Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

検証プロファイリング 慶應義塾大学生による女子慶應義塾大学生集団輪姦事件


Real pride, status and a dignity completely also have no morals in “Keio University” now. It's students must be same for those, too(今の「慶應義塾大学」には、本物のプライドも、ステイタスも、ディグニティも、モラルも全くない。それは、学生たちも同じ)!

東仙坊、そもそも、あの福澤諭吉の「慶應義塾大学」は完全に雲散霧消し、ただのゲス大学と断言せざるを得ない話が、これ。
2012年6月27日、ある大学2年生が、所属する「テニスサークル(?)」の1つの懇親会に参加。
未成年学生も加わり、お互いにあおりながら一気飲みを繰り返していたとか。
すると、その大学2年生、翌6月28日、急性アルコール中毒で死亡。
それを、「大変、痛ましい事故で、厳粛に受け止めている。今後も一層の注意喚起をして、再発防止に努めたい。多量の飲酒は大変危険であること改めて認識し、今回のサークルのような飲酒が発覚した場合は今後も厳格な態度で臨む」と塾長名でそのサークルに2012年10月9日付で解散命令を出したとHPで公表したのが、な、な、なんと2012年10月18日。
そ、そ、それなのに、2013年2月5日、再びHPで、「本大学の男子学生が、所属するサークルの仲間との学外での懇親会後に急性アルコール中毒により亡くなりました。 大学による調査では、懇親会に参加した十数名はすべて成人で、飲酒の強要やコールによるイッキ飲みは認められませんでしたが、大変不幸な悲しい事故であり、このような事態はあってはならないことと関係者一同、厳粛に受け止めております。 本大学では、昨年6月にも学生が急性アルコール中毒により亡くなるという事故がありました。それ以来、飲酒事故防止のための注意喚起を度々行ってまいりましたが、再びこのような事故が起こってしまったことは誠に残念でなりません」と公表。
どうだろう?
救い難い「慶應義塾大学」なのでは?
では、本題に入る。

■慶應義塾大学生による女子慶應義塾大学生集団輪姦事件

●現時点で知りうる限りの事件の時系列的概要

①この春の入学時に、「広告学研究会」のメンバーに声をかけられ、「新入生歓迎コンパ」に1回参加してしまった「慶應義塾大学」1年の18歳女子大生(便宜上、「Agave girl:アガベガール」と呼ぶ)がいたとか。
それ自体、今のヤングガールにありがちな「双極障害」的「自分を見てくれてイイ気分」だったという軽佻浮薄さであることは否めないとしても、最大の失敗は、そのコンパで、安易に自分のLINEのIDを教えてしまったこと。
それこそが、このクソッタレどもが、一番のその日の狙い。
そして、その行為が、「コイツはカモ」と判断されてしまったことは、確実。
ともあれ、コヤツらが、それだけで勝手にサークルメンバーと決めつけ、「サークルに参加して」と絶え間なくコンタクトし始めたことも間違いナシ。
それでも、どこか違和感や不快感を覚えていたアガベガールは参加しなかったはず。
ところが、「海の家」を開くと、リーダー格「甲」を含むサークルメンバーからの「手伝いにきて」とか、「アトカタの手伝いぐらいきて」とのコンタクトが頻繁になる。
その執拗さに、今にヤングらしく、「とりあえず一度手伝ったらすむかも」、「一度言うことを聞いて様子を見よう」と、ついついアガベガールが思ってしまったのは、やはり、夏の終わりという季節の影響か?
もちろん、その心の片隅で、自分にアプローチし続けてくれている男たちへの興味そのもの、義理を果たすという気持ちも彼女の方にあったとは思うが…。
②9月2日午後5時、アガベガールは、慶大日吉キャンパス前の東急東横線日吉駅で、サークルメンバー1年の「乙」と「丙」の2人と待ち合わせ、神奈川県葉山町の「合宿所」へ向かう。
えっ、何で今どき、「甲」、「乙」、「丙」なんて使うのか?って?
それは、そんな漢字がよく似合うクソッタレメンバーがこのサークルにもいるから…。

Female college students in Japan! You should be careful of a new student welcome party fully(日本の女子大学生たちよ! 新入生歓迎コンパには、目いっぱい気をつけるべき)!

To be continued...












profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード