Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 石川県金沢高1女子高校生拉致殺人事件

Perhaps because it is a girl who should not be killed most in our country, it might have been killed by such a psychopath(我が国で最も殺されてはいけない少女だからこそ、こんなサイコパスに殺されてしまったのかも)!

■石川県金沢高1女子高校生拉致殺人事件

●東仙坊がプロファイリングするこの事件の真相

④東仙坊、不幸にも、そして、不運にも、このサイコパスのクソッタレのオメガネにかなってしまったBNTGについても、その不条理さは到底言葉では言い尽くせないが、イヤでも触れざるを得ない。
家庭部と吹奏部に属しひたむきにその部活に精進していたBNTG…。
高校の関係者や友人たちがコメントするように、極めてモデストでイーガーで今どきメズラシイほどピュアな16歳の少女だったはず。
その意味でも、最も凄惨にそのたった一度の人生を寸断されてはいけない少女だったはずなのだが…。
だからこそ、母親に迎えを頼むなら、吹奏部の練習終了直後に電話をして、その時間に合せて下校してほしかったと悔やんでもいるのだが…。
ともあれ、コヤツ、妹とは明らかに違う雰囲気を醸し出しているBNTGを見つけたとき、生まれて初めてのトキメキを覚えたはず。
東仙坊、それは演奏会か、その練習光景か、少なくともBNTGがその自分の担当の「チューバ」を吹いているときか、持っているときだと推測している。
というのも、ラテン語で「管」を意味し、すでに旧約聖書に記されている「ラッパ」を指す「チューバ」は、金管楽器の中で最も大きく、最も低い音を出すモノだからである。
ただし、といっても、コヤツがBNTGが醸し出すコケットリーを的確に捉えていたとは思わない。
せいぜい、マンドリンクラブに属しギターが趣味だったコヤツ、音楽嗜好の共通点で何とかなると思っただけのはず。
とにもかくにも、以前から、もしくは、帰省し空き家に移った3月8日以降、コヤツは自分の勝負のターゲットとしてBNTGを絞り込み、かなりストーキングをしたはず。
少なくとも、事件前には、間違いなくストーキングをしたはず。
それと同時に、かねてからジコチュウヤングの定番である自分の夢想計画を実行しようと考えたはず。
それは、自分の気に入った少女と空き家になっている祖父母の元家で、自分が満足するまでめくるめく時間を過ごすこと。
そのために、事前にコヤツは空き家を懸命にクリーンしていたはず。
さて、そこで気になるのが、コヤツが日ごろ乗り回していたという親族名義、つまり、自分で買ったワケではない車の種類。
そう、おそらくコヤツが自殺するまで乗っていたという車。
間違いなくそれなりの高級車だった思うが、どうだろう?
⑤では、コヤツはどんな計画を練ったのか?
それは、サイコパス丸出しの殺害計画でも、拉致計画でもなかったはず。
きちんとBNTGにアタックをし、彼女が自分の気持ちを受け入れ一緒に空き家まできてくれ、以後、そこを2人の愛の巣にするという程度の勝手な夢想計画だったはず。
しかしながら、コヤツ、本当に自信喪失の情けないオトコ、それに何もかもが未経験、もし自分の誘いを彼女に断れたらと考えると、「冗談じゃない、そんなことはあってはいけない、許さない」と独りワケもなくキレそうになるばかり。
なぜなら、そんなことがそうでなくても自分をリスペクトしていない母親や妹に知れたら、せせら笑われるに違いないと思うから、なおさら。
そうなったら刃物で脅してムリにでも空き家に連れて行ってやると、刃物と粘着テープを用意したはず。
そう、誰がどう言おうと、コヤツはハナからBNTGを殺害しようとなどこれっぽちも考えていなかったはず。
単に、これだけこのオレ様が胸をときめかせているのだから、彼女も同じように感じてくれるに違いないという一方的な期待だけ。

This motherfucker was trying not to kill a girl but to be a dream romance dream(このクソッタレが企てていたのは、少女の殺害ではなく夢見ていた恋愛ごっこ)!

To be cintinued...






profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード