Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

東仙坊、自分がエイリアンだと自覚させられた!?

I wonder if I might be an alien(自分はエイリアンなのかも)!

東仙坊、完全に茫然自失…。
自分のpcは、ブログとMLB観戦のために24時間営業。
とりわけ、座敷童的エブリディブロガーを目指す、自分にとって、今やpcは命の絆。
そうでなくても、イチローが調子がいいと起用してくれないアンポンタン監督のせいで、母が倒れたほどの急激な温度変化のせいで、毎日アヘアへ、ゼイゼイだったのに、2日前、思わずショック死してしまうようなデキゴトが起きた。
いつものように、pcを開こうとしたら、すぐに開かない。
どうしたのか?
ワケもわからず、何度開こうとしても開かない。
そこで、昔、すべてを任せていた部下から、そういうときは再起動すればいいという教えを思い出し、一度電源を切ってから、もう一度起動させようと試みた。
そこからが、悪夢の世界だった。
確かに、起動するプロセスのスクリーンが今までと違うと感じたのだが…。
すると、マイクロソフトからのバージョンアップを完了していますというインフォメーションが出てきて、オペレーションの手筈の何もかもが今まで違う。
どこをどうプッシュすればいいのか?
困惑し切っていると、自分の名前がスクリーンに大きく出てきて、アナタのオペレーションアドバイザーは、イブ(仮称)だという。
そこで、イブに問い合わせると、すぐに返事がきたが、その日本が全くのチンプンカンプン。
日本語で言え!と仕方なく、英語で再度問い合わせると、すぐに返事がきたものの、今度は、ちゃんとした英語で言え!とますますワケわかめ。
正直、サレンダー…。
エクスプローラーに入れないどころか全くどうしていいかわからないぐらいだから、当然、FC2になど入れない。
そこで、その元部下に連絡するも、今、介護の仕事が忙しくてpcを触っていないからそれどころじゃないわ、第一、スクリーンがどうなっているかわからないと何も言えないわと冷たい返事。
それすら言えないから困惑しているんじゃないかと言うと、pcを買ったところで聞いてみて、それに毎日ブログをupしなくたっていいじゃない!とますます冷淡。
わかった、悪かったね、ゴメンナサイ…と、今度は最近頼りにしている大家さんのお孫さんに連絡しようとして尋ねると、今、ハネムーン中で日本にいないとのこと。
やむを得ず、pc購入店に問い合わせると、同じくスクリーンの状態を説明してもらえないとわからないとこちらも冷たい返事。
東仙坊、イヤだイヤだ、まるでこれではエイリアンのようだブツブツ。
そして、一念発起。
未知の言語にチャレンジしてやると、覚悟のpcイジリまくりの2日間。
ようやく、FC2を見つけるも、それへのアクセスの方法がわからない。
アドレスもパスワードもわからないのだから、負け犬。
そこで、恐々と再び元部下に連絡。
すると、みんな渡してあるわよとツッケンドン。
さらに、そう言えば、「東仙坊.net」なくなってますよ、えっ、どうして? ワタシが開設していたのは「東仙坊.com」。
新たなショックに、すっかり憔悴…。
ともあれ、2日間、ブログに触れなかったことが、更新できなかった苦しい言い訳。
どちらにしても、東仙坊、HPを早急に立ち上げますので、どうかご迷惑をご容赦、しばらくはご勘弁を…の一言。
それにしても、何と大好きな日本に暮らしながら、エイリアンのように日本語がここまで難しくなるとは?
また、pc関係の方々は、なぜにここまで無機質なのか?

I'm shocked so much that “Tohsenbo.net” has disappeared at all(「東仙坊.net」がなくなってしまっているとは?メチャクチャショック)!
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード