Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

検証プロファイリング 茨城県神栖町19歳女子大生殺人vs島根県浜田市19歳女性誘拐事件


The ignorance of women who wanna see opponents by communicating with SNS has a sense of some sort of frightening and distraction(SNSでのやり取りで相手に会ってみたくなる女性ならではの無知蒙昧さには、ある種のオゾマシサとガサツサしか感じない)!

東仙坊、人間ウォッチャーとしてのプライドから、イヤイヤ、ブログ探偵団の隊長としての自負から、久しぶりに本格的にプロファイリングしてみたくなる事件が起きた。
そう、たびたび指摘してきた、薄暗くどこかアヤシイ仄かな光にやみくもに飛び込んでゆく蛾のようなヤングガールが新たな被害者となった、どうしても根っからのクソッタレの毒牙にかかりたがる一見不可解極まりない女性被害者がまた現われたのである。
それはそうである。
18歳にもなった女性が、netでの出会い(???)を真に受け、イヤ、信用し、イヤ、過信し、たった1度の人生を自らドブに棄ててしまうのだから、メチャクチャもったいないだけ。
それも、海外のサーバーを使ったnetの掲示板サイトで知り合った(???)、そのオンラインゲーム関連で知り合った(???)、見るからに薄汚い正真正銘のタコと金銭トラブル(???)になって、レイプされたうえで殺されたというから、何をかいわんや。
ちなみに、警察庁によると、2017年、SNSを介し犯罪被害に遭った18歳未満は、1813人、5年連続で過去最多を更新
相手と直接会って犯罪被害に遭ったのは、1468人で約80%
った理由では、「金品目的」、435人(29.6%)、「やさしかった、相談に乗ってくれた(???)」、336人(22.9%)、「交遊目的」、249人(17.0%)
では、今回の事件の無残な被害女性である19歳(事件当時18歳)の東京都葛飾区で一人暮らしをしていた、日本薬科大学1年生女性(便宜上、「Oedipus Complex Crow Girl:エディプスコンプレックス・クロウ・ガール、エディコンクロギャル」と呼ぶ)は、茨城県の片田舎まで長時間をかけ何をしにいったのか?
そして、そこで不気味な薄汚いクソッタレとの間で何が起きたのか?
それから、なぜ無残にも殺されることになったのか?

■茨城県神栖町19歳女子大生殺人

●19歳被害女子大生がわざわざクソッタレに会いに行った理由&わざわざ殺されに戻った理由

①まず、簡単にエディコンクロギャルのプロフィールを検証してみたい。
彼女は、栃木県栃木市で生まれ、父親にメチャクチャ甘やかされて育ったとか。
その可愛がりようは一見異様なほどの溺愛で、母親に叱られるほどだったとも。
そして、夢を語ると最後にはいつも決まって。「親孝行するね」と言ったとも。
そんな娘が、東京都葛飾区のアパートで1人暮らしを始めたのだから、父親の日々の心配は普通じゃなかったはず。
事実、父親にとって唯一の楽しみが、娘が送信してくる写真添付されたメールで、その最後のメールは、「また今度電話しよ」というハートマークの絵文字のつきだったとか。
もっとも、それなのに両親が離婚し、実際は弟と3人の市営住宅での母子家庭だったというところが、あまりにも現代的(?)。
しかも、彼女は中学生時代不登校だったうえ、高校も栃木県立の通信制高校だったとか。
②エディコンクロギャルが入学した4年制の日本薬科大学医療ビジネス薬科学科についても少々。
「薬学の広い知識をもち、医療関連産業および医療機関に従事し、地域社会における公衆衛生の向上と増進に貢献できる人材養成が目標。医療変革時代において、薬学が得意とする医薬品の知識だけでなく、医療全般に関する基本的な知識・技能、経営学などに関する広範な知識を融合することにより、広く人類の福祉・健康に貢献できる創造性にあふれた新しいタイプの医療に関わる人材養成を目指す」
その東京都文京区湯島3丁目にあるお茶の水キャンパスは、千代田線湯島駅まで2分で、あたりにはラブホがいっぱい。
また、学費は、初年度150万円、残り3年は年間120万円。
さらに、2011年、都築学園が所有する専門学校「お茶の水外語学院」を改修したものとも。
ちなみに、埼玉県北足立郡伊奈町にある6年制の日本薬科大学薬学部では、今どきユニークな同級生心中事件が起きている。
2006年11月6日午前8時ごろ、巡回中の42歳警備員が研究実習棟脇の芝生の上に女性2人が倒れ死亡しているのを見つけ110番。
その2人は、日本薬科大薬学部医療薬学科2年の20歳と19歳の学生。
何でも、研究実習棟12階(44.5m)の窓が外されていて、近くに2人の署名の入った遺書1通あり、埼玉県警上尾署は飛び降り心中としたとか。
その現場は、埼玉新都市交通伊奈線志久駅の西約400mだとか。

No matter how refined the civilization, why is a woman still trying to earn money by its sex in a short circuit(どんなに文明が洗練されても、短絡に女性がいまだにその性で金を稼ごうとするのは、なぜなのか)?

To be continued...













profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード