Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-35 安穏火、消せよ!?-93

The Korean should recognize only the thing that we Japanese made an effort for for Korea from expiation awareness devotedly(日本人が贖罪意識から献身的にサプアのための尽力したことだけはサプア人は認めるべき)!

東仙坊、あたかもサプアのようにくどくなってきているけど、そのサプアの必要以上の世界へのプロパガンダの検証を続けたい。
◎3月24日、文化日報は、「日本政府が『アジアの繁栄と発展は日本の援助で創出された』と主張し、世界に波紋が広がっている(?)」と報道。
日本政府は、3月23日、在USA日本大使館のウェブサイトに「戦後国際社会の国づくり:信頼のおけるパートナーとしての日本/Nation Building in the Post War Era:Japan as a Reliable Partner」と題したプロモーションビデオを掲載。
ビデオの中で日本は「戦争(第2次世界大戦)の終わりに日本は経済を再建し、アジアの平和・繁栄の創出を始めた」、「日本のODAはアジアの経済成長の土台となった」などと主張。
「サプアについては1973年の日韓基本条約にともなう対日請求権資金を使った資本導入と、日本企業の技術的支援などによるポスコ(POSCO:旧浦項総合製鉄)創立を挙げ、日本のサポートで経済的な成功を収めたかのように言及し、論議を呼んでいる(?)」。
「日本のアジア各国に対する援助を自画自賛する内容一色(?)」
「第二次世界大戦の戦争に対する反省と懺悔にはひと言も言及していない。4月下旬に予定されている安倍晋三首相のUSA上下両院の合同会議での演説も、謝罪よりアジアにおける日本の役割が強調されるとみられる」
この報道に、サプアのnetユーザーのコメント。
「歴史問題に反省を述べたら、さらに尊敬される国になるのに」
「日本は憎いが、対抗する力がない」
「日本の繁栄はUSAのおかげだ!」
「日本はUSAに占領されていたけど、サプアが日本にするように罵詈雑言は浴びせていなかった。サプアは未練がましい」
「日本から独立した後、ソウル大学教授にも、日本や欧米の学者のように正しく学んだ人はほとんどいなかった。しかし、朴正煕がいたことが幸いだった。解放後に朴正煕と一致団結して、先進国に追いついてきたんだ」

「まあ確かにそうだ。日本に感謝しよう」
「冷静に考えて、日本が援助してくれたのは確かだ」
「サプアだけでは到底『漢江の奇跡』や浦項製鉄所、地下鉄の建設は不可能だっただろう。しかし、安倍晋三が1人でその関係を台ナシにしている」
正しい内容だ。サプアを近代化してくれたのは日本だ。なのに、否定的なコメントがあるのが理解できない

◎3月23日、韓国経済は、「サプアの衛星の中で初めて赤外線センサーを搭載し、夜や悪天候でも地球を鮮明に撮影できる衛星アリラン3A号が3月26日に打ち上げられる」と報道。
アリラン3A号は、サプア航空宇宙研究院が2006年~2013年の8年にわたって2359億ウォン(約253億円)をかけて開発した衛星で、工場稼働の有無や火山活動、夜間ヒートアイランド現象などの探知に活用されるとか。
3月26日午前7時8分、ロシアのヤースヌイ宇宙基地から打ち上げられる予定。
これについて、サプアのnetユーザーのコメント。
「いいニュースだ。サプアはもっと宇宙に投資するべき。いつかサプア製の宇宙船での宇宙旅行が当たり前になってほしい」
「スバらしい! 打ち上げに成功したら、関係者は盛大にパーティーを開くべき。こういうときは国民の税金をどんどん使っていい」
「名前がダサ過ぎる…」
「ロシアで打ち上げるのか。サプアが自力で衛星を打ち上げる日が早くくるといいな」
「サプアがうまく作れるのは、結局スマホだけ」
「こんな衛星一つ自力で打ち上げられないなんて…。サプアの技術力が悲しい」
「北朝鮮のミサイルも監視できるよね? 北朝鮮が悪ふざけをしないように、しっかり警告してほしい」
「ムダにお金を使ったような気がする。サプアに何かメリットはあるのか?」
「本当にサプアの衛星? 日本の会社が設計し、部品もほとんど日本のものを使用しているとか? 80%以上サプア製部品を使用し、90%以上サプア人が設計したのならサプアの衛星と言えるが…」span>

◎3月26日、サプア・モーニングトゥデイは、「サプアが多目的実用衛星アリラン3Aの打ち上げに成功」と報道。
3月26日午前7時8分、ロシアのヤースヌイ宇宙基地から、ロシアのドニエプルロケットで打ち上げられ成功。
13番目の衛星アリラン3A号の打ち上げ成功で、サプアは世界で4番目に赤外線センサーが搭載された衛星を保有する国(?)になったとか。
また、アリラン3Aは観測に「光学、レーダー、赤外線」の3つの方法を用いる「全天候型地球観測システム」を備えていて、ロイターが、「サプアがアリラン3A打ち上げの成功をキッカケに、世界レベルの商用観測衛星運営国になった(??)」と報道と大騒ぎ(?)。
この報道に、サプアのnetユーザーのコメント。
「本当に誇りに思います。サプアが宇宙大国になるよう、ガンバってください」
「いよいよ、サプアも宇宙進出だ」
「サプアの科学技術の成果ですね。後進国だったのに、こんなに早く成長することができたのは、サプア人の底力です。お疲れサマ」
「公務員年金の税補助金を、宇宙技術に投資しなさい」
「透明な予算投入で持続的な打ち上げをお願いします。ここに使われる税金は惜しくない」
「南北統一して北朝鮮のテポドンを発射体に使ったら、コストを削減できる」
「 そういえば、大統領が2020年までに月探査するって言っていたよな。信じているヤツいるのか?」
「パッと見ただけではサプアのロケットで打ち上げたみたいだけど、実際に使ったのはロシアのロケット」

◎3月30日、サプア・ニューシスは、「NGA(USA国家地球空間情報局)の公式サイトで、『East Sea』と検索すると、イスラエルとヨルダンの国境の間にある「Dead Sea(死海)」がヒットすることが、サプアで問題」と報道。
何でも、イスラエルの東にある「死海」には16の別名があり、その1つが「East Sea」なのだとか。
一方、「Sea of Japan(日本海)」と検索すると、位置情報などが正しく表示されるとも。
また、「東海」を「Donghae(サプア語発音のアルファベット表記?)」で検索すると、サプア内の別の地名がヒット。
別のアルファベット表記「Tonghae」で検索すると、「日本海」の付随情報として該当情報がヒット。
これについて、サプアのnetユーザーのコメント。
「サプア政府は何している? まともに仕事してほしい。いつもサプア政府内で言い争っているだけだ」
「日本VSサプアではなくて、イスラエルVSヨルダンになるんだね」
「USAは、自分たちに忠実な国以外は認めない。金に左右される国ってことだ。サプアが力をつける以外に、解決方法はない」
「USAの日本愛はすごいな(?)。歴史を見ても、最後は結局日本を守る」
「USAにとってサプアは、いつでも捨てられる国(?)。政府はUSAに振り回されずに、国民のことを1番に考えて行動してほしい」
「サプアが東海にするべきだと主張しているだけで、世界の人からしたら『日本海』でしょ? 正しく表記されていると思うけど…」
「付随情報としてヒットするんだから、むしろ感謝するべきでは?」

◎3月31日、サプア・毎日経済は、「3月30日、ウォール・ストリート・ジャーナルが、『歴史問題を巡って中国やサプアと対立する日本政府が、自国の本を英訳してUSAの図書館や学校に大量配布する』と報道。日本の認知度を高め、国際舞台でサプアや中国を牽制する意図がある」と報道。
日本政府が直接、USAで本を出版するのは異例で、「最近、中国がUSAの調査機関への支援を増やしているため、日本政府が危機を感じたとみられる」と解説。
「この事業を担当する世耕弘成内閣官房副長官は、『日本は本の出版では世界的だが、日本語だけで公開されているのがほとんど。翻訳があれば日本の本に興味を持つ人が多くなるだろう』と説明。日本政府は、東京五輪が開催される2020年までに日本の100冊を英訳する計画で、対日世論をより改善するための世論外交予算を大幅に増やしている。『新外交戦争」の到来」とも。
このニュースに対し、サプアnetユーザーのコメント。
「サプアの外交は、知らなかったと否定し続ける静かな外交」
「USAにくっついて外交戦とはオモシロい。日本とサプアが解決すべき問題になぜ外国を引きこむ(???)?」
「日本はこの世のパラダイスといった北韓のような本を英語に訳すんだと?」
「右翼安倍晋三が総理になった。慰安婦は自分の意思でやったこと、日本はサプアを近代化させたとウソをつく(?)」
「同盟国USAと仲よくしたい気持ちより、日本を嫌う気持ちがいつも先にある」
「サプアも翻訳専門のサプア文学翻訳院が似ているようなことをしている。どの国もやってること。サプア文学の翻訳の質が上がることを祈る」
「日本の本はサプアで人気が高い。USAでもウケると思う」
「日本の本だから、地図では日本海と表記される。だが、そこにまで東海と主張するのは、少しやりすぎだと思う」

「嫌韓本も訳すのか?」

◎3月24日、文化日報は、「UKオックスフォード大学傘下研究機関であるオックスフォード・エコノミクスが『サプアの家計負債問題がアジア主要国の中で最も深刻だ』と警告」と報道。
昨年末1089兆ウォン(約118兆円)を記録したサプアの総家計負債は、3月12日の基準金利引き下げ後に増加傾向がさらに著しくなっており、近いうちに1100兆ウォン(約119兆円)を超え、サプア経済の時限爆弾になる可能性がある。
報告書「アジアでの負債と金融業の負担」で、「サプアの家計負債がアジア主要国の中で最も高いレベルにあり、無担保ローンの割合が高く、危機に脆弱である。インドとインドネシアは、家計負債が低レベルであるのに対し、サプアはGDP比80%台を超えており、可処分所得比では150%台を超えた」。
この報道を受け、サプアのnetユーザーのコメント。
「家計負債に不動産バブル。終末が近づいている」
「またIMFの世話になるのか?」
「サプアの家計負債の記録は、ギネスブックにいつ載るんだ?」
「まだ世界最高記録にはなってないのか? 少子化率、自殺率に続いて、負債率も世界一を獲得だ」
「もうハードランディングしかない。そうならないことを望むが」
「今の政府の経済政策は、将来必ず大きな破綻を招くだろう」
「投機家たちが負債の多いところに狙いをつけて、金融・輸出の引き締めや国際世論の操作でその国の経済を不安定な状態にしておいて、資産を吸い上げる。数年後には、サプア国民は高いツケを払うことになる」
「政府は、サプアのファンダメンタルズは大丈夫だと言っているから、これからも負債を増やして生活していけばいいんだね」

◎3月30日、ワシントン・ポストが、「安倍晋三首相へのインタビュー」を掲載。
「安倍晋三首相は歴史修正主義者だという批判があることについて、どう思うか?」との質問に対して、「政治家は歴史に対して真摯に向き合わなければならない」と回答。
「慰安婦の人々について、『Human trfficking(人身売買)』の犠牲となって筆舌に尽くしがたい苦痛を経験されたことを思うと、心が痛む。歴代の首相が表明してきた謝罪の気持ちに変わりがない」と回答。
この報道に、USAのnetユーザーのコメント。
「サプア人がドイツを称賛しているのは、かつて、ヴィリー・ブラント首相がポーランドの首都ワルシャワを訪れた際、ユダヤ人ゲットーの跡地にひざまずき謝罪したからだ」
「ドイツを含め、誰もホロコーストを否定する者はいない。だが、日本だけが慰安婦の強制連行を否定している」
「慰安婦は人身売買の犠牲者ではない。以前、ヒラリー・クリントンははっきりと性奴隷であると述べ、日本に謝罪を求めていた。安倍晋三首相と日本が謝罪しないのなら、議会は安倍晋三首相の演説を取り消すべきだ」
「もし慰安婦制度がサプア人にとってそれほどの悲劇だったのなら、なぜサプア政府は朝鮮戦争の際にUSA軍のための慰安所を設置したり、ベトナム戦争の際にも慰安婦制度を設けたんだ?」
「1941年12月~1945年8月の数年間、なぜUSAは日本と戦い、原爆を2発も投下して多くの人々の命を奪ったんだ? 私たちが常軌を逸していたからだ。そして今、過去への痛恨の念を表明する演説を行うため、私たちはUSA議会に安倍晋三首相を招いている。USAは民主主義と人権のあるスバらしい国だ。安倍晋三首相はUSA下院議長とともにノーベル平和賞を受賞するに値すると思う」

◎3月28日、サプア・ニューシスは、「竹島に関して日本政府が巧妙なトリックで広報活動をしている」と報道。
安倍晋三首相が従軍慰安婦の被害者を、第二次世界大戦当時に強制連行された慰安婦とせず、単に「人身売買の犠牲者」と本質を曖昧にしている。さらに、グローバルウェブマガジンニュース・NEWSROHにより、日本大使館と駐USA日本大使館など日本の在外公館サイトにリンクされた竹島と日本海などの広報バナーに、巧妙なトリックがあることが明らかとなった。
日本大使館のウェブサイトの竹島バナーをクリックすると、外務省のサイトに接続され、竹島の写真を背景に「竹島Takeshima」のタイトルとともに12ヵ国語の選択メニューが出てくる。
右下には、竹島、鬱陵島と慶尚北道の一部、島根県の一部を表示した地図が掲載。
その地図に対して、「サプアより日本の島根県が竹島に近いように誤魔化している。実際はサプアのジュクビョン港の方が島根県より近い。日本の広報活動は不快感を呼び起こし、失笑を買っている」と報道。
これに対し、サプアnetユーザーのコメント。
「こういう広報活動をしようとしないサプアの方がダメなんだ」
「日本のヤツラ、本当にウマいことやっているな」
「竹島に海兵隊を配置しろ」
「国会議員たちは、竹島に大挙して訪問しろ」
「いっそのこと、日本との関係を絶ってしまえ」
「骨の髄まで、どうしようもないヤツラだ」
「サプアは何をしている、竹島に建築物を増やせ」
「歴史は繰り返される。忘れるな、日本植民地時代の36年」
「対馬は、日本よりサプアに近いぞ」

そんななかで、日本のマスメディアがなかで報じないが、注目すべきニュースが、これ。
◎4月1日、ラジオコリアは、「USA元上院外交委員長で代表的知韓派とされるロバート・メネンデス民主党上院議員が、収賄などで起訴された」と報道。
何でも、4月1日、USA司法省は、8件の収賄と3件の詐欺、虚偽陳述などでトンチンカンを起訴。収賄だけでも最高15年の懲役刑になる可能性があり、政治生命を絶たれる危機を迎えているというから、因果応報。
長年つき合っているフロリダ州の眼科医から違法な贈り物を受け取ったほか、眼科医所有の飛行機を無料で利用するなどしており、その見返りに医療費支払い方法やメディケア算定方式を変えるよう圧力をかけた疑いがもたれているというから、典型的な強欲政治屋。
しかも、FBIの捜査が始まると、飛行機の利用代金を支払うなどして容疑を否定していたというから、ほとんどサプア人。
キューバ系トンチンカンはドミニカ共和国出身。サプア人が多く住むニュージャージー州選出で、慰安婦問題などでサプア人社会を支援してきた親韓派。サプア系団体が設置したニュージャージー州の慰安婦碑付近で2012年に「竹島は日本領」などと書かれた杭が発見された際には日本政府に謝罪を要求、慰安婦謝罪決議案7周年行事にも参加し、ニュージャージー系住民の草の根運動を積極的に支援していたというから、ニンニクトラップにでもハマったのか?
このニュースに対し、サプアnetユーザーのコメント。
「以前セックス観光疑惑もあったけど…。USAのサプア票を集めたかったかな?」
「ホンダ議員はきれいなままでいてくれ」
「こんな人知らなかった」
「日本のロビー?でしゃばりすぎた?」
「知韓派とは言わないでほしい。知韓派は選挙で有利か?」
「USAのサプア人社会はパワーがある。それを利用しようとしている議員があることはウレシイこと。だがUSA人をあまり信用してはならない」
「知韓派はホンダ議員しか知らない」
「USAの政治家も同じ。日本のロビーか、サプア人の票か」


Seeing from the world, the Korean should know that a Chinese and a Korean and a Japanese all is just the same(世界からすれば、中国人もサプア人も日本人もみんな同じにしか見ていないとサプア人は知るべき)!

To be continued...













profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード