Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-138 「コッキ」できないヒトに人間的成長は「コッカ」!?

The asshole who doesn't feel that it must be beautiful to see the Japanese flag should leave Japan(日の丸を見て美しいと感じないヒトは、日本から出て行くべき)!

東仙坊、イチローがオフのときのたった1つのアミューズメントとエキサイトメントが、女子のスキージャンプ…。
そして、単に勝つだけでなく、最長不倒距離2本を揃えてブッチギリで優勝したときの表彰式で聴かせてもらえる、日本国歌、「君が代…。
それと、その真ん中に掲げられる白地に赤丸の日本国旗、「日の丸」…。
特に、両隣に、同じ日の丸か、白地に下半分赤のオーストリア国旗が並ぶと、夢のようなファンタジー。
白銀の世界での理想の美…。
それをもたらせてくれているのが、イチローが息子としたら、間違いなく孫でしかない20歳手前の高梨沙羅。
事実、今シーズンもスキージャンプ・ワールドカップ19戦で、2戦を残し、14勝、2位2回で総合優勝を果たしている。
東仙坊、柄でもなくヤングガールの名前を簡単に覚えた理由は、2つ。
1つは、デビュー当時、「サラ・サラ」対決とやたらマスメディアが取り上げてくれたおかげ。
実際、2人の激闘は凄まじかった。
自分のルックスとジャンプのフィギュアに自信を持つUSA人サラ・ヘンドリクソン、ひたすらジャンプ競技とはどれだけ遠くまでジャンプできるかということとばかりに頑なに距離を伸ばすもテレマークが入れられない朴訥な高梨沙羅。
とにかく、美醜の対決とか、日米対決などという気はサラサラないが、メチャクチャスリリングだった。
2つ目は、ジャンプ競技なのに着地を中心としたテレマークを含めた美しさの評価ポイントが、そのジャンプした距離よりも重要視される点。
これもかつて、日本のジャンプや複合が世界席巻しているときに、EUが日本抹殺用にレギレーション変更したときの名残り。
とにかく、EUのリーダーが多い世界にスポーツでは、そんなことは当たり前の術策。
今年だって、たった一度だけ高梨沙羅に上がれなかったのが、スロベニア・リュブノの第14戦。
今やスキージャンプを男女とも国技かのように思っているスロベニア、なぜか直前になって競技場を緊急リニューアル。
その甲斐あってか、高梨沙羅が3位にもなれなかっただけでなく、スロベニア選手が初優勝し、3位もスロベニア選手。
ともあれ、髪の毛の色を少し茶にし、リップグロスやファンデーションもようやくつけるようになり、たどたどしい英語で、「アイム・ソーハッピー、アイ・フォーカス・ネクスト・コンペティション」と聞いた後の、表彰台で、2位、3位よりも低い位置で、日の丸掲揚を見つめ、君が代を聴く高梨沙羅が、どんどんチャーミングになってゆくことがとっても爽快。
そ、そ、そうしたら、ホロスコープなど全然信じない、東仙坊、イチローも、高梨沙羅も、天秤座と知って、どこか納得。
2人とも、春のブリージンングのようにクールでさわやか。
ついでに、浅田真央がイチローと同じ愛知県出身の天秤座と知ってますます納得。
さて、今回のテーマは、イチローや高梨沙羅のことではない。
リオデジャネイロ・オリンピックが開催される今年、また大勢の日本人たちが日の丸のフェイスペインティングやハチマキを巻き、日の丸を手に、君が代にきっと感涙するに違いないだろうな…とボンヤリ思っていて、あるニュースにビックリ仰天…。
どうなっているのだろうか? 今年から選挙権を持つはずのそんな大学の学生たちは?とメチャクチャ懸念。
えっ、何かって?
国立岐阜大学学長森脇久隆が卒業式や入学式などで、国旗掲揚はするが、国歌斉唱しない方針だと発表したこと。
それだけじゃない。
文部科学省によると、昨春卒業式で国立大86校のうち、国旗掲揚は74校、国歌斉唱は14校しかしなかったというから、開いた口が塞がらない。
そして、公立小中高校の卒業式や入学式では、国旗掲揚、国歌斉唱が行われているものの一部教職員が国歌斉唱の際にワザと起立せず、処分を受ける例が相変わらずだとか。
実際、昨年12月4日、東京都立校の入学式や卒業式で国歌斉唱時に起立しなかったとして懲戒処分を受けた教員らが処分取り消しなどを求めた控訴審判決で、東京高裁は、原告50人中26人の停職と減給処分を取り消した一審東京地裁判決を支持し、東京都と原告双方の控訴を棄却???
教員らは一審が戒告処分を取り消さず、賠償を認めなかったことを不服としたが、中西茂裁判長は「軽微な行為ではなく、戒告が裁量権を逸脱しているとはいえない」と指摘。
その一方で、「減給、停職処分は重過ぎだ(?)」として東京都の控訴も退けたとか。
そんな異常なことをする教師が今なお日本の腐り切った教育界にゴマンと存在することは想像できるが、東仙坊、わからないのが小中学生はともあれ、大学生にもなって、国旗や国歌に背を向けるような異様な状況に違和感を覚えなのか?ということ。
どちらにしても、このグロバリゼーションの時代に、自分が自分の意思で生きる愛する国の国旗や国歌さえ大切にできない人間のどこに人間性があるのか?
グローバルな常識やモラルや儀礼を意識できない頭の腐ったヤツらがこれだけいる社会が、どうやって1億人総活躍社会になれるのか?
そもそも、日の丸と君が代に心を打たれないようなヤツは、ドイツにでも難民として行ってほしいと思わないか?

The asshole that a heart doesn't become numb to listen to Kimigayo should go out of Japan(君が代を聴いて心がジーンとしないヒトは、日本から出てゆくべき)!


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード