Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-168 金の金による金のための「豊洲市場」!?


Tax big spenders should keep bearing a child by “the marriage put on by a child”(税金食い虫どもは、「できちゃった婚」で子どもを産み続けている)!

このキナ臭い豊洲移転の機運が一気に高まったのが、1999年、石原慎太郎の東京都知事就任。
長らく国会議員で各種大臣を歴任し中央とのパイプの太い新東京都知事は、魑魅魍魎どもにとっても渡りに船だった。
しかも、流行作家らしくプライドだけは高いが、脇が甘い。
したたかな小ハゲタカや小ハイエナどもは、石原慎太郎の弱点と強みをただちに探る。
すると、弱点はすぐ判明する。
石原慎太郎、言動がギャルのように軽い各種大臣や自民党幹事長まで務めた長男の石原伸晃、何の取り柄もない三男の石原宏高を政治屋にしたがっていること。
どちらも、オンナや金や宗教に弱いこと。
しかも、2人とも東京を選挙区にしていること。
東京都議会自民党幹事長だった内田茂にとって、選挙協力をするのだから、そんな2人の弱みを見つけることなどCIAやKGBよりもお茶の子さいさいだった。
それだけじゃない。
石原慎太郎の国会議員時代の公設秘書だった側近中の側近、浜渦武生が副知事(2000年就任)であること。
そして、コヤツの手下が市場長であること。
また、同じく鹿島建設の社員でありながら石原慎太郎の公設秘書を15年もやっていた栗原俊記が鹿島建設専務執行役員であること。
それらのメリットをめざとく知ったはず。
それゆえ、最初は露骨な対決姿勢だったのに、いつのまにか巧妙に石原慎太郎の首根っこを押さえることに成功する。
プライドの高い石原慎太郎は石原慎太郎で、「典型的な田舎侍の小わっぱなどオレが成敗してやる」と豪語していたのに、バカ息子どものせいであえなく屈服。
そのおバカ長男を自民党東京都連会長に担つがれた段階で、完全に敗北。
東仙坊、そのことがやがて突然の辞任に繋がり、猪瀬直樹、舛添要一と小金に弱い2人の知事のための選挙費用、合せて約100億円の無駄遣いになったと確信しているのだが…。
ともあれ、その石原慎太郎が就任直後、築地市場を視察し、「古く、狭く、汚く、危ない」と言い放ったことで、豊洲移転への動きが加速する。
第28回築地市場再整備推進協議会で、豊洲移転の方向が示される。
しかも、築地再整備予算も当初の約2380億円から約1700億円にダウンできるが、豊洲移転なら990億円ですむ。
それに、築地の売却益でそれが賄えると、極めて美味しい絵に描いた餅のような話。
当然、自分は世俗な人々とは違うとプライドのメチャクチャ高い石原慎太郎、「臨海開発」の第三セクター失敗のツケを解消するのには、その負債を目立たなくさせるために、黒字の第三セクター「羽田沖埋め立て」と統合させ、築地市場の売却益でいっぺんに解消しようと机上で計算。
その結果、豊洲移転はたちまち専権事項。
1998年から中央卸売市場再整備担当者部長と課長で開始されていた地権者の東京ガスとの土地取得交渉を実務者レベルで具体化。
2000年には、、5回の実務者協議、2回の局長会議後、とうとう福永正道副知事が東京ガスを訪問。
しかし、すでに東京芝浦工業大学誘致などの再開発計画を考案していた東京ガスが、売却に簡単に応じず、交渉は難航。
そこで、腹に据えかねた石原慎太郎、自分の正真正銘の若頭だった浜渦武生を副知事にし、交渉を強化。
浜渦武生は浜渦武生で、自分の鉄砲玉である大矢實を市場長にし、なかば脅迫的に交渉。
そして、ついに2001年7月6日、東京ガスと基本合意
ちょ、ちょ、ちょっと待って!!!と思わないか?
そもそも、中央卸売市場とは、「中央卸売市場整備計画」に基づいて設置されると「卸売市場法」定められているのでは?
そして、その「中央卸売市場整備計画」は、農林水産大臣が定めるものなのでは?
それなのに、どうして東京都が勝手に決められるの?
これは、魑魅魍魎どもが、できちゃった婚を狙ったということなのでは?
そう、我が日本人の金の亡者どもが得意の「創っちゃったものは仕方がない」という、例のあれ?

When Shintaro Ishihara doesn't also have 2 stupid sons, specter extermination of Tokyo Metropolitan Government should end(石原晋太郎にバカ息子が2人もいなければ、東京都庁の妖怪退治は終わっていたはず)!

To be continued...
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード