Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-38 いい加減「カンパンゴ」抜きで生きろよ「サプア」!?


The difference which is to the extent how can't it be done, between the man who cuts a tree in a mountain and plants it again and the man who does while cutting a tree in a mountain(山の木を切ってまた木を植える人間と山の木を切ったままにする人間とのどうしようもないほどの違い)!

東仙坊、我が「カンパンゴ」の日本に本当の未来があるかどうかは、宗主国のUSAと新宗主国(?)の中国とどう関わるかということよりも、人間として信頼できない「サプア」との腐れ縁をどう断つかにかかっていると確信している。
そのためにも、心の底からウンザリしつつも、「サプア」のその性悪さを糾弾し続けてきた。
そして、前回の「安穏火、消せよ!?」を持って最後と決めていた。
しかしながら、昨今の「サプア」の相変わらずの品性のないジコチュウな対応に、どうしても黙っていられない。
しかも、我が国の内にいる親韓派の売国奴どもが、それにやさしく声をかけているから、なおさら。
東仙坊、再三再四、声高に叫んできたが、我が「カンパンゴ」と「サプア」は、間違いなくナマズの兄弟である。
厳密に言えば、DNA的にも地球上で唯一無二の兄弟である。
ただし、地球上で長い間優位に立ってきた白人社会から見れば、哀しいことに今なお「黄色い豚」でしかない。
しかしながら、見かけはほとんど変わらない同じ豚でもほんの少しの性格の違いはある。
それは、人間の真理そのもの。
どちらもかなりチャランポランでも、兄を反面教師にするせいか、直情径行的な兄のようにはなりたくないと、我々「カンパンゴ」は、できる限りクールであろうと努力し、人のことよりも自分を凝視し、できたらモノゴトの理をいつも究明しようとする。
と同時に、古来からの日本人としての矜恃、武士道精神がある。
一方、「サプア」は、そんな弟を屁理屈ばかり言う弟を面倒なヤツと疎んじ、自分を棚に上げ他人のことに異常に執着し、とにかくラクして今を刹那的に生きようとするだけ。
実は、それを象徴することがある。
我々は、山には木があるべきと絶えず植林し木を伐採しても数年後には「緑の山」にしようとする。
ところが、彼らは山から木を伐採しても切りっぱなし、そのせいで山はいつも「ハゲ山」。
プラグマティックに言えば、我々は貯金をするが、彼らは貯金をしない。
事実、「サプア」の家計の借金は、彼ら自身が抱える核爆弾のようなもの。
その家計債務の累計は、今年6月現在で、な、な、なんと1257兆ウォン(約113兆円)。
たった半年で約50兆ウォンも増加し、最高額を更新。
1年では約120兆ウォン以上になるというから、普通じゃない。
何でも、家計債務の残高が1000兆ウォン超になったのは、2014年末。
それから、右肩上がりに膨らんでいるというから、ビックリ仰天。
なぜ、そうなっているのか?
それは、彼ら独特の「集団ローン」という不可解なシステム。
建設会社が購入者の保証人のようなカタチになり、銀行が資金を貸し付けつけるというもの。
そのために、メチャクチャ融資の審査が大甘というアヤシイもの。
しかも、我が国では、借金の元本を縮小して将来負担を軽くするために前倒し返済する家計が多いのに、「サプア」では元本返済を猶予してもらい利息だけを支払う方式を選ぶヒトが約7割だとか。
元本返済期限が迫れば、借り換えをして猶予期間を伸ばし元本の支払いを逃れるので、債務が減りにくいのだとも。
それもこれも、時代遅れの土地・住宅価格の上昇神話が根強く残っているせいというから、どこまでも「サプア」的バブル。
実際、今ごろになって、「サプア版サブプライムローン問題」だというから、冷笑したくならないか?
どちらにしても、いくら劣等感が強いからといって、世界から弟がチヤホヤされるのがオモシロくないのか、やることなすことアヤをつけることだけはいい加減止めてほしいと思わないか?
兄なら兄らしく、懐の深い鷹揚な対応をすべきときなのでは?
そうすれば、我々だって、所詮、兄弟なのだからと節度のある対応に終始するのでは?
そ、そ、それなのに、ことあるごとに兄だと反っくり返るのは恥ずかしのでは?
それだけじゃない。
すぐにそんな態度なのに、兄をもっと敬えとか、稼いだのだから兄にもよこせとか、本当にいい加減にしてほしいと思わないか?
せめて兄弟間で話し合って決めたことぐらいは厳守すべきなのでは?
それが10億円をむしり取っておきながら、我が首相に謝罪の手紙を書けとは、ふざけるなと思わないか?
それを言う前に、我が国の大使館前に不法に建立しているヘンテコな気味の悪い像を撤去すべきなのでは?
そう、約束を守ることは、兄弟間でも人間としての基本なのでは?
その意味でも、「サプア」にやたらおもねってきたせいか、我が「カンパンゴ」に「サプア」的なジコチュウのヒトがウジャウジャ増殖してしまっていることこそ、我が国の一番の問題なのでは?
そう、内にいる「サプア」的モラルなきヒトびとが…。

Fusion with the race which saves money for the future and the race which doesn't have the overnight money may be an impossible one by all means((将来のために貯金をする民族と宵越しの銭を持たない民族との融合は絶対に不可能なのかも)!

To be continued...
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード