Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

彷徨う大和魂-40 美しい国にとしての名誉のために最優先でやるべきコト!?

Why is Japan's mass media going to raise the Korean Winter Olympics even though South Korea did so much to host the Tokyo Olympic Games(サプアがあれだけ東京オリンピック開催をジャマしたのに、日本のマスメディアは、サプアの冬季五輪を盛り上げようというのは、なぜ)?

東仙坊、ある親韓派の日本のマスメディアが、ちょうど平昌冬季オリンピックまで後1年みんなで盛り上げていかなければならないと言っていることに、思わず目を丸くした。
汚職と財政難から工事が遅れているだけでなく、五輪担当大臣が逮捕され、その道路も施設も不十分なモノばかりというのに、何がサプアのオリンピックを盛り上げろだ!と、ワナワナ。
第一、サプアは、2020東京オリンピックに最後まで反対し、ありとあらゆる妨害をしたはず。
それに、いつもスポーツを利用した小汚い恥知らずな反日をイヤというほど繰り返してきているのでは?
事実、WBCやオリンピックでの卑劣な反日行為はハンパじゃなかったのでは?
そ、そ、それなのに、何で我が日本が平昌冬季オリンピックを盛り上げなければならないの?
しかも、鳥インフルエンザでニワトリとアヒルが3000万羽以上を殺傷していたら、ネコへの感染まで確認され、さらに、今度は口蹄疫で乳牛や肉牛をひとまず1000頭以上を殺傷し、それが豚にも拡大し、国中の牛と豚が危ない状態だというのでは?
何もかもが、自業自得の国なのでは?
そのうえ、その親韓派の日本のマスメディア、大使と領事の一時帰国も1ヵ月近くになるのはマイナスと言うようなピンボケぶり。
まるで、その森本康敬釜山総領事のごとし。
実際、サプアのおバカどもは、「安倍晋三首相の非外交的かつ反韓的な態度を見ながらガマンしているのは、サプアの自尊心にかかわる問題だ。こっちも大使を帰国させるべき」とほざくほど。
どうあれ、我が日本は、そっと平昌冬季オリンピックをボイコットすべき。
もっとも、サプア系のやたら多い我が国のアスリートどもはそんな考えは全くないと思うが…。
そこで、幼稚な我が国にマスメディア、我が国のアスリートどもにインタビューでもしたらどうかと思うのだが、どうだろう?
大韓体育会は、2月19日から札幌市などで開幕する冬季アジア大会でのサプア選手団の宿泊先を、自国の傲慢さを棚に上げ、競技会場や大会に関係する場所での政治的な宣伝活動を禁じたアジア・オリンピック評議会憲章に反するとアパホテルから札幌プリンスホテルに変更させたことをどう思うのか?と。
そして、2018年サプア・平昌冬季五輪・パラリンピック組織委員会HPで、竹島を「独島」と、日本海が「東海」と表記されていることをどう思うのか?と。
実際、このことについては、岸田文雄外相が、「我が国の立場に照らし受け入れられない。サプア政府に適切な対応を求めた。スポーツの政治利用に反対し、相互理解を求めるという五輪憲章の精神に反している」と抗議しているのでは?
まあ、それでも、ラクして稼ぎたいだけの我が国のアスリートどもは、メダル欲しさにノコノコ出かけていくと思うが…。
ともあれ、そのアパホテルの問題で、とても感動的なことが、1つ。
日本が自分たちにかしずかないことが気に入らない中国、2月5日、日本在住中国人らに命令し、東京都新宿区のアパホテル付近で、アパホテルが「南京大虐殺(?)」などを否定する書籍を客室に備えていることに抗議し実行した官製デモ。
それに対し、桜井誠(44歳)をリーダーにした「行動する保守運動」を中心とした普通の日本人たち100数十人が「20万人しかいなかった南京市で30万人の虐殺? ふざけたことを言うな!」、「要請文という名の強要書を彼らはアパホテルに出そうとしている。絶対にそんなことさせちゃいけない」と威風堂々と抵抗。
もっとも、中国政府、デモ隊に500人以上を集めたはずだったのに、集まったのはたったの100人前後。
そんななかで、世界ウイグル会議日本全権代表・世界ウイグル会議ラビア・カーディルが来日講演したときに通訳を務めたという新疆ウイグル自治区出身のトゥール・ムハメットが演説をしたとか。
それが、見事なまでに簡潔明瞭。
「中国の官製デモが、このスバらしい民主国家、アジアのモデルである日本で行われている。こんなスバらしい国家で、こんなクダラナイデモが…。1949年の中華人民共和国建国以来、数え切れない殺戮、弾圧、海外侵略を行っています。中国中央民族大学のイルハム・トフティ先生もウイグル人の基本的人権を守るために発言しただけで、無期懲役の判決を受け、新疆ウイグル自治区の獄中にいます。どうしてこのスバらしい日本という国家で、こんなデモをするのか? 建国以来、ウイグル人、チベット人に対する虐殺は許されません。私は、この平和な日本で、平和がいかに大切か痛感しています。日本の秩序を守ってくださる警察官に心から敬意を表します」
すると、デモ隊は、要請書の提出を断念し、スゴスゴと解散したとか。
どうだろう?
メチャクチャ気分爽快では?

Why is not there a Japanese athlete who says that ambassador or consular officials from Korea have temporarily returned to Korea and that they do not want to go to Korea like that(サプアから大使も領事も一時帰国しているのに、そんなサプアには行きたくないと言う一人の日本のアスリートがいないのは、なぜ)?

To be continued...




profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード