Home  |  All  |  Log in  |  RSS

甘ちゃんアマチュア探偵団

情報化が模倣犯罪、劇場型犯罪を助長しているなら、犯罪抑止、犯罪摘発も、精度の高い情報がすべて。このブログは、人間通を自負するコピーライター東仙坊が迅速な犯人検挙のために、人間的プロファイリングをするものである。

真実イチロー 白人至上主義者者どもの下での日本人プレーヤーたち!?


Even if Caucasian supremacists physically tolerate Japanese athlete's entry into the world, they must be not psychologically accepted(白人至上主義者どもは、日本人のアスリートの世界進出を物理的には容認しても、心理的には容認していない)!

東仙坊、2017年MLBの開幕に、異様に興奮。
血圧が上がりすぎてヤバいかも?と、新しく、イヤ、何十年振りに見つけた学生時代のレザーのヘアーバンドを締めて、天井を見上げ、沈思黙考。
今年も我がイチローとともにどこまでもストイックに生き続けてやると再リザルーション。
さて、マーリンズの今シーズンの皮切りは、NL東地区優勝候補ワシントンとの対決。
その初戦、4回表、柄でもなく打線が繋がり、2点を先行。
ところが、6回裏から、白人至上主義者の無能監督ジョー・マッティングリー、好投のエディソン・バルゲスをデビッド・フェルプスに交代。
このイチローとともにNYヤンキースからきたエィ!ヤー!と投げ込むデビッド・フェルプス、強打のワシントンには向いてないのでは?との懸念通り、主砲のブライス・ハーパーにホームランを打たれ、たちまち1点差。
すると、このクソ監督、7回表2死ランナーナシになると、そのままイチローがネックスバッターボックスにいるのにもかかわらず、デビッド・フェルプスをそのまま打席に。
そして、案の定、2死からアダム・リンドに逆転ホームランを打たれる始末。
そうしたら、8回裏、1点負けているのに、マーリンズで初登板になる田澤純一をマウンドに。
すると、今度はバカでかい白人主審、何でもボールで、2者連続四球、9球のうちストライクはわずか1球。
そして、再びボール2からタイムリーヒットを打たれ、日本人投手田澤純一は降板。
試合も、2-4で敗戦。
我がイチローは、ネクストバッターサークルでストレッチしただけで、初戦は終了。
2戦目、またしても柄でもなく打線が繋がり、2点を先行。
しかし、4回裏に2-5と逆転されると、8回を終わって3-6と敗戦濃厚。
しかも、向こうはクローザーのブレイク・トレイネン、98マイルの豪速球。
そ、そ、そうしたら、1死ランナーナシで、イチローを代打。
2ボールから4球続けてファールを打つも、最後は苦手のインコースに98マイルのツーシームファーストボールを投げられ、空振りの三振。
試合も、4-6で敗戦。
3戦目、大雨で2時間近く開始が遅れ、0-1で劣勢。そして、6回にさらに大雨で1.5時間遅れて再開。
その7回の表、無死でランナーが出ると、なぜか代打は、いまだに5-0とノーヒットのデレク・デートリッチ。
しかも、ワイルドピッチで二塁まで行ったのに、当てただけのレフトフライ。
なぜ二塁方向にゴロを打たせないんだ、ヘボ監督。
というのも、6回表も、無死1、2塁で、ただ打たせてショートゴロダブルプレーだったのに…。
そ、そ、そうしたら、2死2塁で、イチローをピンチヒッターで起用する嫌味。
それにマジでチャレンジする我がイチロー、2ボールから二塁横に強烈なゴロ。
アナウンサーをして惜しい当たりと叫ばせたほど。
もっとも、試合は、延長で奇跡が起きて4-3と初勝利。
果たして、いつ先発させてくれることやら…。
さて、先発した田中将大、岩隈久志、ダルビッシュ有、前田健太の日本人投手たちが、初勝利を挙げられなかった原因の1つに、白人至上主義者どもが席巻するMLBのストライク・ボールの判定の不利があったことだけは間違いない。
東仙坊、全試合をチェックしていたから、証言できる。
それが、USA。
もっとも、それはMLBだけじゃない。
今、ブンデスリーガで連日「M.O.M(マンオブマッチ)」に選ばれているボルシア・ドルトムントの香川真司も同じ。
何しろ、ここのヘボ監督、前監督が愛した香川真司をよく思っていず、自分が呼んだセンスの悪いゴンサロ・カストロを偏重。
辛辣な世界中のサッカーファンが怒ってくれているのだが、メチャクチャ意固地。
そんななかで、ひたすら忍耐で戦っている日本人プレーヤーたちにエールを送りたくなるのは、東仙坊だけではないと思うが…。

Ichiro should return to Mariners who couldn't fix the top batter(イチローは、トップバッターの固定できないマリナーズに戻った方がいい)!
profile

東仙坊 


人間通の東仙坊が、人間の弱気と恥ずかしい業が生む、情けなくてみっともない犯行を、徹底的に追及、究明。

■東仙坊 公式サイト■


■Mail■
ご意見・ご感想など
東仙坊へのメールはこちらから

■Link■
まさに介護は悔悟。
Kaigo Kaigo 会合リポート

最近の記事
カテゴリーリスト
カテゴリー
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
COUNTER
ブログ内検索
リンク
RSSフィード