Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-39 国交断絶すべき「サプア」民族を「ミクロガステル」と呼ぶべきかも!?


It must be pathless but we part from the race by which the head has only an anti-day whatever happens(何が起きても反日しか頭にない民族とは決別する以外に道はない)!

ごく普通に考えて、自国の大統領が、刑事被告人になり、弾劾訴追案を国会で可決され職務停止中なのに、それでいて、「反日」を叫べる厚顔無恥さは、国際社会の恥そのものなのでは?
実際、国政介入だかなんだか興味もないが、逮捕された影の女性大統領。
その不気味なデブリ(?)占い師の傲慢な20歳の馬術娘が、梨花女子大に不正入学したと指名手配され、デンマークで不法滞在で現地デンマーク警察に拘束。
何でも、ドイツに創設された母娘2人のペーパー会社にサムスンが送金した巨額資金で馬を購入にしていたとも。
そして、梨花女子大では不正に単位を取得していたとして、柳哲鈞教授梨花女子大を業務妨害などで拘束。
さらに、職権乱用などで拘束していた文亨杓前保健福祉相を再逮捕。
どうだろう?
国そのものがとっくに放火してしまっていると言っても過言ではないのでは?
東仙坊、個人的に、「サプア」とのコミュニケーションは恒久的に絶対不可能と特に感じる話が、これら。
①オーガニック食品専門店として有名な(?)「こだわりの店」が製造販売していた、100%無抗生物質の自前の牛の骨で作った「即席韓牛コムタン(牛の骨や内臓を煮たスープ)」が、得意のデタラメ食品だったと発覚。
何でも、抗生物質のエサを食べた一般的なサプア牛の骨で一度カルビタンスープを取った後のダシガラを再利用し、無抗生物質の牛の骨などと混ぜて誤魔化していたというのだから、「サプア」はあくまで「サプア」。
それを、一般的なコムタンより約5割高い価格で、3年間で30万個、60万人分を販売していたというから、何をかいわんや。
それでいて、返品と交換(?)には応じるが、人体に有害ではないと開き直っているというから、アングリ。
②ノリの養殖場で、一昨年11月~昨年4月までの間に、青ノリに付着している異物を取り除くために工業用塩酸、成長を促進させるために工業用硫酸を不法に使用していたとして、サプア木浦警察が、その塩酸約1万700リットル(ドラム缶約54本分)、硫酸約2万5340リットル(ドラム缶約127本分)を押収し、ノリ養殖業者8人を水産資源管理法違反で逮捕
しかも、2011年、全羅南道ノリ養殖事業組合が、養殖漁業者向けに販売されている「栄養剤」の分析を専門機関に依頼したところ、硫酸と塩酸が検出されていたというのだから、開いた口が塞がらない。
つまり、それらのノリ養殖業者は確信犯なのに、5年も不法行為をやり続けていたということ、イヤ、誰かが見て見ぬフリをしていたということ。
どうあれ、そんなノリを食べていた人のカラダは一体どうなっているのか?
稼ぎためには何でもありの、パクリ・タカリ・捏造・詐欺国家「サプア」の真骨頂なのでは?
③加湿器に使う殺菌剤が原因で1500人超が死傷した事件が発生(事件発生は2011年)。
しかも、その殺菌剤を製造・販売した「オキシー・レキット・ベンキーザー」、 2001年販売開始前に、原料の製造会社から化学物質が有害だと知らされていたというから、ただただ絶句。
それも、10種類も。
そのうえ、事件発覚後には証拠隠滅に走ったというから、言語道断。
それゆえ、「家の中のセウォル号事件」とも呼ばれるとか。
とにかく、特に、妊産婦や乳幼児が肺損傷などのその被害に遭っているというから、極めて残酷。
④そ、そ、そうしたら、その殺菌剤に使われていた有害物質が、歯磨き粉に含まれていたことが判明したというから、唖然呆然。
そ、そ、それも、歯磨き粉メーカー10社の68種。
どうだろう?
「サプア」には見事なまでにコンプライアンスもモラルもゼロということでは?
⑤サプアで日常化しているのが、食品の「使い回し」だとか。
なかでも、結婚式披露宴会場の1人3~5万円の高級料理での食材使い回しは顕著で、エビやサザエなど一度使用した食品を再利用するのは当たり前。
肉や貝も急速冷凍しリサイクルし、一週間後の別の披露宴で出すというから、ハンパじゃない。
⑥大衆食堂の人気メニューである骨付き肉のスープ「カムジャタン」をあるマスメディアが調査したら、歯型がついていたというから、もう笑うっきゃないのでは?
誰かがかぶりついた骨付き肉を常習的に再利用しているということ。
そこで、そのマスメディア、ランダムに12ヵ所の「カムジャタン」を12個回収し細菌検査をした結果、11個で大腸菌を検出、3個で黄色ブドウ球菌まで検出したというから、もう救うことはムリなのでは?

It must be only Korea and China that a food camouflage and the pooling of ingredients could be done in the world(食品偽装や食材使い回しができるのは、世界でサプアと中国だけ)!

To be continued...


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード