Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

検証プロファイリング 相模原知的障害者施設重複障害者大量殺人事件


Why does indiscriminate terrorism murder keep happening at all over the world including Japan(なぜ日本を含む世界中で無差別テロ殺人が起こり続けるのか)?

東仙坊、UK人の魂の劣化について書き込みながら、我が日本人も、UK人と五十歩百歩。
その魂の劣化は一向に止まず、ほとんど保育園児かも?と暗澹たる気持ちだった。
そう心底ガッカリしながらも、まあ、その魂の劣化は大統領選でもわかるようにデモクラシーの最先端を行くUSA人も同様なのだからやむを得ないな…と自分を慰めてもいた。
そして、この低劣なポピュリズムの台頭は、もはや何人も阻止できないな…と絶望してもいた。
それゆえ、今回の東京都知事選で、全く成長しない腐り切った自民党が、東京都の13兆円超の予算にヨダレを垂らして群がるアンポンタンどもが公認する地方でハコモノで私腹を肥やそうとしたクソッタレがもし当選したら、もはや狂気打算集団でしかないオコチャマ民進党と本物のキチガイ集団共産党が不気味なタッグを組んで公認するヤングレディーにバージンでいたら成長しないよと食べようとした勘違い極まりないクソッタレがもし当選したら、我が愛する日本も自滅へのカウントダウンが始まるに違いないとメチャクチャ憂慮していた。
そ、そ、そうしたら、小池百合子が当選して、驚愕…。
正直、我が国の低劣なポピュリズムの拡大をもしかして阻止できるかも? いくら消去法的選択しかできない東京都民でも、どこか人を見る目がまだ残っていたのかも?と思わず期待。
単にリオデジャネイロオリンピックのフラッグ・ハンドオーバー・セレモニーためにだけでも、彼女を選んだことは賢明。
これで、少しは日本が世界の恥にならなくてすむのでは?
それに日本人らしい凜とした男気のある潔さを見せた彼女なら、アンゲラ・メルケルやテリーザ・メイ、ヒラリー・クリントン(?)とも堂々と渡り合えるのでは?
とにかく、気色の悪いクソッタレの2人増田寛也と鳥越俊太郎が東京都知事にならなかったことは、日本人にとってはハッピー。
それにしても、110万票以上、2倍の150万票もの差をつけられたのに、自分の人間的魅力のなさを自覚しないアグリーな2人の自覚のなさには、ただただ唖然。
とりわけ、ハナからこのメンバーなら自分が当選するのは当たり前かのように出馬した、人を一方的に見下した上から目線のモノの言いようの厚顔無恥と傲岸不遜なエセジャーナリストの鳥越俊太郎には、心の底から反吐。
東仙坊的には、彼女がその政策表明で確約していたように、時代遅れのオリンピック開催での無駄遣いをきちんと管理して欲しいと思うが…。
それはそうだと思わないか?
いつのまにか東京都庭園美術館をリニューアルオープンさせていたあの吝嗇型私腹肥やしオトコの舛添要一前東京都知事が、「東京・元赤坂にある国の迎賓館は西洋式。悪く言えばフランスのベルサイユ宮殿のマガイモノ、マネごと。2020年東京オリンピックまでに東京都版日本式迎賓館整備の検討を指示した。東京都立浜離宮恩賜庭園内に明治時代に存在した延遼館を復元し、外国からの要人などをもてなす宿泊施設として活用する。その測量や発掘調査、建物の設計費用として約1億円を計上する」と決めていたというのではないのか?
なぜ我が国のマスメディアはその是非を報道しないのか?
それだって、おバカ政治屋どもが裏金を貫流させるためにやたら利用するハコモノで、一体いくらかかるの?
間違いなく復元工事費で数百億円、そして、そのランニングコストとして年間数百億円(?)をドブに棄てることになるのでは?
本当に呆れないか?
即刻、それを停止するだけでなく、ついでに舛添要一前東京都知事の不祥事を正すための百条委員会を設置すべきでは?
そう、ブラジルの前大統領のように…。
実は、東京都の本当の問題はそれだけじゃない。
彼女がブラックボックスと呼ぶ利権屋集団のドン、自民党東京都連幹事長の内田茂なる妖怪クソッタレの存在。
何しろ、コヤツ、その東京都連の約10億円の収入と人事まで一手に牛耳る典型的な893型ボス。
そのために、都議会議員はもちろん、東京都が地盤の国会議員たちの金玉をしっかりと握っているとか。
その情けなくてみっともないオトコの代表格が、自民党東京都連会長の石原慎太郎の口の軽い長男。
おかげで、ただのドンの傀儡なのに、中国や北朝鮮のような締めつけの回状を送ったうえ、バカ息子の助け船のつもりで暴言を吐いたヤキの回った石原慎太郎ともども大恥をかいただけ。
ともあれ、コヤツが、東京オリンピックの美名の下で、そっとやっている悪行三昧がかなり極悪。
東京オリンピック組織委員会に自分の子飼いの都議会議員2人を送り込み、今やコヤツの番頭に成り下がった元首相の森喜朗東京オリンピック組織委員会会長を狡猾に使って、ジャンジャン私腹肥やし。
それも、東京オリンピック後の恒久施設になる3施設の内、な、な、なんと「有明アリーナ(約360億円)」と「オリンピックアクアティクスセンター(約470億円)」の2施設を自分が監査役をしている会社のジョイントベンチャー会社に発注させているとか。
とにもかくにも、こんな胡散臭い話ばかり。
都議会の透明性を掲げたのだから、ぜひこの伏魔殿から妖怪を片づけて欲しいと思うのは、東仙坊だけではあるまい。
どちらにしても、そのへんのことにメチャクチャ詳しい猪瀬直樹元東京都知事に協力を求めるべきなのでは?
そして、この東京都知事選が国民総保育園児化の歯止めキッカケとするなら、いい加減オリンピックなるものへの幻想も棄てるときだと思うが、どうだろう?

A possibility should accustome with a beautiful country again left our Japan by Yuriko Koike Tokyo Governor birth(小池百合子東京都知事誕生で、我が日本は美しい国に再びなれる可能性が出てきた)!

To be continued...



profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード