Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-39 国交断絶すべき「サプア」民族を「ミクロガステル」と呼ぶべきかも!?


It must be because of the sweet illusion of brothers that we have not been able to say clearly to Koreans for a long time(我々が長い間サプア人に明確にものが言えずにきてしまったのは、兄弟への甘い幻想のせい)!

我が国の曖昧な対応が、そうでなくてもジコチュウにエビぞる「サプア」を増長させてきたことだけは、間違いのない事実。
⑬日本のEEZにおける品性のない「サプア」漁船の違法操業摘発。
水産庁九州漁業調整事務所は、昨年11月26日、沖縄県久米島灯台沖の日本のEEZ内で違法操業をしていた「サプア」の延縄漁船「2008ヨンソン」を拿捕し、「排他的経済水域における漁業等に関する主権的権利の行使等に関する法律」違反で船長を逮捕。
翌11月27日にも、対馬沖のEEZ内で「サプア」のイカ釣り漁船「103テサム」を拿捕。
何しろ、昨年の九州漁業調整事務局による外国漁船の拿捕件数5件のうち、「サプア」漁船が4件。
水産庁による外国漁船の拿捕件数でも、最も多いのが「サプア」漁船で、2008年には18件、2012年5件、2013年9件、2014年7件、2015年6件というから、本当に我が物顔。
昨年8月27日にも、鹿児島県宝島荒木埼灯台沖で、「サプア」アナゴ筒漁船「237ヤンチャン」を「無許可操業」を禁止する「漁業主権法第5条1項」違反で拿捕。
それに対し、我が国は、相変わらずの曖昧な対応だから、違法操業が止むワケもナシ。
それもこれも、「サプア」がルールを守らない国だから。
何でも、「日韓漁業協定」に基づいて日韓漁業共同委員会を設置し、毎年相互入漁の操業条件などについて協議しているのだが、昨年6月22日~6月24日まで東京で開かれた委員会では双方の意見に齟齬が大きく合意に至らなかったとか。
つまり、昨年7月1日から始まる2016年漁期では互いのEEZ内では漁獲できなくなったはず。
そもそも、それだって、「サプア」で最もよく食されるタチウオの年間漁獲量を2150トンから5000トンと2倍以上に拡大することなどを要求したため。
というのも、日本のEEZ内で獲れるタチウオはとりわけ高品質で、高級品として高値で取引できるからとか。
実は、それ以上に問題なのが、「サプア」の密漁や漁獲量の過少申告。
昨年3月3日、拿捕された「サプア」の延縄漁船「ヘヤン」はアマダイなどの漁獲量を操業日誌に841㎏過少記載。
一昨年11月4日、「501テヤン」がタチウオなどの漁獲量を487㎏過少記載。
どちらも「漁業主権法第12条(操業日誌不実記載)」違反で拿捕したというから、ハンパじゃない。
しかも、その「サプア」らしく手口が狡猾で巧妙。
カニの密漁では、カニカゴを海底に沈め、日本の官憲に発見されないようにブイをつけずにGPSで場所を確認し、サデ曳き(海底に沈めた漁具を引っかけるモノ)により揚収できるようにしたりしているとか。
また、カニカゴ、バイカゴ、刺し網など使用ズミの漁具を放置してゆき、我が国の漁船が底引き網で魚を獲ろうすると、それらがジャマで操業できなくなるとも。
とりわけ、その傍若無人さが突出しているのが、1999年の「新日韓漁業協定」で創設された暫定水域。
暫定水域とは、日韓両国が協議しながらお互いに自由に使える海域のはずなのに、チカラづくで日本の漁船には操業させないとか。
事実、2000年には、鳥取県の沖合底引き網漁船が「サプア」漁船の底刺し網を破ったために「サプア」に連行され、賠償を求められたケースもあるというから、開いた口が塞がらない。
それもこれも、休漁期がない「サプア」漁船は漁具を常に設置しているためとか。
それでいて、「サプア」が異常なのは、自分たちの親分である中国の違法操業漁船には、躊躇いもなく機関砲を使用すること。
昨年11月1日と11月12日、「サプア」海上警察は、違法操業中の大型中国漁船に対し発砲。
特に、11月12日には、仁川市近海で違法操業中の中国漁船30隻に対し、M60機関砲を使用し、弾丸95発を発射したというから、ハンパじゃない。
どうだろう?
我が国も、その「サプア」の姿勢に準じるべきときだと思わないか?
そもそも、違法操業に対し、対応するのが何で水産庁なのかと思わないか?
それにしても、釜山の慰安婦像設置に我が国がほんの少しやさしく抗議しただけで、「盗っ人猛々しい」と反論してくるあたり、本物のキチガイと思わないか?

I could say that having a Korean relationship with Korea is hundreds of dirty and no one interest(サプアとつき合うことは百害あって一利ナシと言い切れる)!

To be continued...


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード