Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

恒久不変な日本砂漠-46  本当に地球上の人間社会は「ワンチーム」なのか?

It must be a serious problem that more and more young girls in our country wanna be narcissistic and self-assertive in imitation-beautiful South Korea because their families and schools are still unable to educate them about their emotions(家庭や学校が情操教育をできないままだから、イミテーション・ビューティーのサプアで自己陶酔と自己顕示をしたがる我が国のヤングガールズが増える一方であることは、由々しき問題)!

■893国家中国を甘やかし寛大極まりない関与策を取り続け、木のテッペンにまで登らせてしまったUSA民主党の世紀の不作為

●日本は、歴史的にありとあらゆる影響を中国から受けてきたが、ただの一度も中国と真っ向から対峙したことはなかったのでは?

○なぜ世界中のマスメディアが、我が国の宗主国USAを分断国家として認識しているのに、我が国のみっともない政府は、それを的確に認識できないのか?

無神論者、東仙坊、年頭に際し、頭の中で、釈尊の「この世で自らを島(中州)とし、自らを頼りとし、他人を頼りとせず、法(真理)を島とし、法を拠り所として、他のものを拠り所とせずにあれ」という言葉を、グルグルと巡らせている。
そう、人生は生まれた瞬間から真っ直ぐに死に向かって生きる苦しいものだが、どこまでも自分のものだからこそ、自分の意志と選択でどう前向きに生きるかが大切なはず。
それで、どうしても気になることが、1つ。
何があっても、どんなことについても、いつも、いつでも、いつまでも反日命の異様な民族サプア…。
育ての親のUSAからすれば、自分たちと同じ金のためなら何でもありで、しかも、ラクして稼ぎながら自己顕示欲も満足させることが好きなことから、ミュージシャン、ダンサー、スポーツ・アスリートになりたがる、パラノイアの手がかかるけど怒れない息子。
それだけじゃない。
ゴリゴリの儒教徒だったはずなのに、現世をキライ、あの世や来世が好きな摩訶不思議なクリスチャン。
そのせいで、キリスト系カルトもいっぱい。
ともあれ、東仙坊、メチャクチャ気にしていること、イヤ、懸念していることは、我が国のヤングたちの動向。
特に、ヤングガールズ。
何でも、とにかく頭にはよくないと思える(?)辛いモノが好きで、サプアに行ってダンスやミュージックのタレント養成学校に入りたがり、お金を貯めてプチ整形するのが夢だというのだから、何をかいわんや。
緑の黒髪をカラフルにして、バーチャルな隣のヤングガールと同じ顔にして、焼き肉ばかり食べる生活のどこに憧れるのか?
そう考えると、本当にジャパニーズ・ヤングガールなのか?
もしかしたら、ソウルの繁華街梨泰院で起きた不可解な事故(?)、イヤ、集団自殺のようなモノに巻き込まれたいのか?とさえ疑ってしまうほど…。
どうあれ、昨年末に、サプアで世にも不思議な事故(?)が多発しているのを知っているのか?
ちなみに、今、ソウルの体感温度は-20℃だとか。
◇12月23日、群山市で、2階建て喫茶店の屋根がわずか28㎝積雪の重みに耐えられず崩壊。
屋根が崩落しただけではなく、2階部分が押し潰されたというから、典型的な「オカラ建築」崩壊。
もっとも、開店前だったので、ラッキーにも人的被害ナシだったというが…。
◇12月22日、走行中のソウル地下鉄7号線で、「バン」という音とともに車両内の照明が消え、車両もストップ。
地下鉄公社は、「内部設備故障で電気が供給されず…」と説明しているとか。
すると、翌12月23日、ソウル地下鉄3号線で、駅と駅との間の地下区間で不可解な火災が発生。
いまだ原因はわかっていないとか。
◇12月23日、高速鉄道KTXで、走行中に客室の窓ガラスにヒビが入る事故。
その日だけで5件もヒビ割れがあったとか。
◇10月フィリピン・セブ国際空港で滑走路を300mもオーバーラン着陸、その1週間後には、仁川国際空港を離陸したオーストラリア・シドニー行きの便がエンジン加熱で引き返したという「大韓航空」。
12月23日、216人が乗った「大韓航空」エアバスA330が、片側のエンジンがストップした状態で仁川空港に着陸。
どうだろう?
何か変だと思わないか?
◇12月29日、ソウル近郊、京畿道果川市にある高速道路の防音トンネル内で、45台の車が炎上、5人が死亡し、多数が病院に運ばれたとか。
ところで、キリスト教系カルトのメッカであるサプアでは、あの統一教会は、どこまでも異端で、一般的な宗教団体としては認知されていないとか。
そして、そんな個人崇拝や多額の献金を要求する新興宗教を、「似而非(サイビ)宗教(宗教とは似て非なるカルト)」と呼ばれているとか。
それなのに、1984年、創設された「新天地」なるカルトは、サプア国内に約20万人の信者がいるとか。
実際、11月20日、大邱での「新天地」修了式(?)には、10万人以上が参加。
海外90ヵ国で、4万人。
そして、日本で、約700人が修了したというから、開いた口が塞がらない。
しかも、この「新天地」、K-POPや日韓交流(「花より日韓交流」?)を通じ、信者を勧誘しているというから、日本のヤングガールズは、ただのカモなのでは?
どちらにしても、我が日本が、本来の美しい国に戻るためにも、可能な限り中韓とは今年からつき合わないようにすべきなのでは?

In order to reborn in a beautiful and strong Japan, it must be limited to not going out with China and Korea with rotten nature(美しく勁い日本にリボーンさせるには、性根の腐った中韓とつき合わないこと)!

To be continued...




profile

東仙坊 

東仙坊 tohsenboh.jp
コピーライター歴三十有余年。人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード