Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-35 安穏火、消せよ!?-234

The worst arrogance of the terrorist must be what can kill a person without a hesitation for only egocentric blind belief and self-revelation(テロリストの最悪の傲慢は、たかがジコチュウ的盲信と自己顕示のために躊躇なく人を殺害できること)!

東仙坊、セレブ型エンターテイナーのドナルド・トランプのマネをして、イスラム教自体を批判する気など毛頭ない。
いかなる宗教でも、得体の知れない「死」の恐怖と対峙する普通の人間にとって、それなりの価値や意義があるということぐらいは、認めてもいる。
問題は、その宗教をときとして盲信し、その得体の知れないサムシングよりも重要に捉え、狂信的になりがちになること。
そして、パラノイア的にその宗教以外の何ものも受け入れなくなること。
それから、他の宗教そのものを完全否定するようになること。
それゆえ、人間教育こそが絶対不可欠と言いたいだけ。
その意味では、普通のイスラム教徒が必死に言い訳している通り、イスラム教狂信的無差別テロリストどもはイスラム教徒ではないとも言えるはず。
そう、いかなる宗教でも、その得体の知れない「死」を人にもたらす権利など有していないからである。
誰がどう言おうと、結局、テロリストなる愚か者は、未熟なジコチュウ人間による単なる自己顕示欲の亡者、それだけ。
東仙坊、かねてから憂慮し糾弾し続けているように、極東の小さな島国でしかない我が国でも、そのテロリストどもへの脅威はメチャクチャ深刻。
それはそうだと思わないか?
パリ同時テロ以降、真っ先にそのテロリストのコピーキャットが出現したのが、実は我が国。
しかも、そのテロリストは、慰安婦と性労働者とテロリストだけが英雄の気の狂った反日を続けるパクリ・タカリ・ユスリ国家、サプアのクソッタレ、全昶漢(27歳)。
何でも、2009年12月サプア空軍に下士として入隊し、韓国南西部全羅北道群山市にある部隊の施設兵科勤務。
そして、今年3月に除隊すると、群山市内の家賃月28万ウォン(約3万円)のワンルームマンションで約2ヵ月前まで1人暮らし。
それは、その顔を観れば、一目瞭然。
USAのサンバーナーディーノの28歳と27歳のキチガイテロリスト夫婦と比べても、惨めなサイコパス。
間違いなくどこのマフィアも仲間には入れてくれない雰囲気。
ともあれ、事件2日前、11月21日、羽田空港から初めて入国。
そして、靖国神社近くの東京都千代田区のホテルにチェックイン。
「爆発物を仕かけようと、日本に入国した。事件前日の11月22日にも徒歩で靖国を訪れた」。
事実、11月22日、靖国神社境内や周辺の複数の防犯カメラにクソッタレの姿がジャンジャンバリバリ。
そして、11月23日午前9時ごろから約30分間、バッグのようなものを手にしたまま、靖国神社内を歩き、トイレ近くの南門を通して外に出る姿もバッチリ。
すると、クソッタレがトイレを離れてちょうど約10分後に爆発音。
どうやら、タイマー式発火装置を仕かけたご様子。
トイレの天井に約30㎝の穴が開いたが、生憎、仕かけが下手で他の爆発物は爆発せず、惨事には至らず。
東仙坊、「11月23日に靖国神社に入って爆発物を仕かけた」とうそぶくクソッタレに、残念でした…と罵声。
天井裏から硝酸カリウムなど火薬のようなものが詰められた鉄パイプ4本(1本直径3㎝、長さ20㎝)がリード線が付いたまま結束バンドで一括りになった状態で発見され、トイレの床にも導線が付いた基板とデジタルタイマー、ハングル文字が書かれた乾電池などがそのまま残存。
どうあれ、クソッタレ、靖国神社から徒歩で滞在先の千代田区内のホテルに立ち寄り、その日のうちにサプアに出国。
現場で発見された物品が日本滞在時に購入した証拠を確認できないとか反日団体などに所属した経歴も犯歴もないということは、鉄パイプをどうして入手したのか?と不審に思いつつ、これで反日無罪の非法治国家のこと、いくら犯罪人引き渡し条約を締結してようと一方的に「政治犯」にされ、チョンと絶望…。
案の定、なぜか目ざとい日本のマスメディアがサプアのクソッタレの家まで尋ねても、空振り。
それでも、日本のマスメディアの金に目の眩んだ大家が、クソッタレに電話。
「記者が捜しにきて大変だった」と言うと、「電話番号を教えたのか? 法に適した手続きなしに聞いてくる者には絶対に教えるな」と強気。
そこで、日本のマスメディアが電話をかけ名前を確認すると、事件については「わからない」と1、2秒後に電話を切ったとか。
その後は電話には出ず、ショートメールにも返信がなかったとか。
そうなると、サプアはサプアらしくいつもの難癖を開始。
◎ KBS、「日本国内の右翼たちの間ではサプア人や中国人のテロにしようとする動きがある」と日本謀略説を展開。
◎TV朝鮮、「日本メディアは今日、一斉に容疑者がサプア人であるかのような報道を行った。事実なら、外交上の影響が少なくないとみられる。刺刺しい日韓関係に悪影響となる模様」と日韓関係悪化を煽動。 
そ、そ、そうしたら、事件は一気に思わぬ展開に…。

Korea must be the shameless country which can erect the bronze statue of the only terrorist as a hero image in the world(サプアは、世界で唯一テロリストの銅像を英雄像として建立できる厚顔無恥な国)!

To be continued...
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード