Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-35 安穏火、消せよ!?-105

Though Canada is a good country, agaist their will such a Chinese and Korean emigrants overflow, and it may be in the considerably worthless country(カナダはいい国なのに、意思に反し中国人や韓国人の変な移民が溢れてきて、かなりつまらない国になってしまうのかも)!

カナダ西部ブリティッシュコロンビア州バーナビー市に、サプアの姉妹都市や現地のサプア系カナダ人らが慰安婦像の設置を提案していた問題で、4月15日、バーナビー市のデレク・コーリガン市長が、「像設置の判断を当面保留する決断をした。サプア側提案を検討する初期段階で、情報収集したり、住民らの意見を聞いたりした結果、地元の日系カナダ人社会などにおいて懸念が生じる可能性があることに気づいた。現状のままでは設置計画を進めない。日系とサプア系の双方が納得する提案がなされれば、そのとき検討する」と表明。
日系住民側は、直筆反対署名を少なくとも500人分以上集め市に提出。
netで1万3千人分以上の反対署名。
そして、バーナビー市や公園管理当局に現地の日系カナダ人らが反対理由を直接説明。
それから、日系USA人らも反対の手紙を送付。
それはそうである。
故郷は遠くにありて想うものとばかりに、祖国を逃げ出せた安堵から余裕でサプア民族礼賛を展開するサプア人らしいカナダ系サプア人の提案は、バンクーバー市との境にある森林公園「セントラルパーク」内にある朝鮮戦争戦没者記念像の近くに慰安婦像を設置するというもの。この2月には除幕式を行い姉妹都市華城市市長も参加する計画だったというから、懲りないヒトびと。
問題は、その碑文に「サプアの女性が日本軍に強制連行され、性奴隷にされた」などとまた虚偽を記そうとしたこと。
ともあれ、これでカナダで初めて慰安婦像設置は一時頓挫。
この後の日本政府のフォローがメチャクチャ重要なのでは?
あの執拗なジコチュウサプア人が諦めるワケもないのだから、朝鮮戦争でのサプア軍の慰安婦部隊は何だったの? 在韓USA軍基地村のUSA軍慰安婦はどうしたの? ベトナム戦争でのサプア軍の強姦や虐殺行為についてどう考えているの?と、手を休めてはいけないと思うが、どうだろう?
東仙坊、個人的には、過去の話などリアリティがないから、今、世界一の「売春婦輸出国」サプアの実態を淡々と紹介し、こんな国の女性を強制的連行までして慰安婦にする必要があったと本当に思う?と問いかけるべきだと思っているが…。
実際、4月20日、コリアタイムスは、「2008年からビザ免除になっているUSAのCBD(USA税関・国境取締局)が、空港でサプア女性に対する入国審査を強化している。とりわけ、ロサンゼルス、シアトル、サンフランシスコ、ラスベガス、ハワイなど西部の空港から入国するサプア人の20~30代女性が疑われ、2次審査に引っかかっている」と報道。
それはそうである。
USA国内での国別売春婦の割合で、2位タイ11.7%、3位ペルー10を大きく引き離し、サプア人売春婦が23.5%とブッチギリの1位。
しかも、そのために、カナダやメキシコ経由でUSAに密入国するサプア人売春婦が急増していて、実態はどのくらいいるかわからないほどとか。
なかでも、ロサンゼルス警察当局によると、「毎月逮捕される70~80人の売春婦のうち、9割がサプア人」で、2004年~2006年でだけでも8000人以上が逮捕しているというから、ハンパじゃない。
その2006年だって、コネチカット州ウォーターバリーでサプア人売春婦33人が逮捕され、 ロサンゼルスとサンフランシスコでサプア人売春婦など計192人が逮捕されているというのでは?
とにかく、2007年でのサプアの風俗産業の経済規模はおよそ14兆952億ウォンで、2007年国家予算239兆ウォン(約16兆円)の約6%。
サプア全土の風俗店4万6247ヵ所で、働く女性は26万9707人と公表していたが、2012年には189万人というのでは?
どうあれ、2010年確認されているだけで外国で売春するサプア人女性は、全世界で約10万人。
日本約5万人、オーストラリア約2500人、グアム約250人。
えっ、USA全体では何人か?って?
不法滞在者や不法入国者が多くて判然としないだけ。
とにかく、サプアのサプア型性産業と性売買文化は国際的に広がっているということ。
中国の青島にはサプア人が12万人しかいないのに、売春を行うサプア式風俗店が100店余り密集。
フィリピンではマニラだけで、サプア式の風俗店が約100店。
サプア人観光客の多いタイでは、現地サプア人向けの情報誌に広告を出すサプア式の風俗店が30店。
インドネシアでも2万7000人あまりのサプア人が集まるジャカルタでサプア式風俗店100店。
ロシアやウズベキスタンなどでにも、サプア式風俗店が多数。
それはカナダも同じ。
2011年バンクーバーのあるnetにはサプア人女性を「商品」とする売春広告が1日平均10件以上。
また、2011年カナダの売春宿で警察に身柄を拘束されたサプア人売春婦ども、「短時間でたくさん稼げると聞いて、ついきてしまった」とか「ヤミ金からの借金を返すためやむなく出国した」とか見苦しい言い訳。
ちなみに、この売春宿経営、サプア人売春婦どもに「1ヵ月に2000万ウォン(約137万円)稼げる」とうそぶいていたとか。
どうだろう?
とにもかくにも、こんなサプアに慰安婦問題をギャーギャー言われる矛盾を世界にどんどん発信すべきなのでは?
ところで、東仙坊、このところ糾弾してきたサプアのトンチンカン首相、李完九がやっと辞意を表明した。
2月17日に正式就任したばかりだから、たったの2ヵ月間強の首相生活。
普通のサプア人には朗報でも、コヤツを選んだお嬢さん大統領は、ただただ真っ青。
それでも、「とても残念だ。検察は捜査を確実に行い、すべての疑惑が明白になることを望む」とお嬢さん大統領らしく他人事で、4月27日に帰国した後に正式に辞任を認めると言っているというから、呆れる国。
それまでは、サプアには誰も国の最高責任者がいない状態というのである。
そんななかで、4月20日、日米韓防衛局長級協議で、頭の腐ったサプア国防省報道官が「サプアの安全保障を巡る利害に影響が及ぶ事案に対して日本は事前の協議が必要だ」と発言。
菅義偉官房長官をして、「集団的自衛権を巡るやりとりについて、個別の問題については答えを控えたいが、サプア側が何を意図しているのかわからない」」と応えるしかない始末。
それはそうだと思わないか?
集団的自衛権が、国際法上、武力攻撃を受けた国の要請がなければ発動できないことは自明の理。
韓国が攻撃を受け、韓国に駐留するUSA軍を守るために、韓国政府の同意が必要となることぐらい百も承知。
しかし、それがなぜかUSA軍だけが攻撃を受けた場合は、話は別。
それでも、ウダウダ文句を言うなら、安心しろ、我が日本はサプアを助けようとはしないから…せいぜいその中国よりも張り子の虎の軍備で、ガンバんな!
とついつい言いたくなるのは、東仙坊だけではあるまい。
◎3月28日、サプア・コナスネットは、「日本の空母3番艦就役の意味」とのタイトルで「日本の空母戦闘団が竹島を武力で奪取しにきたら、サプアになすすべはない」と報道。
「いずも」が護衛艦としては最大で大型ヘリ14機を搭載、乗組員500人のほか、最大で450人の宿泊が可能。
日本は3万8300トン空母の建造に入ったとも。
垂直離着陸型のF-35Bステルス戦闘機の搭載が可能、日本が過去に空母を運用した実績があることなどから、「いずも」は事実上の空母。
空母は通常の護衛艦に比べより強力な攻撃性。
日本の空母戦闘団が竹島近海にくれば、朝鮮半島全域が艦載機の作戦範囲となり、制空権も奪われるためにサプアはなすすべがない状況に陥るとも。
サプア政府は1日も早く空母を保有するという政策を策定すべきだ。導入に当たって、周辺国の脅威に対応可能な最小レベルとして4万トン級の原子力空母が望ましい。
ただ、空母の建造や艦載機の確保、要員の訓練などに10年程度かかる。
緊急時に備えるために、まず既存の独島級大型揚陸艦を空母に改造すべし。
これに対し、サプアnetユーザーのコメント。
「独島艦にはなぜヘリを搭載しないの?」
「ヘリが搭載できる空母が至急に必要。イージス艦より重要」
「中国も日本も持っている。サプアにとって危険すぎる」
「サプアには不可能だろうか」
「今から作り始めても10年くらいはかかるから、早く始めてほしい」
「竹島はサプアの領土。これからの運命は?」
「日本はいずもが就役したというのに、サプア海軍は不祥事にセクハラ」

◎3月28日、KBSは、「昨年8月に進水したサプア次期護衛艦江原で、設計と異なる施工のために故障が発生、試運転が中断」と報道。
「江原」はFFX・2300トン級の最新鋭戦闘艦で、先月から試運転に入ったところ、イカリをつなぐ鎖がゆるんでソナーの保護カバーを破損する事故が発生、試運転が中断。
事故の原因は、設計では巻いた鎖を2本のピンで固定することになっていたが、ピンが1本しか設置されていなかったためとか。
設計違反はこれだけにとどまらず、管内の配管のほとんどが、最新の接続技術を使うとしていた設計とは異なり、従来の溶接方法で施工。従来の方法は最新技術に比べ、サビなどが発生しやすく、品質のバラつきも多くなるというとか。
こうした事態にもかかわらず、サプア防衛事業庁はこの設計違反を摘発しておらず、国会議員からは「防衛産業不正が相次ぐ中でこのような問題が発生したということは、構造的に問題があるとしか思えない。全面的な検査が必要だ」との声も出ているとか。
造船メーカーは現在配管を設計通りに変更しているものの、10月に予定されていた引き渡しが遅れる可能性が高く、海上戦力の空白が懸念されているというとも。
このニュースに対し、サプアnetユーザーのコメント。
「カネはどこに消えた?」
「防衛産業の不正がこんなに大きなものだったとは・・・」
「これは氷山の一角。軍艦だけではない」
「日本の海上自衛隊を見習え。この国に希望はあるか、心配だ」
「普通に動く船が一隻くらいあるか?」
「納税の問題ではない。上が腐っている。この泥棒!」
「日本は空母級護衛艦いずもを配置したというのに。最先端装備で戦闘力は最強らしい。それにいずものような護衛艦をまた作るんだって」
「日本はしっかりといずもを作っているのに、サプアは軍艦も設計通りに作れないのか? きちんと摘発し、厳しく処罰しろ!」
「サプアの国民であることが恥ずかしい」
「こんなもので北韓と戦おうとしていたのか?」
「この国の海軍として、ただ恥ずかしい」
「サプアは不正大国」
「外国から買った方がいい」
「戦争が起きたら、すぐに逃げる。愛国心が出てくるはずがない」

「軍人の命がかかっているのに、なぜこんなことを? 政府の役割って何?」

◎3月19日、サプア・ニューシスは、「日本が独自技術で開発している第5世代ステルス戦闘機F-3は、最終的に輸出を目的としているとした中国マスメディア報道」を伝えた。
中国共産党系環球時報は、「F-3には推力15トン級エンジンXF5が搭載され、エンジンの開発のためにF-3試作機であるATD-X(心神)が今年の夏から2016年末までの約1年半の間、試験飛行を行う」。
日本のIHI社と防衛省技術研究本部が共同で開発中のXF5エンジンの性能は、USAのF-22ラプターやロシアのステルス機・スホーイT-50 PAK FAのエンジンと比較しても遜色のないもの。
また、日本メディアの報道を引用して、「F-3の開発に成功し、今後、退役する航空自衛隊のF-2とほぼ同数の100機前後を自衛隊に納入した後は、国産ステルス機輸出のための礎石として期待している」
この報道に、サプアのnetユーザーのコメント。
「日本の空軍力、凄いことになるね」
「技術と技術者の重要性を理解している日本と、技術を重要視しないサプアは大違いだ」
「技術力の優れた日本とは違い、サプアは独自技術で戦闘機を造れない」
「サプアよりも優れた戦略だ。高価な武器輸入は高価な武器輸出に相当するという基本戦略にも、自国の国防力強化にも合致しており、武器開発の技術力も積み上げることができる。どうして私たちサプアは旧態依然として、井戸の中の蛙のように小さな世界で戦うことしかできないのだろう?」
「サプア人はこれまで何をしてきたんだ。国防予算を自分のポケットに入れるのに大忙しだ」
「サプアも第5世代の技術実験機に挑戦するべき」
「サプアはまずは複葉機の開発からだろう」
「日本のステルス機の価格がいくらになるのかが気になるね」
「我々には開発する技術がないから、F-3を買ってくればいい。日本はサプアに売ってくれるかな?」

◎3月24日、文化日報は、「日本の海上自衛隊の戦闘艦の中で最大規模となる軽空母級ヘリコプター搭載護衛艦『いずも』が実戦配備される」と報道。
「いずも」は、デッキの長さ248m、最大幅38m、排水量1万9500トンの大型艦。
これまでで最大だった護衛艦「ひゅうが」よりデッキの長さが51m長い。
海上自衛隊が保有する軽空母級ヘリコプター護衛艦は、「ひゅうが」、「いせ」に続き「いずも」で3艦目。
他の船への燃料補給も可能であり、有事の際には海上基地としての機能も有する。日本の防衛省は2016年に「いずも」級護衛艦を1隻追加就役させる予定。
中国との空母競争が過熱している。
これを受け、サプアのnetユーザーのコメント。
「サプアはただ指をくわえて見ているだけだ」
「私たちも弾道ミサイルを発射できる原子力潜水艦を配備しないとダメだ」
「日本の軍事大国化と中国膨張に対応することができる国力を可能な限り育てるのが最優先だ」
「日本は竹島を奪取した後、大陸へ進出することが目的だ」
「サプア国民は奴隷となって、日本、中国、ロシアに売り飛ばされる日が近づいている」
「政府はその国の国民の姿を映している。日本政府だけが悪質なんじゃなくて、日本国民が破廉恥なんだ」
「日本には自分たちの軍備を増強する権利がある」
「中国は戦争の準備中、北朝鮮は核開発、サプアもこれに対応するために軍事費を増強。そんな中で日本が軍備を増強するのが、果たして軍事大国化と言えるのか?」
「サプアの潜在的敵国として、日本を考慮しておかなければならない。まあ、相手にしてもらえないだろうけど…」

◎3月24日、東亜日報は、「日本の海上自衛隊の護衛艦『いずも』が3月25日に就役する」と報道。
「『いずも』を垂直離着陸戦闘機の搭載も可能で、事実上、空母の役割を果たせる。北東アジアの軍拡競争が過熱する懸念がある。『いずも』は全長248m、最大幅38m、基準排水量1万9500トン。従来の最大の護衛艦『ひゅうが』よりも、全長が51m長く、9機のヘリを搭載可能。手術室とともに35人収容可能な病室も完備。乗組員500人のほか、最大で450人が宿泊可能。他の船への燃料補給も可能。有事の際には海上基地として機能も発揮。
海上自衛隊が飛行甲板を備えた空母級護衛艦を就役させるのは「ひゅうが」「いせ」に続き3隻目。
来年には「いずも」級護衛艦がもう1隻就役する予定。
日本政府は離島防衛のための人員輸送や大規模災害時の被害者の救助などを念頭に置いて設計。
しかし、中国とサプアは、デッキを改造すればUSA海兵隊が保有する最新鋭ステルス戦闘機F-35の垂直離着陸型が搭載できる事実上空母の役割に注目。
ちなみに、その建造費は、約1200億円。
一方、中国は2012年9月に初の空母「遼寧」を就役(??)、現在も建造中。
「遼寧」は全長302mで殲-15戦闘機など60の航空機搭載(???)。
サプアは軽空母「独島」を保有(??)。独島は全長199m、幅31mで、6機のヘリコプター同時離発着可能(???)。
この報道に対し、サプアnetユーザーのコメント。
「中国と日本がまた戦ったら? 中国も昔とは違うだろうが、日本のサムライ魂の精神は、適当な中国精神より、先を行っている」
「日本と中国が国防力増加にカネを使っているのに、サプアの某大統領は川や資源外交などを口実に国防費を減らした」
「日本は嫌いだが、無視してはならない国家。我々が植民地支配されていたとき、日本は自力で航空機や軍艦を作って第二次世界大戦でUSAや中国と戦争をした。我々は日本についてあまりにもわかっていない」
「サプア軍は不正を行ない、自分の腹を満たした。おかげで、船は作りが悪い。なのに、日本は空母を作っている。軍の上層部は売国奴だと思わないか?」
「独島艦は、4つのエンジン中3つが故障し、事実上、金属クズの塊に過ぎないとの報道を見たことがある。我々はなぜ何をしても問題だらけだろうか?」
「サプアの主な敵は軍で不正を働かす上層部」
「四大川事業をしなければ、我々もああいう船を20隻は保有している」
「日本は第二次世界大戦のとき、USAより空母が1隻多かった。情報戦では負けたが。技術力はサプアは相手にならない」
「魚ロボットにお金を使いすぎた」
「独島艦にはヘリがないと聞いた。お金がないんだって」
「日本では何を作って不正がない。だから一つを作っても実用性があって、戦争で最高の性能を発揮する。サプアはどうだ? 独島艦? ただの鉄クズ。サプア軍の上層部が自衛隊の上層部に似ていたら、これほど不安な気持ちにはならなかっただろう」
「自称保守勢力は何をしている? 軍艦や戦闘機を増やすためにガンバれ」
「独島鑑さえあればな~。今、ソナー不正納入事件で改修中なんだよな」
「軍備品不正納入の関係者は軍法会議で極刑に」
「サプア軍は情けない」
「人気取りやビジネスに没頭する国会議員のおかげで、サプアの富国強兵は困難なものとなっている」
「F-35を載せると言えば、中国海軍は何も言えないだろう」
「日本は着実に海上戦力を増強している」
「言葉だけで竹島を守ると言うサプアよりも、行動で示す日本の方がカッコいい」
「戦力は、その国の経済力だ」
「日本は経済危機だって言ってたのに、どこからそんな金が出てくるんだ?」
「今はUSAという強力な警察国家があるから日本がいなくなってもやっていけるが、万一、USAまで倒れたら、サプアは再び500年前に逆戻りだ」


Though Korea is an incoherent armament like a crib nation, we Japan doesn't have to help them because they say that they don't need the help of Japan(パクリ国家らしくサプアはデタラメな軍備なのに日本の助けはいらないと言っているのだから、我々日本が助ける必要はない)!

To be continued...


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード