Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-161 徳俵に足がかかったヒビ割れの「民主主義」!?


Though there must be only an inferior candidate, still the person who votes inevitably must be inferior in the same way(劣悪な立候補者しかいないのに、それでも仕方なく投票する人は同じように劣悪)!

菅直人、「オレは歴史に名を残したいんだ」という野心だけで首相になり、あの国賊の鳩山由紀夫との「2011年度第2次補正予算案の編成のメドが立った暁には首相の座から降りる」との約束を反故にし、内閣不信任案が否決されると身内の民主党執行部らに辞職を迫られながらも「支持率が1%になっても辞めない」と醜悪に約3ヵ月も首相に居座り、国政を混乱させ続け、あのクソッタレからまで「ペテン師」と呼ばれた最低のヤツ。
しかも、退陣直前にサプア学校への高校授業料無償化適用手続きの再開を指示した、究極の売国奴。
そして、ようやく退任してからも、その不手際から、東日本大震災とフクシマノブイリ事故で今なお約31万人が避難し11万人以上が狭小な仮設住宅で不便な生活な生活を送っているのに、そこに懺悔に行くこともなく、四国霊場八十八ヵ所を巡るお遍路に旅立った、とんでもない人非人。
ともあれ、「歴史がどう評価するかは後世に委ねる。政治家は歴史法廷の被告」とうそぶき、実際に、念願通り、高校の社会科の教科書に載ったクソッタレ。
「震災処理の不手際もあって菅内閣は総辞職に追い込まれ、かわって野田佳彦が組閣した」
「菅内閣は、放射能汚染の情報を十分に国民に開示しなかったことや、復興計画の立案と実行が遅れたことから、国民の批判を浴びて倒れた」
どうだろう?
こんなクソッタレを、12回も当選させたヒトびとは一体日本をどんな国にしたかったのか?
間違いなく内側からこの国を崩壊させたいと考えているヒトびとなのでは?
そして、民主党(民進党?)は、なぜ一切責任を取らないのか?
そもそも、冗談かのように一時的にでも保育園児政府を担った未熟な民進党、「自由と民主主義に立脚した立憲主義を断固として守る」と「立憲民主党」という党名にしようとした幼稚な政党、何を根拠に自分たちが「立憲主義の守護者」か、「憲法の忠実な履行者」かのようにのたまえるのか?
USAが日本人の肝を抜くためににわか仕立てで創り上げた日本語のデタラメな現憲法のどこがいいのか?
それこそ、憲法第9条以外の条項のなかに、全く不十分なモノがないのか?
また、憲法第9条のいい加減さを全く感じないのか?
第一、自分たちは、東日本大震災やフクシマノブイリでの自衛隊の命がけの活動の恩恵をイヤというほど受けたのでは?
それなのに、いまだに破防法の対象政党で、自衛隊を憲法違反の組織と断言するだけでなく、ノーテンキに「防衛費は人を殺すための予算」とか、「自衛隊は人を殺す訓練をしている」とかほざいている共産党とどうして共闘できるの?
さらに、共産党は、日米安全保障条約の廃棄を党綱領にしているのでは?
いくら「Anything But Abe(アベじゃなければ)」の「ABA路線」だからといって、あまりに恥知らずではないのか?
それに対し、共産党は、「自衛隊は明白に憲法違反の存在であるが、急迫不正の主権侵害などの場合には自衛隊を活用していく。将来的には解消する」とメチャクチャ言い訳をしているのでは?
立憲主義擁護を唱えるなら、自衛隊を憲法違反というなら、ただちに解消させるように行動すべきなのでは?
また、活用のため残存させるというのであれば、憲法改正を唱えるべきなのでは?
このデタラメさは、詐欺師そのものなのでは?
これって、少し前、海賊対策での海上自衛隊派遣に反対している民間国際交流団体「ピースボート」が、ソマリア沖のアデン湾を通る際に、海上自衛隊に守って!と頼んで航行したのと同じなのでは?
そう、つまり、典型的な平和ボケ政党。
その意味では、相変わらずの魑魅魍魎だらけの自民党も同じ。
改憲って、一体どこをどう改めるの?
なぜ、日本のこころを大切にする党のように、自主憲法の制定を目指すと明言できないの?
東仙坊、ついでに、直近の東京都知事選の候補者についても、一言。
増田寛也、自民党が自分たちと利権を堂々とシェアできると公認した、メチャクチャ胡散臭い官僚丸出しの醜悪なオトコ。
コヤツが、リオデジャネイロオリンピック閉会式のフラッグ・ハンド・オーバーセレモニーに出たら、我が日本の恥は、確実。
その相は、舛添要一や小沢一郎と五十歩百歩。
何しろ、舛添要一のセコい金銭問題が噴出すると、突然、舛添要一攻撃の急先鋒としておバカなマスメディアの寵児。
自分が岩手県知事を務めたたった3期12年の間で、6000億円あまりだった岩手県の公債費を1兆2000億円強にほぼ倍増させて東京に逃げ出したとんでもない卑怯者。
そして、飛行機に乗るときはいつもファーストクラス。
それから、自身の年間の出張日数について、「県外出張が81日、県内出張が66日、それから海外出張が24日」と1年のうち171日も出張で不在。
それだけじゃない。
小沢一郎に支援されていただけに、サプア人をはじめとした外国人に地方参政権を認めるべきと提唱。
そして、総務大臣時代、三位一体改革として地方交付税を財政力の弱い自治体に優先的に配分する政策である特別枠制度を作り、東京の税収のうちすでに1兆円を地方へバラマキ。
そのうえ、「日韓グリッド接続構想」を提唱し海底ケーブルでサプアに電気を直流送電すると言い出した奇っ怪なオトコ。
最大のポイントは、東京都知事選告示の前日に辞任した東京電力の社外取締役。
どうだろう?
自分のことを棚に上げ、自分の功名心のために人を攻撃するだけの典型的クソッタレなのでは?

Because there must be only a decent candidate if you use democracy's right really, the cases that I don't wanna vote must be also the right choices(本当に民主主義の権利を行使するなら、ロクな立候補者しかいないから、投票しないということも正しい選択肢)!

To be continued...

















































profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード