Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

緊急プロファイリング 千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件


It must be a shame of the world that fucking crime committing such despicable and cowardly murder is in our country(こんな卑劣で卑怯な殺人を犯すクソッタレが我が国にいることは、世界の恥)!

東仙坊、日課にしている国際ニュースのチェックで、ほぼ毎日、ベトナム国営放送が日本との交流や日本称賛に近いニュースを流してくれていることに、素直に微笑んでいる。
かなり知的レベルの高いベトナムの方々に好かれるのは、悪い気はしない。
ところが、ベトナムのマフィアが日本を席巻し始めているという話に、ちょっぴり憂鬱な気分になっていた。
やはり、インテリジェンスの高いヒューマンなベトナム人だけに来日してほしいもの。
そ、そ、そうしたら、東仙坊、心の底から忌み嫌う性犯罪大国になりかかってきている我が国で、またしても幼児を惨殺する事件が発生した。
しかも、殺害されたのが、日本の小学校は楽しくて仕方がないと大喜びしていたベトナム人の9歳女児だというから、だ、だ、黙ってはいられない。

■千葉県松戸9歳ベトナム女児全裸絞殺事件

●現時点で知りうる限りの許し難き事件の概要

3月26日午前6時45分ごろ、釣りにきた49歳会社員男性が、千葉県我孫子市北新田の排水路にかかる橋の下の草むらに倒れている全裸の女児を発見、「マネキンかもしれないが、女性が全裸で倒れている」と千葉県警我孫子署に110番通報。
千葉県警我孫子署員が駆けつけると、発見された全裸の女児はカラダの左側を下にして倒れていて、すでに死後硬直が始まっていたというから、メチャクチャ痛ましい。
司法解剖の結果、その無残な遺体には、手足を中心に複数の傷(何かで縛られた痕も?)、首には巻かれた何かを外そうとして自分でつけた引っ搔き傷が残されていて、手足には土などの汚れも付着。
特に、頭や顔を何か堅いモノで殴られた痕があり、死因は柔らかな布のようなもので首を絞められたことによる窒息死というから、どこまでも残忍非道。
遺体発見現場は、JR常磐線天王台駅の北約2㎞、JR取手駅から南西約2㎞の利根川のすぐ近くの住宅のない水田地帯。
そして、そこで争ったような形跡はないこと、女児の衣服や靴や所持品などが見つからないことから、別の場所で殺害されそこに遺棄されたことが判明。
それだけじゃない。
無能な千葉県警に衝撃が走る。
な、な、なんと、その無念の女児の遺体が、3月24日午前8時ごろ、学校の修了式に出席するため自宅を出たが登校せず学校から連絡を受けた34歳父親が3月24日午後、千葉県警松戸東署に捜索願を出していた女児であることが確認されたというのである。
その残虐無比に殺害された9歳女児は、松戸市立六実第二小3年生で、千葉県松戸市六実に住む、日本をこよなく愛してくれていたベトナム国籍の女児(便宜上、「笑蓮」と呼ぶ)。
自宅から約12㎞の場所で全裸で遺棄されるなんて、死んでも死にきれないはず。
東仙坊、このホシだけは我が国の刑務所で心ある日本人受刑者たちの手によって同じ目に遭わせてやってくれと柄でもなく念力を送っているのだが…。
ともあれ、身長130cm、中肉、黒髪のセミロングの笑蓮が、学校の修了式に出席するために、グレーのパーカ、ピンクのワンピース、黄色い学童帽、赤いランドセルで自宅を出たのが、3月24日午前8時ごろ、それは自宅近くの防犯ビデオで確認できているとか。
しかしながら、通学路にある他の防犯ビデオには、一切笑連の姿は写っていないとも。
また、彼女の自宅から彼女が通う小学校までは直線距離で約600m、子どもの足で徒歩約10分。
その約900mの通学路の途中の約600mの交差点では、見守りの地域ボランティアが立っていたが、この朝は笑連を目撃していなかったとか。

As in the prison of the USA, the inmates should make the same feelings as the affected girls in this culprit(USAの刑務所のように、このホシには、受刑者たちが被害女児と同じ思いをさせてやるべき)!

To be continued...


profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード