Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-154 反社会勢力の下部組織「東京巨人組」のノーテンキなサポーターども!? 

The giant fan must not forgive the hooligan group called “Giant” letting Shigeo Nagashima emaciate(巨人ファンは、長嶋茂雄を憔悴させている「巨人」というチンピラ集団を許してはいけない)!

東仙坊、自他ともに認める長嶋茂雄ファン。
それこそ、イチローはその長嶋茂雄の代理的存在。
その引退試合で泣き叫び、あの奇跡の2000年の優勝を決める9回裏の江藤智の同点満塁ホームラン、二岡智宏のサヨナラホームラン、長嶋茂雄監督の胴上げに狂喜乱舞したほど。
ともあれ、そのせいで、イヤでも巨人の試合はBGVとして、かなり観戦していた。
しかしながら、原辰徳なる勘違い監督のせいで、全く観戦しなくなって久しい…。
何しろ、選手たちの胆を抜きまるで指導3回を受けた柔道選手のようにしただけでなく、自分の戦略上のエコヒイキばかりでウンザリ。
真実イチロー 打つな!ブランコ!打て!!タカシ・イシカワ!?新・新日本砂漠化-47 ああ、原辰徳、ドジョウ、悪代官!? などで書き込んだ通り。
それが、このゴールデンウィーク、やむを得ず観戦するハメになって、いろいろなショックを受けた。
1つは、オーダーにギャレット・ジョーンズを見つけたこと。
彼は、ピッツバーグ・パイレーツ時代に、個人的に好みのアンドリュー・マカッチェンの後を打って、打率は低くてもかなり打点を挙げていたプレーヤー。
それが、マイアミ・マーリンズにFAで行き、一昨年デビッド・フェルプスとマーティン・プラドとのトレード要員としてニューヨーク・ヤンキース。
つまり、イチローとの入れ違いになったプレーヤー。
それが巨人にいることに、正直、ビックリ。
2つ目は、せっかく長嶋茂雄のお気に入りの高橋由伸が監督になったというのに、相変わらず不似合いなプレーヤーが2人もオーダーにいたということ。
その2人とは、チームバッティングもできず、ベースボールIQの欠如した不器用極まりないダボハゼみたいなトップバッターの外野手。
そして、バッテイングがヒドイうえ、リードもキャッチングも最悪な顔だけがいいキャッチャー。
こんなヤツがキャッチャーではピッチャーは悪夢。
そして、何よりも一番の驚きは、何のためらいもなく巨人を応援している巨人ファンたち。
それはそうだと思わないか?
不倫する芸能人や金に汚い政治屋どもをあれだけ許さないくせに、今や反社会勢力の下部組織「東京巨人組」と化したチームをなぜ躊躇いなく応援できるのか?
これは決してギャンブルがどうこう言う問題でない。
また、イジメや暴力や個人の不祥事で出場資格を取り消される高校野球の話でもない。
国民に圧倒的人気のスポーツである野球に直接関わりながら、その組織内で違法賭博組織ができ上がっていたことではないのか?
そもそも、恥知らずどもの違法行為を、とりわけ組織的違法行為をなぜ大目に見ることができるのか?
これらの寛大なヒトびとは、893などの反社会勢力は必要悪だとでも考えているのか?
いわゆる「野球バカ」どもがのたわっているように、そして、それを利用したクソッタレがほざいているように、「野球選手は酒もバクチも女も好き」だから仕方がないと寛大なのか?
誰だって大なり小なり賭けゴトをエンジョイしているのだから、ヤングで高給を手にした野球バカどもが違法な賭けゴトをするのもやむを得ないとでも言うのか?
どちらにしても、賭けゴルフや賭けマージャンとは違い、野球賭博ということは間違いなく八百長に繋がっていると感じているのは、正直、東仙坊だけではあるまい。
事実、笠原将生、高木京介、福田聡の3人の共通点を的確に挙げることができる。
3人とも、大差勝ちで巨人が有利な試合で、突然、コントロールを乱し、やたら押し出しの四球で得点を相手チームに与えていたということ。
これは極めて重要な点で、野球賭博にはハンデが見事にまでついていて、例え結果的に巨人が勝ったとしても、その得点差で賭けは巨人の負けに賭けたヒトが勝ったことになるのでは?
それ以上に、「携帯を壊して棄てた方がいい」とか、何度も口裏合わせをして、狡猾に証拠隠滅を図ること自体、チンピラそのものでは?
今、このことについて、長嶋茂雄が何を思っているのか?と考えただけで、胃がギュルギュルしてくるのだが…。
とにかく、本当の巨人ファンなら、イヤ野球ファンなら、今、球場に行かないことこそが巨人愛なのでは?
そして、前代未聞のこの不祥事に、巨人に本気で組織改革をさせるべきなのでは?
何しろ、笠原将生、高木京介、福田聡、松本竜也の4人の他に、まだ8人もチンピラがいるのでは?
せめて、その8人を即刻処分すべきなのでは?
そ、そ、それなのに、巨人ファンは見て見ぬフリを決め込んでいるということ?
一方、親分どもが先に逃げ出した情けなくてみっともない反社会勢力の下部組織「東京巨人組」は臭いモノにフタを決め込んでいるのでは?
ついつい、オレンジ色の摩訶不思議な平和ボケの方々を観ていると、すぐにでも中国の手下になりそうと感じてしまうのは、東仙坊だけではないと思いたいが…。
どうだれ、あまりにも長嶋茂雄が不憫だと思わないの?

I should become anxious about the future in Japan when I watch the giant fan of the present principle of safety first(今の事なかれ主義の巨人ファンを観ていると、日本の未来が心配になる)!













profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード