Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-166 世界一の「だんべえ」国家の称号獲得の不名誉!?


It must be a real loser as man to be threatened and pay money(脅かされて金を払うのは、人間としての本物の敗者)!

実は、東仙坊、生きている限りサプアに脅され続け、情けなく金をむしり取られてゆく我が日本を見続けることになるに違いないと覚悟している。
すべては最初に脅かされ金を払ってしまったときに、このメカニズムはできあがってしまったはず。
そう、すべては最初に毅然とできるかが、勝負。
刃物をちらつかされ、家族全員をボコボコにすると意気込まれても、「なぜ払う必要があるんだ。すべては解決している。もし家族に手を出してみろ、命懸けで最後の最後まで戦って一矢報いてやる」と断言できなかった段階で、負け。
その意味でも、何と我が国はみっともない国になってしまったことか?
そして、その自覚のないまま、世界の「だんべえ」として、日夜、恥知らずの現金配達国家…。
世界中での日本に対する嘲笑が耳に聞こえてきて、ふと国民が下を向くだけの本当にみっともない国。
それでいて、誰もその金配布の責任を取らない摩訶不思議な国…。
今や、誰も日常的にクジラなど食べないのに、無理矢理「日本の食文化」と突っ張って調査捕鯨と偽ってまで商業捕鯨を続け、それを妨害する「シーシェパード」に永久に妨害行為を行わないことで和解したと、額面さえ言えないほどの和解金を払うおバカ国家。
それも、USAの「シーシェパード」だけにだというから、愚の骨頂。
それゆえ、オーストラリアやEUの「シーシェパード」は、すぐさま妨害継続宣言。
それだけじゃない。
「シーシェパード」創設者で、ICPO(国際刑事警察機構)が国際逮捕手配(赤手配)をしているポール・ワトソンが8月下旬に逃亡先のフランスを離れUSAに入国したというから、マンガ。
ようは、金に困ったポール・ワトソンにその活動資金を日本が払ったということ。
本当に呆れないか?
中韓へも全く同じ。
自分たちの血税で脅かされ続ける心底変わった国、それが我が日本。
それにしても、世界中で、「vegetarian(ベジタリアン)」どころか、「vegan(ビーガン)」がこれだけ流行しているというのに、なぜクジラなのか?
まあ、これもクジラに関わる一般法人や特殊法人に血税を払い続けるためだろうが、本当に時代遅れのノーテンキ国家。
すべては同じメカニズム。
9月1日、JOCのおバカ会長竹田恒和がインチキコンサルタント会社「ブラックタイディングス」に2億円超払ったことに関し、JOC調査チームが、「内外の関係者34人(?)からヒアリングを実施した結果、そのコンサルタント契約に違法性はなく、IOCの倫理規定違反にもあたらない」と結論したから、思わず開いた口が塞がらない。
しかも、シンガポールで現地調査までしたがそのインチキコンサルタント会社とはコンタクトできなかったとのたまわっているから、どこまで国民を愚弄する気かと憤怒。
それはあの舛添要一と全く同じ手法。
自分たちの雇った第三者の調査チームなのでは?
どうやら、JOCのオタンチンどもは、フランスの刑務所にでも入らないと反省しないのかも。
そういえば、新国立競技場の建設計画で初めのアイデアが白紙撤回されたことによる損失額が、「約69億円ですんだ。清算業務は円満に終わった」とJSCはほざいていたが、その損失の責任は一体誰がどう取るの?
少なくとも、民間会社だったら即刻クビなのでは?
本当に血税をゴミみたいに棄てられる感覚は、何?
こうなると、ついつい触れたくなるのが、今、話題騒然の使い勝手のメチャクチャ悪くいうえ何のデリバリーのことも考慮されていないばかりか、生鮮を扱うのに食品の安全を無視し切った豊洲市場のこと。
何が完成しちゃっているのだから、移転延期で1日700万円がかるとか、ピンボケの話ばかり。
そもそも、3900億円の総予算なのに5884億円もかかったの?
特に、建設費が2.8倍の2747億円にもなっているのに、欠陥施設なの?
それより何より、土壌汚染対策に850億円もかけてまでそこに造る必要があったの?
イヤ、オリンピックのための環状2号線を築地市場を通すように造る必要があったの?
それも、たった虎ノ門-豊洲間の5㎞を4000億円もかけて?
すべては、チビ小沢一郎のごときの内田茂なるクソッタレの私腹を肥やすためなのでは?
そう、自分の選挙区を通す環状2号線を造り、自分の息のかかった業者を太らすための。
実際、環状2号線で、自分のお抱え業者の「ナカノフドー」が1.2億円、鹿島道路が5.8億円、鹿島道路JVが5.8億円、能美エンジニアリングJVが2.8億円などと、オリンピック施設と同じなのでは?
もちろん、豊洲市場だって、東光電気JV37.9億円、能美防災17.7億円ほかいっぱい。
本当に我が国もアフリカみたいな国では?

It must be because bureaucrats of our country protect their descent from heaven destination to lose a threat in China and Korea and pay money(中韓などの脅しに負けて金を払うのは、我が国の官僚どもが自分たちの天下り先を守るため)!

To be continued...
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード