Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 沖縄20歳女性強姦殺人死体遺棄事件


As if the Korean comfort women issue, narrow-mindedness of the people to be to tie the no matter what one of brutal sex crimes in the USA military withdrawal must be abnormal(サプアの慰安婦問題かのように、何が何でも1つの残忍な性犯罪をUSA軍撤退に結びつけようとするヒトたちの偏狭さは異常)!

■沖縄20歳女性強姦殺人死体遺棄事件

●東仙坊がプロファイリングするこの事件の不可解な点

②今回の事件は、誰がどう言おうと、偏狂なサイコパスオトコによる許し難い蛮行の1つ。
そう、日本中で頻発しているジコチュウサイコパスによる卑怯で卑劣なレイプ殺人
そのサイコパスがたまたまUSA軍基地で働く民間USA人だったということ。
事実、沖縄県民による未成年者への性犯罪だけでも、月に数十件以上起きているのでは?
成人女性への性犯罪を含めたら、相当な数で発生しているのでは?
実際、2014年度の性犯罪認知件数でも、76件と全国17位
しかし、血気盛んなヤングの多いUSA軍兵士たちの起こす性犯罪などせいぜい年平均1件の犯罪率なのでは?
しかも、このクソッタレは、厳密に言わなくとも、すでにUSA軍兵士ではなく、嘉手納基地内の民間会社に勤務するだけのUSA人。
つまり、日本中に増加している外国人の1人。
それも、日本人女性と結婚し日本で暮らしている外国人…。
もっと正確に言えば、クソッタレの妻である沖縄女性がわざわざ沖縄に連れてきたUSAのサイコパスオトコ…。
そう、自ら結婚し、沖縄に連れ帰り、実家をリニューアルし住まわせ、子どもを産んだばかりなのに、その夫に恥知らずの蛮行をされ、いい面の皮どころか顔を上げて沖縄を歩けなってしまった、クソッタレの妻である沖縄女性は、今、一体何を感じているのか?
それはその妻の両親も同じ。
そもそも、このクソッタレのどこに惚れたのか?
一体何を信じたのか?
一体自分はどうやって知り合ったのか?
すぐにクソッタレの思惑通りにフィジカルな関係になってしまい、極めて大らかな沖縄女性らしくズルズルと関係を続けてしまったのではないのか?
このクソッタレが、いまだに「オハヨウゴザイマス」の片言の日本語しか話せないということは、英会話もそこそこでしかないのでは?
第一、このクソッタレが、一見大人しく従順に見えるのは、何の思案も教養もないからではないのか?
それより、せっかく孫ができたのにそれを自分の母親に伝えようとしない夫をどう感じたのか?
どうせ誰も言わないから、東仙坊言わざるを得ない。
こんなクソッタレに姓をあげ、いいようにされてしまい、20歳の日本人女性を殺害させることになったことに少しは自責の念を覚えているのか?
その人を見る目のなさを悔いていないのか?
よくまあ、クソッタレが自殺未遂まがいのジコチュウな行動をとったとき、ノコノコ、一緒に救急車に乗れたものでは?
つまり、彼女の公開捜査がされたとき、自分の夫のサイコパスを微塵も疑っていなかったということなのでは?
それとも、このクソッタレがこの蛮行を犯すのを待っていたとでもいうのか?
そう、妻のキミか、キミの両親かのどちらかが、あるいは両方が反基地派の闘士だとでもいうのか?
どうあれ、クソッタレの偏狂度を証明するのが、事件の際ダンシング・クゥエイルのフェイスブックの画面を自分のスマホで撮影し保存していたということ。
どうだろう?
まさに、自分の戦利品の確保なのでは?
③東仙坊、この事件の最大の謎は、次の3つと確信している。
1つ目は、事件発生、2週間後に、沖縄県警うるま署が、有力な目撃証言がないなどとして(???)ダンシング・クゥエイルの顔写真を出し、公開捜査に踏み切ったこと。
これは実に作為的でしかないのでは?
というのも、逮捕の原因は、犯行現場を犯行時間に走っていた不審車両の特定。
そのための周辺の防犯ビデオの解析。
実際、公開捜査後の4日目には、クソッタレへの任意での事情聴取を始め、捜査員に見張らせていたのでは?
つまり、ほぼクソッタレを特定していたのでは?
にもかかわらず、そのうえで公開捜査に踏み切ったということは、何らかの基地反対派勢力の力が裏で働いていたと考えるのが自然では?
2つ目は、その不審車両の特定の特定が簡単にできたということ自体。
それはそうだと思わないか。
真夜中の防犯ビデオ映像。
確かに、「Yナンバー」はUSA軍の軍人や軍属と家族が個人で所有する車のナンバーで、ナンバープレートには、ひらがなが記されている部分にアルファベットの「Y」が記されている。
けれども、沖縄では、昨年3月末の時点で2万8000台以上、日本全体では60000台弱もあるのでは?
そして、2011年でも、沖縄県のUSA軍人数は約2万6千人で、軍属も約2千人もいるというのでは?
いくらデータ管理に卓越しているUSA軍でも、かなり困難な作業だったのでは?
ということは、USA軍も、そして、沖縄県警も、このクソッタレの性犯罪歴をすでに所持していたと考えるのがこれまた自然では?
3つ目は、このクソッタレ、根っからのチンピラらしくベラベラと供述していたのに、ある弁護士が近づいてから、ピタッと黙秘に転じたというのでは?
となると、司法解剖で死因が特定できず、凶器も未発見では、車のDNAで死体遺棄で有罪にできたところでレイプ殺人での立件はかなり困難なのでは?
そうなると、沖縄県民の心情をますます逆撫でできるのでは?
ところで、その弁護士とは、おバカな妻か義理の両親が雇った私選弁護士なのか?
もしかしたら、基地反対派の左翼の売国奴どもが無理矢理送り込んできたのでは?
ついついそう感じてしまうのは、東仙坊だけではあるまい。

Okinawa had imperceptibly become a province full of lies, such as not in Japan is pathetic(いつのまにか日本ではないようなウソだらけの県になってしまった沖縄が哀れ)!

To be continued...




profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード