Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

プロファイリング-37 東京・新宿25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性絞殺事件-追補2

In the Metropolitan Police Department, couldn't thoroughly investigate neighboring men like a terrorist search(警視庁は、テロリスト捜索のように近所のオトコどもをシラミ潰しに取り調べできないのか)?

■東京・新宿25歳女性劇団員兼居酒屋アルバイト女性絞殺事件

●東仙坊がプロファイリングするこの事件の犯人像

彼女の最大の欠点は、都会の長屋みたいなマンションに住みながら、舞台俳優だったせいか(?)、地方の山奥かのようにかなり大声で痴話ゲンカができるということなのでは?
そのガサツさ、ある種の曖昧な八方美人的態度が、思わぬ近くで兄のような気持から本気になった勝手ストーカーを創っていたのでは?
東仙坊、どうしてもそう考えざるを得ない根拠は、2つ。
すでに書き込んだが、アンフィニッシュド・ドリーマーが、「…近所の人に何回か、警察を呼ばれてしまった」と言っていたということ。
それと、いくら長屋マンションだって、「ううっ」という声が本当にドアの外から聞えるのか?
その意味で、江東区潮見女性失踪事件の星島貴徳型のタイニー版なのでは?

どうだろう?
これが意味することは、あの世紀のクソッタレ星島貴徳が選んだ残忍非道なレイプ殺人の血祭のターゲットが、同じマンションの住民である女性であったこと。
とにもかくにも、どうしても事件現場にすぐ近いところにホシがいると言わざるを得ない根拠を挙げておきたい。

●東仙坊がプロファイリングするこの事件の具体的な犯人像

①いくら長屋みたいなマンションである事件現場だと言っても、仮にも夜が眠らない大都会の新宿…。
大量の「記念戦利品」を持ち去っていることからも、事件現場から1㎞~ほとんど0m以内に住む、少なくとも女性の同居人や妻のいないオトコ。
②独り暮らしだと思うが、自分の部屋を確保する親と同居のオトコの可能性もゼロじゃない。
年齢は、20代~30代半ば。
ただし、その殺害方法や最後に顔のタオルをかけた行為、この1億2千万人総幼稚園児化の現実を考えると、50代の可能性もあり。
③職業は、星島貴徳のように会社常勤ではなく、自営業か、自宅で作業できる仕事か、フリーターか、プータローか、コクーン。
とにかく、アンフィニッシュド・ドリーマーを私立探偵かのように常時フォーカスし続けられる時間が自由に取れるオトコ。
その意味で、星島貴徳のようにかなりの確率で同じマンションか、近隣のマンションに住むオトコ。
もちろん、今までに犯罪歴が一切ナシ。
おそらくパスポートを持ってなく海外渡航歴もナシ。
もしかしたら、アンフィニッシュド・ドリーマーと同じ東北出身(?)。
④ガールフレンドいない歴はかなりで、その昔、いわゆる純愛で裏切られ傷心、以来、そのトラウマから、女性そのものに自信喪失のそこら中にいる典型的タイプのオトコ。
それゆえ、風俗店やキャバクラにさえ臆するオトコ。
では、なぜアンフィニッシュド・ドリーマーをターゲットにしたのか?
見ていると、ときおりアンフィニッシュド・ドリーマーが醸し出す畑の中のトマトのような雰囲気…。
それに自然に魅かれたに違いない。
そして、アンフィニッシュド・ドリーマーをフォーカスし始めると、なぜか不似合いな大胆な格好をしたりしていることが凄く心に引っかかり始めたはず。
何でムリをしているのだろう?
もっと地のままでいいのに…?
この手のクソッタレに、女の本然的な残虐性、徹底した俗物的功利主義、その打算をともなうとめどない自己顕示欲など理解できるはずもない。
その引っかかりは、アンフィニッシュド・ドリーマーが劇団でスポットライトを浴びようとしていること、居酒屋でアルバイトをしていること、なぜかよくわからないがオトコの目からしたヘンテコリンなオトコどもとたくさんつき合っていること、そんなオトコどもと野外三文痴情怨恨劇を演じていることなど、どんどん一方的に大きくなっていったはず。
取れたてのトマトでいいのに…。
オレだけは本当のキミをわかっている、オレがいるだろ、そんなヤツラとつき合うのを止めろよ…。
そんなときである。
クソッタレは、知ってしまう、アンフィニッシュド・ドリーマーが金のためにヘンテコリンなオトコどもつきあっていることを…。
冗談じゃないよ。オレの気持ちを踏みにじりやがって、許せない。
オレは何のためにこうしてじっと待っててやったのか…思い知らせてやる、そして、オレだってやってやる。
その夏の暑い夜がクソッタレをジコチュウ丸出しのサイコパスに変身させたに違いない。
どちらにしても、このルビコン川を渡ってしまったクソッタレ、このまま逮捕されないでいると、また同じ蛮行に走ると思うが…。

This psychopath motherfucker shall do the same barbaric act like middle Katsumi surely again(このサイコパスのクソッタレは、中勝美のようにまた同じ蛮行をきっとする)!
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード