Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-174 なぜ放置される「自爆テロ型高齢者ドライバー事故」!?


Don't you wanna know how such the women who made a child suffer death or injury by stupid driving as one mother would feel now(自分も母親なのに児童をバカな運転で死傷させた女性たちが、今、どう感じているのか知りたくないか)?

東仙坊、我が国の深刻な「集団登校児童列突っ込み症候群」による自爆テロの実態を糾弾するために、懲りずにも少しその実例を挙げてみたい。
昨年11月26日午前7時半ごろ、佐賀県小城市三日月町堀江の市道で、歩いて登校していた佐賀県小城市立三日月小の5人の女児の列に乗用車が突っ込んだ。
それによって、当然のごとく、小2の2人、小5と小6の女児4人がケガをし、2人は頭や足の骨を折る重傷、2人は軽傷。
ただし、これまた幸いに4人とも命に別条はないというから、ホッ。
「前をよく見ていなかった」と、佐賀県警小城署に、自動車運転処罰法違反(過失傷害)で、現行犯逮捕されたのが、乗用車を運転していた、佐賀県小城市三日月町に住む、会社員、中村かよ(46歳)なるスカタン。
何しろ、5人は2列になって道路の右側を歩いていたのに、前方から突っ込んだというから、言語道断。
現場は、JR久保田駅から北約1㎞、中央線、歩道、ガードレールなどがない幅約4mの市道で、周りは畑に囲まれた見通しのよい直線道路(???)。
実は、ポイントが2つ。
1つは、その佐賀市に隣接する小城市三日月町、佐賀県内を横断する国道34号と唐津市に延びる国道203号が交差する交通の便のよさから1990年代以降、宅地開発が急ピッチで進み、交通量が一気に激増。
その抜け道として現場一帯は、車がビュンビュン。
にもかかわらず、三日月小は合併前の旧三日月町全域が校区になり、不審者対策のため近所の児童同士で誘い合って登下校するよう指導された通学路だということ。
もう1つは、車の後部座席に自分の高校生の娘を同乗させていたということ。
つまり、コヤツ、自分の娘を学校に連れて行く途中の母親で、子どもたちの登校時間やその現場の怖さも十分承知していたはず。
それでいて、前をよく見ていなかったはないと思わないか?
昨年5月20日午前7時50分ごろ、大阪府豊中市柴原町の市道で、信号で右折待ちをしている車を車線をはみ出し追い抜き、右斜め前に暴走し集団登校する大阪府豊中市立桜井谷小の児童の列にステーションワゴンが突っ込んだ。
それによって、小1~小6の男子児童5人と自転車で通行中の40代女性の合計6人がケガ。
なかでも、不運にも小1男児(7歳)が頭を打ち意識不明の重体。
小6男児2人(ともに11歳)が太股の骨が折れる重傷。
小2年の男児2人(ともに7歳)と自転車の女性が軽傷。
大阪府警豊中署が、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)で現行犯逮捕したのは、「何で事故を起こしたか思い出せない。ふと我に返ったら事故を起こした後で、いつもと違う道だった」と供述するステーションワゴンを運転していた、大阪府豊中市宮山町に住む、会社員、中村恵美(50歳)なるトンチキ。
何しろ、自分の娘を送った帰り道(?)だったので、眠気を催して前方注視が困難になったのに運転を止めず、仮睡状態のまま運転したというから、何をかいわんや。
現場は、大阪モノレール柴原駅から北東約600mの住宅街。幅約7.6mの片側1車線の歩道のない市道。
ちなみに、児童2人は車の下敷きになったというから、メチャクチャ残酷。
そう、こちらも登校時間ということを熟知する母親だというのである。
ところで、偶然、同じ名字のスカタンとトンチキに関して、東仙坊、どうしてもわからないことがたった1つ。
いくらweb検索しても、2人の裁判結果が判明しないのである。
どうしてもそれを知りたいと思わないか?
1人の母親として、2人に一体どんな責任を取らせたのか?
イヤイヤ、どう責任を取らせるべきなのでか?
本当に7年以下の懲役もしくは禁錮または100万円以下の罰金で片づく問題なのか?

I assert that I have no choice but to give special discipline to prevent spread of “group going to school child line pointing out syndrome”(「集団登校児童列突っ込み症候群」の蔓延を阻止するには、特別な懲罰を与えるしかない)!

To be continued...



















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード