Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-35 安穏火、消せよ!?-191

The Korean wanting to become a Japanese seriously should live only in a common name(日本人に本気でなりたいサプア人は、通名だけで生活すべき)!

東仙坊、もう何度書き込んだかわからないが、このサプアについて言及しサプアと決別すべきと声高に叫び続けている理由は、たった一つ。
我が愛する日本がこれほどのモラル完全喪失社会になり下がり、卑怯で卑劣な蛮行が止まないのはなぜ?と追及していて、行き着いた結論が、それ。
いつのまにか我が国に侵食してしまったサプア人たちのDNA的問題…。
9月8日午後3時15分ごろ、京都市左京区岩倉幡枝町の民家を住所とする女性が京都市中京区内のコインパーキングの代金を約1週間分滞納したために、30代駐車場管理業者男性が料金約3万円を請求しようとその自宅を訪問。
いくら呼び鈴を押しても応答がないだけでなく、ハエがたくさん落ちていることを不審に思い、110番通報。
京都府警下鴨署員が、その摩訶不思議なテイストの自宅に駆けつけると、1階浴室前の廊下で下着姿であお向けに倒れタオルがかけられ上半身が白骨化した女性の遺体を発見。
そして、リビングの床に横向きに置かれていたレジャーシートに覆われたしっかりと閉じられてはいなかったスーツケースの中から、男性の遺体を発見。
側頭部に鈍器による強い衝撃でできたとみられる陥没骨折の痕がある殺害されていた女性は、その家に住む60歳女性。
同じく頭部と顔に鈍器による強い衝撃でできたとみられる陥没骨折の痕がある殺害されていた男性は、姓の異なる内縁の夫55歳。
それでも、その家はちゃんと2人の共同名義。
ともあれ、玄関や窓は施錠され、玄関先の床や壁に小さな血痕が複数点在。
ただし、室内にあった高級バッグなどは手つかずだったとか。
現場は、市営地下鉄烏丸線の国際会館駅の西約1.2㎞の住宅街。
すると、9月12日、死体遺棄で逮捕されたのは、その女性の息子で同じ姓で30歳のオトコ。
しかも、住所不定(?)、無職というから、今や定番の尊属殺人。
すでに、「警察に届け出をせず遺体を隠した。また、2人を殺害もした。1人でやった。まだ今は動機を言えない」と供述しているというから、本ボシに間違いナシ。
何でも、そのクソッタレ、2013年夏ごろに居酒屋を開店したものの、1年以上経営したが閉店。
今年6月末ごろ、店の内装を解体。
そして、土木作業員をしていたとも。
ところで、この事件のポイントは、殺された男性が2000年1月からそこに住んでいて、クソッタレは2013年12月に一度そこで住民登録していること。
そして、クソッタレの中学校の同級生が、「母親に逆らえないような感じで、何も言えない様子だった」と証言していること。
それから、斉藤裕と名乗っているも、本名はサプア籍の崔裕(Sai・Hiroki)だったということ。
そう、おそらく母親もサプア籍で、なぜか日本の学校(?)に通いながらも国籍を替えなかったということ。
では、なぜ通名まで持ちながら日本国籍を取得しなかったのか?
サプアをまだ愛していていつか戻るつもりだったのか?
本当は日本が嫌いだったのか?
それとも、そうできない理由があったのか?
東仙坊、日本を心から愛し日本人になりたいと本気で考えた人は、どこからきた人でも日本人と思っているのだが…。
そこで、気になることが、たった1つ。
法務省入国管理局が、昨年の不法残留者数が60007人だったと発表していること。
前年に比べ1.6%増え、22年ぶりに増加に転じているということ。
しかも、サプアが最も多く13634人もいるということ。
メチャクチャオカシな話だと思わないか?
これだけ、反日に没頭しながら、そして、日本の嫌韓が大きく取り上げられているのに、何しにきているの?と訊きたくならないか?
スパイ天国日本だから、内側から日本の足を引っ張ろうというの?
本当はアナタたちがワタシたちを嫌いでも、ワタシたちはアナタが好きと伝えるため?
やはり、自分たちになぜか甘い日本に行けばラクして生きられると考えているからなのでは?
ちなみに、2位中国8647人、3位タイ5277人。
一方、昨年1年間の日本への入国拒否者数は3580人で前年比25.2%増加。
国・地域別でみると、タイが前年比112.5%増の1039人と最多でも、2位がサプアで622人もいること。
これって、テロリストか犯罪者ということなのでは?
どうあれ、すでに指摘してきたが、我が国にも、すぐにEUのようにサプア人難民問題が起きるのでは?
さて、本題に戻る。
今や中国の単なる手先でしかないサプア、自分たちが提案した中韓反日共闘を鎮静化させるご様子は一切ナシ。
それどころか、今まで以上に、先鋭化させるご様子。
完全に狂気の世界に入ったサプア政府、日本の植民地時代にサプア人労働者が徴用されたことを記録した資料をユネスコの世界記憶遺産に登録申請する方針だとか。
何しろ、2016年3月にユネスコに申請、2017年の登録を目指すというのだから、断じて見逃してはいけないのでは?
資料の登録の働きかけを通し、徴用の強制性を世界にアピールしつつ、強制労働でないと主張する日本の歴史歪曲に対する積極的な牽制措置だというのだが、ヘソで茶を沸かしてしまう言いがかりでは?
事実は、貧しくて貧しくてどうしようもなかったサプア人が、渡りに船とばかりに働かせてくれ、働かせてくれと懇願してきただけでは?
全く慰安婦たちと同じなのでは?
百歩譲って、仮にもしそうだったとしたら、なぜ暴動を起こしたり、大声を上げてデモをしたり、ストをしたりしなかったの?
アナタ方の十八番なのでは?
第一、日韓両国は、1965年に締結された日韓基本条約の付随協約により、当時のサプアの国家予算の2倍強の「協力金(日韓は戦争しておらず賠償義務がないため賠償金とは呼ばないのだとか)」を日本がサプアに支払うことで、いかなる請求権問題も完全かつ最終的に解決されたことを確認し合って、過去は清算されているのでは?
もっと厳密に言うと、日韓基本条約の交渉時に、日本政府は未払い賃金等の個人債権は直接個人に対して保証すると提案しましたのに、それを断ったのはサプア側なのでは?
とにかく、日韓基本条約締結後の個人補償義務は、サプア政府にあるのでは?
それだけじゃない。
サプアは朝鮮半島を代表する国家としてキチガイの北の分も受け取っているのでは?
それを一銭も払っていないのは誰?
その意味で、万一、イヤ兆一、イヤイヤ無限大一、日朝国交が開始された時点で、キチガイの北が協力金の支払いを要求してきたら、我々日本は、サプアに請求してくださいとキチガイの北に言えばいいだけ。
あんまりグダグダ言っていると、そのコトをキチガイの北に教えるけどイイのかな?
本当にデタラメな国なのでは?
まあ、そのぐらい日本の植民地支配(?)が悔しくて何もかもを日本のせいにしたいのかもしれないが、すべては自分たちの怠惰といい加減さに起因しているのでは?
そもそも、アナタたちの得意な犯罪にだって時効があるように、もし我々が同じように気が狂ってサプアを植民地支配(?)したとしても、永久的に日本に責任追及する権利など、アナタ方にはないのでは?
まあ、東仙坊、個人的に言わせてもらえば、あの時代のサプアに期待した我が国政府は気が狂っていたと言わざるを得ないが…。
これほどまでプラダクティブではない国民も他にいなかったのでは?
それでいて、他律的で何でも人のせいにする恥知らずで、ただただ女々しく執拗で卑屈な国民がストイックになるとどこを見て思ったのか?
本当に開いた口が塞がらないと思わないか?
実は、このサプア政府の陰湿で狡猾なユネスコの世界記憶遺産に登録申請の前、興味深い判決がサプアであった。
9月10日、ソウル中央地方裁判所は、日帝強占期強制動員被害者遺族3人が、1965年の日韓請求権協定当時に日本から受け取った資金を返してほしい、1人あたり1億ウォン(約1011万円)の損害賠償を支給せよと国を相手取り起こして訴訟を、「国が2度にわたって補償法を制定して被害者に慰労金などを与え、日韓請求権協定で受け取った資金を他の産業に使ったことも法律に沿うもので違法行為とは見ることはできない」と棄却したというから、ただただ唖然呆然。
どうだろう?
それでよくまあいえると思わないか?
サプア政府も、サプア国民も、本当にいい加減なのでは?
そ、そ、それで、東仙坊、思わず「エーッ! そんなこと誰かもっと早く教えてよ!!」と叫びつつ、目からウロコが落ちた話がある。
それは、我が国の日本国憲法は前文が、「……平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、我らの安全と生存を保持しようと決意した…」と自国の命運を他国に委ねるメチャクチャ国と言っているのと同じくらいにデタラメなサプアの憲法…。
な、な、なんとその前文で、「悠久の歴史と伝統に輝く私たちサプア国民は己未三一運動でサプア国を建立し…檀紀4281年7月12日に憲法を制定する」と堂々とのたまわっているというから、……。
どういうことかと言うと、1919年3月1日、日韓併合時代の朝鮮半島で、33名の宗教家が独立宣言書を作成し、それに共鳴した多数の民衆がデモを起こしたことがあり、その反日運動(?)は約2ヵ月で収束してしまって大して逮捕者も出なかったが、その宣言書を読み上げたらアラジンの魔法のランプがごとくサプア臨時政府が成立。
その後、サプア臨時政府は、上海、重慶と場所を移しながら光復軍(?)を創設し、それをもって連合国の一員として日本と戦い(?)、最終的に日本に勝利したことにより(?)、自力で独立を勝ち取ったということになっているとサプア臨時政府憲法で謳っているというから、目が点…。
つ、つ、つまり、国際社会が認めている1948年8月15日初代大統領李承晩が行った独立宣言まで無視して、自国の建立の歴史を憲法で捏造しているというのである。
いくら政権の正統性が国を統治する根拠のコトで国家設立のプロセスにそのモノゴトの源があるとしても、日清戦争で日本が勝利したことで清の属国から解放され、日本とともに世界と戦いながら、日本と戦わないのに光復軍(?)で日本に勝利したと日本人暗殺者を英雄に祭り上げなければならないとは、ハナからメチャクチャ。
とにかく、日韓併合時代のおかげで近代化し、圧政に苦しんでいた民衆の生活が向上し、民衆が暮らしやすい世の中になったことやサプア建国後には国民の生活レベルが日韓併合時代より下がってしまったことを粉飾するために日本を悪者にする反日教育に明け暮れ、そのウソがバレないように憲法まで粉飾するというのだから、こりゃダメだと思わないか?
実際、そのために、1948年サプア憲法制定からすでに9回も改憲されているとか。
その意味で、歴史的真実でしかない日韓併合時代を全否定しなければ国が成り立たないとは、そんな国が滅亡するのも自明の理。
それだから、近代法の常識である「法の不遡及の原則」を捻じ曲げてまで、日韓併合時代に建設された建造物を日本が建てたという理由だけで取り壊したり、日本に協力した(?)親日リストに載せ子孫の財産を没収したりしてまで、過去を消し去ろうとしているのでは?
正直、そのデタラメサプア憲法にビックリ仰天させられながら、東仙坊、なぜそのなりふり構わぬウソ八百を今まで容認してきたのか? 親韓派の日本の政治屋ども、官僚ども、マスメディアたち、エセ学者ども、人権派弁護士ども、胡散臭い市民活動家ども…内にいる売国奴どもに地獄に堕ちろ!と一言。
どちらにしても、憲法まで自分たちの保身のためにウソだらけ国となぜつき合う必要があるの?

The Korean should not live in Japan if worried about Korean DNA(サプアのDNAが気になるのなら、サプア人は日本で生活すべきではない)!

To be continued...











profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード