Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 三重県御浜市中2女子生徒行方不明事件

An evil of the global warming may be to produce sudden difference of temperature in each family(地球温暖化の弊害は、各家庭の中でも急激な温度差を生むことかも)!

地球温暖化防止に尽力するから金をくれ!と発展途上国が先進国にワケのわからない「オネダリ」をする会合をパリで開いているとき、我が日本でも歴史的な不気味なことが起きた。
12月11日、前線をともなう低気圧が西・東日本の太平洋側から三陸沖へ進んだ影響で、局地的に激しい雨が降り、強風が吹き、雨量や最高気温が12月としての記録を更新する地点が続出。
なかでも、三重県尾鷲市では、午前5時前までの1時間に67.0mlの非常に激しい雨が降った後に晴れ、午後0時21分、25.6℃と、25℃以上の「夏日」を記録し、12月としては観測史上1位の数字を更新したとか。
そのニュースに、思わず、東仙坊、webの地図でその場所をチェック。
伊勢市から熊野灘沿いを南に下ったところで見つけ、フーンとどこか納得していた。
そ、そ、そうしたら、もっと不愉快でムナクソ悪いニュースが同じ三重県から伝わってきた。
それも、その尾鷲市よりも南の熊野市の南、アカウミガメの産卵地として有名な七里御浜海岸の西、三重県最南端の南牟婁郡の御浜町と紀宝町…。
何でも、山間部に熊野古道を有する温暖な気候を生かした柑橘類栽培が盛んとか。
その人口12000人弱の三重県南牟婁郡御浜町、そこにある御浜町立御浜中2女子生徒(14歳、便宜上、「グリーン・プラム:Green Plum」と呼ぶ)が、11月18日午前7時25分ごろ、自分の母親(?)に見送られて(???)自宅を出た後、中学校に行かず、夜になっても帰宅せず、携帯電話も繋がらず、その夜のうちに(?)母親が捜索願を三重県警紀宝警察署に提出していたとか。
そこで、三重警察は、これまで非公開で行方を探してきたが、家族の意向を受け(?)、12月11日、公開捜索に踏み切ったとも。
ちなみに、グリーン・プラムの確認は、11月18日午前7時半通学路にある自宅近くのパチンコ店の防犯カメラに1人で歩く姿が映っていたことが最後とか。
また、行方不明になっているグリーン・プラム、身長155cmの中肉、白いトレーナー(胸部分に、アルファベットで中学校名MIHAMA)、紺色のズボン、黒い運動靴、ヒョウ柄のリュック、星柄の入った紺色の傘。
さらに、グリーン・プラムの携帯電話は電源が切れたまま。
そして、三重県警の捜査では、グリーン・プラムにトラブルなどは見つからなかった(?)とか。

■三重県御浜市中2女子生徒行方不明事件

●東仙坊がプロファイリングするこの事件の不可解な点

①三重県、女子中学生、行方不明と言えば、誰もが即座に思い浮かべるのが、東仙坊もプロファイリングした「三重県朝日町15歳花火大会帰り少女惨殺事件」。
最近でも、同じくプロファイリングしたばかりのどこか引っかかる「三重県伊勢市私立高校同級生嘱託殺人事件」。
実際、三重県警の不審者情報はハンパじゃない。
◎12月11日午前7時35分ごろ、津市須賀瀬町地で、黒色ジャンパー・黒色ズボン・メガネの50歳~60歳代白髪交じりオトコに、女子児童らが登校中、写真を撮られた?
◎12月10日午前10時40分ごろ、 鈴鹿市算所で、灰色パーカー・黒色ズボン・ビジネスバックの30歳~40歳代の身長160㎝、小太りのオトコが、 女子高校生が登校中、「遊ばない?」と声をかけてきた?とにかく、娘を持つ親御さんは休む暇がないのでは?
だ、だ、だとすると、拉致監禁なら48時間が勝負のはず。
なぜ、ここまで公開捜索が遅れたのか?
誰だどう考えても、この行方不明に事件性がないとみなす原因があったということなのでは?
プライバシープロテクションから、グリーン・プラムの家庭の状況が見えてこないが、「夕方に仕事から帰宅した母親」とあるから、昨今の定番の母子家庭なのでは?
と同時に、朝、出勤前なのに娘を家の前で通学を見送るとは、かなりの母娘ケンカがあったと思わないか?

②情報が極端に少ない以上、公開捜索で明らかになったことにイヤでも着目せざるを得ない。
1)グリーン・プラムのファーストネームに使われている漢字!!!
2)14歳で身長155㎝、中肉と言うと、典型的なアベレージの背丈!
ということは、ほぼ肉体的な思春期を終えているはず。
つまり、胸などがそこそこに成長していても、精神的に成長できているかどうかで、かなり心身のバランスを欠いているはず。
その一方で、まだ何も怖がらない年代なので思いつきのまま大胆不敵な行動を取りやすい面が強いはず。
正直、デリケートな年齢なのでその外見に触れたくはないが、グリーン・プラムのビーバーのような前歯は彼女自身の明確な劣等感の原因であるとともに、異性のリピドーをメチャクチャ萎えさせると思うが、どうだろう?
3)実際、昨今の中学生女子生徒行方不明公開捜査で手が込んだ家出のケースがなぜか続出!!
そのせいで、公開捜索を躊躇ったのか?
どちらにしても、失踪後、4週間近くたっての公開捜査では、情報にも相当限界があるのでは?
ましてや、もし事件だったら解決など到底不可能なのでは?
どちらにしても、中2で初めて本格的な家出を経験している、東仙坊、グリーン・プラムの無事をただただ心から祈るだけだが…。

It must be true for a girl not to permit her mother unless in extreme circumstances as a teacher on the other hand and a rival(女の子にとって、母親は反面教師でもあり、ライバルでもあるから、よほどのことがない限り、母親を許容しないはず)!
























profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード