Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

心のブラックホール-54 日本の子どもの6人に1人が貧困と宣言する超ミステリー!?

The poor standard must be different in each by each country and each organization(貧困の基準は、各国や各組織でそれぞれに違うはず)!

東仙坊、貧困とは、長い間、心が貧しいことだと勝手に思っていた。
というのは、どんなに生活が苦しいときでも、何も口に入れるものがないという経験をしたことが生まれて一度もがないからである。
実際、高校時代、家出をしバイトで部屋を借りていたとき、角砂糖だけで1週間生活したことはある。
それでも、貧しいと思ったことはなかった。
だからこそ、そこそこの暮らしができるようになってすぐ、大好きなジャック・ニコルソンの映画に感化され、「5秒に1人死んでいる子どもの命を救うのに少しでも役立つのなら」とチャイルド・スポンサーになりなったくらい。
なぜ? それをすぐ止めたのかったのか?って?
送られてきたパンフレットがあまりにも立派すぎたから。
そう、一応、曲がりなりにも広告屋の社長として、そのウソっぽさ、矛盾、欺瞞に耐えられなくなったから。
ともあれ、その結果、世界にいる22億人の子どもに関する認識をそれなりに持つことだけはできた。
5歳の誕生日を迎えられずに命を落とす子どもが、約600万人もいるということ。
児童労働を強制されている子どもが、約1億6800万人もいるということ。
戦争や武力衝突に巻き込まれている子どもが、1500万人もいるということ。
教育を受けられない子どもが、約5700万人もいるということ。
安全な水にアクセスできない子ども(?)が、7億8000万人もいるということ。
そして、世界には、6人に1人、世界銀行が言う「1日1.25ドル未満で暮らす貧しい人がいるということを…。
そ、そ、それなのに、世界一の債権国家を誇示し、世界中に毎日のように、何10億円、何千億円、それこそ何兆円もデリバリーして歩いている我が国の子どもの6人に1人が貧困と言われても、ピンとこないのは、東仙坊だけではあるまい。
そこで、その「相対的貧困率」なるものを、徹底検証。
「相対的貧困率」とは、「社会で大多数が当たり前と思っている生活ができず(?)、社会参加ができない(?)人の割合」。
全く意味不明。
すると、厚生労働省が、2013年「子どもの貧困対策法」を施行。
それによると、2014年、「子どもの相対的貧困率」は、過去最悪の16.3%、6人に1人の約325万人が「貧困」で、「先進20ヵ国のうち4番目の高さ」とか。
それを数値的に表すと、「相対的貧困家庭」とは、「標準的な所得の半分以下の所得しかない世帯、年122万円未満の世帯」で、「日本では、2人世帯で177万円、3人世帯で217万円、4人世帯で250万円を下回る世帯」とも。
具体的には、「ご飯を食べ(?)、友だちと遊び(???)、勉強し、望めば高校や大学に挑戦できる(?)、といったことができない状態」とか。
どうだろう?
合点が行く?
これで計算すると、月10万円強、親と子1人ずつの1人親世帯(2人世帯)で月額約15万円弱、1日5千円。
離婚などの増加で、そんな1人親世帯が、現在、母子世帯82.1万、父子世帯9.6万。
とりわけ、母子家庭は深刻で(?)、8割は働いているのにワーキングプア、71%が200万円未満の収入。
ここにも、奇妙なな点が、1つ。
我が国の子育て世帯失業率は世界一低いうえ、「現金給付」だけでなく、教育や保育など公的サービスを「現物給付」されているというのである。
事実、小・中学校で、給食、学用品、修学旅行などの費用を市区町村が肩代わりする「就学援助」を受ける子どもが、2012年155万人で、少子化で子ども数が減っているにもかかわらず、15年間で2倍に増加し、小・中学生の15%もいるとか。
さらに、生活保護を受ける母子家庭も多いとも。
ただし、そういう母親の66%が中卒や高校中退で、4割は自分も早くから生活保護を受けていたというデータも。
もっとも、そこには、離婚した父親の8割が養育費を払っていないこともあるというが…。
どちらにしても、果たして、本当に我が日本の6人に1人の子どもがご飯も食べていないのか?

Even if poor economically, there must be much people fully enjoying a life(経済的に貧しくても、人生を謳歌している人々はたくさんいる)!

To be continued...


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード