Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

真実イチロー イチローを村田修一にしたド素人監督!?

The manager without the humanity doesn't have culture about all(人間味のない監督には、すべてに関し教養がない)!

東仙坊、ここのところ、柄でもなくウキウキ。
天気が愚図ついても何のその…。
マーリンズのド素人監督が、子飼いのクリスチャン・イェリッチをなんとかしようと起用し続け、当たりまくっていたイチローを干し続け、すっかりその調子を狂わせておきながら、6月24日、いきなり我がイチローを7試合ぶりに2番でクリスチャン・イェリッチの代わりに起用。
えっ、思わず歓んだら、なんと相手のセントルイス・カージナルスの先発が左のジェイミー・ガルシア。
つまり、左に弱いクリスチャン・イェリッチを助けただけ。
案の定、左に強いイチローでも、初対決だけはダメ。
レフトのファインプレーにも遭って、4-0。
再び無意味な代打稼業で、10打席連続ノーヒット。
東仙坊、まるで巨人戦?と感じるほど、シラケ気味…。
そ、そ、そうしたら、まさに待てば海路の日和あり。
MLBのホームランと打点トップのジャンカルロ・スタントンが手の有鉤骨骨折で、4~6週間は出場不可能になったというから、可哀想にと言いつつ、ウヒヒ。
6月27日、7番ライトで早速先発。
しかも、相手の先発があの2年連続サイヤング賞受賞のクレイトン・カーショーで、ワクワク。
2回裏、3-1とリードした無死2塁、緩いショートライナーで残念。
5回裏、無死無走者、審判の悪意で三振、無念。
7回裏、無死1塁、三塁へ絶妙な送りバント。
そ、そ、そして、なんとロスアンジェルス・ドジャースに、3-2で奇跡の勝利で、6連敗を阻止。
これもジャンカルロ・スタントン離脱効果?
それはそうである。
打たないのにイチローに代わって出場を続けるクリスチャン・イェリッチが、どこかホッとしたのか、4-4の奇跡。
東仙坊、外野手3人での勝利のジャンプに、ただただ感涙。
これで、明日のマーリンズが初めて実行する「ジャパニーズ・ヘリテージ(日本の伝統)・デー」は大盛況間違いナシ。
何でも、マイアミ在日本総領事館までが関わった、伝統芸のショー、特別チケットに特製Tシャツつき、マイアミのファンが日本の文化と伝統に触れるイベントだとか。
これもそれも、イチローがいるおかげ。
ところで、フロリダ州内では、2008年以降の5年間で在留邦人は41%増、日本人観光客は1.5倍増。
それだけじゃない。
日本は、フロリダ州の貿易相手国5位。
ブラジル、中国、コロンビア、チリに次いで貿易が活発で、輸入相手国は中国に次いで日本が2位とも。
日本に進出しているフロリダ企業には、ハードロックカフェ、フーターズ、バーガーキングなどの外食チェーン店があるとか。
ともかく、東仙坊、生きがいの復活に、独りバンザイ。
同時観戦のオーストラリアになでしこが勝ったから、さらにバン、バンザイ。
どうあれ、しばらく先発が続くのも、これもそれも、チームメイトが全員日本語の「オールスターでスタントンとゴードンに投票を!」というTシャツを着ているのに、1人だけ英語の「Vote for me(背中には、「Vote for S&G」)」のTシャツの効果かも?
さて、イチローも関わる例の前代未聞のスキャンダルに大きな進展があった。
昨年6月、ヒューストン・アストロズから、シーズン前にヤンキースからイチローのトレードを打診されていた情報などが漏れた、あれ。
球団独自に開発したデータベース「グラウンド・コントロール」が何者かにハッキングされ、マル秘文書が「Anonbin」というデータシェアサイト上で公開されたというもの。
その文書の内容は、ボルチモア・オリオールズへ移籍したピッチャーのバド・ノリスについての交渉がメインの22球団とやりとりしたトレード交渉。
「7/24/2013 JL(アストロズGMジェフ・ルノー)がBC(レッドソックスGMベン・チェリントン)に、現時点でノリス獲得の会話に入りたいなら、ボガーツ、ウェブスター、ブラッドリー、チェッキーニのいずれかが含まれないと厳しいと伝えた」
「7/24/2013 BOS(ボストン)はライアン・ラバンウェイかデビン・マレロならノリスと交換すると言ってきた。だが、こちらはノー」
「7/26/2013 DD(オリオールズGMダン・デュケット)がノリスのトレードはバンディなしでできるか確認をしてきた。JLは難しいと言ったが、バンディをくれるならノリスに誰かを付け加えてもいいと伝えた」
「7/28/2013 NH(パイレーツGMニール・ハンティントン)がノリスのトレード条件としてヘレディア+ドラフト指名権を提案。JLの返事はノー」
「7/29/2013 SF(ジャイアンツ)がまだノリス獲得に興味あり。JLは、本気で獲得したいなら、ブラックバーンとメヒアの両者が含まれることが条件と伝えた」
すべてがこんな感じとか。
イチローのは、これ。
「3/18/2014 ビリー・エップラー(ヤンキースGM補佐)がDS(アストロズGM補佐デービッド・スターンズ)に、まだイチローのトレードを画策していると言ってきた。ヤンキースが年俸650万ドルのうち450万ドルを負担して200万ドルなら喜んで出すそうだ」
アストロズのジェフ・ルノーGM(47歳)は、「今回の一件は、現代を象徴した出来事だ。合法であれ非合法であれ、情報を盗み、集めようとする。もちろん、今回の件は違法だ。我々の所有するデータベースに、外部の人間が違法にアクセスしたことは非常に遺憾なこと。リークされた情報の一部は正しくない。何が正しくて、何が間違っているのか、その詳細は明かせない。だが、リークされた経緯を調査し、犯人を突き止めたい。FBI、MLBセキュリティの協力を得て、現在犯人を調査しているところだ」と赤鬼状態。
それはそうである。
彼は、コンピュータやデータ管理に長けていて、「グラウンド・コントロール」は自らがオーナーのジム・クレインにプレゼンした肝いり事業の一つで、自分で作成し自分で管理していたというのだから。
そのうえで、「こんなことは起こるべきことではない。データベースのセキュリティをアップデートするため、あらゆる手を尽くした。だが、どのシステムでも、100%安全を保証できるものはないと思う。今後もセキュリティ管理に最善を尽くし、野球界のためにも守るべき情報を守れるように最善を尽くす」と言いつつ、一応迷惑をかけた選手や球団には謝罪したとか。
そのスキャンダルが、驚愕の結末を迎えそうだというから、さらにビックリ仰天。
ヒューストン・アストロズは、2011年から2013年までは3年連続で100敗を喫した弱小球団。
今シーズンは狂い咲きしたかのようにAL西地区で現在トップを走ってはいるが、なぜそんな球団の情報をハッキングしたのか?ということが、ミステリーと噂されていたはず。
そ、そ、そうしたら、11度のワールドシリーズ制覇をしている名門球団セントルイス・カージナルス関係者がホシだという証拠をFBIが見つけたというから、ただただ絶句。
それはそうだと思わないか?
2000年以降9度NLチャンピオンシップに出場、今シーズンも現在30球団で最高勝率。
USA中が、なぜ、なぜ、なぜ?と大騒ぎになるのも、当然では?
確かに、2012年までは同じNL中地区の球団同士だったものの、今ではヒューストン・アストロズがアリーグ西地区に移動したために戦うことさえ稀なのだから…。
そうしたら、見えてきた犯行理由に、唖然呆然。
すべては、そのアストロズのジェフ・ルノーGMに対する、個人的な恨み、彼の仕事をメチャクチャにしてやりたいと考えた執念深いカージナルスのフロントオフィス従業員によって実行されたというのである。
そもそも、彼は2011年まではカージナルスに在籍し、現在の主力となっている選手の多くをドラフトで獲得しただけでなく、「レッドバード」と呼ばれるスカウティングレポートといった野球に関連する全ての運営情報を入れたコンピューターシステムを作成し、多くの功績を残した人間。
そうした彼のの卓越した手腕を羨み、妬み、それでいてアストロズへ移籍したことを恨んだためだというから、開いた口が塞がらない。
ただし、彼にも明白な落ち度はある。
コンピュータやデータ管理に長けているくせに、「グラウンドコントロール」という「レッドバード」と酷似したシステムを作成、運用する際に、カージナルス時代に使用していたパスワードをそのまま使用していたというから、
どうあれ、プロスポーツチームが他チームのコンピューターにハッキングをかけ情報を盗んだのは、野球に限らず、USAのプロスポーツ全体でも初の事件だというが、それも怪しいのでは?
USAも、中国同様、醜悪な国だと思うが…。
ところで、そのハッキングをしたカージナルスのフロントオフィス従業員って、もしかしてサプア系?と思うのは、東仙坊だけではあるまい。
さて、その「ジャパニーズ・ヘリテージ・デー」にまた7番ライトで先発したイチロー。
ドジャースの先発は2009年のサイ・ヤング賞受賞のザック・グリンキー。
6-3のカモ。
第1打席、無死無走者、クソボールを空振り三振。
第2打席、1死無走者、1-0から、高めのボールを一塁真正面のゴロ。
第3打席、2死2塁、3-1からクソボールを緩いレフトライナー。
どうあれ、これで9試合連続無安打…。
ああ、調子のいい時に使われないとこうなるのも当たり前。
どちらにしても、どこかの日本の監督じゃあるまいし、マーリンズのド素人監督、もう少し人間を観察する目を持ち、選手との人間味のある接し方をしないと、チームに阿部慎之助や村田修一や長野久義のような選手だらけになるのでは?
大田泰示みたいな箸にも棒にもかからない選手ばかりをエコヒイキしていると、チームがグジャグジャになるのは極めて必然。
自分のコトを棚に上げたオンナの腐ったヤツが、一体どんな顔して「男が出てきて欲しい」だと言えるのか、えっ、ダン・ジェニングス監督(???)!!!
ともあれ、イチロー、早く調子を戻し、カンサスシティかミネソタへ、あるいはそれはないと思っているがロビンソン・カノーがいるシアトルへ行け!

It must be natural for anyone to lose a motivation and concentration when the condition is good don't appoint it(調子のいいときに起用してくれないと、誰だってやる気と集中力がなくなるのは当たり前)!
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード