嫌い)!

To be continued...










緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件 -The end


I am double shocked that this Vietnamese girl was played with genuine Pedofria's hands(このベトナム女児が正真正銘のペドフェリアの手によって弄ばれたことが二重のショック)!

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●東仙坊が自省とともに再チャレンジする世界の恥の極悪人、渋谷恭正(46歳)なるクソッタレのプロフィール

②正直、東仙坊、本当にショックを受けている。
それは、なかば儚い望み的仄かな期待を完全に裏切られ、コヤツが正真正銘のペドフェリアだということがわかったからに他ならない。
そう、あんな健気な雰囲気の笑連への卑怯で卑劣なセクシャルなイタズラはあまりなかったことだけでも救いと思いたかったからである。
それだけで、コヤツは獄門晒し首にすべき極悪人であることは間違いない。
それはそうである。
自分の欲望のままに、笑連に限らず、自分の2人の我が子たちもメンタル的に殺害したのだから。
さて、それでどうしても気になることが、1つ。
長男と長女のどちらが笑連と同じ小学校の同学年かわからないが、1人が9歳の子どもであることは確か。
そして、上か下かわからないが、12歳~7歳。
ということは、少なくとも7~9年前までは妻がいたはず。
そのとき、コヤツはすでに39歳~37歳。
となると、それなりの資産家になっていたはずのコヤツと結婚したオンナは、いくつだったのか?
気色の悪いコヤツに全くガマンできずに子どもまで棄て逃げ出したのだから、相当若かったと思うが、どうだろう?
その反動もかなりのものがあったのでは?
また、一部にはオンナの同居人がいるという話もあるが、そのオンナはいくつなのか?
ともあれ、資産を残した両親ともに早くに他界し、数年前に姉まで亡くし、妻に逃げられたオトコの情けなさとみっともなさに、このクソッタレ、どこかその本性を次第に隠すことができなくなってきていたはず。
事実、コヤツの2つあるというfacebookのアカウントのアイコンは、1つは「ペットとみられる犬」、もう1つは、ペドフェリア丸出しのものアニメキャラのお姫様(?)。
そして、サングラスとランドセルがトレードマークの地下少女アイドルグループ「MARIA」にはまっていたとも。
どうだろう?
金に困らないペドフィリアが、子育てのせいで自由に遊び回れないことは、メチャクチャストレスだったのでは?
コヤツの隠微な幻想を実体験する時間は、不平等なくらいなかったのでは?
ところで、なぜコヤツが自称不動産賃貸業なのか?
もしかしたら、相続の際にいろいろ小狡い捜査をしているのでは?
ともあれ、笑連の自宅から、東武野田線の踏切をはさんで約300m、歩いて5分以内。
自分が2001年に相続しオーナーを務める東武野田線六実駅前にある千葉県松戸市六実の4階建てマンション「Mシャトレ」の最上階に家族と住むコヤツ、通学路で児童の登校を「見守り隊」に毎日参加し、女子児童には親しげに話しかけ、男子児童には手荒く接していいたはず。
そうしているうちに、コケットリーなの微塵も醸し出していない無邪気な笑連に一際とりつかれるようになったはず。
そして、それは一目惚れに近い恋心のようなものだったはず。
何しろ、笑連は、身長が130㎝もあるのだから…。
えっ、まさか?って?
おそらくコヤツ、生まれて初めて、本物の屈託のない女児を見たはず。
それは、怪しげなロリコンビデオやDVDなどでは見つけることができない本物の天衣無縫の女児と出会った気分だったはず。
それからは、寝ても覚めても、笑連との夢と希望の時間を過ごすことを幻想し始めたに違いない。
そう、自分勝手な幻想は自分を裏切ることは決してなかったから…。

It must be certain that this motherfucker who was stuck in an illusion fading as she likes a girl fell in love with her at first sight(女児を好きなようにいたぶる幻想にとりつかれていたこのクソッタレが、被害女児に一目惚れしたことは間違いない)!

To be continued...


 





緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件 -The end


Japan 's police arrested the criminal of this case and proved that it was somehow different from France and Peru(日本の警察が、この事件の犯人逮捕で、なんとかフランスやペルーとは違うと証明できた)!

東仙坊、すっかり沈黙していた千葉県警、それなりにかなりホシを特定しているに違いない…とメズラシク期待していた。
それはそうである。
この蛮行はスキだらけの愚行。
それどころか、ヤケクソ的要素がいっぱい。
そう、捕まってオレ様がやったんだと知らせることで世の中を驚かせてやる!という欲求不満爆発の典型的自己顕示型犯行。
そして、そのクソッタレの陰険な企てはなかば成功した。
実際、このクソッタレ、自分が学校改革をするために自ら立候補して(?)PTAもどきの「保護者会」会長になったとほざいていたというのでは?
ともあれ、これによって、この千葉県松戸市立六実第二小に限らず、日本中の学校が安直に金に困ってないからといって、その人格を精査せず「保護者会」会長や「見守り隊」メンバーにするようなことを逡巡するようになるのでは?
被害女児である笑連の父親が言っているように、子どもたちを守るヒトがこんな蛮行を働いたら防ぎようもないのでは?
もっとも、コヤツが「保護者会」会長になったのも、本当は教え子をやつけるために教師になるピンク狂師どもと同じ理由でしかなかったのだが…。
どちらにしても、笑連のような屈託のないベトナム人女児を手籠めにした極悪非道のクソッタレが無事逮捕されたことに、東仙坊、心の底から大喜びしている。
自分のプロファイリングがほとんど外れていたことなどこれっぽっちも恥じていない。
当たっていたことは、自分で汗水流して働いていないパラサイトだということだけ。
そう、地主の先祖(?)や親(?)のおかげでラクして好きなことだけをやれる環境にあっただけ。
事実、その地域には、渋谷ビルがいっぱいとか。
だからこその自称、不動産賃貸業なのでは?
とにもかくにも、笑連殺しの怒りに燃えた千葉県警が、このクソッタレに、4月14日、最後の「誕生日プレゼント」として逮捕したことには、その気持ちがこもっていて、拍手喝采。
何が不当逮捕だ、黙秘だ、クソッタレと叫ぶと、笑連の「サクラが咲くと4年生」という歌声が聞こえてくるようで、東仙坊、ただただ涙。
それで、またフツフツと怒りがこみ上げてきた。
このクソッタレ、事件後も「見守り」や「通学路パトロール」をしたり、笑連の遺族の帰国費用負担軽減のための「募金」のお願いをしたり、来年度の「保護者会」会長に立候補しながら、新年度の始業式・入学式で児童らに「オイシイ給食も食べれるし…」とのたまわったというから。
というのも、笑連は、「…給食はオイシイかな、眠ったら、どうしよう…」といつも歌っていたようだから…。
そう、コヤツ、笑連と同学年の自分の子ども(長男?長女?)の送り迎えで、笑連を見つけ、笑連にとりつかれ、笑連を何とかモノにしようと子どもの送り迎えを続け、昨年「保護者会」会長になり「見守り隊」メンバーになったに違いないからである。

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●東仙坊が自省とともに再チャレンジする世界の恥の極悪人、渋谷恭正(46歳)なるクソッタレのプロフィール

①コヤツ、千葉県立沼南高柳高校卒業後、調理師を目指して専門学校に入るも中退し、飲食店勤めを転々としていたとも。
なぜかすぐに登場してきた相当昔のはずの飲食店時代のとある同僚や中学校の同級生の証言。
「小学生や中学生が好きって言ってた。女児の客がくると積極的に接客していた」
こちらもなぜかすぐに登場してきた相当昔のはずのとある飲食店の経営者の証言。
「無断欠勤が多く、そのうちこなくなった」
どうだろう?
これらからでも、自分に自信がないことから自分でもコントロールできそうな女児に矛先を向ける甘え、忍耐のない甘えの気質が如実にわかるのでは?
その意味で、「イジメにあったために、人間不審なところがある」だと思わないか?
徹底的に人から嫌われるジコチュウタイプだったのでは?
実際、若いころの写真でも、不気味なおたく丸出し。

A messy parasite asshole should interpret everything convenient to himself(いじけたパラサイトおたくは、すべてを自分に都合よく解釈する)!

To be continued...



検証プロファイリング 大阪西成29歳准看護師殺害遺棄事件-The end-2

We should be aware that there are only cheats such as safety and security in the world(世の中に安全や安心など戯言でしかないと我々は自覚すべき)!

■大阪西成29歳准看護師殺害遺棄事件

●殺人犯の日系ブラジル人、オーイシ・ケティ・ユリ(32歳)の供述による事件の真相(?)

②好事魔多し。
不法滞在ながらレズ愛を謳歌していたコヤツ、思いもよらぬ岐路に立たされる。
2013年、その愛する中国籍オンナチャイナDが翌春から上海の日系企業(?)に就職が決定。
すると、コヤツ、「どうしても一緒に愛する人と中国に行きたい。ワタシも中国の大学に行って広告の勉強をし、広告関係の仕事に就きたい」と考えたとか。
ところが、不法滞在の身、正規の手段では日本から出国できず、外国人が旅券偽造をしたとのニュースを観て、「身分は他人で、顔写真だけ自分にして偽造すればいい」とすぐさま思いついたとか。
③愛はなりふり構わぬパワー。
コヤツ、一心不乱に偽りの身分となりうる身代わり女性を探すため、facebookなどのSNSを通じ友人情報を収集開始。
そのとき、海外旅行や留学経験がある友人女性はすでにパスポートを所持しているからと除外し、さらに家族と同居している女性も襲うのが難しいからと候補から除外したというから、開いた口が塞がらない。
そして、その悪女のターゲットに不運にも選ばれてしまったのが、そう、パスポートがなく一人暮らしをしながら懸命に社会貢献的勤労に従事していた、被害者の29歳准看護師女性。
④コヤツが被害女性に近づくために考案したのが、約10年ぶりに集まろうという小中学校の同級生との飲み会、いわゆる「同窓会」。
事件の約3ヵ月前の2014年1月初め、LINEで29歳准看護師女性にコンタクト。
実際、コヤツの魂胆を全く想像していない29歳准看護師女性、それを自分のfacebookに、「東京に住んでいる中学校の同級生からメッセージがきた」と久しぶりの連絡を喜ぶ書き込みをしていたというから、哀しくならないか?
それゆえ、2014年2月1日、再びfacebookにも、「今日は夕方から小学校の同級生と会うよー。10年ぶりぐらいかな」と書き込み、その後、居酒屋でコヤツを含む4人で食事をする「プチ同窓会」の写真までがup。
さらに、コヤツ、被害者宅に宿泊したものの、「漠然と彼女を殺そうと考えていたが、どうやって殺害するか思いついていなかった」と翌日東京に戻ったとか。
⑤コヤツ、それから1ヵ月半後、殺意をより強固にして再び29歳准看護師女性にコンタクト。
2014年3月21日夜、ホームセンターでナイフを買い、カバンに忍ばせて29歳准看護師女性の自宅へ押しかけたとか。
2014年3月22日午前、「葛藤していた。ズルズルと時間だけが過ぎていった。朝がきて焦ってきた」と言うコヤツに、アポなし来訪し帰ろうとしないコヤツに、29歳准看護師女性は苛立ち、「ええ加減にしてよ。帰って」と立ち上がったとき、「横に置いていたカバンの中からナイフを取り出し、29歳准看護師女性の腹部目がけて体ごとぶつかるようにして刺したとか。
「何回も何回も刺した」とも。
⑥いまだに殺害直後の行動を「記憶にない」とコヤツは説明しているというが、現場の血の跡を拭き取ったり、凶器のナイフも丁寧に洗い、隠蔽工作をぬかりなくしたことは確か。
そのためにも、コヤツ、自分が無残に殺害した同級生の29歳准看護師女性の遺体とともに、彼女の部屋に留まったことも確か。
そして、彼女の金でホームセンターで段ボールや緩衝材を購入し、彼女の遺体を梱包し、宅配便で2014年3月25日に自分が住んでいた八王子市のマンションに「人形」として届けたとか。
その後、業者を使って近くのトランクルームに29歳准看護師女性の遺体を移送。
それから、彼女の健康保険証やクレジットカードを奪い、健康保険証を使って取得した戸籍謄本をパスポートセンターに提出し、2014年4月3日29歳准看護師女性名義のパスポートを狙い通りに受け取っただけでなく、29歳准看護師女性名義のクレジットカードを新たに6枚作り、贅沢三昧。
そして、2014年5月3日、愛するチャイナDとともに上海へ出国。
⑦2014年5月21日、29歳准看護師女性の遺体が発見されると、よほど犯行に自信があったのか、2014年5月27日、コヤツ、上海の日本総領事館に出頭し、「29歳准看護師に同意を得た上で旅券を取得して中国に入国した。事件とは無関係と説明したい」と釈明。
しかし、中国の公安当局は、不法入国でコヤツの身柄を拘束。
その間、29歳准看護師の遺体の梱包物からコヤツの指紋を検出していた大阪府警、外交ルートを通じて身柄の引き渡しを要求。
出頭から約2年8ヵ月後の今年1月25日、ようやく日本に身柄を移送。
大阪府警は、他人名義のクレジットカードを不正使用したとする詐欺などでコヤツを逮捕。
コヤツは、「何も話すことはない」と否認。
3月3日、強盗殺人で再逮捕されると、態度を一転。
「申し訳ないことをした気持ちでいっぱいで、いろいろな人に迷惑をかけて悲しい思いをさせた」と涙ぐみ供述を始めたというのだが…。
どうだろう?
こうやって、突然、同級生の身勝手でたった一度の人生を寸断されらてしまった29歳准看護師、今、本当に安らかに眠っているのか?
そう、自爆テロで殺害されてしまった人々のように…。

Asshole easily kill even classmates by jealousy and self-circumstances(ヒトは嫉妬や自己都合で簡単に同級生までも殺すもの)!

検証プロファイリング 大阪西成29歳准看護師殺害遺棄事件-The end-2


I am ashamed that the terroristic indiscriminate suicide bombing terror by car must be a birthplace of Japan(車による劇場型無差別自爆テロは、日本が発祥)!

東仙坊、世界で頻繁に発生し始めている車を使った劇場型自爆テロ事件にメチャクチャ心を痛めている。
4月7日、スウェーデンのストックホルムでのトラックが歩行者に突っ込んだ後建物に突っ込んで燃え上がる映像に鳥肌。
何しろ、ウズベキスタン出身の39歳のオトコが酒造メーカーのトラックを強奪し爆発物を乗せ歩行者の中に突っ込んだのだというから、たまらない。
4人が即死し、約15人が負傷し、4人が重傷というから、ただただお気の毒。
ただし、爆発物が爆発しなかったので、それですんだとも。
3月22日、ロンドン中心部の国会議事堂付近での「HYUNDAIi40」がウェストミンスター橋の歩道に乗り上げて次々と歩行者を撥ねた後ウェストミンスター宮殿の柵に激突。その車を乗り捨てて敷地内に入り、警官1人を刺殺して、議事堂に向かおうとして射殺されてたという映像にも鳥肌。
あれほどのスピードで撥ねられた歩行者も、助かろうとテムズ川に飛び込んだ歩行者も、どんな気持ちになったのか?と想像するだけでも、胃がキュルキュル。
それは、昨年12月21日、ベルリンのクリスマスマーケットに集まった買い物客にトラックが突っ込んで12人が死亡した映像でも、昨年7月14日、フランス革命記念日にニースで花火見物をしていた群衆にトラックが突っ込み86人の死者が出た映像でも、同じだった。
というのも、間違いなくそのパイオニア的ロールモデルになっているのが、2008年6月8日、秋葉原で7人が死亡10人が負傷する車による劇場型無差別自爆テロだと確信するからに他ならない。
そう、これからは、「KAMIKAZE」のように、不名誉にも「KURUMATUKKOMI」と世界で呼ばれるようになるかも?
どちらにしても、それらによって、たった一度の人生を寸断されてしまった被害者たちは、一体どう思ったのか?
イヤイヤ、死んでも死にきれないと思うが、どうだろう?
第一、そこら中に凶器の車が溢れているのでは?
そして、つくづく、そんな車による無差別自爆テロと同じような虚無感や空虚感を覚えさせられたのが、この事件。
東仙坊、検証プロファイリング 大阪西成29歳准看護師殺害遺棄事件で検証し、この2月1日にも、検証プロファイリング 大阪西成29歳准看護師殺害遺棄事件-The endと書き込んだばかり。

■大阪西成29歳准看護師殺害遺棄事件

●殺人犯の日系ブラジル人、オーイシ・ケティ・ユリ(32歳)の供述による事件の真相(?)

①ブラジル生まれのコヤツ、小中学校は日本、そして、高校の途中でブラジルへも戻ったとか。
そして、2004年、20歳のとき再び来日し、東京・八王市内のマンションで大学院生だったレズ相手の中国籍オンナとルームシェア。
そのときの在留資格は「定住者」で、3年間の期限だったとか。
2007年期限が切れるため、在留期限が制限されない「永住者」への資格変更を申請したが不許可。
それ以降、定住者としての資格更新もしないまま、不法残留。
となると、残された道は、車上荒らしや不法就労ビジネスなど専門の奈良県を拠点の日系ブラジル人広域窃盗団末端構成員。
その結果、犯罪歴いっぱい。
そこで、強制送還させるしか、無念の被害者にさせられる29歳の准看護師女性を助ける方法はなかったのかも…。

I think my stomach hurts when I think of those who are murdered by indiscriminate terrorism(無差別テロで殺害された人たちの無念さを思うと、胃がキュルキュル)!

To be continued...

真実イチロー イチローは香川真司が爆弾テロに遭ったことをどう思うのか?


Both Ichiro and Kagawa Shinji should be patient beyond necessity and should not waste their players' lives(イチローも香川真司も、必要以上に忍耐して、その選手生命をムダにすべきではない)!

東仙坊、ボルシア・ドルトムントのチャンピオンズリーグの準々決勝の第1戦を前に、本当に戦々恐々。
なぜなら、試合に勝つかどうかよりも、ウソっぽく香川真司に「ユリアン・バイグルと香川真司が戻ってくることを期待している」とゴマスリ出した白人至上主義者のトーマス・トゥヘル監督が、香川真司を先発させるかどうかをメチャクチャ憂慮しているからに他ならない。
もっとも、子飼いのゴンザロ・カストロは内転筋の異常で途中交代になったのだから、他に選択肢はないはず。
と、と、ところが、試合開始、2時間前になっても先発情報はナシ。
そして、試合開始、1時間前になっても、30分前になっても、それこそ、試合開始時間になっても、先発発表ナシ。
あまりも、やきもきした東仙坊、それでボルシア・ドルトムントをwebチェックし、今度は、目を白黒、心配でオロオロ。
な、な、なんと、チームバスが爆破の被害に遭ったため、試合は翌日に延期とドルトムントの公式メディアが発表しているのである。
それで、改めてwebチェック。
な、な、何とかわかったことは、次の通り。
チームが滞在しているホテルを出発し、試合会場であるホームのシグナル・イドゥーナ・パルクに向かっていたところ、現地時間午後7時過ぎ、会場手前約3㎞(10㎞?)の地点のバットブロイカー通り/シュルマンヴェックで、何らかの爆発が3度起こり、チームバスのガラスが割れ、スペイン人DFマルク・バルトラ(26歳)が負傷し、病院に搬送されたというのである。
そのために、試合は翌日の18時45分に開催延期されたが、チームバスを狙ったものかどうかはまだ判明しないとか。
また、香川真司にケガはないというから、ホッ。
さらに、マルク・バルトラも手に軽傷というから、一安心。
そこで、少し落ち着いたついでにリーグ・アンのASモナコとの歴史上初めての試合について書き込んでおきたい。
ASモナコは、3バックと両サイドで試合を支配しプレッシングでボールを奪いボール支配率を高め(?)相手に攻撃のターンを与えない単純な戦法が好きな頭の悪いトーマス・トゥヘルよりも、さらに単純にフィジカルで相手を壊し突進するカウンターを得意とするチーム。
軸は、あのマンチェスター・ユナイテッドをクビになったEWラダメル・ファルカオ。
ちょっとオモシロイのが、チーム生え抜きのキリアン・ムバッペ。
それと戦うには、ウスマン・デンベレやピエール・エメリク・オーバメヤンやユリアン・バイグルとメチャクチャ相性のいい聡明で華麗な香川真司だけのはず。
いくら若い棟居選手を設備のいい育成センターで才能を発揮させビッグクラブに高値で売るのがチームのポリシーといっても、香川真司を干すのはナンセンスだと思い知ってほしいと思うが…。
さて、香川真司について書いていると、どうしても気になってくるのが、我がイチローの現状。
すでに6試合を消化し、わずかに4打席。
疲労困憊で調子の上がらないクリスチャン・イェリッチを休ませることをしないマーリンズの無能監督。
同じく低迷するデー・ゴードンは休ませたのに、クリスチャン・イェリッチは使い続ける意固地さ。
それどころか、桜満開の日本の選手だからといって、もう2回も我がイチローをサクラに使うイヤらしさ。
少しはレジェンドに気を遣え!と怒鳴っているのは、東仙坊だけではあるまい。
思わず、イチロー、ファーストをやってやれと考えるほど。
どうあれ、一日も早く移籍すべきだと思うが…。

Jacaras who target soccer players to terrorism no longer have any beliefs or ideals(サッカー選手をテロのターゲットにするようなヤカラどもには、もはや何の信条も理念もない)!
















ああ日本砂漠-191 「軽さ」と「緩さ」と「ぬるま湯」の先に待つ我が国の未来!?

To be frank, you should recognize that being victimized by “revenge pornography” is your own income(率直に言って、「リベンジポルノ」被害は自業自得と認識すべし)!

東仙坊、「リベンジポルノ」なる卑怯で卑劣な行為をするクソッタレどもを断固重罪に処すべきと考えている。
それは、自分が愛する人のストーカーになること、自分の愛する人を拷問やDVなどで傷つけること、自分の愛する人の携帯電話を無断でチェックすること同様、人を愛するうえで人間として最低の行為。
それこそ、人間を辞めるべきとさえ糾弾できる行為。
もっとも、その「リベンジポルノ」について、メチャクチャ理解できないことがある。
それは、「ポルノ」という以上、愛し合うヤングカップルが自分たちの愛し合う(?)極めてプライベートな行為、もしくは、局部を含めた自分の淫らなスタイルを、なぜ写真や映像に残す必要があるのか?ということ。
なぜなら、それらは少なくともお互いの了解のうえで行われたはず。
実は、東仙坊、正直、全くそのことの意図や価値がわからない。
それこそ、個人的には、一緒の写真や映像だけではなく、お互いの写真や映像を撮り合うことさえ好きじゃないから、なおさら。
というのも、愛し合うという貴重な時間はその瞬間瞬間が大切で全身全霊を注ぐものでそんなことをしていることももったいないのでは?
第一、その瞬間瞬間をどこまでも持続できるかがポイントで、それだって恒久になることは滅多にないのでは?
となると、それを確固たるものと捉えてくれるのは時空を越えた何かで、写真や映像にすればそうなると思うのは勝手な思い込み、単なる錯覚でしかないのでは?
だからこそ、仮に永遠を誓い合ったりしてもそうならないのでは?
それゆえ、それを口先だけでする結婚なるものに何の幻想も抱かなかったのは、東仙坊だけではないと思うが…。
そんな形而上学的な理由から結婚を捉えるのではなく、単なる経済的な事情から結婚をしないのが、未熟で脆弱な今のヤング。
4月4日、厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は、その調査結果を発表。
50歳まで一度も結婚をしたことのない人の割合を示す「生涯未婚率」が、2016年に男性23.37%、女性14.06%になったとか。
そして、2010年の前回調査より男女とも3ポイント超伸び過去最高を更新とも。
何でも、1970年、男性1.7%、女性3.33%、1985年までは男女とも5%未満だったのに、2000年男性が10%を突破。
2016年には男性は2010年20.14%から3.23ポイント、女性は2010年10.61%から3.45ポイント上昇。
そして、都道府県別では、男性は沖縄の26.2%、岩手26.16%、東京26.06%、新潟25.15%、秋田25.1%。
女性は東京19.2%、北海道17.22%、大阪16.5%、高知16.48%、沖縄16.36%。
その結果、生涯未婚の人は、男性のほぼ4人に1人、女性のほぼ7人に1人になるとも。
また、別の調査では、18~34歳の未婚者のうち「いずれは結婚したい」と考えている人は男性86%、女性89%。
そして、そのハードルとして「結婚資金」を挙げる人が最も多く、男女ともに40%超とか。
どうあれ、2047年には男性約29%、女性約19%まで上昇すると推計されるとか。
だからといって、何の問題があるのか?
未婚率などよりも問題なのは、日本人らしいデリカシーに溢れる本物の恋愛経験のための試行錯誤が日常的にないことなのでは?
人を愛することによって自分をより高めようとするしたり、人を愛することによってお互いを本当に理解し合うことの難しさを味わったり、人を愛することが愛していると単に言葉に出して思いを伝えることだけではないことを知ったり、どう生きるかはそれぞれの個人の意思でしかないことを痛感したり、いくら愛があってもそれだけではどうしようもないことが現実にあるということを悟ったり、人を愛することで人間の成長に直結する貴重なことを身につけることができるのでは?
そして、それをもたらしてくれるのは、「軽さ」や「緩さ」や「ぬるま湯」とはほど遠い本物の恋愛経験だけだと思うが、どうだろう?
その見地からも、「ユルキャラ」などにうつつを抜かしていないで、真摯に人間同士として真摯に触れ合うべきなのでは?

Love is just opening your eyes wide, but marriage must be to close your eyes as much as possible(恋愛は目を大きく開けることだが、結婚はできるだけ目を瞑ること)!

ああ日本砂漠-191 「軽さ」と「緩さ」と「ぬるま湯」の先に待つ我が国の未来!?


Life without knowing real romantic love is pretty empty, is not it(本物の恋愛も知らないままの人生って、メチャクチャ空虚なのものなのでは)?

東仙坊、再三再四、世界に誇る知価社会日本におけるAIDSと梅毒の蔓延を危惧してきている。
なぜなら、仮にも愛する人にそのような「STD」を感染させることは思いやりの欠如以外の何ものでもないと思うからである。
その意味で、この我が国の梅毒患者の増加は、最も大切な日本の精神の崩壊に繋がると思うが、どうだろう?
人間の人間たる所以は、あくまで知性の保持なのでは?
とりわけ、日本人なら、その独特の「わび・さび」、「もののあわれ」、「潔さ」、「思いやり」からの「含蓄」と「含羞」を忘れたらオシマイなのでは?
では、その精神をいつまでも保持するには、本気で恋愛の保持のために試行錯誤するのが、一番。
ただの熱さだけの関係を過ぎた後、それをどう維持するかは知性の習熟度にかかっているのでは?
と、と、ところが、平和ボケの我が国では、ヤングを中心に、「軽さ」と「緩さ」と「ぬるま湯」にドップリ。
満足に恋愛1つできない現状。
おかげで、人を愛することよりも人から愛されることだけを求める恋愛音痴ばかりが日本中に増殖。
それを象徴的に証明しているのが、卑怯で卑劣で奇っ怪なストーカーの増加。
4月6日、警察庁の発表によると、昨年1年間に全国の警察へ寄せられたストーカー事案の相談件数が22737件(前年比3.5%増)だというから、何をかいわんや。
2000年施行の「ストーカー規制法」に基づく警告が3562件(5.5%増)、摘発も769件(前年より92件増)と過去最多だったというから、アングリ。
ちなみに、「ストーカー規制法」以外の刑法の殺人未遂や傷害などでの摘発は、1919件(前年より47件増)だったとか。
そして、被害者の88.8%が女性。
年代別では、20代36.0%、30代25.5%と2世代でほぼ半分以上。
また、加害者も、30代22.2%、40代21.0%、20代18.6%。
さらに、被害者と加害者の関係は、交際相手や元交際相手が46.9%、知人や友人が13.2%、面識ナシ(???)が7.0%とも。
そう、面識ナシのクソッタレに、ストーカーされるなんて自爆テロに遭うようで、最悪かつ防止法がないのでは?
それで、一体この国のどこか安全・安心なのか?
これもそれも、日本人の本性に全く合わない幼稚な「ユルキャラ」なるものの狂騒に起因していると痛感しているのは、東仙坊だけではあるまい。
我々日本人ならでは特有のセンスティビティーは、その繊細さとデリカシーを重要にするはず。
そう、心の襞のようなもの一つ一つまでに魂を込めることを美学にしているはず。
その意味で、おおざっぱで金儲けのためのゴマカシでしかない軽佻浮薄のシンボル的「ユルキャラ」にノーテンキに付和雷同すること自体が、日本人の魂の喪失に直結しているのでは?
だからこそ、オレが好きなんだからやらせろ的虚構恋愛ばかりが跋扈するのでは?
それをより象徴的証明するのが、「リベンジポルノ」なるワケのわからないものの横行。
4月6日、警察庁によると、リベンジのために交際相手の裸の画像などを流出させる「リベンジポルノ」について、昨年1年間に警察に寄せられた相談が1063件(前年比7.0%減)だとか。
そして、被害者は約90%近くの979人が女性とか。
年齢別では、20代以下が60%とも。
何でも、「リベンジポルノ防止法」が2015年11月に施行されて以降、年間統計は2回目だとか。
ともあれ、被害者は年齢別で、20代442人、10代以下236人、30代194人。
一方、加害者の約90%となる949人が男性で、年齢別では20代256人。
被害者と加害者との関係は、交際相手(元交際相手含む)が70%の736件。
net上だけの知人友人(???)も118件というのだが、これって、いろいろ意味でメチャクチャ変だと思わないか?

You should quit a human being as a stalker(ストーカーをするくらいなら、人間を辞めるべき)!

To be continued...






ああ日本砂漠-191 「軽さ」と「緩さ」と「ぬるま湯」の先に待つ我が国の未来!?

Our a part of people who still believe in the United Nations must be like fraudsters(いまだに国連を信奉する我が国の人たちは、みんな詐欺師のようなもの)!

東仙坊、かねてより、「国際連合」などクソの役に立たないと断罪してきている。
それは、直近の隣のキチガイの国の問題、シリア問題でも、明々白々。
そして、我々日本が、覇権国家どもの勝手な政治ゲームの場にされてしまった「国際連合」なるものの無力さを本気で怒るべき最大の理由は、我々の血税でそれをエンジョイさせているということである。
その意味でも、かつての「国際連盟」以上に、今すぐ脱退しても構わないはず。
そもそも、「国際連合」結成当時に国の体をなしていなかった共産党一党独裁国家の中華人民共和国をいつのまにか安保理の常任理事国にさせてしまった段階でこうなることは予測できたはず。
そう、いわゆる国連こと「国際連合」など、今やFAXかワープロのようなもの。
ほとんど必要がないのでは?
少なくとも、安保理の常任理事国にもさせてもらえない以上、その負担金は、安保理の常任理事国よりも少なくすべきなのでは?
そんなことも堂々と主張できない我が国に国益を守る発想など到底不可能なのでは?
おかげで、今や「国際連合」は、世界的な口先だけの詐欺師どもが集う場所。
もっとも、我が国がそれを是正できないのは、我が国の政治屋どもや法曹界や教育界を牛耳る輩どもも、同じ穴のムジナだから。
そう、平和ボケ丸出しの情けなくてみっともない国連信奉者ばかり。
まあ、我が国民自体が、そうなのだから、それもムリからぬこと。
平和、安全、安心をお題目のように唱えればそうなると思っているのだから、当然。
それを象徴するのが、世界唯一の被爆国家なのだから核兵器根絶を叫ばなければならないという錯覚。
人類が高慢に核兵器を開発して以来、その保有国家は増えることがあっても減ることなど一度もないという現実を一切無視。
簡単な話。
核兵器使用を阻止するには、それ以上の強力な兵器を開発する以外に道はナシ。
どうあれ、人類が存続する限り、核兵器保有国が核兵器を手放すわけもナシ。
それゆえ、隣のキチガイの国の核を含む800発以上のミサイル攻撃に対処できない以上、それを発射する前に食い止めるか方法もナシ。
に、に、にもかかわらず、我が国のノーテンキな国民のほとんどは、話し合えばなんとかなると思い込むテイタラク。
そして、世界一の反日国家が隣にあることも忘れる始末。
東仙坊、余命を意識しつつ思うことは、たった1つ。
一体いつまでこの愛する日本は地球上に存在できるのか?ということ。
それは、決してそのような外敵の襲撃だけを意味するのではない。
ここのところ、東日本大震災前のように、マグニチュード3~4クラスの群発地震が起きていることをご存知か?
イヤイヤ、それ以上に、我が日本人の心の芯が溶け始めていることの方が問題。
4月4日、国立感染症研究所は、今年の梅毒の感染者が3月26日までに速報値1013人と発表。
何でも、42年ぶりに感染者が4000人を超えた昨年を上回るペースで、現行の統計方法になった1999年以降最も速いというから、ビックリ仰天。
梅毒トレポネーマという細菌が皮膚や粘膜から入り込むことで起きる「梅毒」という感染症がどれだけ不気味で怖ろしいかも知らないヤングが増えているなんて、あまりにもショック。
というのも、感染すると、皮膚や性器にシコリができたりするだけでなく、気持ちの悪い赤い発疹まで現れ、脳や心臓に重い合併症を引き起こすのでは?
もちろん、妊婦が感染すると、流産や胎児感染してしまうのでは?
しかも、口内感染もするので、避妊具だけでは感染を防げないのでは?
それがこの21世紀の我が国で増加しているなんて、まさに世界の恥では?
その梅毒が、2010年に621人もいたということだけでも十分ショックなのに、昨年1974年以来となる4000人超の4559人(男性3174人、女性1385人)と激増したというのだから、開いた口が塞がらない。
特に、20代前半の女性感染者が増加しているというから、思わず絶句。
それで、東仙坊、メチャクチャ気になることが、1つ。
梅毒感染者の増加は、東京323人、大阪147人、神奈川61人、福岡55人、愛知45人、埼玉39人、兵庫37人など都市部に見えるというが、全部性犯罪の多い都市なのでは?
そう、無知な梅毒感染者とジコチュウ性犯罪者とのコラボでの蔓延のリスクもあるのでは?
ちなみに、鳥取、島根、徳島では感染報告がないとか。

An increase in the outdated syphilis implies the collapse of our spirit(時代遅れの梅毒の増加は、我が国の精神の崩壊を意味している)!

To be continued...









真実イチロー 白人至上主義者者どもの下での日本人プレーヤーたち!?


Even if Caucasian supremacists physically tolerate Japanese athlete's entry into the world, they must be not psychologically accepted(白人至上主義者どもは、日本人のアスリートの世界進出を物理的には容認しても、心理的には容認していない)!

東仙坊、2017年MLBの開幕に、異様に興奮。
血圧が上がりすぎてヤバいかも?と、新しく、イヤ、何十年振りに見つけた学生時代のレザーのヘアーバンドを締めて、天井を見上げ、沈思黙考。
今年も我がイチローとともにどこまでもストイックに生き続けてやると再リザルーション。
さて、マーリンズの今シーズンの皮切りは、NL東地区優勝候補ワシントンとの対決。
その初戦、4回表、柄でもなく打線が繋がり、2点を先行。
ところが、6回裏から、白人至上主義者の無能監督ジョー・マッティングリー、好投のエディソン・バルゲスをデビッド・フェルプスに交代。
このイチローとともにNYヤンキースからきたエィ!ヤー!と投げ込むデビッド・フェルプス、強打のワシントンには向いてないのでは?との懸念通り、主砲のブライス・ハーパーにホームランを打たれ、たちまち1点差。
すると、このクソ監督、7回表2死ランナーナシになると、そのままイチローがネックスバッターボックスにいるのにもかかわらず、デビッド・フェルプスをそのまま打席に。
そして、案の定、2死からアダム・リンドに逆転ホームランを打たれる始末。
そうしたら、8回裏、1点負けているのに、マーリンズで初登板になる田澤純一をマウンドに。
すると、今度はバカでかい白人主審、何でもボールで、2者連続四球、9球のうちストライクはわずか1球。
そして、再びボール2からタイムリーヒットを打たれ、日本人投手田澤純一は降板。
試合も、2-4で敗戦。
我がイチローは、ネクストバッターサークルでストレッチしただけで、初戦は終了。
2戦目、またしても柄でもなく打線が繋がり、2点を先行。
しかし、4回裏に2-5と逆転されると、8回を終わって3-6と敗戦濃厚。
しかも、向こうはクローザーのブレイク・トレイネン、98マイルの豪速球。
そ、そ、そうしたら、1死ランナーナシで、イチローを代打。
2ボールから4球続けてファールを打つも、最後は苦手のインコースに98マイルのツーシームファーストボールを投げられ、空振りの三振。
試合も、4-6で敗戦。
3戦目、大雨で2時間近く開始が遅れ、0-1で劣勢。そして、6回にさらに大雨で1.5時間遅れて再開。
その7回の表、無死でランナーが出ると、なぜか代打は、いまだに5-0とノーヒットのデレク・デートリッチ。
しかも、ワイルドピッチで二塁まで行ったのに、当てただけのレフトフライ。
なぜ二塁方向にゴロを打たせないんだ、ヘボ監督。
というのも、6回表も、無死1、2塁で、ただ打たせてショートゴロダブルプレーだったのに…。
そ、そ、そうしたら、2死2塁で、イチローをピンチヒッターで起用する嫌味。
それにマジでチャレンジする我がイチロー、2ボールから二塁横に強烈なゴロ。
アナウンサーをして惜しい当たりと叫ばせたほど。
もっとも、試合は、延長で奇跡が起きて4-3と初勝利。
果たして、いつ先発させてくれることやら…。
さて、先発した田中将大、岩隈久志、ダルビッシュ有、前田健太の日本人投手たちが、初勝利を挙げられなかった原因の1つに、白人至上主義者どもが席巻するMLBのストライク・ボールの判定の不利があったことだけは間違いない。
東仙坊、全試合をチェックしていたから、証言できる。
それが、USA。
もっとも、それはMLBだけじゃない。
今、ブンデスリーガで連日「M.O.M(マンオブマッチ)」に選ばれているボルシア・ドルトムントの香川真司も同じ。
何しろ、ここのヘボ監督、前監督が愛した香川真司をよく思っていず、自分が呼んだセンスの悪いゴンサロ・カストロを偏重。
辛辣な世界中のサッカーファンが怒ってくれているのだが、メチャクチャ意固地。
そんななかで、ひたすら忍耐で戦っている日本人プレーヤーたちにエールを送りたくなるのは、東仙坊だけではないと思うが…。

Ichiro should return to Mariners who couldn't fix the top batter(イチローは、トップバッターの固定できないマリナーズに戻った方がいい)!

緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

Instead of pedophilia, this barbarity must be due to immature parasites who wanted to shock and give society a name(この蛮行は、ペドフィリアというよりも、社会にショックを与えて名を馳せたいと考えた未成熟なパラサイトによるもの)!

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●東仙坊がプロファイリングするこの日本人としての名誉にかけても逮捕しなければならないホシ像

②年齢の特定が困難でも、コヤツが今のダメなオトコの特徴である、何でもいいから世間から注目されたいという自己顕示欲と自分は他の人よりも本当は優れていると思いたい自己陶酔の権化なことは確か。
とりわけ、コヤツ、必要以上に小心者の本物のチキンであることも確か。
そのため、コヤツの今回の残忍非道な幼児殺しは初犯であって、本物のペドフェリアによる幼児愛からの拉致殺人でさえない。
その意味では、間違いなく笑連は、レイプはされていないはず。
しかしながら、女体のサンプルのオモチャかのように、いろいろそのパーツを弄ばれたことは確か。
そして、それは未熟なガキの「フェティシズム」のようなものだったはず。
もちろん、あの酒鬼薔薇聖斗よりはるかに低レベルの…。
では、コヤツの動機は、何だったのか?
ペドフェリア的性的イタズラが目的だったのか?
だとすると、決断の計画的蛮行に遂行したのに、なぜすぐ殺害してしまったのか?
時間をかけて実行したい以上、なぜじっくりと弄ばなかったのか?
児童拉致だけで重罪なのに殺害までしてしまっているのでは?
そして、全裸のまますぐ発見されるような場所に笑連を遺棄しただけでなく、笑連の遺留品を証拠隠滅することなく、こちらもすぐ発見されるように投棄したのか?
どう考えても、すぐ殺害してしまって慌ててその笑蓮の遺体を始末せざるを得なくなったのでは?
ということは、一人暮らしではないくせに、弄ぶための空間を用意していなかったということでもあるのでは?
東仙坊、コヤツのその腐った頭の中に開いた大きな穴は、いろいろ計画したにもかかわらず、肝心なところにヌケがあるといところだとか確信している。
実は、それは笑連の遺体を橋の上から投げ捨てずに橋の下の草むらに置いたこと、それでいて、その遺留品を約1㎞に渡って投げ捨てたことでも証明されるのでは?
つまり、コヤツの動機は、笑連の殺害そのものともいえるのでは?
そう、目立ちたがり屋の単なる通り魔的無差別テロの類い。
その意味でも、たった一度の人生を寸断されてしまった笑連は、何重にも不運。
なぜなら、クソッタレの逮捕前の生まれて初めての女体考察のただの犠牲。
それなのに、どうして笑連をターゲットに選んだのか?
それは、コヤツ、典型的な現代の自分に自信のないコクーンのチキン。
大人の女性の相手ができないばかりか、女児だって日本人女児では大声を上げて抵抗するかも?とビビったから。
そう、念には念を入れ、日本語を満足に話させないだけでなく、人に気を遣い明るく元気に接する笑連なら大丈夫かも?と踏んだだけ。
そのくらいコヤツは、女性というものを知らないということ。
そもそも、これだけ屈託のない笑連にコケットリーを覚えること自体が、そのことの証明。
誰が観ても、笑連は、バンコクにグジャグジャいる少女売春婦たちとは対局にある存在のはず。
ともあれ、何も自ら精進することないまま、毎日の何の変哲もない、彼女さえいない日々に不満を募らせ、ちょっと世間を騒がせることで溜飲を下げたいというクソッタレのコヤツのプロパガンダ的蛮行だなんて、あまりにも許し難いのでは?
すなわち、整理すると、今回のホシは、茨城県に親と同居し、無職で、親名義の車を乗り回す、彼女いない歴生まれてからずっとの目立たないパラサイトなのでは?
それゆえ、そんなバカ息子を持つ親たちは、ぜひ我が子を問い詰めてほしいと思うが…。

There must be a parent who feels that her son is violent(自分の息子の蛮行では?と感じている母親がきっといるはず)!

緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件


This murderer's motherfucker must be now an inoperative parasite which is typical of a self-centered asshole(この殺人犯のクソッタレは、今やジコチュウオトコの典型である働かないパラサイト)!

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●東仙坊がプロファイリングするこの日本人としての名誉にかけても逮捕しなければならないホシ像

東仙坊、正直、このニュースの報に、最初は笑連の父親の犯行を疑った。
娘の修了式を待たずに弟を連れベトナムに帰国しているとあったからである。
何か夫婦間のトラブルで妻が帰国してしまったことにブチ切れた父親が八つ当たりしたのでは?と感じたからに他ならない。
また、現代のDV的蛮行は、世界の定番とも認識していたからでもある。
今は、そのことを含め猛省のうえ、何が何でも今回のホシを一刻も早く逮捕したいと一心不乱にフォーカス…。
一体どこのどんなクソッタレが今回の蛮行を実行したのか?とベンチマーキング。
特に、3月25日、空しくfacebookに、「どこにいるの、どうか家に帰ってきて! お母さんは本当にツライ。昨日から今もずっと どうか帰ってきて、ツラくてたまらない」 とベトナム語で書き込みしかなかった笑連の母親のためにも、事件直後必死に笑連を探し回っていたという父親のためにも、どうしても逮捕してあげたいとマジ。
①このクソッタレが、拉致現場や遺体遺棄現場や遺留品を1㎞に渡ってバラ撒いた現場などにかなりの土地勘のある茨城県か千葉県の住民であることは、すでに誰の目にも明らか。
そして、車に乗って女児を物色できる時間のたっぷりある無職のオトコであることも明らか。
では、まだ学生ではないのか?
実は、この判断がメチャクチャ難しい。
それは、無念の幼児の遺体がまだ9歳だということもあるのか、どんな残酷な状況で発見されたのか?ということには、一切触れられていないからである。
それによって、そのクソッタレの年齢がかなり広がってしまうからでもある。
と言っても、1億2千万人総保育園児化の心的未熟児だらけの現代、メンタリティ未成長のおバカオトコどもがワンサカ。
4月4日、1月神奈川県三浦市で同居の68歳父親を包丁で切りつけて殺そうとしたとして、神奈川県警三崎署に、殺人未遂と公務執行妨害で逮捕された、神奈川県三浦市初声町下宮田に住む、精神疾患で通院歴のある無職のバカ息子が、34歳。
4月3日、神奈川県藤沢市下土棚の自宅で、「父に日ごろから仕事をするよう言われて恨んでおり、いなくなればいいと思った。包丁は1年半~2年ほど前、いずれ刺そうと思って買った」と母親が入浴中に75歳父親を刺殺し、神奈川県警藤沢北署に、殺人で逮捕された無職のバカ息子小菅武夫が、41歳。
4月3日、3月6日札幌市西区のマンション玄関ホールで、帰宅した12歳小6年女児に背後から抱きつき通路に連れ込もうとしたとして、北海道警札幌西署に、未成年者略取未遂で逮捕された、札幌市中央区に住む、無職の杉岡竹彦が、25歳。
2月8日、下校中の小学生女児に声をかけ腕をつかんで乗用車に押し込み連れ去ろうとしたとして、石川県警小松署に、未成年者略取未遂で逮捕されたのが、30代のオトコ。
2014年7月25日午前8時15分ごろ、千葉県松戸市古ケ崎の市道で、学校のプールに行こうと歩いていた9歳小3女児を「通りがかりに見て、カワイイ子だったので車に連れ込もうとした」とワゴン車で連れ去ろうとしたとして、千葉県警松戸署に、わいせつ目的略取未遂で逮捕されたのが、松戸市古ケ崎に住む、自称契約社員の松崎武士が、当時24歳。
しかも、松戸市内では、2014年6月、その現場から約1㎞離れた路上で、小2年女児が男に腕を引っ張られる事件があったとか。

どちらにしても、このクソッタレは、18歳以上、40歳ぐらいまでのオトコで、90%以上の確率で茨城県に住むはず。
そう、運転免許保有率、全国5位。1人当たりの車保有台数、全国3位。1世帯当たりの保有台数、全国7位。自家用自動車台数、全国11位。ケーキ消費率、全国8位の茨城県。

The motherfucker that should be exposed to this bare head might be almost certainly the Ibaraki prefecture(この晒し首にすべきクソッタレは、ほぼ間違いなく茨城県人)!

To be continued...

緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件


Parents with parasite children in Ibaraki or Chiba prefecture are sure to pray that my child is not a miserable killer for girls every day(茨城県や千葉県でパラサイトの子どもを持つ親どもは、我が子が情けない女児殺害犯でないことを毎日祈っているに違いない)!

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●現時点で知りうる限りの許し難き事件の概要

3/23/23:23
ウイダーのタブレットもうちょっと賞味期限が長かったら買いなのにな

確かに、気が狂ったようにスレ(?)を続けているコヤツが、事件直後の30分近くまで書き込みをしていないことは気になる。
3/24/08:23
ゼリー買ったった。

「ケーキおたく」と言うよりも「お菓子フェチ」のコヤツが、そのブランドや種類に触れず、単にゼリーを買ったったと表記していることは、ようやく笑連を手に入れたと吹聴しているようにも思える。
3/24/09:20:
「ちょっと状態が…」ってメールして。 数日後「画像送ってください。メーカーに確認します」と返事、さらに数日後「メーカーに知らせたから、またメールします」。数日後メールなしで商品がメーカーから届いた。
この意味のない前後と無関係のセンテンスも、このうえないチキンのコヤツが、ついに蛮行を本当に実行してしまったことに、動揺しているとも取れる。
3/24/14:21
冷凍マンゴー買った

これは、まさに言葉の額面通りで、死体の女児のカラダを手にしたと言うことではないのか?
3/24/14:30
ゼリーは安いとは思えないんだが・・・

ここには、狙いを定めていたターゲットを手に入れた満足と誘拐拉致殺人の蛮行を犯したことへの対価を支払うことの不安の2つの意味があるのでは?
3/24/14:33
冷凍してしまうと食感変わらね?

恋愛経験はもちろん、性経験も満足にない未熟なクソッタレ、バカ正直に、死体の女児のカラダが想像とは全く違うと告白していると思わないか?
3/24/21:05
暖かくなったら用水路に女児の死体がないか見て回ろう 

茨城に住むコヤツが、今回の事件のホシかどうかは、千葉県警のサイバー捜査課に託すしかないとしても、ホシがこの投稿者のようなオトコであることは確かでは?
とにもかくにも、ニートで、コクーンで、パラサイトのクソッタレが、働くこともなく、自分が相手にできる幼児を自分の好きなようにいたぶろうと、親に買ってもらった車で、笑連のストーカーになっていたことは間違いない。
それゆえ、事件当日、母親がいないことも熟知していたはず。
また、その日が小学校の修了式だということも熟知していたはず。
そのために、以前から防犯カメラの設置場所、その死角、人通りの少なくなる場所なども入念にチェックしていたはず。
それゆえ、笑連が通学路を変えていたことも熟知し、拉致場所をあらかじめ決めていたはず。
笑連の自宅から150mほど先の東武野田線の踏切を渡ると、一気に住宅が減り、高さ2mほどのネットで囲まれた見通しの悪い梨畑が広がっているというのでは?
そうなると、この捜査のポイントは、断然クソッタレの車。
事件当日、遺体発見まで数日間の防犯カメラ、ドライブレコーダー、Nシステムのチェックから、不審車を割り出し、さらに、それ以前の笑連の自宅周辺の防犯カメラを入念にチェックすれば、かなりの確率でクソッタレの車を絞り込めるのでは?
実際、複数の車のドライブレコーダーに笑連に近づくクソッタレの姿が写っているというのでは?

To solve this case, investigating the car used for barbarism must be absolutely essential(この事件の解決には、蛮行に使用された車の究明が絶対不可欠)!

To be continued...








緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

The distortion of Japanese society must be that it grows parasite which does not have to do the minimum social duty of working to eat(日本社会の歪みは、食べるために働くという最低限の社会義務を行わなくてもすんでいるパラサイトを大増殖させていること)!

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●現時点で知りうる限りの許し難き事件の概要

ありとあらゆる情報の中で、千葉県警も注目しているというのが、net掲示板「2ちゃんねる」の「サンプル百貨店(?)」へのただただ不快千万の書き込み。
精神分裂的無知蒙昧の「おかいものさん」なる非社会的ガキのコメント。
東仙坊、コヤツのほとんど意味不明の軽佻浮薄な膨大な書き込みを読んで、かなりショック。
人生におけるプレシャスな試行錯誤を何一つすることのない、稚拙で唯我独尊で支離滅裂なニートで、コクーンで、パラサイトのこんなパラノイアのガキを面倒看ているはずの親の顔が見たい…と一言。
3/2/10:40
女児が一日履いた靴下が欲しい
3/2/10:46
全身強打で死着しそうだから女児を配送するときは佐川はやめようとおもう
3/2/11:07
女児が一日つけた唾液臭いマスクがほしい
3/2/19:03
IDはいくらでも変えられるので意味がない。 ワッチョイなら荒らしを見分けられるがお試しサイト総合にIDが付いたからみんなこっちに逃げてきたような住人たちなのでムリ。 「女児」をNGワードにするのが一番効果的。
3/9/21:28
女児は死体になっても投棄したことない
3/10/04:33
人柱でアイスコーヒー買ってみるわ。鍋で煮たりしてウマかったら報告する。
3/18/12:25
なぜそんなに必死? 女に恨みがあるのは伝わってくるけどRSPの話題が出る度に毎回毎回当たり散らしても解決にならないからな。いい加減しつこい。
3/21/02:24
服を脱がした直後の女児をイメージした芳香剤がほしいな
3/21/15:44
小梅は塩パウダーが好き。 女児には刺激が強いからアメだけ口移しで舐めさせてあげたい。
3/21/18:54
女児の歯周病菌かぁいぃょなぁ。
3/21/19:44
どうせ監禁したら抜歯もするんだからいい。 女児最高。
3/22/16:48
震えて目をつぶる子犬をモノサシで叩いてたら凄く勃起してきた。女児にいろんな方法で拷問したい。
3/22/17:18
前歯のない女児カワイイ。 
3/22/17:32
殴ろうとするたび目をつぶる女児を想像すると抱きしめたくなる。
3/22/17:37
泣き叫ぶ女児の爪をはがしながら鼻水を吸いたい。
3/22/17:42
ヨーグルトより女児のゲロのほうが甘酸っぱくてオイシイです。
3/22/18:20
100万円でも女児の唾液は買えないから誘拐するしかない。
3/22/18:27
近所の公園でペロペロキャンディ配って棒を回収してこようか。

This unforgivable culprit must be a paranoia that can only handle its sexual impulses in his illusions(この許し難きホシは、その性衝動すら自分の幻想の中でしか処理できないパラノイア)!

To be continued...

緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

Can foreigners families who love Japan love and live in Japan regret that they came to Japan and return home(日本を心から愛して日本で暮らしてくれている外国人家族が、日本にきたことを後悔して帰国するようになっていいのか)?

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●現時点で知りうる限りの許し難き事件の概要

このうえなくなく不幸な笑連は、4人家族。
日本語が堪能でエレクトロニクス関係の自営業をしているベトナム国籍の34歳の父親、まだ日本語がうまく話せないベトナム国籍の30歳の母親、ベトナム国籍の3歳弟との4人家族。
何でも、わざわざ2015年12月、神奈川県川崎市高津区から性犯罪天国の千葉県松戸市の一軒家に引っ越してきたというから、ますます不運。
しかも、最初はすぐに仲よくなった近所の友人と一緒に登校していたのに、その友人が昨年5月引っ越してしまったために1人で登校するようなになったというから、残念。
しかも、他の児童よりも遅い時間帯に登校していたとも。
その自宅は、東武野田線六実駅近くの住宅街の一角にあって人通りや車の通行は比較的あるものの、通学路の周辺は道が狭く、県道8号線への抜け道となっていて交通量が多いため、小学校では道路にはみ出して交通事故に遭うことを懸念して集団登校を実施していなかったとか。
また、なぜか母親と弟はベトナムに帰省中で、その日は父親と2人だけだったとか。
ともあれ、笑連の行方不明以後、寄せられた有力情報(?)がいくつか。
①3月24日午前8時過ぎ、通学路でリンさんと似た外見の女児が1人で歩く姿が目撃(?)
②3月24日午後には自宅から3㎞以上離れた市内の公園で目撃(?)

そして、防犯ビデオには、不審者も不審車も写っていなかったとか。
そ、そ、そうしたら、3月28日、遺体遺棄現場から北西に約18㎞離れた茨城県坂東市の利根川の対岸の河川敷の草むらで、笑連のランドセル、さらに500m離れた周辺で、白いバッグ、衣服、ピンクの筆箱、防犯ブザー(?)を発見したとか。
とにかく、これで明確になったことが、1つ。
この許し難きホシは、車で移動しているということ。
徹底的に笑連の自宅付近、遺体発見場所、慰留品発見場所のタイヤ痕を調べれば、かなりホシを絞り込めるはず。
どちらにしても、この世紀のクソッタレが、松戸市や我孫子市周辺に土地勘があることも確実。
それから、車での拉致を考えヒモを用意していることからも、コヤツがかねてから屈託のない笑連をターゲットに選んでいたことも事実。
実際、拉致にはリスキーな登校時を狙ったのも、かねてからストーキングを詳細にしていたことの証明。
そ、そ、そうしたら、笑連の母親、自宅近所、学校の友人たちから、いくつかの気になる情報が出てきた。
①通学路沿いの木が生い茂って暗いところが1年ぐらい前オトコが隠れるようにしてジーッとこちらを覗き込んでいた。
②1年ぐらい前、路上に怪しい車がエンジンをかけたまま停まっていたことがあった。
③数年前、東武鉄道の)踏切で40歳すぎぐらいのオトコが局部だけ晒して甲羅干しをしていた。
④1年ぐらい前、オトコが笑連の家をジッと覗いていた。
⑤その通学路で昨年末同じ時間帯に不審なオトコが目撃。そして、オトコは近くの線路を行き来しながらニタニタ笑っていた。
⑥事件の1ヵ月ほど前、笑連の母親が自宅から出かける際、不審なオトコが自宅の前に立って家の方を見ている姿を目撃。
オトコは身長170㎝(?)/40歳以上(?)/明るい色のシャツ(?)。

⑦1月ごろ、笑連自身が、同級生に、「自宅を出て東武野田線の踏切を渡った先にある梨園の近くで不審者にあった。怖かった」と話し、以来、「そこを走って通り抜けるようにしている」と話していた。

It must be only certain that this unforgivable wicked man did savagery with his living car in the neighborhood(この許し難き極悪人が、近隣に住み車で蛮行を行ったことだけは確か)!

To be continued...











緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件


It must be a shame of the world that fucking crime committing such despicable and cowardly murder is in our country(こんな卑劣で卑怯な殺人を犯すクソッタレが我が国にいることは、世界の恥)!

東仙坊、日課にしている国際ニュースのチェックで、ほぼ毎日、ベトナム国営放送が日本との交流や日本称賛に近いニュースを流してくれていることに、素直に微笑んでいる。
かなり知的レベルの高いベトナムの方々に好かれるのは、悪い気はしない。
ところが、ベトナムのマフィアが日本を席巻し始めているという話に、ちょっぴり憂鬱な気分になっていた。
やはり、インテリジェンスの高いヒューマンなベトナム人だけに来日してほしいもの。
そ、そ、そうしたら、東仙坊、心の底から忌み嫌う性犯罪大国になりかかってきている我が国で、またしても幼児を惨殺する事件が発生した。
しかも、殺害されたのが、日本の小学校は楽しくて仕方がないと大喜びしていたベトナム人の9歳女児だというから、だ、だ、黙ってはいられない。

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●現時点で知りうる限りの許し難き事件の概要

3月26日午前6時45分ごろ、釣りにきた49歳会社員男性が、千葉県我孫子市北新田の排水路にかかる橋の下の草むらに倒れている全裸の女児を発見、「マネキンかもしれないが、女性が全裸で倒れている」と千葉県警我孫子署に110番通報。
千葉県警我孫子署員が駆けつけると、発見された全裸の女児はカラダの左側を下にして倒れていて、すでに死後硬直が始まっていたというから、メチャクチャ痛ましい。
司法解剖の結果、その無残な遺体には、手足を中心に複数の傷(何かで縛られた痕も?)、首には巻かれた何かを外そうとして自分でつけた引っ搔き傷が残されていて、手足には土などの汚れも付着。
特に、頭や顔を何か堅いモノで殴られた痕があり、死因は柔らかな布のようなもので首を絞められたことによる窒息死というから、どこまでも残忍非道。
遺体発見現場は、JR常磐線天王台駅の北約2㎞、JR取手駅から南西約2㎞の利根川のすぐ近くの住宅のない水田地帯。
そして、そこで争ったような形跡はないこと、女児の衣服や靴や所持品などが見つからないことから、別の場所で殺害されそこに遺棄されたことが判明。
それだけじゃない。
無能な千葉県警に衝撃が走る。
な、な、なんと、その無念の女児の遺体が、3月24日午前8時ごろ、学校の修了式に出席するため自宅を出たが登校せず学校から連絡を受けた34歳父親が3月24日午後、千葉県警松戸東署に捜索願を出していた女児であることが確認されたというのである。
その残虐無比に殺害された9歳女児は、松戸市立六実第二小3年生で、千葉県松戸市六実に住む、日本をこよなく愛してくれていたベトナム国籍の女児(便宜上、「笑蓮」と呼ぶ)。
自宅から約12㎞の場所で全裸で遺棄されるなんて、死んでも死にきれないはず。
東仙坊、このホシだけは我が国の刑務所で心ある日本人受刑者たちの手によって同じ目に遭わせてやってくれと柄でもなく念力を送っているのだが…。
ともあれ、身長130cm、中肉、黒髪のセミロングの笑蓮が、学校の修了式に出席するために、グレーのパーカ、ピンクのワンピース、黄色い学童帽、赤いランドセルで自宅を出たのが、3月24日午前8時ごろ、それは自宅近くの防犯ビデオで確認できているとか。
しかしながら、通学路にある他の防犯ビデオには、一切笑連の姿は写っていないとも。
また、彼女の自宅から彼女が通う小学校までは直線距離で約600m、子どもの足で徒歩約10分。
その約900mの通学路の途中の約600mの交差点では、見守りの地域ボランティアが立っていたが、この朝は笑連を目撃していなかったとか。

As in the prison of the USA, the inmates should make the same feelings as the affected girls in this culprit(USAの刑務所のように、このホシには、受刑者たちが被害女児と同じ思いをさせてやるべき)!

To be continued...


真実イチロー 今シーズンはさらにブラッシュアップしたイチローが観られそう!?

An injury in the camp made Ichiro more robust(キャンプでケガが、イチローをさらに強靱にさせた)!

東仙坊、監督の器とはおよそ思えない保守的で偏重で意固地な小久保裕紀監督が、何を根拠にか目標は世界一と大言壮語したとき、ああ、WBCでのサムライJAPANの優勝はないと覚悟していた。
小久保裕紀監督自身が自ら選出した選手にもかかわらず、まるで信頼していないかのような偏った選手起用。
とりわけ、短期決戦である以上、そのときの調子のいい選手を起用するのが、監督の使命。
しかしながら、無能な彼はスポンサーやネームにこだわった選手起用に終始した。
平田良介、大野奨太などは、一体何だったのか?
最悪の采配の証明は、イチローの代わりを自称していた青木宣親の3番起用。
ダニエル・マーフィーやポール・ゴールドシュミットの調子が悪いとみるやいなや、クリスチャン・イェリッチを3番に起用したUSAのジム・リーランド監督とは大違い。
それはピッチャー起用でも同じ。
足を上げてタイミングを計る日本人バッターが多いことに注目し、先発させたのは、ツーシームとムービングファーストボールのターナー・ロアーク。
それに対し、こちらはスライダーの制球が甘くなる菅野智之。
それだけで、すでに勝負は決していたと思うのは、東仙坊だけではあるまい。
さて、LAで日米決戦が行われる日、イチローが選んだTシャツは、No wordsのネイビーブルー。
そう、サムライブルーで暗黙の応援。
相変わらずイチローらしい繊細かつ細心の応援だと思わないか?
そして、日本が敗戦の翌日、「※あくまで個人の感想です」というTシャツを着て登場したイチロー、WBCについて言及。
「ドミニカ共和国代表のネルソン・クルーズは『この大会が本当のワールドシリーズだ』と話していた。そんな選手が実際に出てきた。選手たちの熱の入れよう。彼らが感情をコントロールできないような状態でプレーしているのを見た。USAの選手だって、出場を)いいキャンプだったなんて言う人はもういないでしょう。徐々にプロによる国別対抗戦に進んでいるというか、前に進んでいる感じはありますよね。MLB機構がこのイベントを大切に育てようと思ったら、絶対にそういう大会になりうる。そんな可能性を感じました。20年後か30年後かはわからないですが、本当にこの大会に出たいというヤツラが集まって、純粋に世界一の国を決める大会になってほしい」
どうだろう?
その通りだと思わないか?
実は、このコメントには裏がある。
ある有名なMLB担当記者が、「USAでシャッフルした8チームによる準々決勝を行っていたら日本は準決勝に残れていたかどうか? おそらくムリだったのではないか? しかし、そうなると観客が増えなくなるし、ビッグマネーを投資している日本のスポンサーが離れてしまうことにもなる」とWBCの現実を暴露していたからでもある。
ともあれ、この日、なぜか5番ライトで先発し、第1打席、レフト前ヒット、第2打席、ライト前タイムリーヒット、第3打席、見逃し三振の3-2で、4試合連続安打とオープン戦初のタイムリーヒット。
さらに、翌日も、2番レフトで先発し、第1打席、センター前ヒット、第2打席、ピッチャーゴロ、第3打席、レフト前ヒットで3-2で、3試合連続4度目のマルチヒット。
イチロー、何か心の中に掴んだというものはあるのか?と問われ、「ありますよ。あるけど、わざわざ発表しないというだけです」と回答。
ジョー・マッティングリー監督、「イチはバットが振れている。こうして打席を重ねれば彼は準備ができる」と口先オトコ。
そう言えば、コヤツ、「筒香の当たりは逆転ホームランかと思ったよ」とイチローに嫌味を言って笑ったとか。
確かに、あの日米戦のテレビ中継、一瞬、そう思えたかも…。
さて、チームに再合流したUSA代表のクリスチャン・イエリッチに、イチローが「よかったな。おめでとう」と声をかけると、「凄い緊張感を味わった。楽しかった。次も出たいね。日本選手で印象に残ったのは菅野智之と千賀滉大でチーム内でも話題になるくらい凄かった。今すぐでもメジャーでいける」と答えたとか。
そこで、「もし日本に負けてたら日系だから、決勝、日本代表で出られたのかな」とイチローが言うと、「それもオモシロイ。そのときはイチローの通訳のターナーを借りなきゃ」と答えたとも。
ともあれ、我がイチロー、その後も、1番センターで先発。
マイナーの主審のデタラメから3-0で、6試合ぶりのノーヒット。
ところが、その翌日も、1番ライトで先発し、第1打席、四球の後、初盗塁、第2打席、レフト線の二塁打、第3打席、ショートゴロ併殺打。
結局、プレシーズンの成績は、43-13、2打点で、302。
ケガの影響はナシ。
昨日の全休日も一人ストレッチ。
マイアミ・ヘラルド、「イチローが最後に取った休暇は2004年か2005年が最後。シーズン終了から数日後にはもう打撃練習を行っている。『身体的に何らかのケガをしない限り、休みは必要ない』というのがイチローの職業観。『引退すればずっと休める。そのときがきたら死ぬだけだ』と言っている」と報道。

As long as I live, I want Ichiro to continue playing(生きている限り、イチローにプレーし続けてもらいたい)!
























profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード