Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-39 国交断絶すべき「サプア」民族を「ミクロガステル」と呼ぶべきかも!?

A Japanese compulsion comfort woman for USA forces has never appeared on the table yet. Korean professional prostitutes take the anti-Japanese lead contrary to that(USA軍のための日本人強制慰安婦は、まだ一度も表に出てこない。それに反し、サプアのプロフェッショナル売春婦たちは、反日の先頭に立っている)!

東仙坊、「サプア」の厚顔無恥な慰安婦どもに触れるたびについつい思ってしまうのが、我がカンパンゴの慰安婦の方々の日本的な恥じらい。
そう、からゆきさんたちへの畏敬の念に近い、その奥ゆかしさへの称賛。
それはそうである。
主戦直後の1945年8月、占領軍であるUSA軍は、日本政府や旧軍当局に命令し、東京や周辺の地方自治体から、7万人以上のからゆきさんが集められ、USA軍専用の売春施設を開設させた。
これは、きちんとした記録が残っていて、日本もUSAも認める紛れのない事実である。
そして、そのなかには、強制徴用された慰安婦、すなわち、「性奴隷」がいたことも、また事実であり、USA軍も日本政府も認めている。
それから、USA軍兵士の激しいsexに耐えかねて自殺した性奴隷たちがたくさんいたことも、事実である。
しかしながら、そのただの一人として、日本政府やUSAに賠償請求などしていない。
それどころか、一度も表にさえ出てこない。
どうだろう?
強制的にだろうと、自ら積極的にだろうと、その手の仕事に携わらずを得なかった女性のごく普通のあるべき姿なのでは?
それを念頭に、1944年9月に、USA軍戦争情報局心理戦争班が作成した「前線地区での日本軍売春宿」という報告書を検証してみたい。
ちなみに、この報告書は、1944年11月のUSA軍「南東アジア翻訳尋問センター」の尋問報告に明記されているとか。
もっとも、これが読めるようになったのは、1973年。
1944年8月、ビルマ北部のミイトキーナ地区で、「キョウエイ」という日本軍専用慰安所の経営者の41歳日本人男性とその38歳日本人妻、サプア人女性慰安婦20人が捕虜になった。
「2人はソウルで食堂を経営していたが、もっと稼ぎたいと考え、日本軍司令部にサプア人慰安婦をブルマに連れて行く許可を得た。そして、22人のサプア人女性の性格、外見、年齢で、1人当たり300円~1000円をまず家族に払い、取得。その年齢は、19歳~31歳。
その際、日本軍には何も払ってはいないが、日本軍は2人にビルマまでの輸送、配給、医療手当などの援助をすることを約束。それから、1942年7月20日、一行は釜山を船で出発。台湾、シンガポールを経て、ビルマの首都ラングーンに入り、ミイトキーナ地区に到着」
「すべてのサプア人慰安婦は、契約条件の下で雇用された。それは、それぞれの総売上の50%が受け取れること。移動、食糧、医療は無料。移動と医療は日本軍からの供与。食糧は、軍の支援を得て、経営者が購入。そのため、毎月最低1500円は経営者に払うこと。家族に支払われた前金を利息付きで返済すれば無料で国に帰れること。ただし、この経営者、衣類、日常必需品、贅沢品などを結構な値段で売りつけていた」
どうだろう?
ごく普通の売春婦契約だったのでは?
そうでなければ、からゆきさんのように、自殺する慰安婦がいっぱいだったと思わないか?
どちらにしても、戦争で慰安所は、性犯罪防止、性病蔓延、秘密漏洩の防止などの観点から、ある意味、絶対不可欠なモノとも言えるのでは?

History should prove that a soldier needs a comfort woman in the war(戦争で戦士に慰安婦が必要なことは、歴史が証明している)!

To be continued...
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード