Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急 真実イチロー 大変だ、大変だと東仙坊ウロウロ、オロオロ!?


Ichiro couldn't sleep at the news that he was injured in the 16th MLB camp(イチローが、16年目のMLBキャンプでケガをさせられたというニュースに一睡もできない)!

今年も始まった我がイチローの「キャンプTシャツ物語」。
無地のホワイト、無地のブラック、白にI love Baseball、そして、ライトブルーグリーンにArea51。
そして、そのArea51維持のための外野守備連携確認のための練習中、センターからボールを追ったイチローに対し、ライトを守っていたノンロースターの招待選手がチームのルールを守らず衝突。
そのマイナー選手の左膝が、イチローの右膝あたりを直撃。
それは激突には見えなかったものの、そのマイナー選手が「スーパーマン」とニックネームされた元サッカー選手でもあったというから、最悪。
16年目にして初めて、トレーニングルームに行き、メディカルチェックを受けることになったというから、い、い、一大事。
そして、電気治療を受けたというから、真っ青。
それに対し、我がイチロー、「右膝よりも腰のあたりにハリを感じる方が気になる。どちらかというとそっちの方が心配」と答えたとか。
そのうえで、「右膝上部の大腿四頭筋が腫れていて、明日の練習は様子見。明日は通常通りの練習はしない」とも言ったとか。
そして、足を引きずって帰宅したとも。
東仙坊、心配のあまり、あることが脳裏に浮かんで、必死にwebチェック。
トランプの親族がもう少しで球団を買収しそうになったくらいだから、もしかして白人至上主義者のホワイトの選手が、イエローのレジェンドである我がイチローをぶっ壊そうとしたのでは?と感じたからに他ならない。
そ、そ、そうしたら、そのマイナー選手、31歳のホワイト、ブランドン・バーンズ。
昨年までコロラド・ロッキーズにいたカリフォルニア生まれの選手。
東仙坊、やっぱり…と猜疑心でいっぱい。
そして、イチローの状態がどうなのかをメチャクチャ危惧しつつ、ノホホンと探偵ブログなど書き込んでいる場合ではないと独り右往左往。
それに対し、あのクソッタレのドン・マッティングリー監督、「イチローは大丈夫だろうと思う。ソア・クワッド(ちょっとした副次的な痛み)。背中が少し痛いと言って、今日はもっと痛いかも知れないが、時間が経つにつれてよくなるはず。全く心配していない」とノーテンキ。
そ、そ、そうしたら、イチロー、翌日の練習にも、1時間も早く、「人の金で焼き肉が食べたい」のTシャツで登場。
「大丈夫じゃないです。今、膝のすぐ上がメチャ痛いので様子を見る。たぶんマシーンでトレーニングした後、何らかの処置をする。日々そうしながら、どう感じるかを確かめるつもり」と言って、全体練習から外れ、別メニューで調整したというから、ほんの少しだけホッ。
さて、今回の我がイチローのアクシデント(?)でわかったことが、いくつか。
ケガをした後、イチローはなぜかすぐにトレーニングルームに行かなかった。
そう、行ったことがないのでそれがどこにあるのかわからなかったからというから、さすがイチロー。
次は、イチローがそのトレーニングルームでトレーナーから治療を受けていると、ディー・ゴードンとマーティン・プラドらが現れ、こんなレジェンドの初めてのことを記念しなきゃ大損と、一緒に写真を撮って歓んだとか。
それだけじゃない。
トレーナーがイチローの治療に使った手袋は、世界でたった1つの貴重なものだから価値があるのでイチローにサインしろ!とみんなが迫ったが、イチローはサインをしなかったとか。
ま、ま、まだある。
クラブハウスでは、そのディー・ゴードンとジャズティン・ボアが、イチローをケガさせたブランドン・バーンズのロッカーから荷物をまとめて前に出し、彼のロッカーに「You're cut(キミはクビ)」とイチローの本物のサインを加えて貼ったとか。
もっともニセ手紙はそれだけじゃなく、その彼の荷物の中に、「これは、キミが少しでも安心してくれることを望みからで、キミが悪い気分があることをよくわかっているから」ともあったとか。
ともあれ、居残り練習から戻ったブランドン・バーンズ、それを慌てて剥がしながら、「It's good, it's good stuff(グッド、グッドなことだよ)」と言ったとか。
それから、「It's definitely not what you want.The guy's a legend. It's not the way you want to do things, especially the fifth day of camp(それは間違いなくイチローが望んでいたことではない。なにしろ、男はレジェンドだよ。特にキャンプの5日目で起きてはほしくないことだったはず)」とも言ったとか。
そのうえで、「このイチローのサインは本物? 部屋に飾っておくよ」とも。
どちらにしても、スーパーマンなら、これからイチローのために働け!とコヤツに一言。
ともあれ、東仙坊、これなら開幕までに何とかなるのでは? 我がイチロー…と思いたいのだが…。
果たして?!

It might be okay to say that Ichiro is worried about the partner who caused him to injure himself(イチローがサムライらしくケガをさせた相手の心配をしているというから大丈夫なのかも知れない)!
















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード