Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?


Whether it is written in our textbook or not, the crow 's selfishness. Why does our government persevere in Korea, which is getting into trouble every time(我が国の教科書に何が書かれていようとカラスの勝手。それにいちいち難癖をつけてくるサプアに、我が政府はなぜ忍耐をするのか)?

普通の国家たるものが、断固容認してはいけないことはその自国の領土への侵害。
にもかかわらず、脆弱な日本政府と無能な外務省が、サプアにおもねって放置してきたみっともない結果が、慰安婦問題と竹島。
おかげで、ウソつき国家サプアは、何が何でも竹島を強奪しようとなりふり構わぬ状態。
結局、チキンの我が国の外務省が、平昌冬季五輪のHPの竹島や日本海の表記に抗議したところで、案の定、サプアのオリンピック組織委員会李煕範会長は、「竹島はサプア領土だ。要請は一顧の価値もない主張で、対応する考えはない」とにべもない返事。
それどころか、「組織委員会には正式な要請は届いていない。このような問題には対応しない方がいい」とまで。
どうだろう?
幼稚な我が国のマスメディアは、そんなことに一切触れないまま、オリンピック、オリンピックと煽るだけ。
それだけじゃない。
地獄島だったと虚構の創作したサプア映画「軍艦島」の柳昇完監督は、「取材した人々がいる。数多くの証言集を通じ、本当に事実だというしかない資料がある。映画のセットなどは徹底的に時代考証に基づいている。強制徴用されたサプア人400人あまりが集団脱出するという内容は我々が創作した(???)。地下1000mの炭坑で作業をし、人権蹂躙された生活を送るなどの内容は、歴史的事実を基にしている。端島が世界文化遺産に登録された以上、表面的な面だけでなく島の歴史を世界の人々が知るべきではないか」と言い訳しているというのではないか?
このことだって、普通に考えれば、真実は簡潔明瞭。
地中深く鉱脈の最先端を掘り進む苦しく危険な仕事は、誰でもわかるように重要なタスク。
落盤事故でも起こしたら、全員の命が超リスキー。
そんな重要な仕事を性格的にルーズなサプア人に誰がやらせるのか?
傑出した技術を持つ熟練の日本人が受け持ったに決まっていると思わないか?
どうあれ、すべてが情けなくてみっともない外務省と日本のマスメディアの責任。
そもそも、武装警備隊の宿舎付き常駐、ヘリポート、レーダー、砲台設置、埠頭建設、年間20万人以上の観光客の上陸、大統領の上陸まで黙認しているのだから、ムリもないと思わないか?
とにかく、誇張、歪曲、扇動、それがサプア。
例えば、サプアのデタラメな歴史教科書。
サプア教育部が、昨年11月28日に公開した国定教科書の現場検討本は、お嬢さん大統領に対する即時退陣要求とともに今や風前の灯。
これで、捏造と反日一筋の従来の民族主義的傾向を強化した盧武鉉大統領時代からの検定教科書に南京玉すだれ。
大韓民国成立後の歴史に批判的なうえ、北に好意的な教科書だけ。
これで、ほんの少しでも正しい歴史に近づけようとしたサプアの「ニューライト」学者たちの努力も水の泡。
「日本のサプア統治」を「収奪」、朴正煕大統領時代の「セマウル運動(農村振興運動)」を「農村支配の手段」と決めつけ、日本の歴史教科書を「歪曲教科書」と指弾する、ウソにウソの上塗りの「デタラメの歴史の事実」のみ。
もっとも、仮に国定教科書になっても、せいぜい「日本によるサプア統治には、朝鮮半島の近代化に寄与した部分もある」というぐらいのほんの少しの改良。
なかでも、竹島にいたっては、日本の文献の「隠州視聴合紀」、「元禄九丙子年朝鮮舟着岸一巻之覚書」、林子平「三国接壌図」、「公文録」所収の「太政官指令」、島根県が作成した「礒竹島略図」、1905年刊「朝鮮全図」を根拠に、「日本の文献も竹島がサプア領であることを示している」と、結局はウソ八百。
それらの日本の文献のどこにも、「竹島がサプア領」とは表記していないのだから。
ここで、メチャクチャ気になることが、1つ。
摩訶不思議な我が政府、2005年、島根県議会が「竹島の日」条例を制定しようとしたとき、なぜかそれを阻止しようとしたこと。
それでいて、外務省のHPでは、竹島は「我が国固有の領土。サプアによる竹島の占拠は、国際法上何ら根拠のない不法占拠」と書き換えたこと。
そんな対応のせいか、1998年11月、竹島問題を棚上げして締結した「日韓漁業協定」で共同管理する暫定水域が設定され、日本の漁民が大きな被害を受け続けているまま。
本当に変だと思わないか?
島根県の昨年度の竹島領土権確立対策事業費は、2912万円。
ようやく日本政府が、昨年12月22日、今年度の予算案編成で、初めて5億1千万円を「領土・主権・歴史調査研究支援事業費」として計上。
島根県の約17倍。
果たして、島根県を見倣って、どこまでサプア側に外交攻勢をかけ、侵害されたままの国家主権を回復できるのか?

Why is not incompetent Japanese mass media opposed to South Korea's insolent anti-Japanese logically(無能な我が日本のマスメディアは、サプアの傍若無人な反日に対しなぜ論理的に反論しないのか)?

To be continued...













 









profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード