Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-180 USA軍のプレゼンスの劣化を勘違いしてしまうと…!?


Most in an ordinary country of the world must be protecting its country by themselves basically(世界の普通の国のほとんどは、基本的に自分の国を自分たちで守っている)!

東仙坊、テレビで偶然ロシアの普通の人々たちのコメントを聞きながら、ある種の感慨を覚えていた。
すべてはその人間一人一人のインテレクト、ノリッジ、ウィズダムにかかっていて、やはり社会に最も必要なものは「教育」だと痛感しながら…。
今やマスメディアはポピュリズムを煽動するだけの情けなくてみっともない存在で、為政者や権勢者のプロパガンダ機関に過ぎないとほとんどの普通の人々が熟知していたことには、率直に驚嘆してもいた。
そう、世界中どこにも極めて人間的な人が、あのロシアにもいると感動さえしていた。
そんななかで、個人的に微笑んだコメントが2つ。
1つは、ドナルド・トランプについて、「儲けるためにはなりふり構わず何でもやるヒトだから、何をやるかわからない怖い面がある」と的確に分析していたこと。
もう1つは、ドーピングについて、ほとんどの人々が否定していながら、「国をかけて戦うときにはどこの国でもドーピングをしているに決まっている」と正直答えていたこと。
なかでも、メチャクチャ興味深かったのが、これら。
「仮に日本人がドーピングしたとしても、バスケットでUSAに勝てないだろ。ドーピングする前にオレたちと子どもを創らなきゃムリだろ?」…。
「いいんだよ。どんどんドーピングして、それこそ、ミュータント同士で戦わせてみれば、それで不幸にも死んでしまったヤツには金を補償してやってさ。その一方でアマチュア同士での大会をやればいいんだよ、ただし、無料大会でね」…。
どうだろう?
言い得て妙の皮肉だと思わないか?
さて、在日USA軍がもし撤退したら?と前回書き込んだが、在日USA軍がいるから大丈夫と錯覚している日本人のために、より精確に、USA軍のプレゼンスの価値について、一言。
9月17日、「ディフェンスニュース」が、ランド研究所報告書「米中軍事力のスコアカード:軍事力と地理的な要素によるパワー・バランスの変化 1996-2017」を掲載。
1997年以降20年間における米中の相対的な能力の変化を観測した結果、次の10の分野においてUSAの優位が失われつつあると公表したから、我々にとっての印籠効果も弱体しているのでは?
①USA空軍の基地に対する中国の攻撃能力
②台湾海峡および南沙諸島周辺空域における航空作戦
③中国の領空に対するUSA軍の侵攻能力
④中国空軍の基地に対するUSAの攻撃能力
⑤USAの水上艦艇に対する中国の作戦能力
⑥中国海軍の水上艦艇に対するUSAの作戦能力
⑦中国の宇宙配置システムに対するUSAの対抗能力
⑧USAの宇宙配置システムに対する中国の対抗能力
⑨米中両国のサイバー戦能力
⑩米中両国間における戦略核兵力の安定性
今後5年から15年の間、米中両国が現在の延長線で軍事力を整備していく場合、アジアにおいてUSAが優勢にある地域は間違いなく、縮小。
中国は局地的な海空優勢を獲得する能力を向上させ、USA軍が緊急展開するまでの時間の隙間を利用して、USA軍を撃破することなく限定的な目的を達成することが可能になるケースも生じる。
より深刻なことは、このような認識から、中国の指導者が、隣接国との紛争に際してUSAが介入しないと信じる場合があるということ。
USAの抑止力は劣化し、危機に際して中国が軍事力行使という選択肢をとる危険が高まる。

USAとしては、アジアにおけるUSA軍の能力が低下するという中国の誤解を是正し、USA軍と交戦する危険が高いと認識させることが重要。
そのために優先すべき施策。
①十分な数の生存性の高い前方展開基地
②スタンドオフ兵器
③ステルス能力のある戦闘機および爆撃機
④潜水艦戦および対潜水艦戦能力
⑤宇宙における能力
それゆえ、在来型の戦闘機部隊や空母戦力は迅速に縮小すべき。
また、中国に過度に接近した固定的な基地に依存する前方展開態勢は危険であり、フィリピン、ベトナム、インドネシアおよびマレーシアにおける有事のアクセスを可能にするための政治・軍事面における関係強化をめざすべき。
どうだろう?
もっともっと真剣に、日米軍事同盟を強化すべきときなのでは?
もしくは、独自に充実させるべきときでは?

Our Japan should do military utilization of high technology which takes pride in the world more(我が日本は、世界に誇る高度なテクノロジーをもっと軍事活用すべき)!


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード