Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

新・日本砂漠化-152 AIDS、HIV増加が証明する国の文明度!?

I can't stand any longer to keep my mouth shut(もう黙っていられない)!

東仙坊、もういい加減、黙っていられなくなった。
浅薄なマスメディアどもが、海外マスメディアの深慮遠謀にハマって、日本人はいいヒトとその気になるようにマインドコントロールし続けていることに、ついに堪忍袋の緒が切れた。
本当に心根のいい人など、この国ではとっくのとうに雲散霧消してしまっているのが、現実。
この国は、今や間違いなくモラル崩壊社会、振り込め詐欺社会の何ものでもない。
この国の一番の美徳であった無償の愛など、今のほとんどのヒトにはない。
一言で言ったら、ジコチュウばかり。
自分がしてやりたいと感じたから、自分がそうしたらいいヒトになれるから、自分がここまでしてやっているのだから、結局は自分の気分ばかり。
3.11から続いている、「思いやり」は見えるというキャンペーンと同じで、すべてがエセ、欺瞞、虚偽。
誰も言わないから、東仙坊、もう一度声を大にして、断言する。
本当の思いやりとは、絶対に目に見えないところで、どこまでもさりげなく、相手の気持ちを何から何まで察して、そっと与えるもの。
その意味では、いつもgive and give。
それこそが、唯一無二の本物の愛情。
それ以外に何もナシ。
言い換えると、日本人の本性が持つ、遠慮と躊躇がそこに絶対に必要。
具体的に言うと、憔悴し切り絶望のの淵にいる人に、簡単に「ガンバレ!」なんて言えないもの。
第一、思いやり、やさしさ、心づかい、親切、愛情を与えようと相手の目をじっと凝視しないで、どうやって相手を元気にさせることができるの?
東仙坊、何だか日本中が管直人で溢れかえっているようで、メチャクチャ絶望的な気分。
それこそ、思いやりのストーカーだらけだと感じているのは、東仙坊だけではないと思うが…。
どうあれ、いい人といいヒトでは大違い。
いいヒトはどちらかというと、どうでもいいヒト、その気にさせておけばいいヒトだと思わないか?
本当にウワベだけの薄っぺらなヒトが、どうしてここまで増えてしまったのか?
凄く絶望的な気分にならないか?
とりわけ、芸NO人は、カメラのないところで支援をしろ!

ところで、ここまで東仙坊を不愉快にさせたニュース、それがこれ。
5月23日、厚生労働省エイズ動向委員会が発表したもの。
な、な、何と昨年1年間に日本国内で確認された新たなエイズ発症者数が469人。調査が始まった1984年以来、最多となったということ。
HIV(エイズウイルス)の感染者も、1984年以来3番目に多い1075人だったということ。
これって、メチャクチャ深刻で、放射能どころの比ではないと思うが…。
このニュースは、それだけモラルも、エチケットも、マナーも、それこそ本物の愛情のない最悪のクソッタレが、この日本に存在していることを証明しているということ。
少なくとも、今やエイズは早期発見しきちんとカクテル療法を受ければ、ほぼ発症しないのに、ほぼ放ったらかしにしているということでは?
その間、ネズミ算式に、一体どれだけの感染を広げていることか?
それ以前に、きちんとケアをしていれば、感染防止ができるもののはず。 
つまり、人間の基本的な配慮の問題、人を愛する最低限の条件。
事実、HIV感染チェックができる全国の保健所や自治体が無料実施している抗体検査件数は約13万件(前年比13%減)で、2年連続の減。
保健所などへの相談件数も減少傾向にあるというから、何をかいわんや。
自分だけは大丈夫!とか、まさか自分が!とコンドームもつけずに、人間の根源的な愛情表現の一つの営みをして、人間として最も醜悪に死にたいヒトは構わないが、そうでない人は、きちんとモラルを、エチケットを、マナーを、本当の愛情を守るべきだと思うが…。

It must be free to become a person with HIV and AIDS onset who should be just a person of morals loss(HIVやエイズ発症者になるのは、ただのモラル喪失者)!
profile

東仙坊 

東仙坊 tohsenboh.jp
コピーライター歴三十有余年。人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード