Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-142 「梅毒」は梅の香りのするルンルンの性病ではない!?

Will the Japanese young men who are extremely poor at syphilis and AIDS have the future(梅毒やAIDSにメチャクチャ弱い日本のヤングメンに未来はあるのか)?

東仙坊、USAのヤングマンのある回答にメズラシク感心させられていた。
それは大統領選への質問で、「今の候補者から選ばなければならないなんて、どのSTD(性行為感染症)にかかったらどこまでガマンできるかどうかの違いだけ」…。
なるほど、実に言い得て妙だ。
さしずめあの候補がHIV、AIDSであることは間違いナシ。
そして、あの候補がクラミジアで、あの候補が淋病。
となると、紅一点のあの候補は、やはり梅毒か…と考えて、突然、合点が行った。
今の無知蒙昧で軽佻浮薄なモラル完全崩壊社会の我が国のヤングマン、「梅毒」をさわやかな梅の香りいっぱいの心地よい軽い病気か、梅による花粉症か、梅干しによる食あたりくらいにしか考えてはいないのではないか?ということに…。
東仙坊、これだけ清潔な文明国で、もう消滅したのでは?と安心していた「梅毒」が流行しているという話に、正直、衝撃を隠せない。
再三指摘してきているように、AIDSすら蔓延しているのだから、ある意味、当然といえば当然なのかもしれないが…。
ともかく、ああ日本砂漠-77 「エボラ出血熱」に世界で一番弱そうな国!?ああ日本砂漠-58 AIDS、梅毒、スーパー淋病、デング熱、エボラ出血熱のテンコ盛り!?とあれほど警告してきたのに、どんどん増加しているというからメチャクチャショック。
実際、梅毒患者数は、一気に急増。
国立感染症研究所のデータによると、日本の梅毒患者は2010年から増加傾向に転じ、2014年1671人から昨年2638人。
とりわけ、女性の増加が目立ち、昨年10月時点で前年同期比2倍の574人。
このうち15~35歳が76%。
厚生労働省のデータでも、特に20代前半女性の感染が前年同期比2.7倍。
今年に入って梅満開な現在だけでも300人超。
3月12日、とうとう日本産科婦人科学会が、妊婦に対し、梅毒の感染予防や早期受診を呼びかけたほど。
なぜかといえば、妊婦が感染したら、死産や胎児が様々な障害を伴う「先天梅毒」を発症してしまうから。
えっ、なぜ梅毒がそんなに問題なのか?って?
世界有数の平和ボケの国民のジコチュウヤングマンどもには、自分だけは大丈夫、自分にはそんなことは関係ない、何それ昔の病気だろというようなノーテンキな軽々思考が蔓延。
これだけの情報化社会なのに、リアリティが一切ナシ。
好きならいいだろ、ガマンできない、できやしないよ、面倒だよ、と性行為感染症など自分に無関係とばかりに、一切のプロテクションなしに素でsex。
できちゃった婚やAIDSが多いだけでもそれは明白。
と同時に、自分で気づかず愛する(?)相手に感染させているはず。
どうあれ、AIDSや梅毒に感染すると、最終的に自分がどんな姿になるのかぐらいは、お得意のwebチェックすべきでは?
少なくとも、東仙坊、死んでもどちらにも感染したくないと本気でケアしているが…。
特に、梅毒はコンドームの使用だけでは万全ではないと言われているから、なおさら。
そこで、1999年、全世界で推定1200万人の新規感染があって、その90%以上は発展途上国での感染という梅毒について、簡単に検証。
何でも、1940年代のペニシリンの普及以降、発症は劇的に減少していたのに、2000年以降、多くの国々で感染率が増加しているのだというから、ビックリ。
赤い発疹が「楊梅(ヤマモモ)」に似ていることから、「梅毒」。
「黴毒」、「瘡毒」の別名があり、スピロヘータの一種である梅毒トレポネーマ によって発生する感染症で、梅毒感染者との性的な接触(他人の粘膜や皮膚と直接接触すること)などによって移るもの。
何しろ、感染時、痛みも自覚もないところがミソ。
感染段階が4期。
①第1期(感染後約3週間)
感染した部位(陰部、口腔内など)にしこり、軟性下疳という潰瘍を形成。
男性では、亀頭や包皮内板、女性では小陰唇や陰唇後連や子宮頸部に多く発生。
股の付け根部分のリンパ節が腫れる。
痛みがなく、数週間で自然消滅(?)。
②第2期(感染後3ヵ月)
手足や体全体に赤い発疹(バラ疹/丘疹)。
数週間で消える場合があるが、再発を繰り返すことも。
③第3期(感染後3年以上)
皮膚や筋肉、骨などにゴムのような腫瘍が発生。
④第4期
心臓、血管、脳などに病変が生じ、大動脈炎、大動脈瘤、脊髄癆などを発症し死に至るケースも。
無意味でも、その予防法も。
◆知識のない不特定多数の人との性交渉をしない
◆最初から最後までコンドームを使用すること。オーラルセックスも安全ではない。
◆不安行為があれば、パートナーに伝染さないために血液検査を受けること。
◆決して「この人に性感染症はない」と思い込まないこと。
◆感染・発症を繰り返さぬよう徹底治療すること。
ちなみに、1回のsexで移る確率は15~30%ということをお忘れなく…。

Before marriage, we used to change a certificate of the “syphilis” non-infection each other in old days(昔は、結婚前に、お互いに「梅毒」非感染の証明書を交換していたほど)!














profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード