Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

たびたび大洪水襲来のある日本砂漠-15 イイことをすぐカタル(?)人を信じない方がイイ!!! 〈6〉

Although the Qatari royal family is a small country, they must have had the confidence to aim to become the “King of the Middle East” because they learned how to use anti-social forces(カタール王族が小国でありながら、「中東の王様」を目指すほどの自信を持ったのは、反社会勢力の使い方を覚えたからに違いない)!

■グローバル化したことで分断された世界では、どの国も自国益しか追求しないジコチュウ国家であることを頭に叩き込むべき!!!

●自分がイイ人であるかのような言動や行動するヒトや国は、必ず腹に一物を抱えていると懐疑的に凝視しよう!!

◆「インフォメーション」は、「インテリジェンス」に換えてこそ、ナンボのもの。いつも自分の考えで精査することを忘れてはダメ!

東仙坊、カタールが、USA「チャイナゲート」の威を借りた狐になって、中東のキングを目指すようになったのには、明確な理由があると確信している。
それは、「世界最大の天然ガス生産国」であることでも、ペルシャ湾海底でイランと「世界最大のガス田」を開発しているからでは毛頭ない。
あえて挙げるなら、その根本的理由は、3つ。
1つは、世界一お金に汚いFIFAを金で籠絡することに成功し、2022年サッカーワルドカップ開催ができたこと。
2022年大会&2018年大会と合わせて、ロシア(2018年大会開催)、スペイン&ポルトガル、ベルギー&オランダ、UK、日本、サプア、USA、オーストラリアの8グループとのコンペで勝利したというのだから、本当にアメージング。
それも、サッカーワールドカップ出場経験ナシで、開催国決定の段階で本大会出場を果たしていなくて、自国初開催まで出場経験がなかったのは史上初で、しかも、中東初の開催を実現したというのだから、まさにミラクル。
2つ目は、表向き超大国のUSA、ロシア、中国をバックにして、反社会組織、いわゆるテロ組織を利用すると、自分たちの思いどおりのことができることを知ってしまったこと。
実際、パレスチナ「ハマス」をはじめ、イラン「ヒズボラ」、エジプト発祥「ムスリム同胞団」、イエメン「フーシ派」、アルカイダ系過激派「旧ヌスラ戦線」などに資金提供。
もっとも、このおかげで、シリアで拘束されていた拘束され好きの目立ちたがり屋の日本人ジャーナリストは、無事開放されているのでは?
3つ目が、一番のポイントで、このグローバル化した国際社会で、何よりも重要なのがその情報戦に勝利することと学び取ったこと。
そのために、メチャクチャ功利的なのが、24時間世界に発信し続けられるテレビ局、つまり、絶え間ないプロパガンダのための自分の国の内政だけには触れさせないオリジナル「ICT」ツールを持つこと。
事実、サウジアラビア衛星企業「Orbit」 と「BBC」との間で進められていたアラビア語ニュースチャンネル設立の技術・人材をソックリ頂戴してカタール政府が出資・創設した「アルジャジーラ」は、想像以上の成果。
今回だって、ハマスの残虐非道な蛮行を隠しきり、自分で考えることができなくなっている単純な世界のヒトびとの同情を集めることに大成功。
今までやっていた、パレスチナ自治政府の汚職追及、ジャスミン革命に端を発する中東諸国の騒乱でスンニ派のリビア・シリアの反体制派擁護、バーレーンのシーア派反体制派に対する非擁護報道などは、一体何だったのか?の観。
それで、東仙坊、最も打ちのめされた驚愕の事実が、1つ。
2015年、原油価格の下落などで、カタールの財政状況が悪化。
2016年、「アルジャジーラ」は、急速な人員削減を敢行。そして、「アルジャジーラ・USA」を廃局、約700人を解雇。
「アルジャジーラ」本体でも、500人以上の人員削減を実施。
それゆえ、海外マスメディアからの「映像使用料」に頼るだけの苦しい経営。
そ、そ、そんなとき、偏狭報道一筋の民主党御用達「チャイナゲート」のCNNも敵わない左翼的偏狭報道が売りの「アルジャジーラ」を、巨額「映像使用料」で救ったのが、な、な、なんと我が国の「NHK」だというから、ビックリ仰天。
だから、CM放送時間が少ないのだというから、妙に納得。
そ、そ、それで、気になった「NHK」の報道が、これ。
11月4日、ロシアでは「民族統一の日」を記念し(?)、ロシア大規模府が主催の膨大な経費をかけた大イベント「ロシア」、モスクワで始まったとか。
ロシアの各地方の伝統工芸や最新技術などを紹介する大規模展示会というが、誰が見てもPuサンが大統領就任以降の約20年間でロシアをどれだけ発展させたかをアピールする、大統領選が終わる来年4月まで続く(?)選挙キャンペーン。
ロシアが一方的に併合したウクライナ4州もロシアの一部として紹介しているというところが、ミソ。
では、なぜ我が「NHK」は、その喧伝の片棒を担ぎ、開始3日間で約45万人が来場とテロリスト・Puサン推しをするのか?

I am quite shocked to learn that it was our country's NHK that saved Al Jazeera, a terrorist support broadcasting station, from going bankrupt(テロリスト支援放送局の「アルジャジーラ」が潰れそうになったのを助けたのが、我が国のNHKだったなんて、東仙坊、かなりショック)!

To be continued...
profile

東仙坊 

東仙坊 tohsenboh.jp
コピーライター歴三十有余年。人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード