Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング  三重県朝日町15歳花火大会帰り少女惨殺事件-The End-Ⅱ


It must be said that this core of a case was the rape attempted robbery murder of an embarrassed motherfucker from which a lady doesn't even learn about way handling it at all(この事件の核心は、女性の扱い方すら全く知らない恥ずかしいオトコの強姦未遂強盗殺人だったということ)!

東仙坊、まずこの残忍非道な「強盗殺人&死体遺棄事件」が、すぐに「強制わいせつ致死&窃盗事件」にグレードダウンされてしまった、三重県警四日市北警察署のテイタラクに、心底怒りを禁じ得ない。
そして、1審、2審で、この正真正銘の殺人鬼を「罪を認めて謝罪している。矯正する可能性がある」と判断した、津地方裁判所と名古屋高等裁判所の裁判長の洞察力のなさに呆れさせられている。
そこで、もう一度、その蛮行の状況を再確認しておきたい。
2013年8月25日午後10時45分、朝日駅から徒歩7分にある「スーパーセンターオークワみえ朝日インター店」で、15歳被害少女は花火大会を一緒に見に行った友人少女と別れ1人になって家に向かって歩き出す。
それを偶然見つけた近くに住むクソッタレが、こ、こ、これは襲えるかもと目をギラつかせ後を追う。
何しろ、このクソッタレ、このあたりは、徒歩10分の自分の庭。
しかも、街灯も少ないほんとんど真っ暗な襲うのには便利な場所。
午後11時ごろ、三重県朝日町埋縄の路上のあたりで、突然背後から襲い、鼻と口を手で塞いだままそばの空き地に連れ込む。
そこは、たった1つの街灯のある路地入り口から約10mの草むら。
しかも、クソッタレ、長身で大柄。
顎の骨が外れるほどの強い力で地面に押さえつけて窒息死させてしまう大バカ。
そう、これこそ、東仙坊が、なぜ殺害する必要があったのか? 真っ暗闇で自分が顔を隠すか被害少女の顔に何かをかければやりたい放題だったのでは? 被害少女も相手がよく見えないからこそ激しく抵抗できたのでは? ホシは異性を今まで相手にしたことがないのでは? ホシは女性をレイプするのが初めてでは? 仮に指紋や毛髪や足跡だけでなく体液を残したところで、前科や犯罪歴がなければ、どこまでも蛮行自体も真っ暗闇では?と、困惑させられたことの正体。
つまり、死姦をできなかったばかりか、sexさえしたことがなかったみっともないクソッタレのやった情けないわいせつ行為。
一切の防御創もなく窒息死させられてしまった被害少女の現実。
その意味では、被害少女も少しは成仏できるかも?
だからこそ、何が「金が欲しかった」だ、クソッタレ!!!
少年院(?)で、他のクソッタレどもから徹底的にバカにされろ!!と、思わず絶叫。
次に、逮捕までのプロセスの再確認しておきたい。
遺体発見の2013年8月29日、殺害遺棄現場の近くで祖父母・両親・妹2人の7人家族暮らしをする三重県立高校3年男子生徒だったこのクソッタレ、三重県警捜査員の 「不審な人、車などを見ませんでしたか?」との聞き込みに、「知りません」と応えたうえで、「午後8時半ごろまで、四日市市内の友人宅の高層マンションから花火大会を見物した。終了後、自転車で帰宅し、午後10時ごろには自宅に着いていた」と自らのアリバイを説明していたというのである。
では、逮捕までに、なぜ事件発生から約7ヵ月もかかったのか?
というのも、「スーパーセンターオークワみえ朝日インター店」の防犯カメラに、事件当日の午後10時以降に写っていたというのでは?
いくら補導歴ナシでも、任意のDNAのサンプル提出を要求すれば、すぐに逮捕できたのでは?
それだけじゃない。
遺体発見された2013年8月29日午後から夜にかけて、約2時間で16回もツイート。
「ちょ、え、めっちゃやばいやん 地元の朝日町で女子中学生の死体が見つかったって… 四日市の女子中学生らしい… 手の震え止まらん」
「ニュースでやってたやつやでなぁー、どうなんやろね?(T-T)」
「家に警察きとった( ;∀;) 事件の近くの家の人に聞いて回るらしいで(○_○)!!」
「間違えてもおれを襲う人はおらんやろ(  ̄▽ ̄)」
「THE・平和の町やったのに(T-T) 気持ちの整理つかんわ…」
「外人に襲われるかもしれん( ;∀;)」
「今日見回るのはヤバいー! 警察もピリピリしとんで、『こんな時間に何しとんやー!!!』って追い回される( ;∀;)」
「警察官 『キミ、それは何だ!』 自分 『それは私のおいなりさんだ!』 …パクられるやん(T-T)笑」
「家に日本テレビの記者きたがやー( ー̀дー́ )」
「営業ではなく、整備士です。笑笑 今年発売するランボルギーニ、ヴェネーノ ロードスターは約4億5千万でございます。どう?ほしいやろ?笑笑」
「警察ノリで捕まえたらあかんやろ!笑笑」
どうだろう?
典型的な大バカ者の稚拙なフェイクだと思わないか?

When he can violate only this great sin and get away, why could generous judges of our country show affection of pity to this motherfucker kid who chuckled(我が国の寛大な裁判官たちは、これだけの大罪を犯して逃げ切れるとほくそ笑んでいたこのクソガキに、なぜ憐憫の情を示せるのか)?

To be continued...






profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード