Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-132 「元」で元気を強奪される「円」の運命はいずこへ-4

Has this country become the momentary waster of the upstart thoroughly all too soon(この国はいつのまにかとことん成金の刹那的浪費家になってしまったのか)?

東仙坊、地震大国の我が国で、日本の大手建築会社などがまるで中国の建築会社かのようなデタラメぶりに、メチャクチャショックを受けている。
そのせいか、日本中の建物が、中国かのように傾いたり、穴を開けたり、水を貯めたり、グジャグジャ。
今、大地震が起きたら、一体どうなることやら…。
それにしても、三井不動産、旭化成、竹中工務店、大林組(黒沢建設)など、どこもただの恥知らず。それなのに、ダメな日本の男子マラソン中継で、日本人最速(?)でリオデジャネイロのオリンピック候補だ何チャラカンチャラと、旭化成、旭化成と聞かせられ続けて、ビックリ仰天。
本当にこの国の方々は寛大で感動的…。
そんななかでも、血液製剤の一般財団法人(?)化学及血清療法研究所の40年間の不正製造とデータ偽装にいたっては、言語道断で、中国以下。
にもかかわらず、何の仕事もしてこなかった農林水産省、平然と「安全性や有効性について問題はない」とのたまう鉄面皮。
ぜひ、自分たち自身で、自分たちの家族で、臨床試験をしていただくしかないと思わないか?
ともあれ、このまま世界の勝手にやってくるキャッシュディスペンサーとして破産してゆくのが我が国の運命か?
もっとも、その本当の被害が及ぶのは、生憎、今の高齢の我々ではなく将来の高齢者たち、思わずゴメンナサイね…の一言。
実は、それで凄くリアルな話が、1つ。
かつておバカな官僚どもが国民の年金を放蕩ドラ息子のように無駄遣いし破綻させ、何とか年金改正などをして立て直したものの、甘え切ってハイエナのようにタカる生活保護受給者どもが増加したうえ、高齢化社会到来で年金給付額が年金保険料の徴収額を上回り、せっかく2年間負担ゼロでも賄えるまでに復活した積立金が毎年3兆円減少し数十年で消えてしまう状況と、先行きの不安は募るばかり。
そこで、なぜか株好きの奈落の底を知らないギャンブラーの安倍晋三首相、昨年10月抜本的な新・運用方針を決定。
国債の比率を60%から35%に低下させ、国内株の比率を逆に12%から25%に引き上げ、外国株を合わせ全体の50%を株式にし、神をも恐れぬリスク運用にシフト変更。
そう、公的年金積立金のほとんどを安全な国債で運用してきたことを止めたと発表したから、メチャクチャ胸騒ぎ。
しかも、その運用を一任したのが、「GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)」と聞いて、ますます???
それはそうだと思わないか?
そんなワケのわからない天下り先の組織に、株運用の天才がいるはずもナシ。
そもそも、これだけのデフレが継続しているのに、インフレが進むと債権価格が下落し債権中心のポートフォリオでは損失が発生するリスクが出てくるという理由そのものがピンボケ。
かくして、GPIFは、その運用残高140兆円に、デイトレーダーのごとく株価の変動に一喜一憂。
すると、そのGPIFのポートフォリオ変更にともない、GPIFの数兆円の資金が株式市場に流入し、空前の株高を演出。
結果として、2014年度通年運用実績は15兆2922億円の+、2015年4~6月期運用実績も2兆6489兆円の+。
ところが、株は所詮株。
8月に入って株式市場は、中国ショックをキッカケとした全世界的な株価下落。
6月末時点におけるGPIFの日本株比率23.4%、外国株比率22.3%で、合計45.7%が株式運用。
それが、現在までの間に、日経平均は約14%、ダウ平均株価は約8%下落。
7~9月期、な、な、なんと7兆円から10兆円の損出
す、す、すると、このGPIF、日本株期待リターンを約6%、1年間で想定されるリスクを最大(2σ=確率95%)で±50%と、外国株もほぼ同様の数値を設定していて、最悪の事態が発生した場合に株価が半分になる可能性も考慮していたから、問題ないとうそぶく臆面のなさ。
三流ギャンブラー政府も、「昨年12月、最大損失額が約21.5兆円と想定していたから、まだ想定内。長期的に安全、そして効率的に運用していくことが大事だ」と堂々と言い訳。
東仙坊、もう一度念を押しておくが、この損出で影響を受けるのは今の高齢者ではなく、将来、高齢者になるヤング世代。
そのGPIFの活動に目を凝らせば…せめてその運用状況をオープン化させれば…と老婆心の一言。
ちなみに、株天国のUSAでさえ、公的年金は全額が国債などの低リスク資産で運用されていて、株式投資を行っていないことをどう捉えるのか?
それより何より、10兆円もの損出を出した組織の責任者な即刻クビか、更迭なのでは?
イヤイヤ、そのまま刑務所なのでは?

Even if 8 trillion yen performs sacrifice selling of an irreplaceable public pension in this country in two months, is nobody blamed(この国では、かけがえのない公的年金を2ヶ月で8兆円も損出しても、誰も責められないのか)?

To be continued...

















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード