Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-169 ニセ巨人ファンどもよ、恥を知れ!?

Giant fans! Is the baseball team reduced to infrastructure of a terrorist organization why supported(巨人ファンたちよ!なぜ暴力団の下部組織に成り下がった球団を応援するのか)?

野球の基本とは、一体何?
変化球か、直球か、外か、内か、ピッチングでも、バッティングでも、守備でも、それを相手のとの兼ね合いで読むこと。
では、観る人々に感動とエンターテインメントを与える野球とは、一体何?
それは、間違いなく、一球入魂のトレメンダスでアウトスタンディングでオーサムなプレー。
何が何でも打ってやる、何が何でも抑えてやる、何が何でも捕ってやる、何が何でもセーフになってやる、何が何でもアウトにしてやるという気迫と気迫の勝負。
だからこそ、野球は単純なのに、メチャクチャ興味深く、感動的。
MLBのプレーオフを観戦していると、それをつぶさに目の当たりにできる。
日本の野球で、それを体現しているのは、ただ1人大谷翔平ぐらいか…。
さて、全くオモシロくもなんともない試合を続ける巨人が、日本のクライマックスシリーズのファーストステージで敗退したとか。
唯一、キャプテンになって成長した坂本勇人が活躍したようだが、1人で勝てるワケもナシ。
ただし、その敗因は、明々白々。
野球に対するポリシーとビジョンがないばかりか、人心を掌握するスベを全く持ち合わせていないブンムクレ顔の無能監督。
野球IQゼロのおバカ面の社のネズミ的コーチ陣ども。
ダボハゼのようにボール球を振り回すだけのナンセンスなマヌケ面の若手選手ばかり。
東仙坊、新聞で、2試合ともキャッチャーが、あの救いようがないアホキャッチャー。
2試合目の2番がバットを長く持って大振りするだけの慶応大学卒の新人。
とどのつまりは、キャバクラ通いで酒焼けしているクローザー。
それだけで、負けるのは確実と呆れ果てて、嘲笑するばかり。
それにしても、そのキャッチャーのリードとキャッチングとバッティングセンスのなさは特筆もの。
ピッチャーがモーションに入る前に大きく動くバカさ加減。
同じバッターに同じように打たれる配球のセンスのなさ。
その無能さは、バッターボックスに入ると、よりクリア。
相手の配球が読めないから、必ず見送るストライク。
それこそ、2割を辛うじて超えたことがミラクル。
どうあれ、世界一の無節操で無思慮の平和ボケの野球音痴ファンばかりの巨人ファンが、まだこれだけいることにオドロキ。
ニューヨークのヤンキースファンのように、野球が本当に好きなら、本当に巨人が好きなら、ここは本気でbooすべきときなのでは?
もっとも、巨人の情けなくてみっともない試合ぶりよりも、もっともっと問題なのは、巨人が日本最大の暴力団菱組の末端の下部組織だということが、明確になったこと。
それでも、巨人ファンを続けるということは、巨人ファンにはモラルのカケラもないということなのでは?
そもそも、その恥ずかしい事実は、3月8日、イイ意味でも悪い意味でもあれだけ巨人を心から愛していたナベツネこと渡辺恒雄が、巨人の最高顧問を辞任した段階で、明確になっていたことなのだが…。
しかし、なぜか長い物に巻かれる我が国の幼稚なマスメディアは、巨人のスキャンダルにただただ見て見ぬフリをするだけ。
8月10日、東京簡易裁判所で、福田聡志、高木京介、松本竜也の3人の巨人選手が、賭博罪で罰金40万~20万円の略式命令を出されたのに、シーン。
ちなみに、野球選手として高額を得てい3人はそんなはした金を即日納付。
ポイントは、10月5日、東京地裁での巨人の笠原将生への判決。
細谷泰暢裁判官、「多くのファンを持ち、子どもたちに夢を与えるプロ野球に対する信頼を失墜させる犯行。現役選手でありながらプロ野球を対象に賭博を常習的に繰り返し、積極的に賭博の仲介をした。規範意識が鈍っているのは明らかで、刑事責任は軽くない」と、賭博開帳図幇助と常習賭博で、「球場のロッカールームで毎日のように賭けトランプなどをしており、その延長線上で野球賭博をやってしまった」などとのたまわっていたこのアンポンタンに懲役1年2月執行猶予4年(求刑懲役1年2月)の判決。
そ、そ、それだけじゃない。
警視庁組織犯罪対策四課は、賭博開帳図利で、その一晩で数億円は動く野球賭博の「中胴元」として指定暴力団山口組系組員の男ら3人を逮捕したというのである。
つまり、「大胴元」は、天下の山口組。
と、と、とういうことは、巨人がその野球賭博の「小胴元」だったということで、山口組の下部組織だということが判明したのでは?
それなのに、モラルなき巨人ファンは、最低のレベルのチームにオレンジのタオルを振って、幸せそうなこと、幸せそうなこと。
東仙坊、こういう巨人ファンが、内田茂に投票するのだろうな…と思わず独り言。
どちらにしても、正真正銘の長嶋茂雄ファンとして声を大に巨人ファンに言いたい。
本当に巨人を愛するなら、暴力団の下部組織になっている今の巨人に本気で憤怒しろ!と…。

If you love Giants really, you should get angry seriously(もし巨人を本当に愛するなら、本気で憤怒すべき)!





 











profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード