Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

検証プロファイリング 19歳名古屋大女子大生高齢女性殺害事件-追補-2


Why is a female college student of such a psychopath born in Japan where compassion is aesthetics(思いやりが美学の我が国で、なぜこんなサイコパスの女子大生が誕生してしまうのか)?

東仙坊、世界一のお人好し国民だったはずの我が国で、世界的なレベルの正真正銘のソシオパスやサイコパスが誕生していることをメチャクチャ憂慮している。
これもそれも、我々日本人が、自分たちへの裏切り者をことさら糾弾することは、どこか自分の恥辱でもあると感じてしまうという我々の本性が大きく影響している。
確かに、世にパーフェクトな人間など一人もいない。
我々を裏切ったヒトだって、偶然心にもない一面を晒してしまい、その結果、たまたま運悪く我々を裏切ることになってしまっただけと許容するしかない。
それこそが、とかく人を責めるよりも自己を責めようとする我々日本人の美学でもあった。
しかしながら、市場原理主義に犯され、自分の懐を暖めてくれる利益団体の利益のみを図る政治屋どもと無知蒙昧でジコチュウな民衆どもしかいなくなったこの人工的な世界では、人間として極めて未熟なソシオパスやサイコパスがワンサカ誕生してしまうのは必然でもある。
その意味で、独り善がりの子どもっぽいナルシストで、友だちもいなく、すべてが金、金、金の口八丁の詐欺師的アンポンタンでしいかないドナルド・トランプのようなヤカラも、世界中にゴロゴロ。
我々日本人の中にも、小沢一郎、鳩山由紀夫、菅直人、河野洋平などとゾロゾロ。
とりわけ、サプアのためのバットマン、河野洋平にいたっては、今や完全にただの国賊。
我々の無能なマスメディアも、ドナルド・トランプをどうこう言うヒマがあるのなら、老人ボケの河野洋平にこれ以上余計なコトを言うな!と指弾すべきときなのでは?
何しろ、この売国奴、1月27日、講演会(?)で、「慰安婦問題を他の問題に拡大させているのは日本だ」と批判したとか。
どうだろう?
紛れのない本物のソシオパスなのでは?
そして、サイコパスと言えば、前回取り上げたばかりの日系ブラジル人オーイシ・ケティ・ユリ(大石ゆり? 32歳)を筆頭に、現在、裁判員裁判の真っ最中のこのうえなく不気味な名古屋大女子学生(???)。
そう、東仙坊、検証プロファイリング 19歳名古屋大女子大生高齢女性殺害事件で取り上げた、大内万里亜なるマスキュリン・バージン。
何しろ、6つの事件で起訴されているために、いまだに裁判中というから、ビックリ仰天。
①「子どものころから人を殺してみたかった」と77歳女性を斧で殴ってマフラーで絞殺。
②「誰でもよかった。2人に恨みはなかった。タリウムを飲ませて観察したかった」と中学の同級生女性と高校の同級生男性にタリウムを混入。
③「焼死体が見たかった。葬式で見れると思った」と同じ家に誤認で2度放火。
そして、ようやく伝わってきたその裁判の様子…。
弁護側尋問「どうして犯行に及んだのか?」
「人の焼死体が見たかった」
「焼死体は人ですか? それとも人とは異なるイメージですか?」
「物というイメージ」
検察川尋問「なぜ深夜に犯行を?」
「人通りが少なく、住民が寝静まっているから」
「高校の制服を着て犯行に及んだのは高校生の犯行と見せかけるためですか?」
「それは考えていませんでした。高校の制服が好きだったので、帰省してからはずっと着ていました」

どうだろう?
我が国の今の司法の力では、本当の解明などほとんど不可能なのでは?
もっとも、この本物のサイコパスオンナの蛮行を食い止めるチャンスは、1度あったとか。
2012年5月下旬、父親がコヤツを連れて実家近くの警察署に「娘が危険な薬品を所持している」と3種類の薬品を持って相談。
薬品は、硫酸銅、水酸化ナトリウム、亜硫酸ナトリウム。
それに対し、コヤツ、「理科の実験をするために買った」などと釈明。
宮城県警は薬品を預かり、成分を調べたが、いずれも学校の化学実験などでも使用する薬品だったため口頭注意ですませたというのである。
そ、そ、それなのに、コヤツで通う高校で不可解な事件が2回も発生しているのに、なぜコヤツにたどり着かなかったのか?
本当に情けなくてみっともないと思わないか?
どちらにしても、ドナルド・トランプのようなヒトびとはそこら中にいることだけは確か。
人の国の大統領に構っているヒマなどどこにもないと思わないか?

In the world where there is anything for money, Socionpath and psychopaths are easily born(金のためなら何でもありの世界では、簡単にソシオパスやサイコパスが生まれる)!











profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード