Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

プロファイリング-22   愛知東海女性営業課長遺体遺棄事件-1  

There is the horrifying murder case that occurred in Aichi(愛知県で発生していた、おぞましい殺人事件)!

東仙坊、仕事が佳境で、煩雑なプロファイリングを極力避けてきていた。
そうでなくても、時間が、時間が足りないのに…。
それなのに、「愛知県豊橋」という言葉に、どうしても、どうしても引っかかってしまっている。
確かに、プロファイリング-21  愛知県豊橋全裸女性絞殺事件-1を昨年末に書き込んだのに、まだ未解決のままのこともある。
書き込んだばかりの彷徨う大和魂-13   「末法」の「マッポ」の崩壊!?-3のマッポレイプマン森崎港平が、「愛知県警豊橋署」の現職警官だったということもある。
そのプロセスで、愛知県豊橋市での約10年前の強姦致傷で、山形刑務所で服役中(?)だったクソッタレレイプ魔木村大が時効直前に再逮捕されたということを知ったこともある。
2月26日午前6時ごろ、愛知・豊川市中部町で、75歳の男が隣の住宅に侵入し、「ケガをさせて苦しめてやろうと思った」とナタや木槌で70歳と39歳の母娘を襲い、と大ケガ(2人とも重傷だが命に別条ナシ?)を負わせ、殺人未遂で現行犯で逮捕されたということもある。
それらで、イヤでも、未解決の「愛知豊田女子高校生殺人事件」を思い出していたこともある。
何しろ、愛知県に全くの土地勘のない、東仙坊、豊橋市、豊川市、豊田市と区別がつかない。
「盗用は死?」、「東洋は死?」、「樋端?」、「1484?」、「渡夜川?」、「徒よ買わ?」、「外よ顔?」、「戸よ立?」、「…と酔った?」…。
そこで、webの地図で、豊橋市、豊川市、豊田市を確認。
そ、そ、そしていたら、ガマンしていた事件プロファイリングを無性にしたくなってしまった。
そのずうっと気になっていた凄惨な事件は、それこそ地図を観ながらでしか全くよく理解できない 実にミステリアスなもの…。

■愛知東海女性営業課長遺体遺棄事件

●現時点で知りうる限りの事件の概要

①遺体発見

2月21日、岐阜県御嵩町で、道路工事をしていた作業員が、国道から外れた林道脇の側溝の中にあおむけで倒れている女性の遺体を発見。
側溝は、幅50cm、深さ30cm。
発見当時、水は1、2cmほど流れていたが、ほとんどナシ。
遺体は、青の長袖シャツ、黒のズボン、裸足。
上半身の上には側溝のフタが覆い、腐乱が激しく、右足部分が白骨化。

②司法解剖

遺体には、殴られたり、縛られたとみられる皮下出血が顔の額や両手足に複数。
また、首に圧迫された痕。
死因は、水死、つまり溺死。
死後約3ヶ月。
精密な薬物検査と肺の水の分析をしたところ、発見現場から約20㎞離れた愛知県犬山市の「入鹿池」と同じような成分を検出。
さらに、DNA検査の結果、昨年11月8日に家族から捜索願が提出されていた、会社員女性(48歳)「戻らない花配達人」と確認。

③被害女性

遺体発見現場から車で約1時間の愛知県東海市名和町のマンションに、1994年ごろから住んでいた、「戻らない花配達人」は、夫(50歳)と子ども2人の4人暮らし。
2010年に入社した東海市にある産業廃棄物処理会社「富田日中貿易」営業課長。
プラスチックの買い取りの担当。

④行方不明当日の行動

昨年11月7日昼に「岐阜県輪之内町(35㎞)に仕事に行く。アポを午後3時半に取った」と言って、1人で会社の車で会社を出発。
ただし、なぜか具体的な会社名を告げなかったという。
前日、部下に「輪之内町の会社に初めて行く。遠いところだからイヤだわ」と話し、岐阜県輪之内町の地図を調べていたというのだが…。
会社の話では、岐阜県輪之内町内に取引先を持っておらず、取引先になりそうな企業に問い合わせたが(??)、「戻らない花配達人」が訪れた形跡はないというところから、話が迷走???
午後2時35分、 同僚に「今から岐阜県に行く」と電話連絡。
その後、午後3時ごろ、別の業務に関して会社に電話。
さらに、午後3時15分ごろ、会社に「相手の会社に着きました」と電話連絡。
また、時間がわからぬが、家族にも、「仕事が終わったので、今日は帰る(?)」と電話。
ここまでだと、その得意先の話は何らかのフェイク、ダミーかと思ってしまいそうだが?
どうあれ、午後5時ごろ、輪之内町の隣の岐阜県海津市の川岸で、私有と社有の2つの携帯電話と営業日報が廃棄されていたのを発見。
携帯電話はいずれも2つに折られていたという。
午後8時10分ごろ、愛知県名古屋市中村区の路上で、その乗っていたはずの(?)社用車が発見。
車内に目立った血痕などはなかったが、カーナビが壊されていたうえ、消火剤が撒かれていましたという。

⑤事件翌日

三重県桑名市長島町の路上で、「戻らない花配達人」のカバン、健康保険証、運転免許証、財布、キャッシュカードなどが発見。
現金はそのまま。

It must be the mysterious case not to have profiling on when I don't watch a map(地図を見ないとプロファイリングできない不思議な事件)!

To be continued...


















profile

東仙坊 

東仙坊 tohsenboh.jp
コピーライター歴三十有余年。人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード