Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-110 JR&LUMINEなる品性のない虚弱なモンスターの正体-1

I wonder if the Japanese pioneer of the the sexual harassment and the power harassment and then the moral harassment might be JR(もしかしたら、セクハラ、パワハラ、モラハラの日本の先駆者は、JRだったのかも)!

東仙坊、日本のいわゆるエンタープライズの中で、最もセクハラ、パワハラ、モラハラが盛んなのがJRと確信している。
実は、個人的に、その確固たるエビデンスも保持している。
それゆえ、すでに跳梁が跋扈する伏魔殿と何度か書き込んできてもいる。
アイツをなんとかして自分の思い通りにしてやる、アイツだけは何が何でも昇進させない、アイツだけは徹底的にイジメ抜いていやる…それこそ、朝から晩まで一日中、満足に働かずありとあらゆるハラスメント三昧。
何しろ、沖縄県知事のような顔をした気色の悪いヤツラがゴロゴロ…。
それはそうである。
この21世紀になっても、時代遅れの左翼系テロリストワンサカのただエビぞるだけのジコチュウ勘違いどもだらけ。
そもそも、暴慢な上意下達のタテ組織で、稼ぐためにセコイ水泥棒をやるほどの汚い集団。
国内最長の信濃川から、JR東日本の千手、小千谷、新小千谷の3つで構成する信濃川発電所が、発覚する2008年までせっせと水泥棒。
山手線や中央線など主に首都圏の電車運行に使用される総使用電力の約4分の1という44万9千kwを送電しながら、取水量と放水量を誤魔化すための改竄プログラムを流量観測装置に組み込み、下流に最低でも毎秒最大7トンを流すよう義務づけられていたことを無視し、毎秒最大317トンという取水許可以上の水を盗んでいたことを隠蔽。
信濃発電所に水を送る約77年前に18年もかけて完成した宮中ダムから、少なくとも2007年までの7年間で約3億1千万トンも過剰取水。
その過剰分で発電した電力を換算したら、な、な、なんと年200億円超。
水泥棒で、まさに丸儲け。
完璧な企業犯罪。
しかも、その水泥棒の余波は、そのまま環境破壊に直結。
ダム下流の水枯れが深刻になり、水温が上昇しやすくなり、藻が大量に発生し、アユなどが激減。
それでいて、2008年、長期経営計画「JR東日本グループ経営ビジョン2020年―挑む」を発表し、「環境重視、緑化計画、環境技術研究所設立など環境にやさしいJR」をアピールするキャンペーンが展開し始める、臆面のないふてぶてしさ。
盗人猛々しいとはこのこと。
そのうえ、国はJR東日本に放流量改善を促したのに事態を放置したうえ、2001年に売電事業を開始していたというのだから、開いた口が塞がらない。
「売るほど電気があるなら、水を信濃川に戻すべきだ」という地元の要求に対しても、JR東日本は「話し合って決めた協定通りにやっている」と詐欺師の真骨頂。
2007年、国土交通省が2度河川法違反の有無を自主点検するよう求めても、JR東日本は社長名で「適正に行っている」と平然と虚偽回答。
これこそが、見かけは大企業でも中身はいまだに驕る腐り切った国鉄体質のままのJR東日本の実態。
バレて仕方なく舌を出しながら、そそくさと「世間のみなさんの信頼を裏切った。再発防止に全力を尽くす」と謝罪表明し、全く腹の傷まない会長や社長の減俸など17人の処分でチョン。
メチャクチャ横柄な対応なのでは?
というのも、歴代の信濃川発電所長が不正を認識していたことは認めているのでは?
それより何より、信濃川発電所には、必要な届け出がなされていなかった250件もの違法な「角落とし」が見つかっているのでは?
これって、行政と鉄道族と徒党を組んだ大組織犯罪なのでは?
それでいて、利益いっぱいの大企業とはチャンチャラ鬼が笑うのでは?
東仙坊的には、JR東日本の大罪の一つは、JR東海葛西敬之会長が、「中国への新幹線技術の輸出に関し、日本側が得るものが少なく、むしろメーカーの国際競争力低下に繋がる」として否定的な意見を述べているに、安易に高速鉄道技術流出させたこと。
パクリ国家に大きなヒントを与えたこと。
そして、まるで中国の独自技術かのように喧伝されてしまったこと。
そして、2兆円近くの大金をドブに棄ててしまったこと。
まあ、極左テロリストが内にいるのだから、当然と言えば当然だが…。
どうあれ、一見モダンに見えるJR東日本の内実は、ストリートファイティング会場のようなもの。ニューヨークやロスアンジェルスのダウンタウンのように、暴力沙汰がいっぱい。
およそ今どきの日本とは思えないほど…。
事実、典型的なJA産ソシオパスやサイコパスが、世にワンサカ。
東仙坊、東仙坊、日本道をゆく-43 モラル完全欠如の「地ある」?JR!?で取り上げた、JR東日本運転士見習い、藤田浩二(25歳)を代表格に、極めてハシタナイクソッタレ揃い。
●昨年6月26日午後10時過ぎ、JR高崎線の車内で、赤羽駅から大宮駅の間の約15分間20代女性の体を、「ムラムラして女性の体を触りたいと思った」と触って、東京都&埼玉県惑防止条例違反で埼玉県警大宮署に逮捕された、JR東日本川崎発電所ボイラー技師、鈴木二三男(48歳)。
●昨年8月3日午後、盛岡市から宮古市に向かうJR山田線の列車内で、女性客に下半身を露出したとして、岩手県警に公然わいせつで逮捕された、JR東日本盛岡支社盛岡保線技術センター宮古派出所助役杉本健一(55歳)。
●昨年7月16日午後9時半ごろ、千葉市にあるカラオケ店で、女子トイレ個室の仕切りの上から携帯電話のカメラで使用していた22歳女性を盗撮していたところを、建造物侵入(?)で千葉県警に逮捕された、JR東日本社員高野達也(30歳)。
●昨年6月30日午後6時45分ごろ、JR仙台駅前の商業施設で、商品を見ていたいずれも17歳女子高校生2人のスカート内をバッグにクリップで取りつけた小型カメラで撮影し、宮城県迷惑防止条例違反で、宮城県警仙台中央署に逮捕された、JR東日本社員野崎誠(26歳)を逮捕。
コヤツのみっともないのは、盗撮を見つかり逃げる際に社員証とカメラを落とし、犯行日時より前に社員証を紛失したと宮城県警に届け出たこと。
●2008年1月30日午後11時20分ごろ、JR中央線の新宿─中野間の車内で、30歳女性医師の尻や太腿をスカートの上から触って、警視庁杉並署に東京都迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕された、JR東海社員西田恒俊(30歳)にいたっては、最悪。
なんと2007年12月に、電車内で痴漢をしたとして警視庁新宿署に逮捕され罰金刑(?)を受けていたばかりだったというのである。
●昨年4月29日、強制わいせつ傷害と強盗強姦で、和歌山県警に逮捕されたJR西日本和歌山支社運転士見習い島田竜弥(25歳)は劣悪中の劣悪。
コヤツのことは、その3月4日裁判の判決で糾弾しておきたい。
2010年10月から2013年10月までの間、和歌山市内の人気のない路上や農小屋付近などでいずれも夜間を選び13~18歳だった制服姿の女子中高生計8人への強姦致傷罪などに問われたコヤツの和歌山地裁で判決。
浅見健次郎裁判長は「交際相手や妻がいたにもかかわらず犯行を繰り返しており、性犯罪を行う性癖が根深いことは否定しがたい」と懲役16年(求刑懲役18年)。
●2012年12月21日、大阪府警天王寺署に、大阪府迷惑防止条例違反(痴漢)で逮捕された、JR西日本近畿統括本部神戸支社長金平英彦(56歳)のケースは、どこかサプア的で不快。
を逮捕、送検したと発表した。
何でも、 2012年12月21日午前7時半ごろ、JR阪和線の美章園駅-天王寺駅間を走行中の電車内で、前に立っていた大阪府内の高3女子生徒(17歳)の尻をスカートの上から触ったと現行犯逮捕。
しかも、被害女子生徒、2年前から同じJR美章園駅から普通電車に乗車するコヤツに、ずっと痴漢されていたとも。
ところが、コヤツ、 「身に覚えがない。腕があたったかもしれないが、痴漢はしていない」と否認し、2日後に釈放された後、
2012年12月25日午後9時ごろ、大阪市東住吉区の長居公園にある公衆トイレの個室で、手すりにネクタイをかけ首を吊って自殺。
トイレ内には遺書とみられる家族や会社あての封書6通があったとか。
そのほか、JRは、気色の悪いセクハラ的性犯罪のオンパレード。
JR東日本だけでも、まだまだ。
2009年、JR信越線北高崎駅駅員吉野公雄(54歳)が北高崎駅事務室内でトイレを借りにきた10歳代少女に抱きついて強制わいせつな行為。
2010年、JR東日本運転士相川伸良(27歳)がJR内房線浜野駅の上りエスカレーターで21歳女性を盗撮。
ちなみに、このときJR東日本では「痴漢撲滅キャンペーン」を開催中。
2010年、JR東日本社員成田延俊(41歳)が京浜東北線蕨駅西口エスカレーターで24歳女性を盗撮。
もちろん、性犯罪だけじゃない。
2010年、JR東日本八王子支社事務センター福利厚生担当菊川直弘(24歳)が東京都荒川区の「ファミリーマート西日暮里1丁目店」で包丁と果物ナイフを持ってコンビニ強盗未遂。
2010年、これもすでに「東仙坊、日本道をゆく-43 モラル完全欠如の「地ある」?JR!?」で取り上げた上野公園でスリをした
JR東日本社員筒井太一(23歳)。
2010年、JR東日本水戸支社社員渡辺雅津美(46歳)が茨城県常陸太田市内で飲酒運転で当て逃げ。
どうだろう?
JRは思われているような正常な会社なのでは全くないと思わないか?
とにかく、人間として品性のない犯罪ばかり。
JR西日本社員・田崎公大(32を覚せい剤取締法違反(使用)。
JR西日本和歌山駅男性駅員が駅に届けられた遺失物から、現金約100万円を着服。
JR西日本大阪支社奈良電車区男性運転士が、大阪環状線の電車を営業運転中に運転席で喫煙。
JR西日本山陽線明石駅、大阪環状線天満駅、山陽線五日市駅などで、駅員が定期券を不正に払い戻すなどの手口で、多額の現金を着服。
JR西日本社員による賭博行為や定期券の不正使用。
JR北海道男性社員(59歳)が職場で計約160万円を着服。
JR北海道男性社員(25歳)が室蘭保線所から現金が入った金庫を窃盗。
JR北海道男性運転士(23歳)が乗務中に私用携帯電話で交流サイトに書き込み。
実は、JRの勤務中の携帯電話使用はハンパじゃない。
国の規則で乗務中の使用に対する行政処分が明確化された2010年10月以降に使用したのが、運転士2人と車掌3人。
それはそうである。
上司の電話に出なかったら、即刻イジメを受けるのだから…。
使用済み特急券を細工し換金、JR東日本契約社員を逮捕
そんななかで、JRならではエクスクルーシブな蛮行が、これ。
●昨年11月2日、使用済みの特急券に細工して未使用と見せかけ払戻金を騙し取ろうとしたとして、北海道警札幌北署は、詐欺未遂で、千葉県柏市高南台に住む、JR東日本契約社員石井涼(24歳)を逮捕。
何でも、11月1日午後7時ごろ、「乗車変更申出」と押印された使用済みの特急券17枚を、JR札幌駅改札口の精算所で駅員に提示し、払戻金約2万3千円を騙し取ろうとしたもの。
東京都内の駅で改札業務を担当し、その勤務先で保管していた使用済みの特急券から車内での車掌の検札印のないものを抜き取り、1年間いつでも換金が可能になる押印して持ち出したというから、確信犯。
しかも、 すでに前日と前々日に、そのJR札幌駅で換金に成功していたというのだから、どっちもどっち?
ところで、そんなJRの不気味さを、特にJR東日本の奇怪さを見事に指摘している乗客の訴えを2つ見つけた。
①寝台特急あけぼのに「レディースゴロンとシート」なるものがあるとか。
まあ、利益第一主義のJRがターゲットである女性を取り込むためにイージーに考えたプランの1つ。
国土交通省の見解を無視し、JRならではのなりふり構わぬ組織ぐるみでの実力行使で実現した、机上の空論的アイデア。
事実、ルール上は女性以外の誰もが乗れるもの(?)。
もちろん、ブランケットや浴衣などがあるワケでもナシ。
結論的には、女性専用車両なのだから、男性はお願いだから乗らないでというようなモノ。
さて、そんな寝台特急あけぼの1号車の「レディースゴロンとシート」での出来事。
何でも、ドア前をなぜか塞ぐJR東日本社員たち。
東京駅で特急券を買ったという男性客が乗ろうとすると、「8号車をご用意しています」と誘導。
それでも乗ろうとする男性客。
力ずくで乗車を阻止するJR東日本社員。
「ちゃんと指定券持ってんだぞ!」
「8号車に席を用意しています」
「そういう問題じゃない! この車両の指定券を取ってんだ!」
「こちらは女性専用車ですので、男性の方はお乗りいただけません」
「そんなの運送約款のどこに書いてあるんだ? 法的根拠は?」
「時刻表に書いてあります」
「時刻表は運送約款ではない!だったら、なぜこの車両の指定席を売るんだ!」
そのとき、その男性客の正規特急券を破くJR東日本社員。
どうだろう?
そこまでして、女性専用車両に乗ろうとする男性客も不可解だが、器物損壊をし、属性を理由に男性を差別するのは憲法14条違反で、強制的に乗車拒否すれば刑法223条強要罪に該当するのでは?
第一、それならその女性専用車両の指定券を男性に売るのを止めるべきなのでは?
②仙台発東京行やまびこMAXでの出来事。
新白河駅で、若い男性集団が乗り込んできて、騒ぎ出した。
どうやら、そのヤングどもはJR東日本社員の集団で研修を受けた直後の様子。
その異様なウルサさに、乗客が「本が読めないね、どこかの若手社員か?」とウルサイことを示唆すると、そのリーダー格の1人が「オレラが悪くないっしょ。クレームを、悪いって言ってみれば」と奇声を上げ始めたとか。
すると、もう1人が、 「一般の乗客の気持ちは踏みにじっても、関係ねぇ~」と同調したとか。
そして、大声で騒ぐだけ騒いで、大宮など停車する駅で次々と降りながら、 「じゃあ、また来週」と叫んで行ったとも。
どうだろう?
JRには、こんなヤツラしかいないと思うが…。

There must be only the non-human being such as the fox to ask for the authority of the tiger that misunderstanding is serious for in JR(JRには勘違い甚だしい虎の威を借る狐のような非人間しかいない)!

To be continued...



profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード