Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 兵庫県洲本同級生女子殺人事件&福岡県高校生男子殺人未遂事件

What disagreement is necessary for “romance simulation game” between 16 years old(16歳同士の「恋愛ゴッコ」にどんな別れ話が必要なのか)?

■兵庫県洲本市同級生女子殺人事件

●現時点で知りうる限りの事件の概要

被害女子高校生は、高校で陸上部に所属。
しかし、小中学時代に野球をやっていたというクソガキは、無所属(?)。
どうだろう?
おそらくストイックな彼女に、いい加減な単に目立ちたがり屋のクソガキという男女関係?
その行く着く先はすでに見えていたのでは?
そこで、メチャクチャ気になることが、1つ。
2人の交際って、一体何を意味するのか?
16歳同士の男女の交際が意味することは、単にフィジカルな関係があったということ?
そんなの大昔から同じだと思うけど、それはそれということだけで、それ以上の意味もそれ以下の意味もないのでは?
つまり、SFW!!!そのもの。
So Fuckin' What?
にもかかわらず、ジコチュウ全盛の現代、今まで以上にそうなると相手を自分の所有物かのような勘違いをしてしまうのが、今のクソガキどもの致命的な未熟さなのでは?
それはそうだと思わないか?
「2人はうまくいっておらず、別れ話をしていた(?)」と周りの友人たちが言っているうえ、クソガキも、「別れ話がもつれた。首を押さえたことに間違いないが、殺すつもりはなかった」と供述しているというが、高校に入って知り合ったばかりの1年もつき合っていないカップルの別れ話って、一体何?
それでいて、このクソガキ、すでに別れ話になったときに彼女に暴力を振るっていたというのでは?
それだけで、このクソガキが人から愛されないことだけは確かなのでは?
16歳で自分の愛する相手に暴力を振るえるガキって、
それより何より、このクソガキの一番の問題は、自分で彼女を絞殺していていながら、それを彼女の自殺に装ったこと。
そう、「彼女が自分で首を切って血が出ていたので、血を止めようと首を押さえたら動かなくなった」ととぼけたこと。
それだったら、「死のうと思って手首を切った」と自分の左手首を軽く切って一週間のケガをしてしまったら、ただのアホででは?
それにしても、なぜこの事件の究明にこんなに時間を要したのか?
兵庫県警が無能なことはよくわかるが、このクソガキの偽装がそのくらいお見事だったということなのか?
あるいは、まだガキだからとケアせざるを得なかったのか?
司法解剖の結果、死因は首を絞められて窒息したことによる脳障害と判明していたのでは?
また、事件現場となった少女の自宅や所持品などから遺書は見つかっていなかったのでは?
さらに、クソガキ、事件後は不登校だったというのでは?
そこで、彼女の首のキズは右側と左側のどちらにあったのか?
そして、彼女は本当に左利きだったのか?
その刃物は誰のモノだったのか?
さらに、その刃物には、誰と誰の指紋が付着していたのか?
そして、彼女の両親は1月の始業式前日、高校になぜ「娘が不慮の事故で亡くなった」と連絡したのか?
ということは、彼女の葬式に、このクソガキは参列していたということなのでは?
どちらにしても、姑息にもこの兵庫県立洲本実業高校が、同級生のクラスメート同士の事件を何とか隠蔽したかったことだけは事実。
そんなことでは、こんなクソガキが出現するのも当然では?
そもそも、「出逢えてよかった。生まれてきてくれてありがとう」などとメチャクチャ臭いコメントを事件の2週間ほど前、web上に被害女子高校生の誕生日を祝って出しているあたりでも、このクソガキのジコチュウ度は明白なのでは?
どちらにしても、2人で撮影した写真や動画を数多くSNSなどにupすることが、バカなプライドを助長し、凄惨な未熟者同士の殺人を生むのでは?
実際、クリスマスイブの前日の祝日に、彼女のベッドルームにいることだけでも2人の関係は破綻していたと思うが…。
ところで、その事件当日、そこには2人だけでいたのか?

Premature babies who couldn't acquire moral or cultural training do not even qualify for love(モラルも修養も身につけられない未熟児どもには、恋愛をする資格すらない)!

To be continued...
















profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード