Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-151 「ゴールデンウィーク」というより「エブリディ地震祭り」なのでは!?

We must not think that a human being could move the earth just as wanted as a joke either(人間が、地球を思い通りに動かせるなんて冗談でも考えてはいけない)!

東仙坊、気象庁が初めて「これで地震が沈静化かどうかわからないし、今後より大きな地震が起きるかどうかもわからない」と回答したことに、メチャクチャホッとしている。
同じ日本人としては、これで何とか沈静化してほしいと心から願っているが、いくら1億2千万人総母さん助けて詐欺社会だからといって、たかだ人間が大地の営みを勝手に決めつける不遜さを示すと、大きなしっぺ返しがありそうで怖い。
被災者の方々には、日本人らしく忍耐と諦観で何とか乗り切ってほしいと心の底からただただ願うばかり。
そして、明日は我が身かもと憂うばかり…。
さて、そんな中で、東仙坊、実は、メチャクチャ怪訝に感じていることが、1つ。
それは、現地時間4月16日午後6時58分、エクアドルで発生した、ほぼ同時期の熊本地震の20倍のマグニチュード7.8という大地震の報道を、なぜ日本のマスメディアが大々的にしないのか?ということ。
何しろ、すでに死者654人、負傷者16600人、行方不明58人、約7000棟以上の建物が倒壊、2万6000人以上が避難所などに身を寄せ、水も食料もない状態だというのでは?
そんな中で、特に気になるニュースが、3つ。
1つは、地震発生直後、停電で真っ暗になるなか、海岸近くで暮らしていた人々が、「ツナミ!ツナミ!」と叫び、いっせいに高台に向かって夢中に走り続けたということ。
どこかすまない気持ちにならないか?
何でも、みんなが東日本大震災でツナミが家々を呑む込む映像を思い浮かべたのだとか?
2つ目は、瓦礫の中から7人を助けた、これまた日本語みたいな救助犬「ダイコ」が過労と脱水症状で死亡したということ。
とにかく、このダイコの眼差しが日本人のようで凄く痛ましくてショック。
3つ目は、エクアドルのコレア大統領が、災害復興費用は30億ドルを捻出するために、100万ドル以上の資産保有者全員から全資産額の0.9%の復興費徴収を行うこと、1年限定で消費税を現行の12%から14%に引き上げること、毎月1千ドル以上の収入のある市民は1日分の収入を、2千ドル以上の収入がある市民は2日分の収入を、5千ドル以上の収入のある5日分の収入を支払うことを提案したということ。
どうだろう?
実に適切な発想だと思わないか?
どちらにしても、エクアドル大地震を淡々と報道することこそが、いろいろな意味で、我々日本人全体、とりわけ、熊本地震の被災者の方々に、生きているだけで丸儲け、日本に生まれて本当によかった、生きることには金よりも大切なことがあると再認識させてくれると思うが、どうだろう?
どうあれ、日本の幼稚なマスメディアに、どこか作為的な傾向が強いことは気にならないか?
その意味で、MLBで驚異的な活躍をしている前田健太が、熊本地震とエクアドル地震の被災者支援のために、ドジャースタジアムでチャリティーサイン会を行ったことはメチャクチャウレシクならないか?
30分間で約4500ドル(約50万円)が集め、球団が拠出する金額と合わせ、熊本とエクアドルに5000ドルずつ送金したとか。
ところで、東仙坊、地震オタクらしく、今回の因果関係について、真摯に考察。
日本とエクアドルとは、距離にして15445㎞離れているが、間違いなく「環太平洋地震帯」の仲間。
大地震が遠く離れた場所で別の地震を引き起こす「遠隔誘発」の可能性がないワケではない。
事実、USGSの地質学者ポール・カルーソも、「まだ本格的な調査は行われていない」と説明するだけ。
そこで、リサーチしてみて、ビックリ仰天。
なぜか、4月15~16日の2日間、世界中でマグニチュード4以上の地震の大バーゲン。
特に、「環太平洋地震帯」は、まるでお祭り騒ぎ。
熊本の最初の地震の直前に、フィリピンで、マグニチュード5.5地震を含む群発地震。
熊本の本震とほぼ同時刻に、グアマテラで、マグニチュード6.2の地震。
南太平洋バヌアツで、群発地震。
ミャンマーで、マグニチュード6.9。
メキシコで、M6.1を含む群発地震。
そのほか、台湾、チリ、フィジー、シベリア、カムチャッカ、アラスカ、アフガニスタン、タジキスタンで、地震。
インドネシアで、群発地震。
どうだろう?
生きている地球に生きている自覚をイヤというほどすべきときなのでは?
どこまでも、淡々と、どう生きるか?
それだけが重要なのでは?

We would love the earth and we should live than we love oneself(自分を愛する以上に、地球を愛して生きるべき)!



























profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード