Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

ああ日本砂漠-189 サプアを何が何でも支えたい日本の売国奴どもの暗躍ぶり!?

What kind of friendship could be made with a country where so far only anti-Japanese men are in trouble even though their country is broken(自分の国がグチャグチャに壊れているのにここまで反日しか頭にない国とどんな友好関係が作れるのか)?

我が国の学術会議や民進党やマスメディアが、我が国を貶め没落させようとすることよりも、今、優先すべきは自分たちの愛するサプアの崩壊を食い止めることなのでは?
実際、生き残るためになりふり構わないキチガイの国の893ファミリー、5万人以上の工作員を送り込み、市民運動家らを装い各種市民団体を乗っ取り、極めてエモーショナルな無知蒙昧市民を煽動し、国を分断することに成功しているのでは?
3月1日の日本からの偽りの独立運動(?)記念式典で、ロウソクを手にしたコヤツらは、100万人(本当は数万人?)参加と大ボラを吹きながら、壊れているサプアをさらにグジャグジャにしようとしているのでは?
それで、不可解なのは、サプア警察202中隊1万6千人の警察官と衝突して死者が出たのは、なぜかサプア国旗を手にもつ親米反北勢力の史上最多の500万人(本当は数10万人?)デモ隊ばかり。
まあ、どちらも参加数がデタラメというところが、どこまでもサプア的。
どうあれ、これもそれも、反日狂いのお嬢さん大統領が、2013年、清水から飛び降りる覚悟でより反日の進歩左派勢力の大統合を標榜して2011年に結党し国会に6人の比例代表を送り込んだ「統合進歩党」の解散に動いたせい。
そして、親北・反米性向の強い全国教職員労働組合を非合法団体に指定したせい。
それによって、80万人の会員を有する左派系民主労働総同盟と運動圏(1980年代に民主化闘争を経験した人々)を敵に回したことだけは確か。
どちらにしても、冷静に観れば、すべてが金、金、金、賄賂、賄賂、賄賂のサプア民族、金の切れ目が縁の切れ目のサプア社会の宿命。
その意味で、お嬢さん大統領の弁護側が言うように、今回の国政介入事件は崔順実の愛人で情報を最初にJTBCなどに流したコ・ヨンテらが企てた「捏造事件」。
突き詰めて言えば、サプアのいい加減なマスメディアのデッチ上げ。
それこそ、サプアのマスメディアの伝統。
事実、サプアのMBCテレビ、「長崎県端島(軍艦島)は強制労働の地獄島だった」と主張し、その主張に基づく絵本を作り、7月完成を目指して映画も製作中と言うが、その証拠と採用している写真が、1926年9月我が国の旭川新聞に掲載された道路工事現場の日本人労働者の写真というから、メチャクチャ恥知らず。
しかも、その無関係な同じ写真をパンフレットに使用しユネスコ関係者にバラ撒いたというから、開いた口が塞がらない。
そのデタラメぶりは、サプアを愛するヒトはみんな一緒。
サプアの「国立日帝強制動員歴史館」4階の常設展示室入り口にも、同じ写真があるとか。
そして、「岡まさはる記念長崎平和資料館」にも、同じ写真があるとも。
それで、興味深いのが、そのサプアのMBCテレビ。
2月、独自に入手したと(?)、コ・ヨンテらの電話録音ファイルを報道。
それでは、愛人である崔順実を利用して文化体育省から36億ウォンをだましとろうと謀議する場面、公益財団のKスポーツ財団などを乗っ取ろうとした会話があるとか。
そう、今回の国政介入事件、お嬢さん大統領への崔順実の影響力を利用して荒稼ぎしようとしたクソッタレのコ・ヨンテの思惑は外れ、崔順実には大統領を動かすほどのパワーはナシ。
それを逆恨みして、2年間、崔順実と大統領との親密な関係をうかがわせる材料を集め誇張してマスメディアに売って儲けようとしたというのが、真相。
そのせいか、電話録音ファイル2300本の中から検察が何とか証拠採用したのが、27本のみ。
また、JTBCの親会社の中央日報までが、「コ・ヨンテは善意の告発者か計画的な暴露者か」とか、「コ・ヨンテは個人の利益を狙った計画的な暴露者ではないかとの主張が広がっている」と報道。
そう、特別検察の捜査報告書には罪状を認定する物的証拠がほとんどないのだから、法的には弾劾を却下するのが、普通。
にもかかわらず、憲法裁判所の8人の裁判官全員が「弾劾妥当」と言うのだから、もうメチャクチャな国なのでは?

No matter how we taste good, why do we need to be involved with wholly unreasonable people(いくらお人好しだとしても、我々は全く理性のない国民となぜ関わる必要があるのか)?

To be continued...














profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード