Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-149 「シンドラーのマスト」で「シンドラーのラスト」!?

If a company with security as selling ignores security, what is not trusted must be extremely natural(安全を売りにする会社が安全をないがしろにすれば、信用されないのは極めて当然)!

ボタンを押して待っている…。
すると、おもむろにドアの扉が開く。
そこに倒れてる人がいる。
どうしたんだろう?
近づいてそっとノドの横のあたりに手を当てる。
あっ、シンドラー…。
東仙坊、4月5日、シンドラーエレベータが、保守・修理などサービス事業を日本オーチス・エレベータに譲渡すると発表し、日本から完全撤退するとの報道に、これこそが、「シンドラーのリスト」ならぬ「シンドラーのラスト」と企業の栄枯盛衰を実感。
それはそうだと思わないか?
シンドラーグループの世界シェアは、エレベーターで2位、エスカレーターでは1位。
ようは、一度汚れた暖簾は何の役にも立たないということ。
何しろ、2006年、東京都港区での死亡事故後受注が急減し、2007年日本での新規販売をストップしていたほど。
さらに、昨年、保守・点検を担当していた男性社員が、東京都や千葉県の都市再生機構住宅で故意にエレベーターを止め、利用者を閉じ込める事件を起こし決定的になったはず。
もっとも、この会社、1985年、スイスに本社のあるシンドラーホールディングの傘下に入り、1991年、シンドラーエレベータに商号変更された日本エレベーター工業株式会社がベース。
そのせいか、ぬるま湯体質は骨の髄まで…。
サービス事業と約390人いる従業員のほぼ全員は、シンドラーと日本オーチスが設立する新会社に移管されるとか。
つまり、落ちぶれても世界のシンドラー、事業は辞めるものの、日本法人は存続させ、訴訟などに対応するというから、さすが。
ともあれ、東仙坊、この事件を起こしたシンドラーの社員に注目。
なぜなら、コヤツに我が日本社会のモラル完全崩壊、タガの緩みの現状の集大成を見るからに他ならない。
それはそうである。
コヤツは、日常生活における一般の人々の保守・点検を生業にしていたはず。
すなわち、安全維持のプロフェッショナルのエンジニア。
実際、東京都板橋区に住む、不届き千万なコヤツ、岩本雄大(36歳)なるアンポンタン。
2月25日、監禁や威力業務妨害の罪に問われた東京地裁での判決公判で、懲役2年執行猶予4年(求刑懲役2年)の判決を言い渡されているとか。
何でも、石井俊和裁判長、「保守員の専門知識と技術を悪用した犯行だ」と述べ、「自分を降格させた会社への腹いせが動機について、自らの勤務態度が招いた結果で、同情できない」と批判したとか。
そう、このアンポンタン、2013年7月支店長に昇格したものの、昨年6月15日付で平社員に降格となり、会社とトラブルになっていたとか。
そこで、このとんでもないアンポンタン、会社への腹いせに、昨年6月28日~8月1日の間、会社のエレベータを敷設していたURマンション計5ヵ所で、7回にわたり、保守点検用のキーでエレベータ乗り場にある扉を開け、トラブル時に作動する安全装置を意図的に作動させるなどの手口で、最長約45分間にわたってエレベーターを停止させていたというから、言語道断。
当然のごとく、狭いエアコンのないエレベータに閉じ込められた無関係のマンション住民にとっては、テロのようなもの。
なかには、閉じ込められて気分が悪くなり、病院に搬送された住民もいたというから、何をかいわんや。
そんな中で、ジコチュウ極まりないアンポンタンは、アンポンタンらしいヘマを犯す。
昨年8月2日、茨城県内のホテルで、アンポンタン自身が「エレベーターに閉じ込められた」と通報。
しかし、自力で脱出しその場から逃亡。
その際、安全装置を作動させた際に内側から自力で扉を開けるには専門的な操作が必要なことなどが判明し、会社が調査したところアンポンタンによる犯行が発覚したというから、おバカ。
もちろん、昨年8月5日付でアンポンタンは懲戒解雇。
どうだろう?
この会社の根幹的な最大の欠陥は、このアンポンタンを採用したこと自体、そして、支社長にまで昇進させた体質そのものにあるのでは?
どちらにしても、昨年夏だけでも、他にもいろいろな不審な事故(?)がシンドラーのエレベータで発生しているのは、なぜ?
8月14日、熊本県芦北町の県芦北総合庁舎で、65歳清掃作業員女性が乗ったエレベータが急降下し首に軽傷を負ったうえ、約30分間閉じ込められた事故(?)。 
昨年8月27日、名古屋市富田図書館で、小5少女2人が約40分間閉じ込められた事故(?)。
さらに、2012年10月31日、「アパホテル金沢駅前」の従業員用エレベーターに乗ろうとした63歳パート従業員女性が扉が開いたまま上昇したカゴの床と扉上部の枠の間に挟まれて死亡する事故(?)も起きているのでは?
つまり、シンドラーは安全無視で、事故は「シンドラーのマスト」ということなのでは?
それゆえ、民進党と同じで、名前を変えても本質は何も変わらないのでは?

Even if terrorism is caused to general inhabitants for the revenge to the company, I am speechless with the tepid water constitution that a stay of execution points out of Japan(会社への腹いせに一般住民にテロを起こしても、執行猶予がつく日本のぬるま湯体質には、開いた口が塞がらない)!











profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード